「安倍ちゃんは外交最強!」ネトサポの嘘衝撃の暴露 水手酌、ぼっち飯でキョロキョロ 尖閣売り渡し外交の実態、APECで露呈 烏有に帰した血税ODA


小泉首相と比較、まさに悲惨

 

 

あの当時と今の状況もあるので単純に比較することはできないので、これだけで突き放すというのは気の毒な状況ではあるけど、安倍外交の決算部分で言えば、問題点は二点に絞り込まれる。

1・総理という役席に着きながら何故今に至るまで状況を読み取ることができてなかったのか?

2・仮に中国や韓国との対立路線を別に構わないものと割りきって、今までに両国に投資した官民のODAや投資を上回る見返りが得られる成算があったのか

 

正直な話、セキュリティーダイアモンド政策を聞いた時に、当然政権を担当した経験者ほどであれば、しっかりとした成算があって言ってるんだろうと思って結構有能な人だと俺は思っていた。

育ちと素性が素晴らしい家に育ってるから、見た目的にもそれなりになにかやりそうなイメージがあったしね。

 

結論から言えば両方共全然ダメだったわけで、その結果はこのような状況にはっきりと現れている。

「安倍ちゃんは外交最強!」ネトサポの嘘衝撃の暴露 水手酌、ぼっち飯でキョロキョロ 尖閣売り渡し外交の実態、APECで露呈 烏有に帰した血税ODA defence ajia politics international %e3%83%8d%e3%83%88%e3%82%a6%e3%83%a8%e8%ad%b0%e5%93%a1 netouyo

 

1の問題については、前から指摘してきたけど果たしてASEANは「日本に財布を頼らなければ生きていけないほど、今でも貧困か」という問題があって、実際は日本の財布なんかどうでもいい程度に大きな国になってきたという現状がある。

 

肥大した経済は当然販売先を求めるに決まっているわけで、中国から金儲けたろうと思ってる国々からしたら、陰口外交の巻き添えで貿易摩擦を起こすリスク考えたら安倍なんかに付き合って揉め事の種を持ち込まれたくないと自然に思うに決まっている。

問題なのはそれが見えてなかったという信じられない情報音痴にあるんじゃないだろうか。

 

「安倍ちゃんは外交最強!」ネトサポの嘘衝撃の暴露 水手酌、ぼっち飯でキョロキョロ 尖閣売り渡し外交の実態、APECで露呈 烏有に帰した血税ODA defence ajia politics international %e3%83%8d%e3%83%88%e3%82%a6%e3%83%a8%e8%ad%b0%e5%93%a1 netouyo

集団的自衛権に始まって、安倍の防衛構想の中核のアメリカでさえ、日本に振り返りもせずに中国の国家主席やロシアとこうして歩いている状況で、それを察することができてなかった失点はでかいと言わざるをえない。

※:アンパンマンに学ぶ集団的自衛権

 

2の問題については、1979年以降で総額で6-8兆円、年間平均で2200億円にもなる支援をし続けてきた対中ODA、2001年~で毎年平均2000億円強になる民間投資、これらを覆すほどの利益が中国との対立で得られるかという話で、むしろ得られなかった実態は鮮明に明らかになってきた。

日本の過去の政治的な問題として、対立しなかったことが問題なんじゃなくて主張しなかったことが問題なわけで、安倍の場合主張するのをすっ飛ばして対立する方向に行ってしまった。

 

意味がわかるだろうか。

主張するというのは、相手と意見が対立しても自分の意見を主張するということで、その上での交流を推し進めるという前提をはらんでいる。

対立の場合、意見の対立を以って相手との対話を途絶し、話の進みようによっては戦うという前提の話だ。

 

そして安倍は対立してしまったわけで、話し合いを途絶して2年間放ったらかしにしてる間に、もう座る席がなくなっていたわけだ。

 その結果、青島や大連で日本企業は何兆円も金をつぎ込んで築き上げてきたプレゼンスは崩壊して、今あのエリアはネオジャパンという雰囲気から中韓経済特区になりつつある。

 

製鉄では今日本は中国の7分の1の生産量まで転落している。(対韓国で1,3倍程)

造船は半分。(対韓国で2/3)

 

その中で優位性を捨てざるを得なくなったのははっきり言えば安倍の”愛国ごっこ”のせいであって、元々なにか言いがかりをつけて優位な部分を取り上げてやろうと思っていた相手にわざわざ口実を与えたのと同じことだ。

 

安倍の取り柄は外交だったらしいけど、実際問題どうなのか?

