【破門状画像】逮捕された関東連合石元太一、住吉会から破門


 

 

こういう奴が出てくるのも暴対法の宿命として実は仕方ない部分があって、今頃のワルはそもそも結構格闘技とかやってたりする。

昔のワルは生まれつきの腕力や無鉄砲だけに頼って戦うし、その前に脅しで乗り切る感覚で生きてるから

実際に天性の悪の素質と格闘の経験をつんだやつと戦うと分が悪かったりする。そういう意味で高齢化の進んだヤクザというのは

そもそもあんまり馬鹿な争いをしたくないと思っている上に、暴対法のおかげで何かあっても身動きが取れない。

そういうわけで、金に対してハングリーで、そのためなら何でもやるという腹の据わった若いのが出てきても、

昔みたいに問題がでかくなる前に頭をぶっ殺して終わりという風には行かない。

そういうわけで、個人的にはわけわからない半端者が出てくるのは不愉快だなって思うけど、

こういうのが出て来るのも自然な帰結の一つだなと思う。

 

↓関連記事↓

 

 

俳優デビューした直後、振り込め詐欺容疑で逮捕された関東連合元リーダー石元太一。
いっぱしのアウトローを気取っていたようだがガチの暴力団員だったことが明らかになっている。

石元が所属していたのは錦糸町駅近くにある住吉系の青田会。武闘派といわれるコワモテ集団。
青田会の会長は住吉会理事長であるトップ集団。しかし4年前に「関東所払い」という追放・出入り禁止処分を受け破門されている。

 

出回った破門状「元若者 石元太一」

【破門状画像】逮捕された関東連合石元太一、住吉会から破門 kantou %e6%9a%b4%e5%8a%9b%e5%9b%a3%e3%83%bb%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%a9%e9%96%a2%e4%bf%82 jiken

 

しかし暴対法に窮する暴力団が、見かけ上破門し、ウラ部隊として動かすことがあるという。
破門された元暴力団員が詐欺はおろか芸能界デビュー。これを許すとはあり得ない温情ともいえる。

先日出版された自伝には「IT企業や広告代理店」勤務だった経歴は暴露していたが、元住吉会系暴力団員だったことは
一切書かれていなかった。

元々黒い噂だらけの石元を一瞬でも持ち上げた関係者の罪は深い。

 

 

http://www.gekiura.com

 

 

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

顔面キムチレッドのネトウヨ達

カテゴリー

ページ上部へ戻る