”カースト上位「クシャトリア」の女性と結婚した「不可触民」出身の男性、線路脇で遺体発見される”  人類の魂は成長するか


 

 

実はインドって行ったことないんだよな。

別にカースト制について何を思う、とかじゃなくて、食い物がカレーだったら別に今度でいいやっていう理由でひたすら先送りしてきて今w

で、インドの厳しいカースト制度は知らないままに、ゆるやかなヒンドゥーの地域でゆるやかなカーストしか見てないわけだけど、実際はこんなに厳しいものなんだな。

カーストが緩い国では、別に垣根がないけど話す言葉が違うくらいか。面白がって「君たちのカーストではち●ぽってなんて言うの?」とか卑猥なことを言って「ぎゃ~、日本人はまともなのに軍荼利さんは変態!」とか言われて楽しんでる。

 

それにしても、殺されかねない社会の中で、結婚を決意して一度は愛を貫いたクシャトリアもハリジャンも偉かったな。

あまりの酷い軋轢に負けて、離婚してしまったと言ってもここまでひどいのであれば責めることもできまい。

 

結局、数千年越しの宗教的習慣が社会システムと文化として根付いてしまうと、それは法律や公権力を持ってしても簡単に収まるものじゃない、ってことだな。

南アフリカでの人種差別、インドのカースト制度の弊害に怒りを覚えたマハトマ・ガンジーですら最後はカーストに妥協するしかなくなったわけで、歴史に残る政治家のキャパシティーをも超える大きなコンセンサス。

今後も50年、100年と続いていくんだろう。

 

ただ、個々の人間関係において、今の時代になれば仮に「巧くはまり込めば」意外と早期に認識が変わり始める可能性はあって、インターネットが潤滑油になる可能性もあるな。

もちろん、ネトウヨブラック企業叩きを見ての通りそれがマイナスの方向に動く可能性だって十分にあるけど。

 

つまり、見た目や経済格差がはっきり出ている場合、例えば日本では色彩感覚が若干違う在日朝鮮人は、立ち居振る舞いや服装、酒の飲み方などでそれと気づくことだってあるわけだけど、これがネット越しの会話になれば自己申告しない限りわからない。

 

そうすると、ハリジャンとバラモンが知らない内に会話をしていることだってかならずあるはずで、その中でハリジャンとバラモンに一体何の違いがあるのかという根本的問題にいずれ突き当たる可能性だってあるってこと。

もちろん、以前社会的階層について結構まじめに考えてみた記事を読んで欲しいんだけど、当然階級間で所得の差もあるはずで、教養や生活習慣、人脈において圧倒的な違いがあるため、一つ一つの個別の事例の積み重ねになる方が可能性としては高いんだろうけどね。

 

結局、こういう問題に大切なことは最終最後意識(ウィル)の問題であって、いつかそういう意識が積み重なって、社会的に共栄を目指せる仕組みになるのが最も望ましいだろう。

そしてその中で教育・教養問題にいずれ突き当たるわけで、もし社会がそこまでステップアップできれば民族協和の実現の可能性はうんと高くなるだろうな。

 

そういう平穏な社会のシステムへのステップアップこそがあらゆる宗教でその遂行が求められている人類の魂のステップアップに直結しているわけであって、インドのみならず世界のあらゆる国と民族が抱えた人類共通の心の課題だってことをみんな忘れてはいけない。

そしてそれは幾星霜を経ても必ず実現されなければならない。

 

 

”カースト上位「クシャトリア」の女性と結婚した「不可触民」出身の男性、線路脇で遺体発見される”  人類の魂は成長するか health %e6%81%8b%e6%84%9b%e3%83%bb%e7%b5%90%e5%a9%9a god budah international

 

随分昔の作品だけど、ガンジーがインドを民主化しようとした頃
藩国を解体する最中の宗教的・民族的混迷を背景にした傑作ドラマ。
神坂智子さんの作品の中でも最高傑作だろう。
この漫画を知らない人は、ぜひ全巻揃えて読んでほしい出色の作品だね。

 

”カースト上位「クシャトリア」の女性と結婚した「不可触民」出身の男性、線路脇で遺体発見される”  人類の魂は成長するか health %e6%81%8b%e6%84%9b%e3%83%bb%e7%b5%90%e5%a9%9a god budah international
蒼のマハラジャ

