ASKA、覚せい剤取締法違反で逮捕  売人の自白か、関係者の密告か  尿検査で陽性反応  バーニング・エイベックス関係の噂も


男性デュオ「CHAGE and ASKA」のASKA(本名・宮崎重明)容疑者(56)=東京都目黒区東が丘1=が17日、覚せい剤取締法違反(所持)容疑で逮捕された事件で、尿検査の結果、覚醒剤の陽性反応が出たことが警視庁組織犯罪対策5課の調べで分かった。

via: <ASKA容疑者>覚醒剤の陽性反応 知人女も所持で逮捕 (毎日新聞) – Yahoo!ニュース

 

チャゲアスのASKA覚せい剤疑惑はかなり前にも記事で書いたけど、チャゲアスのファンの人にとってはショックだろな。

チャゲアスがヘビメタとかロックバンドなら、スキャンダルと薬物は平気で受け入れられると思うけど、チャゲアスの場合POPミュージックだもんなぁ。

コメント欄でASKAはシャブなんかやらない、って書いてる人もいただけに痛々しい感じだ。

 

覚醒関係の容疑ってのは、およそ官憲に目をつけられた時点で終わってて、街中で暴れたとか、近所の人に通報されたとか以外は、大抵密告か、売人が逮捕された時に携帯電話を抑えられて証拠があがってるものらしい。

売れっ子の売人なんか、顧客リストが何百人もあるらしくて、その中から一罰百戒効果が高そうなやつを選んで選抜逮捕するらしい。

(多分、一気に何十人も何百人もは逮捕できないんだろな、警察も。)

 

逮捕の経緯としてありがちなのが、街で暴れたりして捕まったシャブ中をとっ捕まえて、薬が切れてピーだのパーだの言い出したら売人とか他の中毒患者の名前を白状させて行く芋づる方式らしい。

なかなか売人の名前は吐かないらしいけど(出所してからシャブを売ってくれなくなるから。)、誰かが吐くんだろうな。

何しろ根気がないからシャブに逃げてるわけだし。

 

ASKAの場合は暴力団関係者が恐喝していたというけど、↓に引用した激裏情報の話が本当だったら、裏でそういうヤバイ奴が絵を描いてたのかもしれないね。

余計なことしゃべる奴はいなくなってもらうのが一番だし、それなりの知名度や社会的地位がある奴は殺すわけにもいかないんだし。

 

特に、ASKAは尿検査で引っかかったらしいけど、今までの流れからしたら、事務所が抑えこんで薬抜きはヤッてたはず。

デトックスしてでなくなるまで身体を浄化して、また引っかかったってことはこっそり影でシャブを再開してたってことだろ。

これはもう完璧に壊れちゃってる証拠なわけで、口封じとしては塀の向こうへ行ってもらうのが一番と考えるのも、無理の無い話だろな。

 

 

ASKA、覚せい剤取締法違反で逮捕  売人の自白か、関係者の密告か  尿検査で陽性反応  バーニング・エイベックス関係の噂も %e9%9f%b3%e6%a5%bd geinou health %e6%9a%b4%e5%8a%9b%e5%9b%a3%e3%83%bb%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%a9%e9%96%a2%e4%bf%82 jiken

 

場合によっては携帯電話がその筋のものの間で数百万円の値がつくらしいね。
顧客リストはいつの時代もどんな商売にも普遍の価値あり、ってか。
今ならLINEとかなんだろな。

 

 

ASKA、覚せい剤取締法違反で逮捕  売人の自白か、関係者の密告か  尿検査で陽性反応  バーニング・エイベックス関係の噂も %e9%9f%b3%e6%a5%bd geinou health %e6%9a%b4%e5%8a%9b%e5%9b%a3%e3%83%bb%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%a9%e9%96%a2%e4%bf%82 jiken

 

↓関連記事↓

 

 

 

覚せい剤疑惑が報道されてから1年近く経っての逮捕はなぜなのか。

ウラにはエイベックスの松浦、そしてバーニングがいるという。

週刊文春のインタビューでは「松浦さんにそういう噂があるってことは知っていました」と発言。

そして「文春のシャブ報道時バーニングの周防社長からASKAくん、記事のゲラをみたけどヒドイよ!」と電話があったなど、まるで薬物疑惑に関係を持たせるような含みのある言い方をしていたのだ。

東スポ、文春のシャブ報道以降、他社から後追い報道がなかったのはバーニング社長の圧力だった。

しかしシャブで判断能力がなかったのか、その後の文春のインタビューで松浦やバーニングの事を語った事について両者が激怒。

警察へのリーク、そして逮捕に至ったというのだ。

挙動不審と過去の報道から飛鳥が覚せい剤に手を出していたのは間違いないだろう。

現在、容疑を否定しているというが真相究明がのぞまれる。

via: 飛鳥涼・覚せい剤容疑で逮捕のウラにバーニング:芸能ゴシップ・時事ネタ:激裏情報

 

