ガキの「インターネット」よりっぽどまし、終了  他人に死を委任する重み  元AP通信記者の浅井久仁臣VSミリオタ「私に説教するなんぞ〇〇年早いのでは?」


 

 

俺は浅井久仁臣という人がどんな人かも知らないし、そこに興味もない。

ただし、ネトウヨとか、ミリオタが現実を理解しないまま”仮に徴兵制なるものが実際は行われないにしても”机上の空論で「自分の安全を妄想した上での楽観論」をバカに伝染させているのは良くないと思うね。

仮に徴兵制がなくて、職業軍人だけなら有事に死ねって言ってもお前らの感覚ではアリなのか?

徴兵制のあるなし、戦争の是非の問題の前に、お前らはゲームかなんかの延長線上で適当なことしゃべくってるだけだろ。

場合によっては人が死ぬこと、自分がやられる可能性があるかも知れないことっていう前提やその重みがわかってる様子がまるで見えてこない。

 

それを前提にして、俺は徴兵制を可能な制度を採用するというのは、結論的に必要に迫られてやることだろうし、現実的な将来考えたらやるしかないんだろうなと思っている。

ちょっと中国回ったことある人はすぐに想像がつくと思うけど、あれだけの時の勢いを得た巨大国家と仮に戦争になったとして、局地戦と海上戦争だけで済むと本気で思う人は誰も居ないだろう。

まじめに考えたらアホでも分かる話。ロシアにしたってそれは同じこと。

日露戦争であれだけで済んだのは、黒溝台と日本海海戦で勝ちを収めたからだけじゃなくて、はっきり言えばロシア帝国が政治的に相当に弱体化していたからであって、僥倖としか言いようが無いものだった。

今後の戦争においてそんな都合のいい話が転がってるかどうかなんかわからない。

つまりミリオタとネトウヨが2chといんたーねっと(笑)で仕入れてきたような、ボタン戦争だけで済むわけ無いって話。

それは何故か?

 

むしろ、奴らが時の勢いをまだ残したまま余勢を駆って襲ってきたとするならば、どうやって再度攻めてくるのを不可能にするのかってことを必ず考える必要に迫られる。

あれだけ巨大な国土を有する国で再度軍艦や潜水艦を何処かで作って襲撃を図るというのは容易にやりうる話であって、日本が戦争の被当事国になる場合、最も考えなきゃいけないテーマは波状攻撃についてだろう。

彼らはなんどでも立ち上がって(それも短期間に)再度襲撃してくることが出来る。

ちょっと内陸で船作っても黄河や長江を使って軍艦を海に出せる国。面で支配しないと手も足も出ない。さすがに、面で支配するのは無理だから大昔のベネチアみたいに防衛都市国家を設けて牽制することになるんだろう。

しかもコチラは一回でも本土上陸を許したら、現状の国民では敗北は必至。

 

つまり、現実的な防衛というのであれば、必要に応じて後方支援や塹壕・基地の守備程度はやれそうな体制を国民に浸透させる必要があるし、もっと言えば、仮に一度は撃退できたとして、早期に制海権を確保したまま敵国に橋頭堡を確保して事後の軍事活動を封鎖する必要がある。

ロシアなら極東部か北方領土、中国なら上海とか大連、あのあたりを占領して要塞化する必要があるわけだ。

それを志願制の兵だけで維持できると思ってるならそれは正気の沙汰とは言えないわけで、本格的な防衛を検討するなら当然に徴兵制は検討のテーマになるよ、九条があろうがなかろうが。

 

そして恐ろしいことに、見るからに畳の上でしか泳いだこと無さそうなおっさんが、借金1000兆円も積み重ねて、税収40兆円まで低下させて、本当は武装するだけの予算をとることも出来やしないのにそれについてあーだのこうだの民主党より根拠が薄弱な夢の予算を語っている。

徴兵制?夢物語だったらいいな、本当に。

 

でも、次のアジアの大戦争は必ず韓国が対馬辺りに攻めてくることから、日本が被当事国として始まるよ。

そしてその次は中国やロシア相手にこの記事に書いたことそのまんまの方法でしか防御できない泥沼の戦争が始まるだろうよ。

そしてその防衛とやらを語るんだったら、アニメとネットの延長線上で語らずに、罪悪感を腹まで飲み込んで他人に死ねっていう覚悟か、自分が死ぬ覚悟をしてから語れとしか俺には思えないね。

勘違いすんなよ、お前らが強いのはゲームの中だけ。

 

結論:威勢がいいのはネトゲのギルドの中だけにしとけば?

 

 

 

ガキの「インターネット」よりっぽどまし、終了  他人に死を委任する重み  元AP通信記者の浅井久仁臣VSミリオタ「私に説教するなんぞ〇〇年早いのでは?」 defence health %e6%b0%91%e6%97%8f%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%83%87%e3%82%aa%e3%83%ad%e3%82%ae%e3%83%bc politics domestic netouyo

 

ボタンだけで戦争が終わるなら、アフガニスタンとイラクはどう説明するんだよ。

 

ガキの「インターネット」よりっぽどまし、終了  他人に死を委任する重み  元AP通信記者の浅井久仁臣VSミリオタ「私に説教するなんぞ〇〇年早いのでは?」 defence health %e6%b0%91%e6%97%8f%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%83%87%e3%82%aa%e3%83%ad%e3%82%ae%e3%83%bc politics domestic netouyo
ブラックホーク・ダウン [Blu-ray]

 

↓関連記事↓

 

毎日15時に更新したニュースを再整理して配信しています。
時折、公表に差し支えるのある裏情報なんかも記載します。
↓良かったら登録してください↓

[subscribe2]

 

 

 