 

↓関連記事↓

 

毎日15時に更新したニュースを再整理して配信しています。
時折、公表に差し支えるのある裏情報なんかも記載します。
↓良かったら登録してください↓

[subscribe2]

 

 

 

1:2013/08/05(月) 17:02:38.96 ID:
 
インド南部タミルナド州で7月、線路脇で男性の遺体が見つかった。男性の名は
イラバラサンさん(19)。身分制度カースト制の底辺に属する「不可触民」出身だ。
上位カーストの女性(22)と恋に落ちて結婚したが、今年6月に離別。暴動にまで
発展した結婚だっただけに遺族は他殺を主張するが、社会学者は「他殺でも自殺として処理されるだろう。
悲しいがこの国には身分差別が根強く残っている」と語る。

イラバラサンさんは2012年10月、周囲の反対を押し切り、四つの階級に大別されるカーストで
上から2番目に位置するクシャトリア(王侯・武人)の女性と結婚した。

地方ではいまだ禁忌とされるカースト間の結婚に、上位カーストは猛反発。
追い詰められた女性の父親は数日後に自殺し、
不可触民の村数カ所が焼き打ちに遭った。

その後も2人に対する社会の圧力は弱まらず、女性は13年6月に
イラバラサンさんの元を去り、母親と暮らし始めた。7月に入り、
地元テレビのインタビューで「もう二度と彼の元に戻るつもりはない」と打ち明けた。

イラバラサンさんの遺体が見つかったのはその翌日。遺族は身分差別を肯定する
グループに殺害されたと主張し、新聞紙上でも自殺か他殺かをめぐり議論が沸き起こった。
 警察は遺体発見から約1週間たって、女性宛ての遺書が見つかったと発表。
4ページにわたる遺書には「生まれ変わっても君と結婚したい」などと記されており、
鑑定の結果、本人の直筆と断定された。自殺をほのめかす発言をしていたとの友人の証言も飛び出した。
 事件は自殺として処理されつつある。しかし、イラバラサンさんの父親は
「捜査には不審な点がある」として、法廷で戦う決意を固めている。

http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2013080400077


 

5:2013/08/05(月) 17:04:24.88 ID:
 
宗教が支配システムに組み込まれた典型例

これガチで強度あるから


75:2013/08/05(月) 17:17:39.14 ID:
>>5

もともとは病原体に耐性がない人種とある人種の結婚を禁止しただけだったのにな


18:2013/08/05(月) 17:07:52.16 ID:
たった一組の結婚のせいで、屍累々だわね
ロミオとジュリエットなんて子どもの遊びレベル

19:2013/08/05(月) 17:07:58.22 ID:
こうなることは予測できたのに愛を一度は貫いたこの男は立派だった

26:2013/08/05(月) 17:09:20.81 ID:
インド映画はめちゃ明るくて面白いのに
インドの現実はきびしいね

674:2013/08/05(月) 19:27:45.45 ID:
>>26

でも、以前読んだ本に、インド映画って劇中で主人公とヒロインが
自由に恋愛はするけど、ほとんどの作品では結婚までいかないって書かれてた
結婚って親族が決めるからそれが映画にも反映されてるそうだ。

>>662

IT産業はアウトカースト扱いになるので不可触民でものしあがれるチャンスだが
学校でいじめられるのでなかなか難しいとか聞いたことがある。


29:2013/08/05(月) 17:09:59.08 ID:
俺も高卒だからと言う理由で大卒の彼女の親から結婚反対されてるわ

507:2013/08/05(月) 18:48:09.65 ID:
>>29

自分が親でも絶対反対するだろうな。
自分の娘が高卒でもNOだろう


618:2013/08/05(月) 19:11:02.01 ID:
>>29

俺は高卒だけど、旦那が慶応で本人は学習院卒って人妻と付き合ってる
デート代は全部相手持ちだし、色々買って貰ってる

学歴よりセックスの上手さの方が重要


31:2013/08/05(月) 17:10:17.52 ID:
まだまだインドと真剣にお付き合いするのは何十年も先になりそうだ
目の前に迫る特亜の脅威に対抗する関係となりえると思っているが
インド国内のレイプ多発も含め
特ア人と同じような扱いで日本に入国を認めればたいへんなことになりそう

37:2013/08/05(月) 17:11:15.08 ID:
あれだ、最近だとプーチン娘と韓国人の結婚(婚約?)ってのがあったな

511:2013/08/05(月) 18:49:05.26 ID:
>>37

あれ行方不明にならなかったっけ?


