沖縄基地問題、本日も高い意識の攻撃止まず 高齢者票に一番助けられてるのは自民党


徐々にネトウヨ版のちきりん化していく永江一石さん、笑われてるのは誰なのか・・

 

1人も左系の人から回答が来なかったので自分でいろいろ本買って読みました。回答はしないくせに、陰で「駄文だ」とか「ツッコミどころ満載だ」みたいに言ってる左系の方には笑いました。突っ込んでいるのはこっちなんで、ご理解お願いしますね。なお回答頂ける場合はTwitterは文字数が限られているため、Facebookはフィードを公開していますのでそちらでお願いできれば、と。

via: 「いま沖縄で起きている大変なこと」読書感想文 | More Access! More Fun!

 

この前うちでも記事にしたあとで、また悔しかったのか読書感想文を発表した永江一石さん。

「左系の方には笑いました」と書いてらっしゃるけど、もっぱら一部の先鋭的なウヨウヨしいみなさん以外は永江氏の方を笑っていたような気がするんだけどね。

 

よくあるこうしたネトウヨ的発想。

「突っ込んでいるのはこっちなんで」おいおい、あんたお客じゃないでしょと。

 

「沖縄ガー」を連呼する大半の人が同様の勘違いをしているけど、沖縄も日本だし、国民的コミットメントが必要だろうし、その結論として選挙で基地問題は反対と出た。

それに何かしらの意見で突っ込むとしてもコミットメントすることが前提で、評論家もどきの面白半分のツッコミとか何の役にも立たないんじゃないのかね。

 

沖縄に突っ込むなら自らの言辞を踏襲して中国に突っ込まなきゃ。

「左系」は中国を批判せずにアメリカを批判してると言うよね。

じゃぁ沖縄を批判して中国を批判しないのはおかしいし、沖縄を危ない状況においている中国が100%悪いのに沖縄を批判したら中国の肩を持つことになるかもしれないよね(笑)

 

(共産党は文化大革命とかクメール・ルージュとか日本で唯一公然と批判して断交していたけど。あれ右翼なのかな)

 

 

沖縄基地問題、本日も高い意識の攻撃止まず 高齢者票に一番助けられてるのは自民党 health %e6%b2%96%e7%b8%84 %e6%b0%91%e6%97%8f%e5%95%8f%e9%a1%8c %e6%b0%91%e6%97%8f%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%83%87%e3%82%aa%e3%83%ad%e3%82%ae%e3%83%bc %e6%94%bf%e6%b2%bb%e3%82%b4%e3%83%ad%e3%83%bb%e6%94%bf%e6%b2%bb%e5%ae%b6%e3%82%82%e3%81%a9%e3%81%8d politics %e3%83%8d%e3%83%88%e3%82%a6%e3%83%a8%e8%ad%b0%e5%93%a1 netouyo %e3%82%bd%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%ab%e3%82%af%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%83%bc

年をとる→堪え性がなくなる→感情的になる→ネトウヨ脳に・・・

 

 

在日特権の本場沖縄

 

米軍人や家族による犯罪で捕まった人の率は、沖縄全体の率と比較して1/4しかない。今の米軍人、めっちゃ礼儀正しいじゃん。たぶん上からかなり厳しく言われてるんだと思う。1/2としているブログもあるが、検挙数には「軍人ら」とあり、ニュースで不良息子が暴れたのを見たことがあるので、家族も含めた母数にしないとダメでしょう。「米軍人らいまも沖縄で暴れ放題」の印象が強いのは、米軍人らの犯罪だけを大きく取り上げる沖縄のマスコミのせいだと思うんだけどな。

via: 「いま沖縄で起きている大変なこと」読書感想文 | More Access! More Fun!

 

昨今「存在しないことが明らかになった」と高らかに叫ばれる”在日特権”は実は日本に存在する。

それこそネットで流布されているような甘いものではなく、人間を轢き殺したり、レイプしたりしても無罪放免という強力な在日特権だ。

 

それが何かというと、在日米軍と日本政府の間で締結されている日米地位協定で、正しく日本は植民地なのだという現在を露骨に見せつけている。

 

本土では極力人数を少なくし、品行方正であるように努める一方、沖縄では日本最大の動員数を集積し年間数十の事件を起こす米軍。

表沙汰になってるだけで数十件であって、事件化されてないものを入れればヘタしたら三桁にのるだろう。

それくらい沖縄で身持ちの堅い女は米軍を警戒している。

 

なんで本土ではほとんど事件が起きないのに沖縄では起きるのか?