1:2013/08/05(月) 20:01:59.47 ID:
7月28日に、元AP通信記者の浅井久仁臣さん(@asaikuniomi)が『Twitter』にて
「最近の若者に目立つのは、『中国や韓国と戦争するのもあり』とする人の増加。恐らくネットの議論に影響を受けているのだろう。
ところが、『あなたたちが戦場に送られるんだよ』と言った途端顔色を変える。どこか自分に無関係の場所で無関係の人たちが戦ってくれると勘違いしているのだ」
とツイートした。
これに対して、8月3日に軍事ブログ『オブイェクト』管理人のJSFさん (@obiekt_JP)が
「戦争を煽る若者も問題外ですが、徴兵制の恐怖を煽る老人も問題外ですね。この手の人には
『アメリカもイギリスも志願制軍隊ですよ、中国軍も実質上は既に志願制です』と伝えると途端にしどろもどろになります」
と返信した。すると浅井さんは
「頭でっかちさん、志願制の実態を含めてもう少し勉強をしましょう。私に説教するなんぞ〇〇年早いのでは?」
と返信。いろいろなデータを提示しツイートするJSFさんに対して、浅井さんは
「その後も何かと、手軽に入手できるデイタを使って書き込んでいるが、こちらは現場で兵士達と行動をして来た者だ。
無礼な物言いをしたいなら、自分の足で集めてきた情報や知識で向かってきなさい。話にならん」
と返信し、JSFさんは
「他人に『勉強しましょう』と言い放ったのに資料一つも提示できないのですね、貴方のこの問題についての理解度がよく分かりました」
と返信した。この一連のやりとりは『Togetter』
http://togetter.com/li/543379
にまとめられ、多くの人が閲覧し、いろいろなコメントがついたようである。
(中略)
その後、浅井さんは
「『JSF』氏への返信から色々な書き込みがされています。それに対する返信が無いことに怒りを露わにする人も少なくないようです。
全部書き込みは読んでいますから、どうぞ思いの丈をお書き下さい。後日落ち着いたところで私見を書きます。繰り返しになりますが、下品・無礼なものは即ブロックです。」
とツイートしている。
前(★1:2013/08/05(月) 16:26:45.56)
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1375687605/
http://getnews.jp/archives/392822

38:2013/08/05(月) 20:24:55.71 ID:
「自分の足で集めてきた情報や知識」しか重要でないのなら、
そういったものを世に広める職業であるジャーナリストは無価値だよね。

元記者がジャーナリズム否定するのもアレだな。

39:2013/08/05(月) 20:24:59.02 ID:
「自分の足で集めてきた情報や知識で向かってきなさい。話にならん」 →意訳「これくらいで勘弁したるわハアハア」

108:2013/08/05(月) 20:54:50.06 ID:
そこいらの(元)記者ではオタクには勝てない
当然の話だな

>>55

> 自衛官や海上保安官への応募が激増している
見上げたもんだな
ただ
その子達だけが「最近の若者」じゃないからな


122:2013/08/05(月) 21:01:19.11 ID:
>>108

>その子達だけが「最近の若者」じゃないからな

それはまず

>>1

のお爺ちゃんに言うべき台詞だよな。
一括りに若者を語るお爺ちゃんに対して
そういう子も増えているって話なんだから、
その人にその言葉を言うのは違うのじゃないかな?


271:2013/08/05(月) 21:56:00.89 ID:
>>122

あとね
> そういう子も増えている
には何の意味もないからね

この爺さんは印象で
何か勇ましい事言ってるガキ増えてね?って言ってるだけなんだけど
増減があるってのは自動的にそうじゃないガキも確かにいるって事になるよね
> そういう子も増えている
としても
それはさておいても
何か勇ましい事言ってるガキ増えてね?ってのは言えちゃうんだよ


66:2013/08/05(月) 20:40:40.10 ID:
現代の兵士に必要なのはハイテク化された兵器を正しく扱う専門性。だから素人を徴兵で集めても役に立たない。

150:2013/08/05(月) 21:10:46.34 ID:
>>66

戦争シミュレーションゲームでやっとけそんな綺麗事。

イラク、アフガニスタンの兵士の自殺が戦死を凌ぐ勢いなのは
そんなハイテク専門知識の戦争シミュレーションゲームみたいななわけではないのを物語っている


76:2013/08/05(月) 20:44:18.94 ID:
浅井の頭の中では軍隊はずっと戦前のままのアナログ体制なんだろうな
先進国の近代軍隊は少数精鋭でハイテク兵器、大量破壊兵器の使用が当たり前
ソコに練度の低い素人兵士が大量に来たとして何の役に立つの?

124:2013/08/05(月) 21:01:58.31 ID:
>ところが、『あなたたちが戦場に送られるんだよ』と言った途端顔色を変える。
こんなテンプレ今どきどこにもいねえよ
底が浅いの明らか過ぎるわ
下品・無礼なものは即ブロックとか器も小さそう




※お前みたいなののこと言ってるんだよ。


125:2013/08/05(月) 21:02:34.68 ID:
徴兵って言うけど、基本的に戦うのは自衛隊でしょ?
シロートの民間人を徴兵してどう使うの?
現代戦って、シロート出る幕無いと思うんだけど。

本土でゲリラがテロ仕掛けてくるとか、内戦状態になるとかならまあわかるけど
そんな時はもう、徴兵関係なく国民総スクランブル状態だろうし。

要するに、「徴兵」って言葉で脅してるんだよね。

151:2013/08/05(月) 21:11:02.96 ID:
>>125

アメリカのイラク・アフガン戦争もシロートも参加したぞ。そして結構死んだ。州兵の志願兵な。
結局人手が足りないとやっぱ訓練期間の短いシロートが参戦する様になるな。


126:2013/08/05(月) 21:02:44.10 ID:
格差社会+大学の学費がクソ高い+大卒でなければ上がれない米国のやってる、
軍隊入ったら学費免除ってのは貧乏人限定の徴兵制度じゃね?
日本もそうなるんだろうけど。

130:2013/08/05(月) 21:04:25.45 ID:
>自分の足で集めてきた情報や知識で向かってきなさい。話にならん

今の時代、世界中の情報が集めれるインターネットと
自分の足ではどっちが正確なんだろう?

この人も自分の足で集めた情報を何でもったいぶってんだ?w
資料早く公開すりゃこんな事にならずに済んだのに




※少なくともお前の「インターネット」よりマシだと思うよ。


133:2013/08/05(月) 21:05:49.88 ID:
>『あなたたちが戦場に送られるんだよ』

1)素人兵士をハイテク戦争の現場に送るほど逼迫してるなら既に負けている
2)1のようにならないためには国防費を今すぐにでも2倍に増額して中国に対抗するほかない
3)このような思考停止の脅しで議論を封じるから2のような合理的な結論に至らない
要するに浅井さんは限りなくバカだと思う。正直。

153:2013/08/05(月) 21:12:14.59 ID:
>>133

いつも疑問に思うんだけどさ、
「ハイテク戦争の現場」って具体的にどこ?

中国に対抗して、撃退できる?
つまり、中国が日本に負けたことを認めて撤退してくれる?