60:2013/08/05(月) 17:15:06.98 ID:
カーストを維持するのは
上の権力と下の嫉妬って事か。

84:2013/08/05(月) 17:19:14.39 ID:
日本もちょっと前までこんな制度採用してた社会だったんよ。
宗教になるほど根付かなかったけど。

85:2013/08/05(月) 17:19:16.86 ID:
カーストって上には行けないけど下のくらいには降りれるんだっけ?

97:2013/08/05(月) 17:21:56.87 ID:
>>85

来世で上がったり下がったりするらしいよ
来世なんてないけどな


95:2013/08/05(月) 17:21:53.38 ID:
これ日本人とカースト最上位の女が結婚したらどうなるの?

295:2013/08/05(月) 18:02:00.02 ID:
>>95

外国人は全て、カーストの厳格運用するなら実は不可触民。本来はそうだがインド国内と国外や外国人の地位によっては異なるらしい。

で外国人が不可触民である事を解消しようとするとヒンズー教徒になるしかないが、外国人がヒンズー教徒になると厳格運用するなら上位カーストではなくカースト下位のスードラ。

でもヒンズー教徒の新しい信仰運動のハレークリシュナやサイババのようなコミュニティの信者となると、カースト差別はコミュニティ内である限り無いらしい。
但し、コミュニティ外のヒンズー教徒(特に上位カースト)との結婚となるとはやり差別は発生する可能性は高い。


113:2013/08/05(月) 17:25:41.43 ID:
仏陀が家出した時代となにも変わってない安定のインド

116:2013/08/05(月) 17:26:13.64 ID:
カースト制度をwikiでみたら紀元前13世紀頃生まれたらしいね
当初は大陸での民族移動から生じる疾病と免疫の問題から自分達を護るためにできたみたい
風土病との戦いからうまれた生活の知恵だね

ただこれだけならどこにでもある話だけど、カースト制度と宗教が強く結びついたんだね
お釈迦様もカースト制度を無くそうとしたけどムリだったみたい

せめて下層階級でも上位階級と同じ教育受けれればね
教育も受けれなくては変わりようがないよ


161:2013/08/05(月) 17:34:42.30 ID:
インドの意味不明なのは最高位のバラモンでも極貧だったりするんだよな
数学者のラマヌジャンとか
なんだそれ

166:2013/08/05(月) 17:35:56.06 ID:
>>161

人間の格が金持ちかどうかで決まるなら、
暗殺、麻薬売買、人身売買で最高位になれるぞ


176:2013/08/05(月) 17:37:08.86 ID:
私は♀だけど、親が沖縄出身というだけで首都圏に古くから住んでいる大きい家の相手との結婚を
相手の親から散々反対された

インドのほうが、もっとひどいけど


199:2013/08/05(月) 17:42:40.86 ID:
>>176

でも結婚できて良かったね

日本は、天皇家でさえ先祖不明の女と皇太子を結婚させる良い国だよ~


310:2013/08/05(月) 18:05:36.41 ID:
>>199

すまん
結局破談になった


342:2013/08/05(月) 18:11:01.17 ID:
>>310

家柄が違おうが違うまいが、最初からそんなことで揉める結婚はどうせうまくいかないよ。
うまくいくもの縁なら、たとえ身分違いでも最初ッからそんなハードルは感じさせないものだ。