それは占領行政の酷薄な部分を日本人の目から覆い隠して、日本でナショナリズムに火がつかないように警戒しているアメリカ占領行政の一種の配慮なのだろうし、戦後レジーム脱却を喚きながらどんどん被支配の地位を深めていく植民地日本政府の汚点隠しだろう。

 

沖縄で頻発する事件は大概が飲酒運転による人身事故、武器や麻薬に関する犯罪(諸事情でめったに表沙汰にならない、沖縄のヤクザは勝共連合に協力していた)、あとはお定まりの婦女暴行だ。

 

米軍はお行儀がいいというけど、そんなお行儀がいいかっこいい軍人様が頼りになるなら、中国やロシアの脅威から守ってもらうために東京23区に米軍基地を作れば良い。

土地の問題で厳しいなら多摩市とか三鷹あたりでもいいかもしれないね。

 

毎日最新の戦闘機の飛行が見れるし、身長が190センチ位ある筋肉ダルマの米国人が近所で運動し始める。

東京都民は大喜びのはずだ。より安全になって、一層外国との摩擦が減るんだろうし?

もちろんマスコミが米軍関係の犯罪を取り上げなかったら気にもしないと言うんだろう。

 

むしろ年に何人か、ルックスに優れた混血の子に恵まれてギャルコレが華やかになるかもしれないね。

アメリカ軍も富士山を見ながら訓練できて爽快なはずだ。

 

 

沖縄を中国から守るという寝言

 

こうしたソーシャルクレーマーと言ってもいい言説の人は、「中国から沖縄を守る」という言い分に特徴がある。

今現在、沖縄は誰によって中国の脅威から守ってもらっているのか。

 

言うまでもなくそれはネトウヨや安倍内閣ではなく、日本政府ですらない。

現実問題として米軍によって中国の脅威から「守られている事になっている」わけで、そういう第三者的な無責任な意見を放言してしまった場合、関係ない奴は黙ってろよと言われても本土側は筋の問題として何も言えなくなってしまう。

 

中国から沖縄を守るという思いつき自体が随分狂っていて、実際は沖縄単体を守ってるんじゃなくて日本全体の安全のために沖縄に基地を押し付けてすがりついてるのが現状なわけだ。

 

意味分かるだろうか。

-沖縄を失っても日本に関係ないけど、わざわざ費用負担をして親切で日本政府が沖縄に米軍を設置している-

 

仮にこういう現実があるのだとするならばその言い分もいくらかは正当化されるわけだ。

ところが沖縄県というのは、一時期米軍統治下にあって、日本と沖縄県民が独立帰還を声を大にして訴え続けてようやく帰還した同胞なわけで、沖縄というのは日本から分離した存在ではない。

 

つまり中国から沖縄を守るというのは寝言の話で、中国から日本を守るために沖縄に基地を設置してるわけだ。

(それが経済など諸々でありがたいかどうかというのは沖縄関係の過去記事で色々書いてるので読んでくれればと思うけどね。)

 

そんで、その言い分からすると沖縄以外の日本は現在中国の脅威にさらされてないとでも言いたげな様子だけど、実際問題九州北部や本州西端は危険が一切ないんだろうか。

距離的には沖縄とどれほども変わらない程度に中国と近く、中国脅威論が現実だとしたら危険満載の現状だろう。

 

そういうところの危険を何を持ってして守っているのか?

沖縄の米軍基地だろ。

つまり沖縄の米軍基地が無くなって困るのは日本人全体の話で、その割には色んな事を沖縄固有の問題に矮小化して恩着せがましい押し付けをしているように見えるけどね。

 

そもそも米軍は何かから日本や沖縄を守るために基地をおいてるわけじゃない。

はっきり言って戦勝国の戦後占領政策の一環なわけだし、それを通じて守ってるのはアメリカのプレゼンスだ。

その基本的な部分をうやむやにしてごまかしながら、日米両政府は多額の軍事投資を沖縄の基地に対して行ってきた。

 

つまり基地に最適化した不沈艦に沖縄は意図せずしてなってしまった。

そして日米の政府は今さらそれを失いたくないというだけってのが本音だろう。

 

沖縄での米軍犯罪が平成24年で表沙汰になったものが42件。

同じく平成24年に沖縄に攻め込んできた中国軍、0。

どっちが脅威で何から守るべきなのかねぇ・・・・

 

 

 

 

翁長知事の言い分は寝言なのか?

