安倍・ネトウヨ「シナチョンが怖い、マスゴミ怖い、ブサヨに騙された」日本人の大和魂離れ深刻に 辺野古に守ってもらい隊結成


戦うのが怖くて逃げ出し隊隊長安部チョン、逃げのお手本を披露

 

官邸側は沖縄県側と約束した知事の冒頭5分の発言時間を打ち切る形で切り上げ、知事の発言途中で報道陣を退室させた。県側は事前に5分ずつと約束しており「あれはルール違反」(県幹部)と不満の声も出ている。

 報道陣に公開された会談冒頭は約6分。首相が「辺野古移転が唯一の解決策」を強調して2分50秒発言した。続いて知事が発言メモ4枚のうち2枚目を読み上げたところで、官邸スタッフが「報道、退室」と指示。公開された知事の発言時間は3分13秒だった。

 県幹部によると、会談の事前調整で県は会談を全部公開するよう求めたが、調整の上、会談は30分で冒頭5分ずつの発言を公開すると約束。発言順は知事が先だったが、17日朝に官邸側が「総理から」と変更を申し入れ、発言時間は「5分ですよ」と念押しがあったという。

 

via: 知事・首相会談:公開打ち切り「約束違反」 | 沖縄タイムス+プラス

 

沖縄の辺野古基地問題が佳境になる昨今、コップの内側の骨肉の争いは激しさを増す一方で、問題が形だけでも収拾出来たとしても後の憂いは拡大してるといえるだろう。

 

まず、自治権や人権の問題で、アホウヨが口をそろえて「沖縄県民よ、チベットとウイグルを見ろ」とかどうせ自分たちは見に行ったこともないくせに馬鹿みたいな事を喚いているけど、沖縄とチベット・ウイグルのどこが違うのかよく考えたら、ぶっちゃけ沖縄県民にとってチベットもウイグルも沖縄も同じだということに気づいてないんじゃないか。

つまりこれは沖縄の県民が国内で問題が片付かないと判断した場合に国際的に訴えられたら相当まずい事を今現在やっちゃってるわけで、民主主義を標榜しながら選挙の結果を否定していることの重みが全く理解できてないらしい。

 

沖縄の土俗風習からみても、亀甲墓をブルドーザーで整地してつくった米軍基地の奪還というのは、民族問題そのものなのであって、今は国内の地方自治問題になっているものが、火の付き方によっては民族問題になっていくだろう。

経済的合理性にしたって、沖縄県民からすれば落ち目の東京政府より日の出の勢いの北京政府の方が、同じ自治権を否定されるのでも中国のほうがマシだと判断されかねない。

 

日本に帰属を求めているのは、中国より良好な国だからという判断と、歴史的な流れによる判断であって。

どっちも一緒だという状況になった時にまともな為政者は経済的合理性で判断するしかなくなるってことを少し理解するべきだろう。

 

この路線の延長線上に、「中国から守ると言っている日本政府から沖縄を守る為に」何をするか読めなくなる沖縄がある。

 

そしてこの沖縄の辺野古問題のもう一つの大きな問題は、日本人に戦う意志があるのかないのかという象徴だってことなんじゃないだろうか。

 

つまり、今まで何十年も沖縄に最前線を押し付けてきて、今になってキモウヨとかニコ動マニアの安倍が戦うと喚き散らして沖縄をおもちゃにしているけど、本気で戦う気があるんだったらそろそろ自分たちも最前線を引き受けてみたらどうなのか、と。

 

多面的な角度から見て、状況判断の甘いミリオタもどきが愛国を絡めて沖縄、ひいては歴史や国をおもちゃにしているようにみえる。

そんなにアメリカに隷属したいのなら、無理して日本に居座らなくても、NYあたりに不法移民すればいいんじゃないか?

時給3ドルで物置にでも寝床を与えられて、ハウスキーパーとしての仕事を与えてくれるはずだ。

 

体を張った隷属。自己責任で完結する最高の意思表明じゃないの?

小学生をレイプされ、ベトナム戦争時は米兵の徴兵忌避者にタクシードライバーが頭をぶち抜かれ、その結果沖縄は隷属は勘弁してくれ、ふるさとの土地を返してくれと言っている。

ふるさとなんかどうでもいいと言ってる人のふるさとを割り当てたっていいだろうし、奴隷になりたきゃ勝手に不法移民したっていいはずだ。

 

誰もやらない。

 

口を開けば「ブサヨに騙された」「ABCD包囲網ガー」「俺達は被害者だ」しか言わないタカ派の皆さん。

戦争で勝つってことは加害者になるってことなんですよ。

被害者にしかなれない人は泣き寝入りしてもらわないと困るんです。

 

つまり「ごっこ」としてのイデオロギー遊び。

日本人の大和魂離れはひどすぎる。

 

安倍・ネトウヨ「シナチョンが怖い、マスゴミ怖い、ブサヨに騙された」日本人の大和魂離れ深刻に 辺野古に守ってもらい隊結成 defence health %e6%b0%91%e6%97%8f%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%83%87%e3%82%aa%e3%83%ad%e3%82%ae%e3%83%bc %e6%97%a5%e6%9c%ac%e3%81%ae%e9%87%8c%e5%b1%b1 politics %e3%83%8d%e3%83%88%e3%82%a6%e3%83%a8%e8%ad%b0%e5%93%a1 netouyo