そうなるんだったらやってもいいけど、60年以上も前のことをまだ怒ってるような民族が
負けを認めて退いてくれるかね。
100年戦争なんか御免だよ。


171:2013/08/05(月) 21:16:47.82 ID:
>>153

まず中国軍はどうやって攻めてくると想定してるの?


196:2013/08/05(月) 21:25:06.16 ID:
>>171

いや、わかんね。
中国人が攻めて来るから、軍備を増強しとこうって話なんだろ。
どう攻めて来るのか教えて欲しいよ。

尖閣で追っかけっこしてる程度で済んでるんならいいけどな、
交戦状態になって日本が勝つ保障があるのかなあ、と。


167:2013/08/05(月) 21:16:28.71 ID:
戦争の規模にもよるだろうな

全面戦争となったら徴兵制
徴兵制まで行かなくても
若い奴は志願して兵隊に行けよ
みたいな風潮にはなるだろうな

180:2013/08/05(月) 21:19:14.36 ID:
こういう浅井みたいなヤツは社会的に抹殺するのが一番。
そのためにはどうすればいいかを全力で考えて実行すべし。

186:2013/08/05(月) 21:20:51.07 ID:
徴兵されたら戦争が起きる

何でこの流れが確定してるのか

191:2013/08/05(月) 21:23:43.00 ID:
>>186

もしかして中国や韓国を見て発言しているのではないだろうかW
徴兵制を行っていて、他国への侵略を進行形でやってるから
こんな馬鹿な記者でも分かるんじゃない?


201:2013/08/05(月) 21:27:01.24 ID:
>>191

韓国の場合、徴兵制度で若者が2年も無駄にして
学業も職業も中途半端で無能化するわけだ
だから経済力が弱いとの分析もできる

実際大学途中で徴兵とか完全にバカになって帰ってくる
そして一般人に戻れば戦闘能力もどんどんゼロに戻る
意味がねえな


193:2013/08/05(月) 21:24:09.05 ID:
アメリカの戦争みて
先進諸国がハイテク兵器で自国から離れた場所を攻撃する戦争に慣れてるけど
中国・韓国と戦うとなるとどうかなぁ
全面戦争になるんじゃないの

197:2013/08/05(月) 21:25:42.52 ID:
徴兵制になれば日本経済は間違いなく復活するとは思うけどな

209:2013/08/05(月) 21:28:58.08 ID:
>>197

しないと思うよ
生産性が低下して成長率がさらに下がるだろうね


223:2013/08/05(月) 21:34:46.15 ID:
>>209

日本の戦後の復活は戦争に行った人間、戦前の教育受けた人間が作った
そういう人たちがいなくなった日本はだめになってきた。

韓国人の知り合いが俺たちは商売でも絶対に負けない、そういう根性を
徴兵の間に培ったからだと言ってた。
死んだような目をした若者だらけの日本見るとやばいなあと感じるよ

極論だとは分かっているが、政府や政治家の一部でもそう感じている
人間がいるから戦争云々でなく徴兵制やそれに準じたものなど話に
でてくるんだろうなと思う


227:2013/08/05(月) 21:36:47.50 ID:
>>223

そもそも徴兵制以前の問題でしょうな
単に強欲を肯定するような教育を受けてこなかっただけでしょう

韓国の教育法ってのは、幼少時からひたすら強欲と憎悪を煽り立てるやり方ですからね


243:2013/08/05(月) 21:43:16.72 ID:
>>227

教育は知らんが、その韓国人から徴兵制で何をさせられて
どんなことを叩き込まれるのかは聞いた。
そういう苦労があればどんなことでも耐えられて頑張れるという
ことらしいな。
もちろん軍隊だから上下関係がみにつく(上官の命令を徹底的に行う)
というのもビジネスに戻ればいいらしい。

日本の企業は今でもスポーツやっていた人間は積極的に
採用するというのはそういうこともあるんだろう


258:2013/08/05(月) 21:50:42.22 ID:
>>243

規律や行儀は徴兵制の副産物であって、それを目的に徴兵制をしたんじゃ本末転倒だろ。
教育の問題は教育現場の改善で対処すべきであって、自衛隊にさせちゃならんよ。


270:2013/08/05(月) 21:56:00.64 ID:
>>258

商売は泥臭い現場が続くから。結局絶対勝つっていう意識が必要
絶対に負けないという根性を作るか、金にとことん執着するような
文化を作るかどっちかしか極端に言えばないだろう
あるいは移民をどんどん受け入れて内需を活発にしていくというのもあるな


273:2013/08/05(月) 21:56:46.74 ID:
>>258

大江家伝の闘戦経に曰く

剛毅な心身を持ち、それを基盤として武道を学べば勝者となるが、
武道を学んでいるうちに剛毅な心身を作ろうとすると、負ける。


263:2013/08/05(月) 21:54:03.44 ID:
>>243

その結果があの国の今の状況だと思うと笑うしかないな


295:2013/08/05(月) 22:03:07.17 ID:
>>263

人の国を笑ってられるような状態ではないとは思うがな
韓国なんかは人権も日本に比べたらほとんどないから、
韓国のようになることもないが、明らかに日本の戦前の
軍隊での教育を徴兵期間で行ってるからな
日本の今の若者でそこまで根性あるのもいないだろう

政治家には徴兵制はともかく徴農(という名の精神教育になるだろうが)
でもいいからやってもらいたいとは思う

 

199:2013/08/05(月) 21:26:01.68 ID:
「教え子を戦争に送らない」って日教組が言うじゃん。




じ ゃ あ お ま え が 戦 地 に い く の か ?




っていつも言いたくなるわー

213:2013/08/05(月) 21:30:25.27 ID:
>>199

あれね、若い頃年上の教師に対して一番効く言葉だったらしいよ
「教え子を戦場に送り込んだくせに」とか「教え子を殺すために教育したのか」とかね


210:2013/08/05(月) 21:29:08.46 ID:
現代はハイテク戦争ってのをやたら信奉しているようだが
アメリカの対イラク空爆やユーゴ空爆など、一方的戦力差の映像の見過ぎだ。

よほどの戦力差に開きがなければ長期戦覚悟の人海戦術になって行く。
それに加え、ゲリラ戦で長期化する。

麻生の「ナチスに学ぶ」に、自らの未来を案じるどころか
必死に擁護する奴らの巣 ニュー速+でこんな議論は時間の無駄は百も承知。

221:2013/08/05(月) 21:34:08.84 ID:
>>210

>よほどの戦力差に開きがなければ長期戦覚悟の人海戦術になって行く


その人海戦術に耐えるだけの能力は2年の徴兵ごときじゃ無理だよ
だから熟練兵が大量に必要なんだろ

>それに加え、ゲリラ戦で長期化する。

そこまでアフリカの内戦レベルの戦争になったら日本は滅亡だよ
そうならないために
いまのうちに熟練兵を倍増させて国防を強化するしかない

ゲリラ戦だーと叫ぶのはそういう事前の国防を構築できないバカが多いな


214:2013/08/05(月) 21:30:31.83 ID:
戦争は嫌だけど国防もしないなんていう無防備マンは、
まず俺の靴をペロペロと舐めてくんないかなぁ?