376:2013/08/05(月) 18:15:14.05 ID:
>>342

ありがとう
苗字が珍しいから韓国人扱いされた
悔しくてあとから家族で調べたら先祖は500年ぐらい前に琉球に来た中国人だった


421:2013/08/05(月) 18:25:14.07 ID:
>>342

うちのかーちゃんが、田舎の貧乏な出で
父ちゃん家がある程度名門の家系だった。
長男の父ちゃんと、貧乏出で無教養なかーちゃんが結婚したせいで
自分たち子供は凄く苦労した。
夫婦ゲンカは度々だし、嫁いびりも激しかったって愚痴こぼすし、
挙げ句の果てには父ちゃんが会社起こして没落したwwwwwwww
小学生の時に大きい家も手放してマンション立っている。
没落しても、父ちゃんはプライドだけは高いので、万年貧乏暮らし。
ゲームウォッチ持ってる友達が羨ましかった。
身分違いの結婚はマジやめた方が良い。
にーちゃんは死んじゃったし、姉は失踪したし(本当)代々続く家系も自分でお終いす。


181:2013/08/05(月) 17:38:17.19 ID:
バラモン
クシャトリア
バイシャ
スードラ
だっけ?中学校の時に習ったけどあってる?

189:2013/08/05(月) 17:40:57.56 ID:
>>181

うん
で、この男性はシュードラ(農民・牧畜民)より更に
下のバーリアでカースト制度の枠組みにすら入ってない存在


190:2013/08/05(月) 17:41:23.32 ID:
>>181

183とだぶるけど、その4カースト枠組みの更に下に、
アンタッチャブル(不可触民)というのがある。

カーストの一番下からもはみだした、人間以下の存在となってる。


241:2013/08/05(月) 17:49:45.84 ID:
>>190

ガンジーは幼心にそのアンタッチャブルへの母親の対応に疑問を感じて大志を抱き邁進していたというのに、社会を変えるのは難しいことだね…。


197:2013/08/05(月) 17:42:16.18 ID:
男女が逆なら、この娘気に入った。もらってくぞ!
ってだけで済むんだろうな

211:2013/08/05(月) 17:44:23.12 ID:
>>197

階級が上の人が下の人たちに殺されることもあるらしい


249:2013/08/05(月) 17:52:30.79 ID:
海外でちぇばよかったのにね

260:2013/08/05(月) 17:55:17.22 ID:
付き合うなら、カーストと食人、どっちがマシかな・・・

266:2013/08/05(月) 17:56:17.20 ID:
一番の問題は警察でさえ上位カーストに逆らえないってこと

305:2013/08/05(月) 18:04:24.69 ID:
インドのカーストは無くなることはないだろうね。
なんせ、ガンジーですらカースト支持者なわけだし。

380:2013/08/05(月) 18:16:01.55 ID:
>>305

教育さえなんとかなればねぇ
カーストの造られた時代には存在してない職業なら
禁止されてるわけないんだから、下位カーストの人もやれるよ
IT業界なんかそうでしょ

インドといってもタタ財閥の総帥は拝火教だぁね、
カーストの話題がでないわけだ


317:2013/08/05(月) 18:07:19.49 ID:
ネトウヨの幻想がまた一つ崩壊したな。
社会が分断されてる状態で中国包囲網の一翼を担えるのか?

326:2013/08/05(月) 18:08:58.93 ID:
4つの階級があるんだね
それぞれの人口の割合を知りたいな

366:2013/08/05(月) 18:13:26.70 ID:
>>326

大きく別けて4つという事で、それぞれのカースト内でまた細かい身分差があるそうだ。
日本の昔の士農工商なんかよりよっぽど厳しい身分差別が現代でも続いてる。


330:2013/08/05(月) 18:09:43.72 ID:
たしか以前、下層カーストの少年が、バスの中かなんかで
上位カーストの美人に見とれてたというだけで、連れの男たちに捕まり
「泣き叫んで許しを乞う母親の目の前で」電車が走って来る線路に投げ込まれた、
ってのがあった

361:2013/08/05(月) 18:13:15.12 ID:
>>330

酷過ぎる…
母親が「見ないように」と止めなかったということは
まだ子供だったんだろうか?


336:2013/08/05(月) 18:10:24.10 ID:
日本も口にしないけど
学歴違いとか市営育ちとか
やんわり見えないカーストあるよね

367:2013/08/05(月) 18:13:31.40 ID:
>>1

ちなみに一般日本人はなに扱いなの?スードラ?バイシャ?