ホームでは絶好調、アウェイでは極力面会拒否の守られ隊隊長 ニコニコ動画にて

 

 

戦うってのは他人をアテにすることじゃなくて自分が動く事

 

第2次世界大戦中に米国の日系人収容所で制作された工芸品や芸術作品のオークションが、日系米国人の反対運動を受けて中止になった。

日系人収容者が制作した作品は、ニュージャージー州で17日に開かれるオークションに出品される予定だった。これに対して俳優のジョージ・タケイさんが署名集めサイトやフェイスブックで草の根の反対運動を展開。「日系米国人の歴史は売り物ではない」と訴えていた。タケイさんは家族と共に収容所で過ごした経験を持つ。

抗議を受けてオークション主催者は、「人の人に対する非人道行為の遺産である歴史品目の売買については本質的な論議が必要」と判断、出品予定だった24品目の出品を見送ると表明した。

via: 日系人収容者の作品オークション、抗議受け出品中止 米 (CNN.co.jp) – Yahoo!ニュース

 

戦うってことをまじめに考えたら、第二次世界大戦より少し前からの日本人は戦うという本能を失っているようにみえる。

なぜなら戦うというのは、指導者や指揮官以外の多くの人にとって、他人を存むことではなくて自分が動くことを意味しているからだ。

 

第二次大戦の開戦前、戦争への期待で沸き返った日本人のどの程度の人が東京が空襲されることを想像していただろうか?

あるいは近所や同級生、職場仲間や友達、自分の家族が戦地で骨になって帰ってくるなんて想像もしてなかったはずだ。

 

今と一緒。

「軍隊と政府はなにやってんだ!」「戦えよ!!」「日本の名誉ガー!!!」と喚いてただけ。

多くの「愛国者」は煽るだけ煽って戦争が終わったら即刻被害者になりすました。

 

今でも国防婦人会とか残ってるのかといえば残ってない。

恥ずかしかったから解散した。

 

一方で海の向こうへわたっていた日本人は戦いというものの本質を現してアメリカ社会に深く根を張った。

 

引用の日本人収容者は、未だに終わってない自分たちの戦争の名誉を守るために、上げるべき声を上げている。

 

戦争で収容された時に、彼らは仲間を解放させるために自分から志願して戦地に出征して、命がけで戦い抜いた。

結果的に彼らのルーツとも戦うものすごく悲惨な戦いになったけど、「一所懸命」という伝統的な日本の考え方を踏襲した戦い方で、彼らも立派な武士の子孫だったことを体で披瀝した。

 

自衛隊の雇い主みたいな気分で戦いを喚く奴が戦いに勝てるんだろうか?

第二次世界大戦で武士の子孫が目を吊り上げて本気で向かってくる銃火の向こうで、現在と同じように軍隊の雇い主気取りだった東京都民は、竹槍を放り出して空襲から逃げまわっていた。

 

「次なる戦い」で負けないために、少なくとも「戦いを意識する日本人」は変わるべき。

それがけじめですよ。

 

 

 

沖縄と一緒に戦うために愛国者の暮らしも最前線に

 

安倍・ネトウヨ「シナチョンが怖い、マスゴミ怖い、ブサヨに騙された」日本人の大和魂離れ深刻に 辺野古に守ってもらい隊結成 defence health %e6%b0%91%e6%97%8f%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%83%87%e3%82%aa%e3%83%ad%e3%82%ae%e3%83%bc %e6%97%a5%e6%9c%ac%e3%81%ae%e9%87%8c%e5%b1%b1 politics %e3%83%8d%e3%83%88%e3%82%a6%e3%83%a8%e8%ad%b0%e5%93%a1 netouyo

 

第二次世界大戦で顕著だったしてはいけない勘違いとは、最前線は遠くにあるという勘違いだったと思う。

 

東京は安全だ、●●だから安心だとたかを括っているからアテが外れた時にパニックになって雌鶏みたいに逃げまわる羽目になる。

大阪城でも、本丸奥は安心だと思っていたバカ女がいたせいで、一発の大砲で家康は勝利した。

しかも戦いそのものの口火は当のアホ女が集まって切っていた。

 

つまり戦いを意識してる奴は自分の暮らしを最前線にする必要があるということは異論なく納得してもらえるだろう。

そこで俺は考えた。

 

日本人の意識を最前線に持っていく五つの処方箋

  • 軟弱アニメ、アイドルビジネスの禁止
  • 劇画の復活
  • 格闘技の義務化
  • 体罰の復活
  • 芋作の奨励、農作業による勤労奉仕

 

これに付け加えて防空頭巾の所持の義務化、軟弱な服装の禁止も必要かもしれない。

ジーパンやスラックス、スカートなんかもってのほか。

安倍・ネトウヨ「シナチョンが怖い、マスゴミ怖い、ブサヨに騙された」日本人の大和魂離れ深刻に 辺野古に守ってもらい隊結成 defence health %e6%b0%91%e6%97%8f%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%83%87%e3%82%aa%e3%83%ad%e3%82%ae%e3%83%bc %e6%97%a5%e6%9c%ac%e3%81%ae%e9%87%8c%e5%b1%b1 politics %e3%83%8d%e3%83%88%e3%82%a6%e3%83%a8%e8%ad%b0%e5%93%a1 netouyo