でもってその後に、お前の全財産くれないかなぁ?

最後はお前の娘を奴隷にくれないかなぁ?



さて、どこまで譲歩するんだ?無防備マンちゃんはw
国防は自分の権利を守る上での、最低限絶対に必要な行動に過ぎない

219:2013/08/05(月) 21:33:06.23 ID:
>>214

そんなことしてまで日本に居なくてもいいって話で。
海外移住も選択できるわけよ、今時なら。


224:2013/08/05(月) 21:35:15.02 ID:
>>219

戦争前ならまだしも、戦争中の難民なんか受け入れる国家はねーよ
あとその「そんなことまでして」ってのは、論点のすり替えにすぎない

つまりは「俺は戦争したくないし奴隷も嫌だから祖国が戦争になったら逃げるよ」って事か?


238:2013/08/05(月) 21:40:19.28 ID:
>>224

もちろん戦争前に出て行くんだ。
今でもそんな気配はあるよね。
難民なんかじゃなく、普通に日本は災害は多いし、放射能だしって。
南海トラフが嫌で、子供を留学させてる知人がいるよ。


244:2013/08/05(月) 21:43:36.71 ID:
>>238

逃げるのは良いけど、逃げた先には

①差別
②言語の壁
③選挙権の有無
④永住権の有無
⑤仕事の有無

これらが待ってるぞ?
これらをクリアしようと思えば、それは本当に「一度生まれ変わる」レベルの困難さが付きまとう
特に永住権と選挙権は、「兵役」や「10年レベルでの滞在実績」とかが必要な事が多い



果たして「俺は奴隷も戦争も嫌だから逃げたんだ」なんていうカスみたいなヘタレに、異国の地で達成出来るかな?w




※出来ると思うよ、余裕で。無理して日本にいる理由がどこにあるの?っていうか日本なら居たら大成功できるのにとでも言いたいわけ??


266:2013/08/05(月) 21:55:34.57 ID:
>>244

タイ辺りだと永住権くれるよ。600万の預金だったかな。
上の世代でチェンマイに移住してる人いるし。(年金満額もらえていいなあ)

奴隷も戦争も嫌だから出国するのはヘタレじゃ無いよ。
絶対に家族を殺させない、そのために人殺しもしないという信念のために
歯を食いしばって異国で生きていくんだから。

だってさ、戦争になったらどんな風になるかは判らないけど、誤爆もあるじゃん。
わが子を絶対に犠牲にしたくないと思えば、国外脱出一択だよ。
(ある程度の資産や語学、職能含めた頭脳が必要だけどね)


283:2013/08/05(月) 21:58:45.27 ID:
>>266

まぁお前にはちゃんと信念があるんなら、好きにすればいい
ただ子供が日本人を名乗るのは厳しいかもな

アメリカですら、徴兵を受けなかった奴は差別された
子供は多分差別されるだろうが、それもまた親の残した遺産だ




※ほれみろ、徴兵なんかないとか言いながら、あることを前提で考えてるんじゃねぇか。


294:2013/08/05(月) 22:02:46.33 ID:
>>283

だって徴兵は無いんだろ。
徴兵逃れじゃないよ、戦禍を嫌って移住するだけ。
これまでの世界大戦でどれほどの大移動があったか知ってるでしょ。

それで、お前はどこかの国で戦争があって、そこから移住してきた民間人を差別するの?
ベトナム人が「中国が攻めて来たから」って日本に逃げてきたら、苛めるの?


296:2013/08/05(月) 22:03:53.54 ID:
>>283

後はまぁ移住先もそんなに民度も治安も良くないから
徴兵から逃げたヘタレ野郎の家族って事で
嫁はレイプされ、子供は苛められ続けるってのはデフォだろうな

ID:j2Pr9egw0は命があれば良いそうなんだから
これらも受容するんだろうな
争い大嫌い、愛する人を守るより相手を傷つけるのが嫌なんだから


327:2013/08/05(月) 22:12:48.36 ID:
>>296

言ってる意味が良く判らないんだが。
徴兵されることは無いわけで、徴兵逃れでもなんでもないわけだが。

>争い大嫌い、愛する人を守るより相手を傷つけるのが嫌なんだから

どこを読んでいるんだか。
人殺しも嫌だが、家族が殺される(誤爆含む)のはもっと嫌だから移住するんだよ。
お前は日本にしがみついて御国のために戦ってくれ。
家を焼かれて家族が死んでも本望だろう、ヘタレの移住組を嗤うほうが気持ちが良いんだろ。


299:2013/08/05(月) 22:04:33.04 ID:
>>283

近代戦であるかわからんが、徴兵制で前戦に立たされて、
「おまえ、死んでこい」とか言われるような立場なら
間違いなく俺は国外逃亡するぞw

心の底から国を守りたいと思うほど、郷里を愛している田舎者じゃないしwww
だって隣に誰が住んでるかわからない御時世なんだぜwwww


332:2013/08/05(月) 22:13:35.85 ID:
>>281

それが自衛隊ですよ

民間人は銃後で頑張れば良い

>>299

去るもの追わず
来るものは選別するのが近代国家だよ
利敵行為さえしなければ自由にしたら良い
誰も君を責めない


363:2013/08/05(月) 22:23:52.39 ID:
>>332

傭兵=自衛隊という捉らえ方だと、心細いんだよね。
米兵とか見てると、ムキムキの筋肉ですごいじゃん。
やはりモンゴロイド系にはない安心感があるよw

>>347

家族揃って国外にダイブする選択肢があるなら、それもアリだと思うよ。
卑怯者と呼ばれても、まず家族と我が身の命が一番。


638:2013/08/05(月) 23:57:26.14 ID:
>>363

>卑怯者と呼ばれても、まず家族と我が身の命が一番。

同意。
「生きてこそのものだね」と言って
人間生きてるからこそ、辛いことがあっても
その辛さを忘れさせる幸福感に満ちた日々を過ごせるし
美味しいものをすきなだけ食べられるのも生きていればこそ。
戦争であろうが何であろうが、死んだらその瞬間にすべて可能性が終わる。