 

「基地を作るということが目的化した人達に、あなたは反対することが目的になってると言われても」

と主張する沖縄の翁長知事。

 

基地反対派の主張を取り上げて「対案を出せよ」と喚くのがブームらしいけど、そもそも基地反対派の人の代案というのは『基地を本土で全部引き受けてくれ』というもので、それに対しての代案を本土側が出せてないのはジョークなんだろうか。

前書いた記事でも指摘したけど、移設先の候補を本土で募集した時にどこも立候補しなかった。

なんで立候補しないのか。

 

前出の通り米軍基地を抱え込むことで発生する諸問題に田舎自治体が対処する度胸がないからだろうし、基地を誘致することは早い話が戦争を誘致するのと同じことだからだ。

 

こういった翁長知事の言い分や、基地があるからかえって危ないんだという基地反対派にありがちな意見は、日本政府やウヨウヨしい耄碌した人達が「中国から沖縄を守ってやっている」と主張し続ける限りにおいて正当化される一方だろう。

それは端的に言えば「沖縄を安全な環境にしてやる」という大層な言い分ってことだ。

 

第二次世界大戦を例に取るまでもなく、攻撃されてきた日本の国土は全てが軍事の要衝で、基地が集積しあるいは軍需工場が集積する場所ばかりだった。

原爆を落とされた広島と長崎は海軍の重要拠点だったし、爆撃された東京は工場と政治と軍事の司令部が密集していた。

他の都市に関しても言うまでもない。

 

一方で大根と芋くらいしか作ってない農村や、小魚をとってるだけの漁村がどの程度爆撃されただろうか。

「基地があって軍事能力がある場所から攻撃される」

こんなことは当たり前の話であって、安全を保証してやるという上から目線は根幹の部分から虚構で成り立っている。

 

つまり沖縄でいらないと言ってるものを置き続けたかったら頭を下げなきゃいけないし、補助金を削減すると脅すのなら削減する分沖縄の基地を本土で受け入れなきゃいけない蓋然性はますます高まるばかりだ。

 

沖縄の脅威を現実的に指摘するならば、将来的に発生しうるリスクの大半は軍基地があることに由来して起きるもので、「中国の脅威から守ってあげる」というなら、鹿児島とか奄美、宮崎や大分の山間部に米軍基地を引き受けて、沖縄に不慮の事態が発生したらスクランブルを掛ける仕組みを成立させてからじゃないと、普通の神経の持ち主ならとても口に出せないんじゃないかと思う。

 

全然沖縄は守ってもらってない、それが現実。

本土に影響がないところに、デコイの代わりにミサイルの的を突き出してるのと同じじゃないのか?

 

現在のところ中国やロシアと戦争になった場合、日本国内で攻略目標としてミサイルや爆撃、無人機で攻撃されるのは沖縄を筆頭にした米軍基地・自衛隊基地の所在地、次に東京と名古屋の港湾、東海道本線だろう。

 

 

沖縄県知事は在日中国人と言い出した意識高い系

 

中国は沖縄自体に領土問題ありと公言しまくってる

いままでの沖縄の知事さんは、中国系(中国からの帰化人の子孫)の方が当選しまくり。いや、別にわたしは先祖はなんでもいいと思うんですよ。その人がよければ。しかし日系アメリカ人の知り合いがハワイにけっこういるけど、みなさんはアメリカ人だけど日本に特別な思いをもっているし、韓国系アメリカ人もそうでしょう。日系ブラジル人もそう。自分のルーツがある国のことを悪く思うわけがないのが人間ってもんです。

この本によると那覇には「久米」(クニンダー)とよばれる地域があり、中国人帰化人の居住区だったらしい。いわゆる中華街ですな。ここ出身の人たちは久米人と言われていて、仲井前知事、稲嶺元知事は自分で帰化人の子孫であることを誇りに思って選挙リーフレットにも書いているとのこと。3000人しかいない中国帰化人の子孫から知事が続けて選出されてるわけ。別に何百年も前の事だからそれで反日とか決めつけるのは馬鹿だと思うが、我々よりは中国に対して抵抗感がなくて当たり前だと思いましたよ。

 

via: 「いま沖縄で起きている大変なこと」読書感想文 | More Access! More Fun!