 

戦前を称揚しながらちゃらけた格好をしている国会議員は罷免するべきだ。

戦争がしたいのならまず国民服やモンペ、防空頭巾に着替えてからにするべきだ。

 

まず、軟弱アニメやアイドルビジネスで戦いから意識を反らせて息抜きすることで精神が軟弱になって、土臭い戦いの匂いを忌避するようになる可能性が高いのはアニメオタクやアイドルオタクを見たら誰でも理解できるはずだ。

そこで、空手バカ一代、日本昔話のような劇画や伝統作品以外を禁止する必要があるように見える。

 

AKB48とかモモクロとかいうガキ女の踊りも全部禁止にして、町道場の空手家を呼んできてビール瓶切りやバット折りでも披露するように社会風習を変えるべきだろう。

男は外で戦う、女は家で飯を炊いて子供を産む。

女のくせに選挙に立候補して議事堂に通うなんてのは反国家的行為と言われても仕方ない。

 

当然格闘技を必修化して、柔剣道・空手、ジョギングくらいは一日2時間はやらせるべきだろう。

暴力を忌避して生きる現代人は軟弱すぎる。

 

戦争の体験を持って、覚醒剤の後遺症に苦しんでいる人が沢山居た時代は粗暴だった。

俺が子供の頃でも、映画館で銃撃事件があって人が死んだとか、剣術の心得がある組長さんが敵対組織の人を袈裟懸けに真っ二つにして殺してしまったとか普通にあったし、一般人も銭湯で喧嘩して匕首で相手を刺し殺したりしていた。

 

逆に商店街でゆすりたかりを平然と行うヤクザを、夜中に商店街のおやじが囲んで袋叩きにして、家から持ってきた銃剣で太腿突き抜いて逮捕されたりもあったな。

安倍・ネトウヨ「シナチョンが怖い、マスゴミ怖い、ブサヨに騙された」日本人の大和魂離れ深刻に 辺野古に守ってもらい隊結成 defence health %e6%b0%91%e6%97%8f%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%83%87%e3%82%aa%e3%83%ad%e3%82%ae%e3%83%bc %e6%97%a5%e6%9c%ac%e3%81%ae%e9%87%8c%e5%b1%b1 politics %e3%83%8d%e3%83%88%e3%82%a6%e3%83%a8%e8%ad%b0%e5%93%a1 netouyo

 

日常に帰ってきてそのレベルってことは戦場ではもっと荒んでいたはず。

せめて↑くらいの状況は自力で解決できる強い国民を養生すべきだろう。

 

当然、その為には理屈をこねる人は邪魔になってくるわけで、体罰を復活させるのも必然の過程になる。

安倍・ネトウヨ「シナチョンが怖い、マスゴミ怖い、ブサヨに騙された」日本人の大和魂離れ深刻に 辺野古に守ってもらい隊結成 defence health %e6%b0%91%e6%97%8f%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%83%87%e3%82%aa%e3%83%ad%e3%82%ae%e3%83%bc %e6%97%a5%e6%9c%ac%e3%81%ae%e9%87%8c%e5%b1%b1 politics %e3%83%8d%e3%83%88%e3%82%a6%e3%83%a8%e8%ad%b0%e5%93%a1 netouyo

 

子供に恨みを買うことも厭わず振り回す拳に大和魂と愛、「もう一発殴られたらどうしよう」という恐怖がこもって、引きこもりやアニメオタク、口だけのネトウヨを更正させる。

戦闘民族の育成は体罰抜きでは語れない。

 

ついでゲームやネットの時間も無しにして家の庭で芋でも作るべきだな。

 

 

戦争に備えて東京も最前線を共有しよう

 

安倍・ネトウヨ「シナチョンが怖い、マスゴミ怖い、ブサヨに騙された」日本人の大和魂離れ深刻に 辺野古に守ってもらい隊結成 defence health %e6%b0%91%e6%97%8f%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%83%87%e3%82%aa%e3%83%ad%e3%82%ae%e3%83%bc %e6%97%a5%e6%9c%ac%e3%81%ae%e9%87%8c%e5%b1%b1 politics %e3%83%8d%e3%83%88%e3%82%a6%e3%83%a8%e8%ad%b0%e5%93%a1 netouyo

 

そして戦いは人に押し付けるものではないと体罰を通して理解した暁に、東京も戦いに備えて最前線を共有するべきだ。

まずは愛国者が暮らしで最前線を経験し、次は地域ぐるみで戦いに備えるってやつ。

 

手始めに上野の公園と秋葉原は更地にして芋畑にするべきだね。

戦争が始まって物流の安全が確保できなくなった場合、日本は間違いなく燃料と食用の油脂が不足して、結果的に都市部ではすさまじい食料不足になる。

美術品やアニメのDVDを焼いても環境に有害なだけな一方、芋は焼いたら主食になる。

 

米作では連作も難しく、水の確保もおぼつかない。

東京で栽培して自給可能なものといえば、量産用の芋になるはずだ。

今は焼酎の原料になっている芋も戦時では大切な主食になるし、油を使わない美味しい料理法も今から考案しておくべきはずだ。

 

丁度、上野公園は西欧の蛮習「カフェ」を設置した美術館などがある場所で、無くなっても戦いに何の影響もない好適地だ。

秋葉原も同じように、キモオタ向けのアイドル劇場と間抜けなおもちゃを売ってるだけの場所といえる。

 

キモオタにはかわいそうだけどあそこも更地にして芋畑にするべきだろうね。

 

芋作の動員不足は義務教育の子供を動員して、体罰で鍛えながら鋤鍬を振るわせれば多分なんとかなるんだろう。

勝つためだったら勉強より芋だ。

 

 

それでも戦争やりたいの?