戦死しても悲しんだり、記憶にとどめるのはせいぜい家族ぐらい。
友人、知人でさえひと月も経つと君の存在など記憶から消える。
生きてればこそ他人に存在を認識させることができ、他人を動かせるのだが
死ねばこの地球から君の存在が消滅しただけで、その後の時間は何もなかったかのように時を刻む。
「生きてこそのものだね」なんだが
生きてる価値を見いだせない今の社会環境は
中国などの脅威論を煽り、振りまいて、
好戦世論を作ろうとする右翼政治家にはある意味好都合なんだ。

>卑怯者と呼ばれても、
卑怯者とのレッテルこそ、好戦右翼政治家が必死に印刷発行しているレッテルだ。


639:2013/08/05(月) 23:58:26.91 ID:
>>638

向こうから来たらどうするの?




※日頃のお前らの言う防衛戦略とやらはなんだったんだよ


643:2013/08/06(火) 00:00:12.93 ID:
>>639

「そうならないようにするのが真の安全保障だ」が彼らの言い分
それを当たり前のように達成できるなら、そもそも戦争という言葉すら生まれないわ


664:2013/08/06(火) 00:09:05.45 ID:
>>638

マジレスすると、逃げる奴と残るやつの両方必要なんだよ。
どっちかは生き残るからね。
双方リスクとリターンは覚悟して。


692:2013/08/06(火) 00:15:17.90 ID:
>>664

そう思う。そして戦う人もいる。
福島の処理に志願した人の降臨カキコみてそう思った。
行くときは使命感で高揚したらしい。
そういう個体も出現するように生物はできてるんだろうな。
まあ、会話してて「俺逃げるからwww」って言う奴って
ちょっと信用しなくなるけどなw


712:2013/08/06(火) 00:19:04.60 ID:
>>692

逃げた方は地元から白い眼で見られるのを覚悟すればいい。
死ぬ覚悟でとどまった方よりよほど軽いペナルティだ。


225:2013/08/05(月) 21:35:16.86 ID:
>>219

海外に出て、ぬるま湯の日本に郷愁を感じ
日本へ舞い戻りというパターンだろうな、やっぱり。


228:2013/08/05(月) 21:37:23.48 ID:
>>225

だって、日本は戦争してんだろ。
戻ってくるわけ無いじゃん、徴兵されてないまでも国民総動員的なことはありそうだし。
消費税20%とかさ。


237:2013/08/05(月) 21:39:50.77 ID:
>>228

まぁ国民の義務を放棄して一時でも海外逃亡してんだったら
安全になったから、と日本に戻ってきても
朝鮮人かコウモリ野郎って罵られ暴力沙汰受けても誰も助けないだろうな



※ネトウヨの言う日本人の高い民度でそんな馬鹿なことが起きるのか?「シナチョン」並の民度じゃないかそれ


248:2013/08/05(月) 21:45:13.05 ID:
>>237

戻って来ないよ。
戦禍の祖国を捨てるのは珍しいことじゃないし。
国だの何だのより、家族や友人が大事って考える人も少なくないよ。
殺すのも殺されるのも嫌だという人の方が多くないかな?


261:2013/08/05(月) 21:52:20.85 ID:
結論

ハイテク戦争論者=ハイテク戦争ゲームオタク

か、アメリカの対イラク空爆映像が現代の戦争だと信じて止まないバカオタク

281:2013/08/05(月) 21:58:30.94 ID:
思ったんだが、

所詮、軍事力なんて外交のオプションの一つでしかないんだし、
ひきこもりニートを雇う人件費にするより、経済を強くするために
金注ぎ込んだほうがいいと思う。

経済力で金ばら撒いてやりすごしてきたのは今までの日本。
防衛力をあげるのに、一騎当千のムチムチの傭兵を雇えば良くね?

300:2013/08/05(月) 22:04:47.48 ID:
なんども言うけど相手が先に戦争も辞さないと言っているわけでねぇ
なだめ説得して貢いで殺されろとでも?
元々民族意識剥き出しなのは中韓だし
下手に降伏したところで奴隷扱いのあげくジェノサイドもありえるぞ
韓国も自国民に対して前科あるし中華は枚挙に暇がない

322:2013/08/05(月) 22:10:43.65 ID:
>>300

言ってることがオタだな....

中国と物理的な戦争して勝ち目があるかよ
相手は核を使うまでも無い
原発狙われたら日本中が詰みだ

今時、日本が全面戦争しても勝ち目は無い。そんなこと出来るのは中国とかロシアとか人口が分散してる巨大なとこだけ。
仮に、北京上海に核を撃ち返して中国人を絶滅させても
戦争にはかつかもしれないが得るものは何も無いし


358:2013/08/05(月) 22:22:46.40 ID:
>>322

中国の国力といっても物理的に無理なものは無理でしょ
トランスポート出来ないんだから
日本はその状態を維持向上させなきゃならんわけだが

原発を狙ったところで上手く行くはずがない
外部電源絶たれても大丈夫な対策はとられているし格納容器貫通させるのは至難の技だよ




ここに福一爆発画像


357:2013/08/05(月) 22:22:45.79 ID:
「徴兵が始まるぞ」「死にに行くのはお前らだ」
って脅しは卑怯だが、それに対して
「いまどき徴兵なんか無いよ」
って返しもなあ。
「やっぱりいざとなったら戦う」って言えないと。
というかチベットとか見てると戦わなかったために
通常の戦争より多くの人が死んでるし、民族浄化、文化が破壊されてる。
戦争の方がマシってこともあるんだ。

411:2013/08/05(月) 22:36:01.27 ID:
>>357

現代では戦争になるとなったら半年も猶予はないよ。
そんな時に徴兵した所で間に合わない。
素人がちょっと習った所で、護衛艦、航空機、戦車を操れるわけがない。
というか、そもそも動かす物が無い。

それに徴兵するような事態になったら、日本は既に本土決戦に入ってる。
もう徴兵か志願かとかのレベルじゃなくて、数キロ先に敵が居る状態だから
戦うか死ぬかの選択肢しかない。