今回のAPECで全てが白日の下にさらされた今、選挙目前にして評価を考えざるをえないと思う。

「安倍ちゃんは外交最強!」ネトサポの嘘衝撃の暴露 水手酌、ぼっち飯でキョロキョロ 尖閣売り渡し外交の実態、APECで露呈 烏有に帰した血税ODA defence ajia politics international %e3%83%8d%e3%83%88%e3%82%a6%e3%83%a8%e8%ad%b0%e5%93%a1 netouyo

 

今回の笑顔のない握手と手酌の昼餐は、非常に重いメッセージを含んでいる。

中国ほど面子にうるさい国が、相手に恥をかかせるような手落ちを食事の席でやることはありえない。

中国人と友好的に卓を囲んだことのある人間ならその程度だれでもわかるだろう。

 

「今後お前のことは二度とまともに相手にしない」という言外のメッセージそのものであって、仮に安倍がこのまま政権に居座ったらその態度はより露骨になるだろう。

忘れてはいけないのは、あれだけコロコロ総理大臣が変わっていた民主党政権でも、日中の首脳会談は行われていた事だ。

 

尖閣国有化をしてもやはり行われていた。

それが何故だったか?過去から連綿と中国やアジアに行ってきた政府のODAによる支援が生きていたからだ。

 

それは何兆円にものぼる金を国民の血税と企業の金で投資してきた産物だった。

それをドブに捨てても路線変更をした結果、首脳会談が行われず、それどころか昼餐会で面子を正面からたたきつぶしに来た意図を察するべきだし、そのまっただ中にあって盟友だと思っているアメリカがロシア・中国と肩を並べて、安倍に背中を見せていた事実を見落としてはいけない。

 

安倍晋三は尖閣譲り渡し外交の次のステップからは、確実に媚中媚韓外交に方針転換するだろう。

そしてそれを二枚舌とか泥縄というのであって、他人から最も軽蔑され信用されない変節になる。

 

安倍晋三は「政治は結果だ」と国会答弁で堂々と言っていた。

プロセスを無視して結果を追求するのは、全責任を負う者にだけ許されることだ。

安倍晋三は解散総選挙をやるというけど、果たしてそれは責任なのか?

 

プロセスを無視して結果を追い求めるというのは封建君主の所業であって、それは失敗した場合自決するか殺されるということを意味しているんだが。

 

 


「安倍ちゃんは外交最強!」ネトサポの嘘衝撃の暴露 水手酌、ぼっち飯でキョロキョロ 尖閣売り渡し外交の実態、APECで露呈 烏有に帰した血税ODA defence ajia politics international %e3%83%8d%e3%83%88%e3%82%a6%e3%83%a8%e8%ad%b0%e5%93%a1 netouyo

表情豊かな帽子掛け、”安倍ぴょん”

 

全く支持しないけど、小泉純一郎のスゴイところは、
「そこでハネたらやられる」
つまりイラク戦争への賛同みたいなことは秒速で判断を下し、
「ここまでなら突っ張れる」
ところでは一歩も引かない所だったんだよな。
まさに最悪の内政だったけど、対外的には素晴らしい物が確かにあったよ。

 

 

「安倍ちゃんは外交最強!」ネトサポの嘘衝撃の暴露 水手酌、ぼっち飯でキョロキョロ 尖閣売り渡し外交の実態、APECで露呈 烏有に帰した血税ODA defence ajia politics international %e3%83%8d%e3%83%88%e3%82%a6%e3%83%a8%e8%ad%b0%e5%93%a1 netouyo

 

↓関連記事↓

 

 

 

小泉総理の外交は「主張」の見本だった

 

 

今になってのあざとい融和、つまり泥縄

オーストラリアを訪問中の安倍晋三首相は15日夜、主要20カ国・地域(G20)首脳会議の夕食会の場で韓国の朴槿恵(パククネ)大統領と、短時間会話した。朴氏が13日にミャンマーで「日中韓首脳会談の開催を希望する」と語ったことに対し、首相は賛意を表明。「会議を途中退席したため、大統領の発言は後で報告を受けた。日本としても開催をサポートしていきたい」と語ると、朴氏はうなずいたという。