 

愛国者の皆さんはこういう内容を読んで発狂するのかもしれないけど、現実に第二次世界大戦中は国会議事堂の目の前も芋畑だったし、現在の沖縄だってそこらじゅう基地だらけで日常生活のフェンスの向こう側に「非日常」がある。

そしてその下には占領時にアメリカ軍が取り込んでしまった先祖代々の墓地や地域のコミュニティーがあった。

 

どうして自分たちの日常は快適で思い通りに動かしたいのに、他人には理不尽を平然と押し付けるのか?

 

沖縄と対等になって戦いに備えるってことは、勿論東京だって同じようにしないと到底公平とはいえない。

そしてもうひとつ客観的な事実を言えば、そうなるという覚悟を抜きにして戦って勝てるほど戦争なんか甘くないってことだ。

 

昔日本がアメリカに戦争を挑んだ時と同じくらいの国力差はいずれ日中間でも出来てしまうんだろう。

戦前はあれだけの国力差がありながら、その程度の準備もせずに戦いを挑んで結果的に敗北した。

 

国力に差があり、軍事力に差がある国と戦って勝ちたかったらまず覚悟から切り替えるしかないのではないか?

戦時中東京の食料不足だって、はじめからそこらじゅう芋畑にしてたらだいぶ違う結果になっていたはずだ。

 

戦うための非日常を他人に押し付ける奴が集まっておっ始める戦いなんか勝てる見込みは0にしかならない。

それでも勝てる戦いがしたかったら中国の尻馬に乗ってフィリピンから島でも脅し取ることだな。

 

しかし多くの好戦主義者は中国を仮想敵としている以上、やっぱり日常を非日常に変えていくしかないのだろう。

そして今現在沖縄には非日常を押し付けている。

 

つまり素晴らしい民主主義のために上野と秋葉原を芋畑に変えてから寝言をほざくべきだってことだ。

 

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

    • 虚空
    • 2015年 4月 18日

    ネトウヨは沖縄に「日本の為に!」とか言ってますけど、要するに「日本の為なら、沖縄県民を追い出して沖縄の全てを米軍基地にしても構わない。」と言ってる様なものですね。
    実際に「嫌なら出て行け!」「もう沖縄をアメリカに返還してしまおう!」などとぬかしてるネトウヨがいますから。
    ネトウヨは沖縄を「日本を守る為の盾」くらいしか考えてなさそうです。

    • 迦陵頻伽
    • 2015年 4月 19日

    蔑称を使ってひどいコメントをする虚空、ほんとうに虚しい人間だなぁ

    • gundari
    • 2015年 4月 19日

    @迦陵頻伽

    被害者ぶったら誰でも優しくしてくれるとか勘違いすんなよ、馬鹿じゃねぇのお前。

    • 元通りすがり
    • 2015年 4月 19日

    慌ただしい毎日、やっと落ち着いてサイト覗く事ができました。今回の記事も力作です。特に
    >そしてこの沖縄の辺野古問題のもう一つの大きな問題は、日本人に戦う意志があるのかないのかという象徴だってことなんじゃないだろうか。
    ↑これ「金言」じゃないでしょうか。正にこの言葉に尽きるのでは?沖縄が叫んでいる事の本質はこれでしょう。今まで周りの似非ウヨ達が「愛国」を語る時に感じてた凄まじい違和感はこれだったんだと。「戦わない奴等が戦いを煽る」。笑いたくなるほどの当事者意識のなさ。
    仕事仲間の中小企業の若い経営者達が酒を飲んで気炎を上げ、「大トラ」ならぬ「ヘタレウヨ」に変身「中共が〜」「チョン公が〜」「沖縄土人が〜」と喚く中、「じゃ、息子さん今から自衛隊志望に教育しなきゃね」と言うと途端にシラけ顏で、いつの間にか「女の話」にシフトチェンジ。何とも勇ましい自称「愛国者」達。結局お前ら何したいの?

    • gundari
    • 2015年 4月 19日

    @元通りすがり さん

    >結局お前ら何したいの?