386:2013/08/05(月) 18:17:56.39 ID:
>>367

金をもってると思われていれば、IT長者の不可触賎民と同じように準ハイカースト。


370:2013/08/05(月) 18:13:51.23 ID:
日本も明治時代に身分制度やめるまでは、いろいろ大変だった
士族と平民とか名称は残ってたけど、1871年には異なる身分
・職業間の結婚も認められるようになった。wiki

425:2013/08/05(月) 18:26:10.98 ID:
共産党さんの出番がまったくないのか

因習階層差別の根絶は共産党の一番の功績なのに


438:2013/08/05(月) 18:29:43.82 ID:
バラモンだか、最上位のカーストも金で買えるとかテレビでインド人が言ってたような・・・。

444:2013/08/05(月) 18:30:54.25 ID:
インドこわいわー
シナチョン並みのキチガイ土民だな

458:2013/08/05(月) 18:34:22.76 ID:
>>444

そんなのと比べモノになるかよ
ウヨはシナチョンよりマシが口癖みたいだが


470:2013/08/05(月) 18:38:17.24 ID:
>>458

中国も文化大革命ってのがあってな。
黒五類の身分なだけで頭半分剃られて、三角帽子をかぶらされて
集団リンチされたり略奪されて殺された時代があったのよ。

ほんの4千万人以上くらい死んだくらいだが。
まあ大したことじゃないんだけどな。


479:2013/08/05(月) 18:40:50.51 ID:
>>470

この事件は何十年前の革命や争乱の話じゃないんだが


447:2013/08/05(月) 18:32:16.87 ID:
ネトウヨとか安倍や麻生のような世襲議員を神様のように拝んでるけど、
あれ止めなさい。あれやると国が弱くなるんだよ。

455:2013/08/05(月) 18:34:00.30 ID:
>>447

アメリカみたいに企業役員との兼業とかを認めない限り、無理だろ

誰が日本の政治家みたいな「選挙に落ちればタダの人」なんていう劣悪なレースに出場するんだ
親が超金持ちか世襲であらかじめ地盤があるかでも無い限り、無理


460:2013/08/05(月) 18:34:24.40 ID:
部落の女と結婚するというんでうちの兄貴は家から縁切られた
戸籍もわけられた
兄貴ともう二度と会うことはないだろうなあ

492:2013/08/05(月) 18:44:02.36 ID:
>>460

うちも姉ちゃんがそうなりそうで嫌だ。
他の人不幸にしてまで幸せになりたいのかね。


502:2013/08/05(月) 18:46:57.54 ID:
>>492

21世紀にそんな事言って、どこ住んでんの?