ASKA、覚せい剤取締法違反で逮捕  売人の自白か、関係者の密告か  尿検査で陽性反応  バーニング・エイベックス関係の噂も %e9%9f%b3%e6%a5%bd geinou health %e6%9a%b4%e5%8a%9b%e5%9b%a3%e3%83%bb%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%a9%e9%96%a2%e4%bf%82 jiken

 

ASKA、覚せい剤取締法違反で逮捕  売人の自白か、関係者の密告か  尿検査で陽性反応  バーニング・エイベックス関係の噂も %e9%9f%b3%e6%a5%bd geinou health %e6%9a%b4%e5%8a%9b%e5%9b%a3%e3%83%bb%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%a9%e9%96%a2%e4%bf%82 jiken

 

ASKA、覚せい剤取締法違反で逮捕  売人の自白か、関係者の密告か  尿検査で陽性反応  バーニング・エイベックス関係の噂も %e9%9f%b3%e6%a5%bd geinou health %e6%9a%b4%e5%8a%9b%e5%9b%a3%e3%83%bb%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%a9%e9%96%a2%e4%bf%82 jiken

 

ASKA、覚せい剤取締法違反で逮捕  売人の自白か、関係者の密告か  尿検査で陽性反応  バーニング・エイベックス関係の噂も %e9%9f%b3%e6%a5%bd geinou health %e6%9a%b4%e5%8a%9b%e5%9b%a3%e3%83%bb%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%a9%e9%96%a2%e4%bf%82 jiken

 

所持してなくても使ったことがあるから陽性なのでは?

 

◇「今まで所持したことはありません」と容疑否認

 警視庁組織犯罪対策5課は17日、男性デュオ「CHAGE and ASKA」のASKA(本名・宮崎重明)容疑者(56)=東京都目黒区東が丘1=を覚せい剤取締法違反(所持)容疑で逮捕した。同課は自宅などを捜索して裏付けを進めているが、ASKA容疑者は「私は今まで覚醒剤を所持したことはありません」と容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は、今年4月6日と12日、東京都港区内のマンションの一室で、少量の覚醒剤を所持したとしている。今後、覚醒剤を使用していなかったか調べる方針。

 同容疑者を巡っては昨年10月、週刊文春による「覚醒剤吸引疑惑」報道を受けて所属事務所が活動自粛を発表。同容疑者は同誌の取材に応じて一連の報道内容を否定していた。

 宮崎容疑者は福岡県出身。1978年、高校時代からの友人だったCHAGEさんと音楽デュオ「チャゲ&飛鳥」(当時)を結成。79年「ひとり咲き」でデビュー。「万里の河」(80年)、「モーニングムーン」(86年)で注目された。テレビドラマの主題歌となった「SAY YES」(91年)などがミリオンを記録し、90年代のメガヒット時代をリードした。

 2009年、「CHAGE and ASKA」は活動を休止。その後はソロで活動していたが、13年に週刊誌で覚醒剤吸引疑惑が報道され、活動を自粛していた。

via: 覚醒剤所持容疑:ASKA容疑者を逮捕 – 毎日新聞

 

また、組織犯罪対策5課は同日、共謀して覚醒剤を隠し持っていたとして、新たに宮崎容疑者の知人で会社員の栩内香澄美(とちない・かすみ)容疑者(37)=港区青山3=を同法違反容疑で逮捕した。栩内容疑者は「私には全く身に覚えがありません」と否認しているという。

 2人の逮捕容疑は先月6日と12日ごろ、栩内容疑者の自宅マンションで少量の覚醒剤を所持したとしている。さらに、宮崎容疑者の自宅から押収した薬物を簡易鑑定した結果、覚醒剤成分が検出された。【林奈緒美】

via: <ASKA容疑者>覚醒剤の陽性反応 知人女も所持で逮捕 (毎日新聞) – Yahoo!ニュース

 

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

    • 迦陵頻伽
    • 2014年 5月 18日

    まあ別にどうでもいいっすね。これは。

    • こたろう
    • 2014年 5月 18日

    残念な気はします。ファンもたくさんいるだろうし。
    ってゆうのが覚せい剤の甘い認識で、なにか事を起こしてなくても悪いことが分かっていない理由かと思います。

    • 迦陵頻伽
    • 2014年 5月 18日

    どんなに金があっても、覚せい剤とパチンコだけはやってはいけない

  1. この記事へのトラックバックはありません。

顔面キムチレッドのネトウヨ達

カテゴリー

ページ上部へ戻る