    博打と一緒なんですよ、突っ込んだらまずい方向の娯楽で、気がついたら泥沼で首まで浸かってる系の。
    負けたあと金返せは通じない酷薄さとか、そっくりそのままですね。

    バカはなにやらせても地獄に落ちるまで気づかないんですよ。

    • 迦陵頻伽
    • 2015年 4月 19日

    まずネットの実名制にするだけで全然違うっしょ
    少なくともサイト運営者側は情報を発信してるという事に責任を持たせるべき
    ネトウヨを扇動する為にくだらない煽りの見出しばかり、そしてそういった釣りサイトの方がアンテナ上位に居座って延々とバカを生み出し続けてる始末
    何度も中国崩壊、韓国崩壊、在日強制帰国、こういった見出しに踊らされ続けて虚構と現実の見分けが付かなくなり、情報に対してどう向き合うべきかを理解出来ていない低能が跋扈し、その低能がデマを吹聴することによって更なる低能をかき集めているという状態
    翁長知事が独立したいなんて一言も発したことないのに、いつの間にか翁長は独立を狙っているというネット世論が形成されてしまってるわけだしな
    あじあにゅーす2chの情報を鵜呑みにして「在日は○月○日が近いから必死だなw」みたいなこと言ってるネトウヨを見ると、クスリとしてしまうと共に哀れみを感じずにはいられない
    あんなとこの情報信じてる自分に何の疑問も抱かないのかよと

    ネトウヨが馬鹿なことは悪くないと思う
    こういう奴はいつの時代も一定の割合でいるもんだし、それなりに日本の汚い部分の反面教師としての必要悪みたいなもんだろう
    問題は、金の為にイデオロギーを扇動してる連中
    今のまま放置しとけば、そういったサイトが「【拡散】在日が日本の女をレイプしたぞ!みんなで凸」みたいな扇動も開始するだろう
    そして、一部の馬鹿が本当に凸して悲惨な事件に発展する可能性は否定出来んだろ
    テレビや新聞で知ることの出来ない情報がデマばかりじゃ話にならないわ
    ネトウヨこそこういったネットリテラシーの低下をどうにかしなきゃいけない立場だと思うんだけど、どうやらデマに乗っかって現実を忘れるほうが優先されてるようだしな

    • gundari
    • 2015年 4月 19日

    @迦陵頻伽 さん

    ネット実名制は個人的には反対ですね。
    責任を負う負わないは法廷で決着すべきで、むしろそのコスト面を改善するべきだと思います。

    同時に、実名というのではなくて、共通ID制にすべきだと思います。
    併せて、事件に対して一定の法的手段で開示を認められた場合は、請求期間に対して同一人物が行っていたネット上の活動をプロバイダー経由で開示させるべきかなーと。

    何回かネット関係の荒らしやキチガイ相手に訴訟やってますけど、明らかに同一人物の書き込みとかヒモ付が厄介なんですよ。
    希薄な関係の意思集団が同時多発で荒らした場合に、特定できた人間に責任を負わせる仕組がいまはありませんので。

    責任を追い込む場合に、一個人だけでも芋づるで追い込める仕組が大事だと思います。

    ※参考URL:http://danshi.gundari.info/human-rights-isnt-your-privilege.html

    • 迦陵頻伽
    • 2015年 4月 19日

    @gundari
    ああ、それだね
    実名、つまり国民番号や免許証番号、携帯電話番号等がないとID取得出来ないように、書き込めないようにと言いたかった
    まぁ言っといてなんだけど、そっちは個人的にはいいかなって感じがする

    問題は、発信者側、少なくとも広告収入を得る営利利用には住所氏名の記載は明記すべきだと思うけどね
    Yahoo!リスティングなんかは実名記載じゃないと審査通らないわけだし、そうすることによって広告メディア側のモラルをある程度守ってるわけだしな
    実名が嫌なら法人作って記載しとけばいいさ
    李信恵と保守速報のゴタゴタを見てて思うけど、他人を批判して金稼ぐなら最低限の責任は負わないとまずいっしょ
    まぁ裁判が決着すればそれが多少の抑止力にはなるだろうけど
    仮にTorなどを介した完全匿名愛国ブログがマスコミ以上の影響力を持つようになったらって考えると、やはりまずいんじゃないかと思うけどなぁ
    有り得るかどうかは別としてさ

    • じょい
    • 2015年 4月 19日

    今回の記事でグンダリさんが書いてらっしゃるようなことが「戦争」をやる時の当然の覚悟であることに、アベチョンをはじめその支援者には分かってない、と痛切に感じます。

    日本では戦争を生き抜いた人たちはもうずいぶんな歳を取ってしまって、伝えることが出来なくなってしまっただろうし、元気な時には、悲惨な体験をあえて語ろうとはされなかっただろうけど。

    でも、ちょっと調べればソ連軍の蛮行や満州引き上げでの惨劇なんかはすぐに知識として得られるし、そのソ連や中国にしても、蛮行と同じくらいの死者をも出してることから、勝った負けたの判定は別として、戦争に関わったほとんどの者が不幸だという事実が理解できるはずなんですけどね。

    うんこをしないアイドルとか、体温もにおいもしないアニメなんかで得られる知識を頼りに生きている人間の精神と想像力の脆弱さが日本に蔓延しているように思えるこの政権下の日本は、本当に心配です。

    爆弾で手足がちぎれたり、血が止まらなくて死ぬまで誰も手当してくれない状況とか、ヒトゴトに思ってる人間が政治しちゃダメですよね。
    地下鉄サリンで少しは身近に考える機会があったはずなのに、やはりコレもヒトゴトなんでしょうね。
    対策があるんでしょうか。

    「愛国者は前線に」これ賛成です。
    とりあえず政府幹部の何人かは福島に住んでもらいましょうw

    • 迦陵頻伽
    • 2015年 4月 19日

    あ、一応補足しておくと、儲けるなとか表現の自由、報道の自由などを制限しようってわけじゃないよ
    法律に触れない範囲で匿名ブログで批判することはじゃんじゃんやればいい
    それでこそネットの醍醐味だろう