436:2013/08/05(月) 22:42:54.18 ID:
>>411

徴兵制なら平時から訓練するんだが
この手のバカはどうして戦時徴集しか思い浮かばないんだ


360:2013/08/05(月) 22:23:13.68 ID:
どっちにしろ、日本の若者を含めて好むと好まざるにかかわらず
中国とは武力衝突の可能性が高くなってるんだから

日本政府は国益に添って最大限の対処をしなけりゃだめだろうし、
国民もそろそろ腹をくくってどっちに進むのか覚悟しなけりゃならない
覚悟と自覚は早いほうが良いわな

422:2013/08/05(月) 22:38:38.46 ID:
>>360

ろくな計画もなく戦争に踏み切った戦前の無能政治家みたいなこと言ってるな
「勝兵は先ず勝ちてしかる後に戦いを求め、敗兵は先ず戦いてしかる後に勝ちを求む」状態だな


388:2013/08/05(月) 22:28:43.75 ID:
志願制でも徴兵制でも、戦争をやるって言っている人間が実際に
いくのならわかる。言うだけ言って自分は行かないなんてまるで
東大の官僚みたいな奴らだ。
今の若者はボランティア制度とかにも疑問を持たないのか。

395:2013/08/05(月) 22:30:13.08 ID:
志願兵って言っても結局貧乏人は志願せざるを得ない状況に追いやられるんだろうし

まあこの先奨学金とか受けるような人はターゲットにされそう
国防軍に入れば奨学金返還免除特典あるよ~とかで

425:2013/08/05(月) 22:39:11.61 ID:
>>395

まあ前例があるからねえアメっていう。
多少払ってもペイするってことは新聞奨学生制度が証明してるでしょ。
あれだって軍隊と同じで衣食住は事実上面倒みている訳だ。

ただまあ徴兵制で若者駆り集めて兵にする必要はないんだよね、軍事教育はしても。
何を言っているかわかるかなあwww
自力更生とか技能実習生とかそういう面白い習慣があるよねwww


452:2013/08/05(月) 22:46:35.85 ID:
>>425

それはボーイスカウトで存分にやってください
あ…退職自衛官の再就職先にいいな、文科省予算で


659:2013/08/06(火) 00:07:08.29 ID:
>>395

オブイエクトの受け売りだが、そもそも最下層は高卒資格が取れないから志願兵にすらなれないんだと。


408:2013/08/05(月) 22:35:27.61 ID:
戦争があるなしに関わらず

ジジイは何の役にも立たないことには変わりないよね

426:2013/08/05(月) 22:39:50.22 ID:
徴兵なんかするより、兵器を拡充したほうがいいんじゃねーの?
敵地を占領するわけでもなし、人員はそこまでいらんと思うが。

428:2013/08/05(月) 22:40:32.82 ID:
つか、本当に安全保障に詳しくて日本の軍事力増強を推進したい人程、徴兵制は経済や軍事予算に与える
デメリットが多すぎる事が分かってるから、尚更、徴兵制を導入したいなんて思うはず無いんだがな。

如何に平和主義者って奴が現実を見ずに短絡的な発想で物言ってるかの証左だろ。
徴兵制取り入れるメリットがあるのなんて、韓国みたいに隣に陸続きの歩兵大国と戦争やってる国だけだよ。

454:2013/08/05(月) 22:47:10.46 ID:
>>428

後進国じゃない、それなりの国で徴兵制やっているのは、韓国とイスラエル、スイス位だしな。
スイスは歴史上何度も侵略されているから、フランスやイタリアを信用していないって事なんだろうし。


468:2013/08/05(月) 22:51:15.89 ID:
>>454

そのイスラエルや韓国は陸続きの国境を挟んで半世紀近く準戦時体制だし

日本は海で隔てられてるからねえ、海を渡るためには空軍力海軍力を無力化しないといけないから
地上戦力の重要度は相対的に低くなるんだよ、もっとも不要ってわけじゃないが


500:2013/08/05(月) 22:58:22.83 ID:
>>468

あえて極論を言うなら、陸自は渡海作戦の負担を大きくする為に居る訳だからなあ。
徴兵制する金が有れば空母機動艦隊作った方が抑止力になって効率的だと思う。


529:2013/08/05(月) 23:05:37.61 ID:
>>500

日本の政治家の本音は石破が言ってたように
今の時代で徴兵制は必要ないということだろう。

ただそれは戦争に関していえばということ。

徴兵制のように若者を集めて日教組の手垢のないところで教育したいと
いうのが本音だろう。
将来の集票にもなるし、日本再生のためにもなるだろうとか
考えてるんだろう。
稲田とかに吼えさせながら
安部の一番やりたいのはそこだろう。

多分それで日本は再生すると思うし、悪いことではないとは
思うが、外的要因(中国内乱や中国が分裂して軍事的な急進国家がいくつか誕生とか。
今の中国が戦争仕掛けることはないとは思うが、分裂したのが北朝鮮のように
いくつかできるのが一番まずいな)
がないと進めないだろう


439:2013/08/05(月) 22:43:40.30 ID:
徴兵制やったとして、誰が素直にハイわかりましたって応じるんだ今の日本で!
それこそあらゆる手を使って逃げ回るやろ

453:2013/08/05(月) 22:46:59.90 ID:
>>439

うちの子が徴兵されるのは許せない!戦争に駆り出されるために産んだんじゃない!とかモンペが出張ってくるのか


458:2013/08/05(月) 22:48:35.97 ID:
>>439

つか、本当にそうなるなら選挙で選ばれた政治家が政治的に手続き踏むはずだし、何かの間違いがあっても
政治家には任期って奴がある。徴兵制が永続的になる為には、日本では国民のコンセンサスが大前提になる
んだから、徴兵制はやったけど皆必死で逃げる。なんてなる前に、徴兵制反対の政治家が国会運営するだけ。

民主主義国家をなんだと思ってるんだか。


473:2013/08/05(月) 22:53:00.24 ID:
>>458

徴兵でなく徴農ということでシステム作ろうと話してるのもいる

国立大学の9月入学で(国の機関が動けば国や役所への横並びが多いから私立含めて日本の大学は
数年でほとんどそうなるだろう)3月卒業からの半年間あくから
そこを利用するというのもある。

戦時状態になれば徴兵反対するものこそ、真っ先に人気はなくなる。
それも民主主義だからしょうがないということかな


507:2013/08/05(月) 22:59:14.07 ID:
>>473

徴農だと?
農業を馬鹿にしてるな
ろくに土をいじったこともない大学生のガキに何ができるってんだ
気象条件や土地の特性を考慮しなければやっていけない仕事
百姓とは百の仕事ができるということ
就職活動の片手間にできるようなものじゃない


537:2013/08/05(月) 23:07:47.80 ID:
>>507

戸塚ヨットスクールでヨット選手を養成していたわけじゃない
農業といいながらやるのは、上下関係を徹底させる教育だろう
今の学校ではできないことをやりたいんだよ


448:2013/08/05(月) 22:46:07.81 ID:
徴兵制が役に立たないと言ってるバカの言い分だと
現在の任期制自衛隊も役に立たないことになるんだけどね

455:2013/08/05(月) 22:47:27.79 ID:
>>448

自発的に就職して
年単位で訓練してる自衛隊は役に立つ

訓練なしではクソの役にも立たない

はい論破


459:2013/08/05(月) 22:49:09.26 ID:
2ちゃんの軍板だと、徴兵制はしたほうがいいことになってるの?
しないほうがいいことになってるの?