518:2013/08/05(月) 18:51:41.19 ID:
>>502

日本だよ。
うちの家は許さないってのを子供のころから言われてるのに守れないのはもう、家族じゃないと思ってる。


551:2013/08/05(月) 18:57:09.30 ID:
>>518

むしろお前の姉ちゃんが愛想尽かして出てくんだろ
捨てられるのはお前だ


557:2013/08/05(月) 18:57:50.27 ID:
>>518

関西か四国の何処かに住んでるのかと思ったんだよ
姉ちゃんに不幸にされるって言うけど、自分たちの差別意識が自分の首締めてるだけじゃん


604:2013/08/05(月) 19:07:14.26 ID:
>>551

姉ちゃんが捨てようが、家が捨てようが構わないよ。
ただ二度と家族とは呼べないってだけで。

>>557

不幸っていっても不快な思いをさせられてるって事だから、姉ちゃんが縁切ってでていけばもう忘れるからいいよ。
ただ、その過程が不快。

まあ、同和の家と結婚すんなってことだから同和にはごめんねってしか言えない。


609:2013/08/05(月) 19:08:56.87 ID:
>>604

今でもそれなりの家だったら身元調査してりするものなのかねぇ
うちは平凡な家だから、結婚する時も相手の家の身元調査はしなかったよ。


463:2013/08/05(月) 18:36:24.10 ID:
レンガ職人に払う 日当は50円
児童がそれをやれば5円の世界だ
まともじゃない。

472:2013/08/05(月) 18:38:48.94 ID:
でも結婚相手が日本人だとあんまり問題ならんのよ。
カースト教同士だと問題になる不思議。

478:2013/08/05(月) 18:40:11.08 ID:
インドの山奥で修行すると人間誰でもみな同じだってことに気づくはずなんだけどね。

498:2013/08/05(月) 18:45:23.46 ID:
一回国外に出てしたらよかったのに
しかしインドもなかなか文明かせんね

524:2013/08/05(月) 18:52:30.78 ID:
>>498

インド文明が広がって行く時には
カースト制度はよそ者にも都合が良かった
その階級にいさえすれば他の階層から反発を食らうこともなかった
宗教も祭祀も自由で良かった


581:2013/08/05(月) 19:01:21.97 ID:
>>524

外国人って階級で言ったら何番目なわけ?
多分全員同じところに分けられるんだろうけど


597:2013/08/05(月) 19:05:28.16 ID:
>>581

アンタッチャブル
実際の扱いは出身国の力次第
じゃなかった?


522:2013/08/05(月) 18:52:14.23 ID:
ハリジャンて身分覚えてるけどどこのカーストだったっけ

554:2013/08/05(月) 18:57:23.21 ID:
>>522

そうそう。
ガンジーがハリジャン(神の子)って呼ぼうと言ってたらしい。
現世で苦しんだ(低い身分で)から来世はよい生まれ変わりになると偽善的に呼んだに過ぎない。とのこと。


578:2013/08/05(月) 19:01:17.43 ID:
>>554

そりゃまた全然根本的な解決にならない話だなw


526:2013/08/05(月) 18:53:05.32 ID:
なんかクシャトリヤ階級とか言われると、超美人なんだろうか?
夢見過ぎ?

550:2013/08/05(月) 18:57:06.10 ID:
世界は固定的なカーストと流動的なカーストで成り立っている。

555:2013/08/05(月) 18:57:24.29 ID:
先進国になるまであと300年はかかるな

569:2013/08/05(月) 18:59:10.02 ID:
>>555

300年後にはカースト制度が先進かもそれないぜ?

「常識」 なんていいかげんなもんだ・・・・


586:2013/08/05(月) 19:02:25.64 ID:
日本人でも、インド行くと職業聞かれて、場合によっては差別されるそうな。
クリーニングや清掃を仕事にしている場合は注意w

596:2013/08/05(月) 19:05:25.84 ID:
インドは結婚する時に、女の家が男の家に莫大な金を渡さないと行けないしきたりになってる。
だからどこでも女が生まれるとがっかりするし、平気で捨てたり売ったりする

娘を結婚させるだけでかなりの財産を失う事になる。


605:2013/08/05(月) 19:07:36.02 ID:
襲撃とか焼き討ちしたのはバラモンとかクシャトリアなんだろう?
努力に拠らない生まれながらの既得権を離してたまるかよ!
皆でやれば怖くない!

616:2013/08/05(月) 19:10:47.52 ID:
>>605

むしろ下層カーストの連中がやった可能性が・・・

カーストに反する改革をしようとすると、
下層カーストの人たちが猛反発したりするケースもあるらしいし。


642:2013/08/05(月) 19:17:28.68 ID:
>>616

その反発は仕事取られるからってのに起因するやつだから、今回みたいな件だとわかんないな

それにしても、村を焼き討ちした人間とか、不可触民を強姦して殺すような人間は来世どうなるって教えられてんだろうか?


657:2013/08/05(月) 19:21:10.58 ID:
>>642

自分のカーストの分を守ってるなら来世では一段階上の階層に上がれると思ってる。

外部の人間からはバカバカしいと思うかもしれないけど、カーストはただの身分制度じゃなくて宗教システムだから。
だから、下層民もカーストを守りたがるという。


612:2013/08/05(月) 19:09:18.13 ID:
インドじゃあ、カースト制が崩壊すると困る人間が
五万・・・じゃなくて五億ぐらいいるからなぁ。

まあ、規模こそ違うが日本も似たような所あるけど。


633:2013/08/05(月) 19:14:56.73 ID:
日本人はインド好きな人多いけど、中国とインドは敵対してるよな?
戦争でインドが勝てば、現在の中国すべてインド領だぜ?
日本は「カースト」と密接に付きあうことになるんだぜ?

人民平等をかかげる中国と、階級社会のインド、どちらがいい?