    ただやはり、ここに金が絡むと違う話になってくるよねって話だな
    思想信条の自由で自分の思想を広めるだけならただの思想家だろうけど、やはり信者を利用して金稼ぎ始めるなら宗教法人じゃないと駄目なわけで、ブログで自分の思想を広めたいなら毎日考え方を発信してすげーブログにすればいいさ
    そしてすげーブログになった時に、そろそろ広告貼って(信者を利用して)稼ぐかとなった時にはやはり責任を背負うべきってことが言いたいわけね
    要はブログっつっても個人が思想を絡めてるから色んなカラーのがあって面白いわけだろ
    でも、匿名の宗教なんて危ないってもんじゃないと思うんだけどね

    • gundari
    • 2015年 4月 19日

    @迦陵頻伽 さん

    >でも、匿名の宗教なんて危ないってもんじゃないと思うんだけどね

    それはあくまで受け手の問題でしかないと思うよ。

    結論から言えば、何でもかんでも実名にするのが絶対ダメだとは思わないけど、そうなった時に編集部以外プロファイルを把握してない無記名記事の記者や週刊誌のライターはどうなるんだという話しになってしまうもの。
    PNの可否だって俎上に登りかねないしね。

    結論から言うと、発信者にとって重要なのは最終的に責任を取るのか取らないのかの部分だし、金銭が発生する以上発信者側は最後にかならず身元は突き止められてしまうわけで、匿名で散発的に荒らして逃げまわってる奴と違うってのは差し引いて考えてもらわないと困ったことになるよ。

    サーバーも固定的で、そっちから突き止められないにしても広告代理店と銀行口座を通じてやりとりしている以上、どちらかに照会をかけたらすぐに突き止められる分ネット発信者の方が既存のメディアややり逃げの荒らしより不利なんだから。

    保守速報とかの話は、ネットだから責任がないという勘違いをした馬鹿が淘汰されていく過程でしょ。
    あいつらが速攻で身元を突き止められて法廷に引きずり出されたことは忘れないで欲しいし、そもそもあんなもんをメディアと思うのが間違ってるという常識くらいは持ってほしいね。

    彼らが発信することで発生する法的リスクに無知な馬鹿だったのは事実だけど、それが発信する側が直面するキチガイとのトラブルと無縁だという解釈にはならないし、世の中善意と平和で出来てるわけじゃないって逆に保守速報とかが証明してるわけだから。

    • 迦陵頻伽
    • 2015年 4月 20日

    @gundari
    無記名記事や週刊誌のライター、PNでの記事掲載は出版社が責任を負うんじゃないの
    編集通してPNでのなんらかのトラブルになる記事なりを掲載してしまったら、出版社は知らぬ存ぜぬでは通せない気が
    もしかしてPNの人に雑誌で誹謗中傷されても出版社を相手どって訴訟なんかを起こすことは出来ない、PNが誰なのかを特定するしかないって前提があるのかな?
    ここらに詳しいってわけじゃないからイメージで書いてるけど、間違ってたなら失礼

    PNの他人の意見を転載しただけだから出版社に責任はかからないということなら、保守速報は個人的主観コメント入れたり改ざんを行ってたからともかくとして、改ざんせずに並び変えてそのまま掲載してるだけのまとめブログは保守速報の裁判結果による淘汰の対象にはならないんじゃないかな
    2ちゃんねるは、管理者が書き込みに対する権利を持つ代わりに責任を負うよね
    じゃあまとめブログの発信する情報をライブドア等のブログキャリアが責任を負うかというとそうじゃないわけで

    結局、何らかのトラブルがあった場合に身元のはっきりしないブログ管理者に削除依頼などを伝えるわけだけど、そうなった際にやはり出てくるのがコストの問題で、例えばNewsUSって連絡先載せてないのよね
    削除依頼に応じない場合や削除依頼出すこと自体不可能な場合は突き止める流れに入るんだろうけど、それがコストと合うかどうかっていうとやはりそうじゃないわけで、仕事に支障をきたすとかそういうの以下のある程度のトラブルは泣き寝入りになって看過されてしまうことになるわけでしょ
    それって何の制限もされてない状態はさすがに問題なんじゃないのって話だよ

    軍荼利はあくまでも運営者側として、荒らされる側としては当然の対処だと思うし、コストの圧縮という点も非常に同意する
    ならブログ読者側の視点でトラブルが発生した際の対処へのコストはどうなんだって話だな
    自身が運営するブログのコメント欄でトラブルが発生した場合の対処のコストとの差は結構大きいんじゃないだろうか
    一番手っ取り早いのが広告主への情報開示請求だと思うけど、俺の場合はブログ内でも広告枠の名義分けてるのよね
    法人と個人でちょこっと調整してるわけ
    広告形態によっては、広告枠の切り売りなんてのもあるよね
    忍者AdMAXなら名義すら不要でPexポイントに換えられるから、それでWebMoneyなどに換えてオークションで捌けば広告から追えないんだよね
    極端な話、保守速報管理人と、広告の名義は別ってこともやろうと思えば出来るわけで、今回、李信恵がどういうルートで保守速報の情報突き止めたのかはわからんが、広告主ルートなら保守速報に広告貼ってる人と、保守速報の記事を更新して誹謗中傷してる人が別人の場合は・・・どうなるんだろう?広告収入得てる人にも責任が問われるのかはよくわからないが
    じゃあ空振りがないのはブログキャリアへのIP開示請求→プロバイダへの開示請求というステップを踏むルートになるわけで、めんどくさすぎるよね
    他にも、前のコメントと矛盾するけど、広告貼らずにサブブログにアクセス流して収入を得る場合なんかも開示ルートはめんどいよな

