安倍晋三の新国家論「王様になった晋ちゃん」 非常時のゴルフと天ぷらはまずいのか? 賃労働者としての政治家、オーナーとしての君主


首相は土砂災害が発生した20日、森喜朗元首相らとのゴルフを途中で中止して山梨から官邸入りし、被害状況の報告を受けて関係省庁に指示を出すと、夜には別荘に戻った。首相周辺によると、別荘に戻ったのは放置したままの荷物を整理するための「帰京の準備」が必要だったという。

via: 安倍晋三首相が広島の土砂災害を受け、休養を切り上げると社民党からは「とんでもない」と批判 – ライブドアニュース

 

安倍がゴルフをやっていたとか、山荘に戻っていたとかいうのでずいぶん騒がれているけど、俺はこれは問題があると思わない。

原爆の式典でコピペを読み上げたのと同じように問題がない。

この際それが何故なのか解説しておかなければいけないと思うが、一口で言えば安倍晋三は日本の君主ではないから問題ないのだ。

 

市役所の職員とか市議会議員がいちいち感情を込めてそんなことに対処しているか?

してるわけ無いだろ??

つまり政治家という職業を一種の賃労働者、共産思想でいうところのルンペンとしてみればまこと正しい卑しさを丸出しにした行動をしているわけだ。

 

はじめから高貴な存在だと全く思ってないからこそ確信を持ってそう言える。

国民やその生命を心配するのは王者の責務と本能でありその感覚は血筋を通してしか受け継ぐことは出来ない。

そして安倍晋三はいかなる王者の子孫でもない。

 

そういう心配の感情や憂慮や焦燥、これは大名や豪族、皇族の末裔にしか求めてはならない。

彼らの末裔にでさえろくでなしは生まれるわけで、全然そういった血筋を受け継いでない安倍晋三に君主の要素が備わってないことを責めたってお話にならない。これが村上誠一郎との大きな違いだ。

 

サラリーマンが会社の未来を心配したって「いいから外回り行ってこい、ボケ」ッて言われる。

係長とか課長が社長の能力に疑義を提示ししたらクビになる。

その程度のことだ。

勘違いしてはいけない。政治家も所詮公務員であり、すこしばかり高級な賃労働者にすぎない。

 

さて、その上でネトウヨに支持される安倍晋三の危険な部分というのは、元来君主が持つべき世界観が欠落しているのに自分を君主と勘違いしていることだ。

信者も本人も君主だと思い込んでいる。

しかし君主は支持率なんか気にする必要ない。落選することがないからだ。

 

どこの世界に田舎でドサ回りの選挙をやる君主がいるんだ?

我が世の問題だからこそ田舎の土砂崩れにも本当に心配して心を砕けるし、同胞の命の行く末にも心底から心配できる。

 

安倍晋三は君主じゃなくてサラリーマンであり、彼が思い描く君主というのは実はただの支配権をもった資本家なのだ。

故にすべての人間の心の中にある君主像からかけ離れた不気味な欲張りの姿を体現するのであって、資産として民衆を睥睨するものと、丘の上から同胞として民衆を見守る者の違いがこの違和感となって現れている。

 

日本は誠に幸福な国である。

朝廷以来続いてきた天皇陛下と周囲の叡智のお陰で、賃労働者の寄せ集めが敗北したあとも皇統は存続した。

そして二六七四年に及ぶ歴史の知恵で、何らその権威を手放すこともなく今日も二重橋の向こうに神秘の存在が君臨し竈の煙を睥睨している。

 

安倍晋三という雇われ偽国王とその信者は、寝言を日本で垂れ流すのをやめて毎朝人間宣言を音読するが良いよ。

藁人形みたいな新参のボロ君主は日本には必要ない。英邁な君主でもう間に合っているのだから。

 

大好きな韓国ででも王様になってくれ、信者とセットで移住して。大好きな慰安婦問題での口喧嘩も本場なら24時間色んな所で出来るぜ。

 

:新日本建設の詔書より

 

朕ト爾等国民トノ間ノ紐帯ハ、終始相互ノ信頼ト敬愛トニ依リテ結バレ、単ナル神話ト伝説トニ依リテ生ゼルモノニ非ズ。天皇ヲ以テ現御神トシ、且日本国民ヲ以テ他ノ民族ニ優越セル民族ニシテ、延テ世界ヲ支配スベキ運命ヲ有ストノ架空ナル観念ニ基クモノニモ非ズ

 

 