俺はどっちも嫌だけど


862:2013/08/05(月) 20:37:17.33 ID:
>>633

どっちも嫌なんだけど
一応建前だけでも平等って言葉が存在する中国と
上位カーストがダリットの女を蟻かなんか潰す感覚で気軽に拷問レイプ
生きたまま火をつけて始末してすっきりってのが
日常茶飯事で、警察もダリット相手なら何やっても完全スルーが普通にまかり通ってるインドじゃ
インドの方が怖いような
後ろめたさも何もなく、こいつらなら惨殺してもいいじゃん?みたいのが
国全体で何の不思議もなく受け入れられてるってすごくない?


643:2013/08/05(月) 19:17:29.63 ID:
インドの人口って正確に把握してるのかね?
こういうアンタッチャブルはちゃんと戸籍なんかなさそうだが。

649:2013/08/05(月) 19:19:14.14 ID:
学歴カースト
収入カースト
容姿カースト

すべてにおいて最下層3冠王なオイラ


720:2013/08/05(月) 19:43:12.43 ID:
これな、クシャトリアの女性と不可触民の男性が結婚したことが問題になってるけど、
厳密には不可触民の男性が結婚したことによってクシャトリアに食い込んだことが問題なんだよ
女性が不可触民に落ちたのならそれほどの問題にはならなかった

まあ、だから何だ?て話しなんだがな


728:2013/08/05(月) 19:46:28.78 ID:
日本は神道でよかったよなあ。

神武天皇が、家族のような国を作ろうとおっしゃったおかげで
それを強く信じたご先祖さま達が差別の少ない日本を作ってきたのだから。
天皇陛下は決して偉ぶらないし、いつも国民のことを心配してくれて
国民の幸せのために祭祀をしてくださって
こんな幸せな国はないよ

だから皇室が滅んだら今までのように暮らしていけなくなるよ


751:2013/08/05(月) 19:55:41.86 ID:
>>728

穢多非人というモノを作ってしまったのは神道。
神道は穢れを異常に嫌うからね。
神道は俺も素晴らしいと思うけど、事実は事実で認めないと

※それでも日本人は殺したりせんやろ。基本的に平和な民族やで。


740:2013/08/05(月) 19:51:56.59 ID:
今の日本だって対してかわらんだろ
医者の家庭がニートやフリーターと結婚したら大騒ぎだろ

744:2013/08/05(月) 19:53:54.49 ID:
カースト制度が強化されたのは実はイギリス統治下だったりするんだよなあ
イギリスが植民地支配のために利用しまくった
その結果が今のインドの惨状

752:2013/08/05(月) 19:56:11.18 ID:
医者がアンタッチャブル(その中では最高位らしいが)だということに驚いた。
日本ではエリート扱いなんだけどなあ…

765:2013/08/05(月) 20:02:50.10 ID:
>>752

 北陸辺りでは、明治になって西欧式に日本が近代化するまでは、
いわゆる医業に従事する者は、被差別民の一種だったとされてるようだ。

それからフランスでは、近代科学としての医学が確立し広まる前までは
刑罰執行人(後のギロチン処刑人含む)などが医業の一部を兼ねていて、これも世間一般からは忌み嫌われてたそうだ。
昔は残虐な刑罰で肉体破壊などもやってたので、人体がどのようになっているかをよく知ってて、
それを刑罰で破壊するという方向と逆に考えて、破壊された部位を元へ戻すという形での治療法を知ってて
行ってたということらしい。


756:2013/08/05(月) 20:00:05.71 ID:
クシャトリアとハリジャンがよく結婚出来たな。
日本だと旧華族と部落民が結婚するようなもんだぞ。

758:2013/08/05(月) 20:00:41.00 ID:
イギリスに支配されてた方がまともに慣れたかもしれないのに。
何百年遅れてるんだよ。

767:2013/08/05(月) 20:03:09.02 ID:
>>758

イギリス支配下で酷くなったんだけどね


764:2013/08/05(月) 20:02:38.54 ID:
単純に金持ちになればそんな階級は金で買えるだろ。
そこまで行くのが難度がウルトラQだが。
カーストの身分制度がいいのか悪いのかは一概にそれが無いと言われる文明国でわからんな。
無いほうがいいし、歴史的にその身分制度を全廃する闘争の歴史もあるが、実際には日本でも部落問題はあるし(それには本当の差別とそれを利用する差別の二面があるが)経済的な格差、学歴問題などで、新しいタイプの格差・身分制度は再構築されている。