 また、首相は同じ席で中国の習近平(シーチンピン)国家主席とも握手を交わした。(ブリスベン=冨名腰隆)

via: Yahoo!ニュース – 安倍首相、朴大統領と会話 日中韓首脳会談に賛意表明 (朝日新聞デジタル)

 

韓国の朴槿恵(パククネ)大統領は13日、ミャンマーの首都ネピドーで開かれた東南アジア諸国連合(ASEAN)と日中韓の首脳会議で、「遠くない将来に日中韓外相会談が開かれ、これをもとに3カ国の首脳会談も開催できることを希望する」と述べた。韓国大統領府が明らかにした。

 朴氏が、日中韓首脳会談の開催に言及したのは初めて。ネピドーを訪問中の安倍晋三首相も13日、「日中韓では実務レベルの協力が継続しているが、日中韓外相会議を早期に開催し、首脳会議の開催につなげていきたい」と発言した。開催に向けては中国の意向が焦点になる。

 日中韓の枠組みをめぐっては、首脳会談は1999年から毎年、ASEANと日中韓3カ国による首脳会議に合わせて行われ、2008年以降、3カ国が持ち回りで毎年開いたが、12年5月の北京を最後に日中、日韓関係が悪化。13年以降は開けなくなっていた。

via: 朴大統領、日中韓首脳会談を「希望」 安倍首相も期待:朝日新聞デジタル

 

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

    • 774
    • 2014年 11月 16日

    地球儀を何たらと自画自賛して何兆円ばら撒いたんだこのバカは・
    シナ封じ込めの費用としてインドに3兆5千億も融資決めたとたんにインドはキンペーと会談するし。
    もともとバカなんだからどうしようもない。

    • 迦陵頻伽
    • 2014年 11月 17日

    習近平は安倍に靖国参拝をやめさせる約束したり、尖閣諸島の領土問題化を認めさせることも出来ずに会談…あっ面会でしたっけね。握手する時のあの悔しそうな顔がすべてをもの語っていた。オバマは米国の内需と雇用問題が良くならないのが戦うべき相手である中国に迎合してるからだと、いつになったら気がつくんだろうか? すぐにユダヤから切られるな。そんな米国と中国との外交?

    • gundari
    • 2014年 11月 17日

    @迦陵頻伽

    現実逃避しても無駄なんだよ、
    http://www.china-embassy.or.jp/jpn/sgxw/t1209940.htm

    妄想の世界の話ばっかするからダメなんだよ。

    • 迦陵頻伽
    • 2014年 11月 17日

    願望100%のスレだな
    何一つ事実が無い、写真も「そう見えなくもない」程度

    • w
    • 2014年 11月 17日

    サイト名は阿修羅とかいうとこのパクリ?

    • gundari
    • 2014年 11月 17日

    @w

    お前はパソコンと日本語が苦手なタイプの馬鹿なの?

    @迦陵頻伽

    「漏れてないっ・・・これはウンコはみ出しただけっ!」安倍信者

    • giacomo
    • 2014年 11月 17日

    gundariさん、はじめまして、こんばんは。
    首相が水を手酌している姿は泣けますね。
    他の国の首脳は安倍首相に関わるほど暇じゃなかったんだと思いました。
    やはり、こういう風になったのは安倍首相が大した考えの持ち主じゃないと
    みんなに思われているからなんだと思いました。
    まったく取るに足らない人の扱いですから。

    • gundari
    • 2014年 11月 17日

    @giacomo さん

    >こういう風になったのは安倍首相が大した考えの持ち主じゃないと

    というより陰口に付き合わされたくないというのが本音なのではありませんか?
    「握手しに行くのであれば、安倍の言いたいことは自分で言ってもらえれば」
    と誰でも思うし
    「共同で危機に対処」
    とか持ちかけられても韓国軍より弱体化した自衛隊と泥舟を一緒にこぐのは嫌だと思います。

    口だけ勇ましいのに防波堤を作ったり株を買い集めたりするだけで、何も体を鍛えようとしない情弱とは仲間になれないってところでしょうね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

顔面キムチレッドのネトウヨ達

カテゴリー

ページ上部へ戻る