 

事あるごとにそういうおかしなことを一個ずつラディカルに取り上げて来たけど、言葉に詰まったら帰化人とか在日とか言い出すのはネトウヨ脳の常らしい。

本当に確証があってこんなこと書いてるのか正直びっくりするけど、仮にこうしたことが事実だったとしても、沖縄に中国帰化系の人が3000人しかいないとか噴飯物だろう。

 

沖縄の固有建築物、そこらを歩いてる人々の顔つき、どれも多くが中国南方や台湾との混血を連想させる、エキゾチックな熱帯圏のもので、日本と交流する前から中国と交流していた地域を捕まえて何を寝言を言ってるのかと唖然としてしまう。

 

永江さんはこの本を読むまでそれを知らなかったんだろうか。

本当に沖縄まで行ったことがあるのか疑わしくなってしまう記載内容だ。

 

そもそも本を読んで知るべきことはそういうネトウヨチックな内容ではなくて人類愛や真実についてじゃないのか。

本土でベストセラーのノンフィクション、百田尚樹著・殉愛でも読み返して読書de真実の重みを噛み締めてほしいと思う。

 

沖縄基地問題、本日も高い意識の攻撃止まず 高齢者票に一番助けられてるのは自民党 health %e6%b2%96%e7%b8%84 %e6%b0%91%e6%97%8f%e5%95%8f%e9%a1%8c %e6%b0%91%e6%97%8f%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%83%87%e3%82%aa%e3%83%ad%e3%82%ae%e3%83%bc %e6%94%bf%e6%b2%bb%e3%82%b4%e3%83%ad%e3%83%bb%e6%94%bf%e6%b2%bb%e5%ae%b6%e3%82%82%e3%81%a9%e3%81%8d politics %e3%83%8d%e3%83%88%e3%82%a6%e3%83%a8%e8%ad%b0%e5%93%a1 netouyo %e3%82%bd%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%ab%e3%82%af%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%83%bc

 

 

ネトウヨや堪え性が無くなった年寄りと議論なんて成立しません

 

「突っ込んでいるのはこっちなんで」「左系はまともに回答しない」と言いながら言説を二転三転させるのを見て思うけど、何でも口からでまかせにせずに一個ずつ回収していく努力というのは日本人にはできなくなってしまったんだろうか。

 

意識高い系のトップバッターとして引用した永江氏の最初の言い分は「年寄りの投票のせいで沖縄基地問題はおかしくなった」と言うものだった。

それは嘘だってことは前回指摘したけど、そもそも都構想も含めて年寄りの投票結果で選挙で勝ったらなんか問題があるのかね。

 

だって、仮にあの程度の寄与率で年寄りのお陰で選挙結果が揺らいだというのなら、昭和から今に至るまで最も年寄りに依存して選挙に勝ち抜いてきたのは自民党でしょ?

農村と年寄りに依存して延命を測ったのは自民党で、年金から社会保障全般まで制度のほころびと、自民党の在任期間を俯瞰したら計算しなくてもすぐ分かる。

(TPP反対詐欺と、改憲問題や農協解体でそろそろそれも通用しなくなりそうだけどね。)

 

仮にそれに問題があるのだとしたら、「アメリカより中国を批判しろよ」の文脈がある以上、「ブサヨより自民党を批判しろよ」ということになってしまう。

 

「沖縄はそんなに中国の一部になりたいの」ってなんだよそれ。

前回の選挙の焦点は米軍基地問題だろ、中国に帰属するかどうかの選挙だったんか?

米軍基地がないところは中国が占領しても構わない、仕方ない土地なのか。

 

じゃぁ大阪や名古屋、京都、岡山、福岡といった米軍基地がない土地は中国の一部になるんだね?

東京なんか、そこらじゅうが中国なのか銀座なのか区別もつかない有り様だけど。

 

沖縄の基地問題で政府の見解や、こうしてばら撒かれる奇妙な屁理屈に反論をするたびに左だ右だと喚かれるけど、喚いてる当事者は自分たちの言い分の基本的な部分を全く回収しない。

 

繰り返し言うけど、君らは消費者やお客様じゃなくて日本人として国にコミットメントしてるんだろ?