安倍晋三の新国家論「王様になった晋ちゃん」 非常時のゴルフと天ぷらはまずいのか? 賃労働者としての政治家、オーナーとしての君主 health %e6%b0%91%e6%97%8f%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%83%87%e3%82%aa%e3%83%ad%e3%82%ae%e3%83%bc %e6%ad%b4%e5%8f%b2 politics god budah international netouyo

 

君主だと思ってる感覚じゃなかったら安倍の信者の精神状態の説明がつかない。
算数ができるやつならアベノミクスを聞いたとたん笑い出すだろう。
君主だと思っていればゴルフ場でキムチ焼きそばを作ってるのを聞き及び呆れ返るだろう。
どこか精神状態が異常な人々が、奇妙な賃労働者を王様と錯覚しているのだ。
俺は彼をして妄想にとりつかれた賃労働者だと思ってるので少しも違和感がない。

 

 

安倍晋三の新国家論「王様になった晋ちゃん」 非常時のゴルフと天ぷらはまずいのか? 賃労働者としての政治家、オーナーとしての君主 health %e6%b0%91%e6%97%8f%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%83%87%e3%82%aa%e3%83%ad%e3%82%ae%e3%83%bc %e6%ad%b4%e5%8f%b2 politics god budah international netouyo

 

↓関連記事↓

 

 

 

 

サラリーマンの申し開きとしてみれば当然の言葉。つまり分際をわきまえていれば何の問題もないってことだ。

21日は、宮内庁で天皇、皇后両陛下が22日から予定されていた静養を取りやめられたとの発表があった。首相が別荘を出発したのはその後だった。

 古屋圭司防災担当相は21日、官邸で記者団に対し、首相が別荘に戻ったことに関し「連携を取りながら対応している。何の問題もない」と述べた。首相がゴルフをしたことについては、「死者が出たことがはっきりした時点で官邸に帰る支度をしている。批判は当たらない」と強調した。

via: 安倍晋三首相が広島の土砂災害を受け、休養を切り上げると社民党からは「とんでもない」と批判 – ライブドアニュース

 

勘違いをやめてくれれば仕事ができないだけの今までの首相と同じになれるチャンスが有る

広島市で多数の人命を奪った土砂崩れ災害に対し安倍晋三首相は20日、「政府の総力を挙げて」災害対策に全力で取り組むことを関係機関に指示しましたが、指示直後に山梨県富士河口湖町のゴルフ場でプレーしていたことがわかりました。

 広島市内では、前日から降り続いた記録的大雨のため複数の場所で土砂崩れが発生。20日午前6時過ぎには、計5人が行方不明となっていると報じられていました。市は午前3時半に災害対策本部を設置。6時28分に広島県知事に対して自衛隊派遣を要請しました。

 安倍首相は午前6時半に、(1)政府の総力を挙げて被災者の救命・救助などの災害応急対策に全力で取り組む(2)関係省庁が緊密に連携し、住民の避難支援に万全を期す(3)国民に大雨に関する情報提供を的確に行う―ことを関係機関に指示しました。

 その後、首相が山梨県鳴沢村の別荘を離れたのは午前7時22分。4分後にはゴルフ場入りし、森喜朗元首相、萩生田光一自民党総裁特別補佐、日枝久フジテレビ会長や側近ら8人とプレーを開始しました。

 別荘出発前から深刻な被害情報は刻々と流れ、7時ころには土砂に巻き込まれた2歳児が心肺停止との一報が市消防局から伝えられています。そんな時にゴルフ強行の判断。プレーを中断し、ゴルフ場を出たのは9時20分ごろ。その後、公用車で緊急帰京しました。この間、約2時間ゴルフ場にいたことになります。

 首相指示を受けて古屋圭司防災担当相は関係省庁による対策会議の冒頭、「命が懸かっており1分1秒を争う。関係省庁、自衛隊、消防、警察はしっかり連携をとって対応してほしい」と述べました。肝心の首相はゴルフ優先の対応。国民の命と安全を軽視するゆるみきった姿勢があらわになりました。

via: 安倍首相 国民の命よりゴルフ?/広島災害 対応指示後もプレー

 

昭和帝の戦後

 

 

  • 農地改革後の農村を視察していたアメリカ人が農作業をしていた老人に農地改革の成果とマッカーサーをどう思うかについて質問した時、マッカーサーをお雇い外国人と思いこんだ老人から「陛下も本当に良い人を雇ってくださいました」と真顔で答えられ返答に窮したという逸話がある。
  • 1949年(昭和24年)5月22日佐賀県基山町の因通寺への行幸では、天皇暗殺を目的として洗脳されたシベリア抑留帰還者が、天皇から直接言葉をかけられ、一瞬にして洗脳を解かれ「こんなはずじゃなかった、俺が間違っておった」と泣き出したことがある。天皇は引き揚げ者に「長い間遠い外国でいろいろ苦労して大変だったであろう」と言葉をかけ、長い年月の苦労を労った。同地ではまた、満州入植者の遺児を紹介されて「お淋しい」と言い落涙した。別の遺児には「また来るよ」と再会を約する言葉を残している。
  • 行幸に際しては、食事についてなど、迎える国民に多くの生活に密着した質問をした。行幸の時期も、東北地方行幸の際には近臣の涼しくなってからでいいのでは、との反対を押し切り「東北の農業は夏にかかっている」という理由で夏を選ぶなど、民情を心得た選択をし、国民は敬意を新たにした。