自分で調べたほうが早いかな…。

467:2013/08/05(月) 22:50:41.79 ID:
>>459

ボタン戦争の今だとコストが合わない
新兵育成するより兵器作った方が効率がいい

ゲリラ戦になってる状態だと徴兵制というか国民総兵士化は必須だけどね


493:2013/08/05(月) 22:56:26.34 ID:
>>467

あなたは軍板住人ではないね。

ボタン押すだけで決着がついた戦争は存在しないよ。
ゲリラ戦なら徴兵制必須というのもイミフ。


506:2013/08/05(月) 22:59:12.00 ID:
>>493

日本は海を隔てて防衛するだけだからボタン操作だけでオッケーだろ
敵の基地や都市を占領するまでやるなら話は別だが


522:2013/08/05(月) 23:03:27.77 ID:
>>506

なにそのゲーム脳。


462:2013/08/05(月) 22:50:22.02 ID:
尖閣や竹島を守るのに徴兵制が必要なら、もうその時点で勝負はついてるな
要は、そうならないように軍事費を増やそうって事だろ

471:2013/08/05(月) 22:51:59.17 ID:
たまに国士様が徴兵制で日本の若者を鍛え直すべしとか暴れるけど(たまじゃないか)まあ馬鹿にされておしまい?

480:2013/08/05(月) 22:53:34.51 ID:
つうか日本の現状を見て、イスラエル以上にヤバいのを自覚して無いのが怖い
中国とロシアの兵力を見たら、国民皆兵で徴兵制やってもおかしくない
むしろ普通のレベル

こんだけ周囲を超大国レベルの敵性国家に囲まれてるのは他に無いぞ

525:2013/08/05(月) 23:03:44.36 ID:
軍事ブログ『オブイェクト』管理人のJSF氏のブログより抜粋

全て間違っています。戦争とは勝つ為に効率性が優先されます。
勝つ為に不要な物は採用すべきではありません。
徴兵制は、現代の状況では非効率なのです。
今や先進国の間では徴兵制廃止が時代の流れです。
経済大国で唯一徴兵制を残しているドイツも、既に全軍の8割が
志願兵で構成されています。
それどころかロシアや中国ですら志願制への移行を行う予定です。

単純に、徴兵制は必要がありません。
ttp://obiekt.seesaa.net/article/30786322.html


ググったら、徴兵制はいらない。という結論w
ハイ、解散、解散w

591:2013/08/05(月) 23:26:28.00 ID:
戦争で自国の兵士が死ななきゃいいんだから
兵士ロボを開発してリモコン操作だけ兵士がやればいいじゃん。
軽くて薄い全身防弾タイツとか開発するとかさ。

594:2013/08/05(月) 23:29:30.62 ID:
>>591

敵国がそれを使って自分たちを殺しに来るとは考えないわけか?
ロボット同士でずっと壊しあいしたってそれは永遠には続かんよ


611:2013/08/05(月) 23:38:41.27 ID:
>>1

じゃあ、陸上自衛隊に2年間いた俺は、この浅井って人に説教してもいいんだよな?

(事実上の)軍隊経験者の俺>>>元AP通信記者の浅井さん

ってことになるよね?


691:2013/08/06(火) 00:15:03.81 ID:
>>611

予科練に行った後、病気で倒れた俺の曾爺さんのほうが上だなw


700:2013/08/06(火) 00:17:06.34 ID:
>>691

おみそれしました!m(_ _)m


702:2013/08/06(火) 00:17:22.61 ID:
>>691

爺さんも泣いてるだろうな


734:2013/08/06(火) 00:25:18.18 ID:
>>700
>>702

曾爺さんは、戦地行く前に倒れたらしいので肩身狭かったみたい。
ちなみに叔父は、南の島で戦死した。
同僚?が指をナイフで切って骨を持ち帰ってくれた。
今はまだイチョウ金(漢字忘れた)とか貰えるからいいけど、
亡くなってから田畑耕すのも大変で、叔母はかなり苦労したんだと。

だから俺は家族に、そんな目に合いたくないんだよね


762:2013/08/06(火) 00:34:17.25 ID:
>>734

サヨクあるある

身内が悲惨な目にあったから俺はしない!


771:2013/08/06(火) 00:38:45.28 ID:
>>762

いや、マジですんごい苦労したらしいよ。
サヨクとか関係なしに、俺はそんな苦労させたくないし、
したくもないからなw

我が身可愛さで戦いたい奴は沢山いるだろうから俺は逃げるわ
寧ろ君達には戦ってもらいたい。
戦う奴がいないとまずいだろ。


781:2013/08/06(火) 00:43:29.09 ID:
>>771

お前の言いたい事もわかるが、卑怯な事をして生き延びると言う事は
あとの人生ずっと重荷を背負うよ?
生き延びたあと、嫁や娘が無事じゃないかもしれないし、
スラム的なところに追い込まれてゴミあさりながら暮らさなきゃならなくなるかもしれないよ?