お客様気取りで質問やふっかけ議論を撒き散らして歩くのはいい加減にしろよ。

 

そして永江さん以下のネトウヨはせめてまともに納税する有能ネトウヨの永江さんを見習って働けつーの。

 

投票率がおそろしく高いのは60〜70代でなんと80%近い。逆に20代は40%台、30台は50%台で、「生まれたときから基地がある」層は反応が薄い。なので「沖縄の意思」ではなく「沖縄の高齢者の意思」ということもできる。若い層は「別にどっちでもいい」って感じだと思う。年代別の投票の内容の調査はしてないようです。前にも書いたけどこれ

日本の投票率を激減させた張本人と60代以上投票率がまだしぶとい理由の推測

高齢者は安保闘争や沖縄だとベトナム戦争などを経験し、政治に興味がある。また、若いときに左系に走った経験者も多く、リベラルというか、「反戦、反原発、反権力、反大企業」みたいな人も多い。

年代別の支持政党の調査を探したけどなかなかないうえ、nikovideoの調査なんて田舎の70代以上で見てる人ほとんどないので偏差が出すぎ。

 

via: 朝生見て左系の皆さんにいろいろ聞いてみたいこと | More Access! More Fun!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (9)

    • 考える葦
    • 2015年 6月 05日

    出来の悪い「読書感想文」思わず読んでしまいました。最後の ”ここからは余談です” と前置した上で書かれていることがこの人の稚拙ぶりを表していますね。『反米軍基地=反原発=サヨク=親中』という典型的なステレオタイプの思考で、中国を巨悪に仕立て上げ批判することで自分を正義に見せかけるという幼稚な手法です。在沖米軍の話と原発の話って構図が全く同じでどちらも「押し付け」「なすりつけ」問題です。軍荼利さんの仰せの通り基地があることで安全なら真っ先に首都東京に基地を作るべきだし、原発が安全なら皇居からほど近く東電本社がある内幸町や関電の本社がある淀屋橋に原発プラントを建設したらいい。そのくせ安全なはずの原発を中国が作ったら批判しろとか論理破綻してますね。基地も原発もこれまで生かさず殺さず程度の中途半端なカネで横面叩いて「作ってやる」「安全だからガタガタ言うな」って理屈で進めてきたわけで21世紀の今日それはもう通用しなくなってきていることを理解していない。軍荼利さんの仰せの通り「確かに危険だ。でも日本のために受け入れてくれ。」って誰かが頭を下げて頼まないとダメでしょう。今国会で議論されている安保法制についても「自衛官のリスクが・・」って話が出てるけど明らかにリスクは上がるわけで、それを「リスクは変わらない」などと誤魔化したってかえって自衛官の士気は下がるだろうし除隊する人が急増するのではないだろうか?昨日の衆院憲法審査会に招かれた法学者さんが揃って「集団的自衛権行使は違憲」っていう意見を表明されました。自公が招いた学者さんも含めて違憲だと言っているのだから「もう無理だよ。誤魔化せないよ。バレてるよ。」って安倍ちゃんに進言してあげたいですね。

    • gundari
    • 2015年 6月 05日

    @考える葦 さん

    私は進言しても意味ないと思いますよ。
    「憲法が時代にあってないという確信を深めた」とか言い出すのが関の山です。
    話し合う気がないやつを相手に話し合う意味ないと思います。

    多分今回の憲法学者三名の意見も意味を持たないと思います。
    既定路線として進めていくでしょうし、法制局に圧力かけまくって解釈で乗り切るだろうと思います。

    最終最後、改憲には失敗するのだろうと思いますが、私はそれを見越して今上陛下は後継者の指名を公式にやってしまうべきだと思います。
    おそらく改憲に失敗したら、実の上で憲法を超越するために必ず皇居に容喙し始めるだろうと思っています。

    恐れ多いことですが次の代の天皇を誰にするかなんか、ああいう連中にとってまたとない機会になるはずです。

    • 考える葦
    • 2015年 6月 05日

    はい。進言と言ったのはただの皮肉です。安倍ちゃんがそんなことに聞く耳持っているとは思っておりませんし(笑)
    あの人ここ一年くらい特に「憑かれている感」が酷いですね。あんな調子なら皇居に容喙っていうのもあり得るかもしれませんね。