 

via: 昭和天皇 – Wikipedia

 

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

    • 天才の心理学おもしろい
    • 2014年 8月 24日

    怒らないでほしいんだけれど、皇太子さまについてはどう思ってる?
    そういった記事は書かないんですか?

    あと湯川遥菜と菅義偉らがアメンバーだって。

    • 迦陵頻伽
    • 2014年 8月 24日

    え?即時対策本部立ち上げたのに?wwwゴルフしてなきゃ死人がでなかったんだ(^^

    口蹄疫流行ったときゴルフしてる馬鹿大臣いたけど当然非難されましたよね?ほんとブサヨって揚げ足とることしかできないんですね、だから会話にならないんだ~(笑)

    • 迦陵頻伽
    • 2014年 8月 24日

    おまえさ、1行でも読んでから文句言えよ。
    だからネトウヨはバカにされるんだよ。

    • とらふぐ
    • 2014年 8月 24日

    ほんとネトウヨって脊髄反射でしか物言えないよね
    記事もソースも読まないし、読んでも理解できないの

    •   
    • 2014年 8月 24日

    あのさ
    キチガイなタイトル付けてる時点で責められるのは当たり前だろと
    そもそもタイトルと内容が違うというならそれは詐欺というのだが
    詐欺で㎴稼いでるサイトって事でOK?

    • gundari
    • 2014年 8月 24日

    @  

    どこがキチガイなタイトルで内容がタイトルとどう違うかどこにも書いてないよね。
    ひょっとしてキチガイはお前なんじゃないの?

    >詐欺で㎴稼いでるサイトって事でOK?

    何が詐欺なの?反論できないネトウヨがファビョってるようにしか見えないんだけど。

    • ルイー痔
    • 2014年 8月 24日

    管理人の記事はかなーり噛み砕かれて読みやすいと思うんだけどね(笑)

    • 迦陵頻伽
    • 2014年 8月 30日

    すまん。安倍が自分が王様になっただの、君主だのと思っているのって、どこから判断したんだ。
    >君主だと思っていなかったら、安倍の信者の精神状態は説明つかない。
    の一言で説明が終わられても困る。
    管理人が勝手に認定して、「勘違いするな、お前のような君主はありえないのに」と長々と罵っているようにしか見えん。

    • gundari
    • 2014年 8月 30日

    @迦陵頻伽

    >すまん。安倍が自分が王様になっただの、君主だのと思っているのって、どこから判断したんだ。
    >>君主だと思っていなかったら、安倍の信者の精神状態は説明つかない。
    >の一言で説明が終わられても困る。

    小学生が中学生の教科書を読んでわからないって言っても困るよね?
    基礎的な素養がない人はまず基礎からはじめなきゃ。
    まず赤川次郎の本でも読んでみたら?
    そこから3年位本を呼んでステップアップしたら意味わかるかもよw

    >管理人が勝手に認定して、「勘違いするな、お前のような君主はありえないのに」と長々と罵っているようにしか見えん。

    ほら。日本語が読めてないんでしょ?馬鹿か勉強不足のどちらかまたは両方なんだよ、ウヨちゃん。
    見えんとか堂々と言われたって、馬鹿じゃねぇのっていう反応しか出てこないんだよ、現実の世界では。

    • 千歳
    • 2015年 4月 05日

    最近の状況を見てると安倍氏は本当に首相の地位の終身化・『君主』を目指してるのじゃと
    疑うときはありますよね
    例の自民党改憲案もよく読めば、改正のしょっぱなから非常事態条項を使って
    選挙権の停止をかける算段をしてるように見えますし
    国会の批准すら不要と、帝国憲法よりも強化された緊急政令まで用意してますし

    最近中国・ISISとそこらじゅうで喧嘩を売ろうとする姿勢が見えますけど
    非常事態を制定し使うために危機をあおってるんじゃないですかねこれ

  1. この記事へのトラックバックはありません。

顔面キムチレッドのネトウヨ達

カテゴリー

ページ上部へ戻る