※朝鮮人かお前は


804:2013/08/06(火) 00:51:03.95 ID:
>>781

自分と家族の生死が、かかっているのに、卑怯も何もないと思うんだ。
我が身の生命より、戦って死ぬことを選ぶほうが偽善だと思う。
戦ってくれる人に感謝こそすれ、戦いたくない人を辱める行為をする人のほうが
卑怯者だと思うよ。


635:2013/08/05(月) 23:56:49.47 ID:
だいたいこのオッサンが自分の足で調べたとかいうデータって何十年前のものだろ
それはそれで無価値だとは言わないけどさ、現代戦じゃ何の役にも立たんだろ

662:2013/08/06(火) 00:08:58.30 ID:
この爺さんが正しいとは言わないけど
2ちゃんとかには、ググっただけのデータで
理論武装して物知り顔してる馬鹿は多いよねwwwww

759:2013/08/06(火) 00:32:42.11 ID:
これ、馬鹿がもっと馬鹿を笑いものにしているというだけの構図だからな。

徴兵制を主張する政治家や財界人は、若者を鍛えて国民をピシっとさせるという
意図で言っているわけで、軍オタがいかに合理性がない、戦力にならないと
反論してもそもそも無駄。

765:2013/08/06(火) 00:35:24.24 ID:
てかね、

実際に侵略が起きてみろ。

絶対に志願する奴が現れるから・・・。

そういう事が起きないように、軍備で相手を威嚇することは大事だよ。

778:2013/08/06(火) 00:40:51.24 ID:
>制海権と民間船の海上運行は無関係

WW2や太平洋戦争って先例をお忘れかな。

779:2013/08/06(火) 00:40:51.98 ID:
このtogetterまとめは老害の表す良い資料として残すべき、マジで。
昨今、こんなコテコテの老害ゼリフとか言えるヤツなかなかいねーよ?w

809:2013/08/06(火) 00:53:03.92 ID:
よくわからんけどなんで徴兵制はないって言い切れるの?
イスラエルとか韓国とか徴兵制あるじゃん

815:2013/08/06(火) 00:56:07.13 ID:
徴兵制は実際アリだと思うな。10年のうち3ヶ月とかにして、全世代対象にして。
そしたら自分の番の時に戦争が絶対に起きないように、みんな必死で政治を勉強して投票に行くだろ。防衛費も一兆は浮くし。

821:2013/08/06(火) 00:59:00.17 ID:
>>815

浮かねえよ!!
なにかんがえてるんだよwww
収容するだけで莫大な費用がかかり、食費だけでも大変だろ?


824:2013/08/06(火) 00:59:57.30 ID:
>>815

徴兵は高くつくのがお約束


854:2013/08/06(火) 01:08:17.20 ID:
知識人が知識ではなく年齢に頼ったら負けよと歯ぎしりしていた若者も
数十年後にはこのザマか、老いって恐いな。
何よりそれを考える知恵がなくなるのが恐ろしいよ。

875:2013/08/06(火) 01:16:10.11 ID:
簡単で安上がりなのは学校で教えられる事は教えてしまえば良い。
基礎的な知識や理論は小学校から教えられる
中学生になったら実銃を使った授業を開始

915:2013/08/06(火) 01:28:30.17 ID:
>>875

言われてみれば、野球部とか今でも充分訓練になってるかも。水鉄砲ごっことか、子供はそんなぐらいでいいと思うけど。


887:2013/08/06(火) 01:19:56.54 ID:
>『あなたたちが戦場に送られるんだよ』

むしろお願いしたいくらいなので、早く武器ばら撒いてくれ。理想はスイスw

897:2013/08/06(火) 01:23:14.38 ID:
>「その後も何かと、手軽に入手できるデイタを使って書き込んでいるが、こちらは現場で兵士達と行動をして来た者だ。
無礼な物言いをしたいなら、自分の足で集めてきた情報や知識で向かってきなさい。話にならん」


えっと、足で稼ぐのは否定しないけど、足で稼ぐことが最重要って思ってる時点で、
自分で盲信って言ってるんと同じ。

例えばエジプトのヒエログリフ解読したシャンポリオンはエジプトに行ったこと無いわけで・・・。(死ぬ何年か前に初めてエジプト言って病気もらって死んだんだっけっか?)

物事を俯瞰的に理解するには距離感を変えて観察することはなんでも重要。

928:2013/08/06(火) 01:32:33.12 ID:
>>897

つまりそういう視野の狭さでJSFは話にならん、とジジイがいうのは正しいってことだ


935:2013/08/06(火) 01:35:10.27 ID:
>>928

君には読解力がないってのだけはわかったけど?


959:2013/08/06(火) 01:43:03.28 ID:
>>935

JSFは戦場行ったんか? w

>>950

資料だけで戦争を語るなら誰でもできるやんw


968:2013/08/06(火) 01:45:45.55 ID:
>>959

軍事学は統計資料や歴史や現在の社会情勢など多用な資料で構築されます

馬鹿はお帰り下さい


973:2013/08/06(火) 01:46:55.11 ID:
>>968

学問w

かたるに落ちとるがなw


903:2013/08/06(火) 01:25:02.91 ID:
中国軍無双はファンタジーですよ
流石に恥ずかしいような

しかし中国は準備不足だろうが何であろうが国内的な事情から海洋進出を既に始めているわけで
やらざるえない事情があるのでしょうがこれからエスカレートしていく可能性は低くありあせん。
主権国家としては降りかかる火の粉は振り払わなければなりません。
それも戦争です。

952:2013/08/06(火) 01:40:38.12 ID:
志願制だと貧困な若者が戦場にいくイメージだな。
近代戦で役に立つかはわからんが。

980:2013/08/06(火) 01:49:59.98 ID:
>>952

志願兵を訓練して送り出すんだが
今の軍隊は技術者集団ですから


975:2013/08/06(火) 01:47:37.30 ID:
俺ミリタリー関係は素人なんだけどオブイェクトってそんなにすごいの?

989:2013/08/06(火) 01:53:32.40 ID:
実際に戦場に行っている記者に対して
素人がネットで拾ったデータもとに説教したって
何の説得力もないだろ

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

    • 2013年 11月 29日

    JSF氏の言っている事も無茶苦茶だとは思わないし、浅井氏の方もあしらい方はアレとしても特に変とは思わん。
    ただ今の政権を見ていると、正論であれやこれやと推論する意味があるのかなという気はする。
    しかしまあ流石に安倍なんて任期まで持つかどうかだろうけども。
    清和会は殲滅しないとマズいと思うね。どっちにしろ。

    • 迦陵頻伽
    • 2015年 1月 29日

    このおっさんの言い分を適用するなら文系の学問の
    殆どに価値が無くなるんですがそれは

    • gundari
    • 2015年 1月 29日

    @迦陵頻伽

    本当に価値があると思うなら適用しなければいいよね。
    他人の評価に依存する必要がない。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントは利用できません。

顔面キムチレッドのネトウヨ達

カテゴリー

ページ上部へ戻る