    • 元通りすがり
    • 2015年 6月 06日

    久々に拝読しました。相変わらず腰の座ったブレない論考。感心しました。不覚にも永江一石なる人物のブログ、読んでしまいました。
    感想は「浅い」の一言。朝生出演の「恵何ちゃら」さん、以前沖縄の知り合いから聞いた話を思い出しました。こちらの皆さんは周知の事かもしれませんし、沖縄では良く知られた話らしいです。この「恵何ちゃら」さん、ご家族の出身は奄美大島だそうで、当時の沖縄は当然米軍統治下。言わば密入国で、それは苦労されたとか。当時の沖縄では米軍の統治政策により、反日政策が厳しく実施され日本からの「密入国者」は当局に厳しく取締りを受け、言わば迫害されたと言います。知り合い曰く、「恵何ちゃらは沖縄在住にも関わらず、そんな幼い頃の「苦い思い出」が尾を引いて、反日ならぬ「 反沖」になった人物だ。」との事。ただこの人のご家族、沖縄戦に参加した訳でも強制収容所に入った訳でもなく、当然土地を理不尽に奪われた訳でもない。終戦後の基地建設の「お金」目当てに米軍統治下の沖縄に密入国した家系。昔からクズウヨ達が喜ぶ「沖縄人の本当の意見」なるものの都市伝説の出所はほとんどがこの人物がソースらしい。そういうバックボーンも知らず、さも「驚愕の事実を発見!」的に薄っぺらい持論を薄っぺらい数字の分析で展開して行く様は只々「浅い」いや「幼い」の一言。この方良い歳なんだろうが、頭の中は中学生で終わってるようだ。
    毎年、今年こそは「沖縄慰霊の日」に現地 にて参加したいと思っているのですが、はたして・・・。

    • gundari
    • 2015年 6月 06日

    @元通りすがり さん

    6月23日には毎年どこかしらで慰霊の日コンサートとかやってますので行かれるといいと思います。

    慰霊も含めた沖縄旅行なら、ぜひ

    http://sakima.jp/?page_id=40

    にお立ち寄りを。
    あとは読谷の海べりで寝転がって、あの水平線に軍艦の壁ができたところを想像してみるといいと思います。

    @考える葦 さん

    >あんな調子なら皇居に容喙っていうのもあり得るかもしれませんね。

    経済でもダメ、防衛政策もこのまま行き詰まったら必ずやると思います。
    獲物を討ち損ねたヘボ猟師犬を叩き、になるでしょう。

    • 元通りすがり
    • 2015年 6月 07日

    管理人様 有益な情報ありがとうございます。行けるかどうか分かりませんが、気持ちが上がってきました。何れにせよ、当日は先の戦争で亡くなった幾多の英霊と幾多の市民のために祈りたいと思っています。

    • 東六菜
    • 2015年 6月 08日

    1972年の沖縄返還の頃、自民党はじめ国内の諸政党国民一般は沖縄返還運動で盛り上がっていたが、
    当時の中核派は「沖縄奪還」を叫んで、沖縄返還運動に反対していました。
    「奪還」て何ぞやと思ったら、「返還」では駄目で、もっと暴力的に奪い返すのだそうです。
    同じ頃、革マル派は奪還でも返還でもなく「沖縄解放」を訴えていました。
    単に米帝国主義から日本帝国主義者に施政権が移行するだけで、沖縄の真の幸せは無いと叫んでいました。
    今考えると沖縄返還からずっと続く諸問題解決は、もう一度沖縄を「解放」し沖縄の人達が独立して自分たちの
    未来を作る事が大切に思う。
    スコットランド独立運動のように

    • 迦陵頻伽
    • 2015年 8月 01日

    職場の沖縄出身者は米軍基地には出て行って欲しいそうですが、たまに沖縄に帰り基地反対派が基地のフェンスに縛って行くリボンの清掃活動に参加しています。
    リボンにガラス片とか本当にあるそうで。
    彼はどっちもさっさと消えて欲しい、中国も煩いから来んな迷惑するのは地元民たけだと言ってます。

    • ウチナーです
    • 2016年 1月 17日

    相変わらず、鋭い指摘。安倍首相上げたい連中の頭の中がスカスカ過ぎて、ウンザリしてる保守支持の方々も呆れ果てて、ニラオチしてます。ネトウヨの嫌いな国との議員連盟のトップに近い立場な筈なんだが、そこは見事にスルーするネトウヨがほとんどですしね。沖縄の古くからの保守関係で安倍首相の近辺の怪しげな情報知ってたら、逃げるしか無いし、翁長知事もガッカリしたからこそ、首相から距離を置く判断したのではとすら思う。

最近のコメント

カテゴリー

ページ上部へ戻る