    読者がNewsUSを相手にするには場合によっては膨大なコストのかかる李信恵方式でやるしかない状況でいいのかってことさ
    あんなのでも日本のインターネット上では500位以内、逆アクセスから察するに推定1億PV/月超えのブログだよ
    まぁたしかに発信者側のトラブルもあるだろうから実名じゃなくてもいいんだけど、ここらの開示請求などのコスト面の改善も含めてなんらかのルールはあった方がいいんじゃないかと思うわけですよ
    結局は軍荼利の言う通り、ID制辺りが落とし所と思うけどね

    長々と失礼

    • gundari
    • 2015年 4月 20日

    @迦陵頻伽 さん

    >無記名記事や週刊誌のライター、PNでの記事掲載は出版社が責任を負うんじゃないの

    だから名前が出てても出てなくても、結局ブログでも出版社でも責任からは逃げられないんだ。
    ただ、そうした問題の狭間で、個人を特定できないシステムや、嘘の個人情報でも登録を受け付けてるサーバー会社はある。

    つまり形だけ匿名にしているものの、結局自力で訴訟からこっちからの提訴も自力でやって責任をとっている俺がいる一方、わざわざそういうグレーなサービスを提供したり利用したりしているこそ泥まがいに、これ以上迷惑かけられたらたまらんという話なのよ。

    そいつらは結局実名を義務付けてもまたごまかすよね。
    一方ではじめから責任をもってやっている人は、今度はキチガイからの嫌がらせリスクまで抱える結果になるでしょ。

    クズを追い詰めるために、かえって保守速報やNEWS-USみたいなのが蔓延する結果になるのは火を見るより明らかだよ。
    責任は受け付けるけどキチガイの嫌がらせは勘弁して欲しい人のほうが多いわけだから。
    (だから一般的にライターは出版社の編集部を通して出版するわけで、)

    >読者がNewsUSを相手にするには場合によっては膨大なコストのかかる李信恵方式でやるしかない状況でいいのかってことさ

    わかりやすく説明するとブログ相手の場合膨大なコストは掛からない。
    ほとんどのああしたブログはレンタルブログ会社に間借りしてやってるから、弁護士に75600円支払って発信者情報照会請求かければいいし、あの内容だったら裁判までしなくても十中八九ブログ運営会社が開示するから。

    李信恵VS保守速報・在特会も訴訟そのものは莫大なコストは掛からないよ。
    多分前書いた記事を読んで言ってくれてるんだろうけど、あの記事で指摘した莫大なコストは、在特会と保守速報に輻輳してハラスメントを行ったSNSや2chの有象無象を一括で追い込む仕組みがないし、現行法で彼らに反撃しようと思ったら無茶苦茶なコストがかかるということだから。

    >広告貼らずにサブブログにアクセス流して収入を得る場合なんかも開示ルートはめんどいよな

    こういう場合にしても、特定の契約者に紐付けして一括で請求できるからめんどくさくない。
    つまり場所を固定して発信している以上、殆どの場合今の仕組みでも責任からは逃げられないんだよ。

    言ってるような仕組みを発信者側に適用した場合、もっと迂遠な表現で執拗に嫌がらせするメディアが出てくるか、文字通り責任から逃げるために煽った読者にやらせる仕組みにするか、確信犯で完全に匿名化した奴らが勃興するかの三択になって、多くの表現被害者にとって最悪の結果になると思うよ。

    その辺のルールはとっくに都市部の弁護士は熟知しているし、東京弁護士会が中心になってすでに業界間で協定を結んで開示の仕組みは出来上がってる。

    唯一の大問題は

    >保守速報の記事を更新して誹謗中傷してる人が別人の場合は・・・どうなるんだろう?

    この場合で、ブログの運営であれば当然ドメイン所有者やサーバーの契約者が責任を負うことになるけど、change.orgみたいな形式のオープンシステムなサイトで発生する嫌がらせの場合は、運営者はプロバイダー責任制限法で守られているから一つ一つの発信者を個別で特定するしかなくなる。
    実際類似事例を俺が追い込んだ時も、システム運営者が嫌がらせを煽った証拠と一緒に裁判所に提出したけど、最終的には敗訴してしまった。

    不特定多数が同時多発的に嫌がらせをした時のマニュアルがないことは本当に問題だと思うね。

    • 迦陵頻伽
    • 2015年 4月 20日

    @gundari
    なるほど、勉強になる
    結構進んでるんだな
    逆に言えば、そこまでしっかりとした開示プロセスが出来上がってるのに、なんでここまで放置されてるんだろ
    シバキ隊辺りなら未だに叩かれてるし、本人たちも対向する気満々なのに、そっち方面では特に動きはなし
    それとも水面下でやってるのかね
    割とまとめブログは広告収入差し押さえれば取りっぱぐれ無さそうだし、嫌韓ブログを食うのがビジネス化しててもおかしくない気がすんだけどな
    まぁ在特会が住吉のフロントなんて噂もあるし、ただのプロレスなのかもしれんが

