校長先生がシャブ、びっくりの椿事  手提げ袋に覚せい剤入れて持ち歩き、捜査中の高知県警に逮捕  春日市立大谷小学校  福岡


覚醒剤を所持していたとして、高知県警は9日、福岡県春日市立大谷小学校の校長、松原郁弘(いくひろ)容疑者(57)=同市大和町5丁目=を覚醒剤取締法違反(所持)の疑いで逮捕し、発表した。「間違いありません」と容疑を認めているという。

 高知県警の発表によると、松原容疑者は8日午後、春日市内でポリ袋入りの若干量の覚醒剤を所持した疑いがある。

via: 小学校長、覚醒剤所持容疑で逮捕 福岡:朝日新聞デジタル

 

覚せい剤を校長先生が持ち歩いている、って末期的な話だな。

もっぱら、覚せい剤に手を出すようになる切っ掛けが、この年代の人の場合女か博打。

博打をヤッて、中毒になってくると手本引きなんかでシャブ打ちながら一晩中ヤッたりする人がいる。

 

とにかく、博打をすると集中力が続かなくて、身体もものすごく疲れるんだよな。

それが賭博中毒になると集中時間を持続させるためと、疲労防止みたいな感覚でシャブを使い始めて、気がついたらシャブと博打両方の中毒になるという悲惨な人がいる。

 

女でシャブにハマるというのが、これは単純に男女ともに好き者が多いわけで。

男の場合はSM愛好者が多かったりする。

女にシャブを使ったらなかなか逝かなくなって、逝く寸前の状態がだらだらずっと続くらしい。

 

それを責めながらいつまでも楽しむためと、快楽増大のためにやっちゃうらしいよ。

そしてマグマの噴火が激しいのと一緒で、一気にイかない分イくときは色んなモノがパキパキいいながらはじけ飛ぶようなすげー快感だって力説してた。

多分、話してくれたのが女愛好家だったのでホントなんだろう。

 

校長先生がどっちからシャブ漬けになったのか本人以外にはわかんないわけだけど、さて、どっちなのか。

人間知られてない裏の顔、意外なものだったりするっていう典型例だね。

 

ちなみに、注射や陰部への塗布、煙を吸い込む方式の摂取は効きすぎるんでやらないほうがいいらしい。

ケツにゆっくり塗りこんでいったほうが無難だってそのおねーちゃんが言ってたよ。

シャブの塗り方の前に、付き合う男を選ぶんだったなと言いかけた言葉を、飲み込んじゃったよ俺。

 

 

校長先生がシャブ、びっくりの椿事  手提げ袋に覚せい剤入れて持ち歩き、捜査中の高知県警に逮捕  春日市立大谷小学校  福岡 health %e6%9a%b4%e5%8a%9b%e5%9b%a3%e3%83%bb%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%a9%e9%96%a2%e4%bf%82 domestic %e5%85%ac%e5%8b%99%e5%93%a1%e7%8a%af%e7%bd%aa yakunin jiken %e3%81%84%e3%81%98%e3%82%81%e3%83%bb%e5%ad%a6%e6%a0%a1%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%96%e3%83%ab r18

 

うお;おp:p@」

 

 

アマゾン

 

↓関連記事↓

 

G+

 

 

高知県警の発表によると、松原容疑者は8日午後、春日市内でポリ袋入りの若干量の覚醒剤を所持した疑いがある。

 同県警は7日、高知市内の30代の会社員の男に覚醒剤を郵送したとして、福岡市中央区の無職山田恭司(やすし)容疑者(55)を同法違反(有償譲渡)容疑で逮捕。その捜査の過程で、山田容疑者の知人の松原容疑者が浮上したという。所持していた覚醒剤は山田容疑者から入手したとみられるという。

 松原容疑者は9日、春日市内の小学校長を対象に市役所で開かれた人権研修の会議に出席。その最中の午前11時過ぎ、高知県警の捜査員に任意同行された。同県警は大谷小学校や松原容疑者宅も捜索した。

 春日市教育委員会によると、松原容疑者は1979年に教員採用され、昨年4月から大谷小校長に着任。勤務態度は真面目で、保護者らから松原容疑者に関する相談が寄せられたことはないという。山本直俊教育長は「教育公務員としての信用を著しく損なうもので、許し難いこと。児童、保護者、市民の皆さまに心からおわび申し上げます」との談話を発表した。

via: 小学校長、覚醒剤所持容疑で逮捕 福岡:朝日新聞デジタル

 

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

    • 名無し
    • 2014年 5月 15日

    あーあ、四国にテョンが入り込んで教育まで汚鮮されちゃった…

  1. この記事へのトラックバックはありません。

顔面キムチレッドのネトウヨ達

カテゴリー

ページ上部へ戻る