766:2013/08/05(月) 20:03:06.22 ID:
そういえば今度両陛下がインド訪問するんだっけ…

775:2013/08/05(月) 20:06:06.35 ID:
”カースト上位「クシャトリア」の女性と結婚した「不可触民」出身の男性、線路脇で遺体発見される”  人類の魂は成長するか health %e6%81%8b%e6%84%9b%e3%83%bb%e7%b5%90%e5%a9%9a god budah international

あーなんか男はイケメン好青年、女は何も知らない女って感じ。


790:2013/08/05(月) 20:10:57.36 ID:
バカなジャップは
シナよりインド人の方がわかりあえるなんて思ってるけど
インドなんて完全に文化が違うから絶対にわかりあえない。

799:2013/08/05(月) 20:14:27.51 ID:
カースト制度だと外人の扱いってどんなもんなの?
そもそも組み込まれない?

811:2013/08/05(月) 20:20:13.40 ID:
>>799

外人はカースト外


829:2013/08/05(月) 20:25:07.00 ID:
>>799

山田和の本のどれか忘れたが、あるエピソードで

知り合いの日本人がインド人社長の会社で働くことになったとき
「きみはなにか苦手な食べ物はあるかね?」ときかれて
「ぼくはなんでも食べます」とこたえたら
それ以降、奴隷のように扱われたと
書かれていた。ベジタリアンですと答えるべきだった


848:2013/08/05(月) 20:31:56.84 ID:
>>829

自分も本で見かけた話で恐縮だが
ホテルで自分の大荷物を持っているとか
ゴミを拾ったりなどの行為
いくら外人でもいきなり下位扱いとか
敬意を払われたいなら、良い服を着て、尊大に振る舞い、職業は会社役員や教師と答えるべし、とな


824:2013/08/05(月) 20:23:04.56 ID:
日本の身分制度も共産主義革命思想を通して解釈されちゃった面があるからなあ
士農工商なんて順番無かったみたいだし
非人は身もと引き受けてもらえたら脱出できたんだよね

842:2013/08/05(月) 20:31:15.38 ID:
昔「蒼のマハラジャ」っていう第二次世界大戦中から戦後の民主主義の時代に
主人公のイギリス出身の王妃が夫のマハラジャと共に
今までのインドの古い習性や体制を壊して新しい風をどんどん取り入れていく
っていう少女漫画があったのだけど
そんなストーリーの漫画の中ですらも、不可触民の問題は根本的に解決できず
登場人物の不可触民の子はアメリカに行かせて新しい人生を与えてやる
という形でまとめていて
子供心にものすごく根が深い問題なんだなと思った

863:2013/08/05(月) 20:37:30.71 ID:
医者や教師になれるのはクシャトリア
という理解なんだけど
もうそういう時代では無くなってるんだっけ

934:2013/08/05(月) 21:10:15.26 ID:
スクールカーストとかもあれいい加減廃止したほうがいいんちゃうか
イジメの種にしかなっとらん

963:2013/08/05(月) 21:37:11.52 ID:
マハラージャってどのカーストになるの?

981:2013/08/05(月) 21:49:30.03 ID:
>>963

>クシャトリヤ(王候・武人)

マハラジャ=王族(マハ(偉大な)+ラジャ(王者))

一番上のバラモン(聖職者・僧侶階級)は、古来から王族以上に最も尊敬されていた。


964:2013/08/05(月) 21:37:44.40 ID:
そういう身分ってのは生まれた時に決まってるんだろうけど、
例えば社会的に大成功して金持ちになったとしても埋まらないものなんだろうか
成功する可能性は限りなくゼロに近いんだろうけどさ
前例は無いのかな?

965:2013/08/05(月) 21:38:03.45 ID:
18世紀以降、各国が身分制度を廃止していったのは、
国民を団結させて戦争に強い国を作るため。
トルコ軍やエジプト軍が宗教嫌いなのも、軍の運営の邪魔だから。

 

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

顔面キムチレッドのネトウヨ達

カテゴリー

ページ上部へ戻る