    • gundari
    • 2015年 4月 20日

    @迦陵頻伽 さん

    >なんでここまで放置されてるんだろ

    被害が「東京でだけ」発生するなら弁護士に困らないんだろうけど、ぶっちゃけ田舎の弁護士にネットトラブルのノウハウがないってことがでかいんだろうね。
    あらゆる意味で過渡期の現象だと思うよ。

    しばき隊に関しては、ただのアホのストリートパフォーマンスじゃん。
    そりゃ、法律的な対処をしたり、政治に自分たちで圧力をかけたりといった事に必要な他人の理解を得るための行動をしてないわけだし、法曹費用に使えばいい金でTシャツ作ってるんだから無理だよ。

    参考URL:http://danshi.gundari.info/anpanman-needs-vaikinman.html

    在特会が住吉会のフロントというのは嘘だろね。
    もっとマシなしのぎなんかいくらでもあるし、ヤクザの世界で差別はタブーだよ。
    基本的には面白半分で同和とか朝鮮人からかったら止めに来る側だね、彼らは。

    • 迦陵頻伽
    • 2015年 4月 20日

    本気で荒らそうって人がいたらTORみたいの使いそうな気がします
    ブラウザタイプのTORも出回ってるので2chのようにTOR環境を弾く手段が必須になるのかもしれませんただ追加でVPN使われるとお手上げらしいです
    何というか実名制にしようがID制にしようが本気で悪意か持って荒らそうって人にはあんまり効果が無い気がしました

    • gundari
    • 2015年 4月 20日

    @迦陵頻伽 さん

    TORはブロックできますし、VPN業者についてはいたちごっこになるでしょうけど警察が摘発する方向性ですよ。
    あんな犯罪の巣窟みたいなシステム(VPNの個人向けインチキ業者)、一般向けに開放するほうが狂ってますよ。

    集団的な荒らし行為による法的責任一元化の枠組みを作ってくれとか、インチキな業者の介在を禁止にしてせめて登録制にしてくれって前から議員陳情してたけど、この様子では近いうちに法制化されるでしょうね。

    なにしろ、当の国会議員もネトウヨのキチガイじみたハラスメントに辟易してるし、自由を履き違えた放埒はまずいってことを最近は理解してますから。
    (自民党の国会議員だってもううんざりみたいですよ。)

    • 迦陵頻伽
    • 2015年 4月 21日

    自分は普段秋葉原でその手のアイテムを漁り、かつ深夜アニメを愛好する「オタク層」ですが、
    笑いながら記事を読みました。
    何にでも云えますが何かに対して「戦争」を仕掛けるって事は、相応の覚悟が必須と云う事ですね。

    あと麦もいい(結構好きです。白米に混ぜて炊いてます)のですが、娯楽・服飾・疲労回復・バイオマス発電etc…の為に大麻も並行して栽培するべきかと。
    最近は薬効成分を抑制した品種から作ったサプリメントが国内外でも流行っている様なので…。

    • gundari
    • 2015年 4月 21日

    @迦陵頻伽 さん

    >何かに対して「戦争」を仕掛けるって事は、相応の覚悟が必須と云う事ですね。

    そう思います。自分が殴られる番になったら鼻血出して泣く奴とか、警察行く奴は俯いて歩くのが盛り場の掟ですね。

    麦は一般的に押し麦食う人が多いですけど、俺は丸麦派です。プチプチしてあっちのほうが美味いですね。
    近頃流行りの米みたいな麦のやつじゃない、押してない麦です。

    大麻はやったことないから知らないんですけど、東南アジアで庭で大麻を栽培している現地人の友人が、お父さんの水牛に大麻を全部食われて、35歳も過ぎて泣きながら親と喧嘩してるのを見て俺はやらないでおこうと思ってます。

    ただ、大麻産業の合法化にともなって、ITバブルの時みたいに大量にミリオネアが出ているらしいですね。
    おそらく農業にIT系の資本が入り始めたあたりで日本でも合法化されるでしょう。

    • 虚空
    • 2015年 4月 22日

    ぶっちゃけ、「戦争が出来る国に!」と息巻いてるネトウヨは、誰も本土に攻め込まれる事を考えてないと思います。
    空襲も核兵器も「絶対に無いだろう」という認識でしょう。
    韓国が相手でも戦争になれば本土に乗り込んで来る可能性があるのに、ネトウヨは何処で戦争するつもりなんでしょうね。
    プロレスやボクシングみたいにリングがあって、そこだけで戦うとでも思ってるのかな?

    • 安保反対。核配備賛成!
    • 2015年 12月 24日

    せや、おっしゃるとおり!中国やロシアみたいに日本も核ミサイルもてばええねん!そうすりゃ今居る自衛隊だけでええねん。核武装して軍縮が一番じゃ。
    それか、中国やロシアや朝鮮が軍縮がすすめばよい話です。そうすれば日本は軍を持つ必要ないのですから。むしろ無駄に軍人や平気ふっ安より、気軽に撃てる核ミサイルを大幅に増やすべきと言うことが良くわかりました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

顔面キムチレッドのネトウヨ達

カテゴリー

ページ上部へ戻る