SHINE!無能日本人、輝け公務員!! 麻生太郎 公務員給与値上げ隊隊長「増税は公務員に廻した、福祉は国民が子供産まないからナシ」


「消費税引き上げで社会保障」→嘘でした

 

 

SHINE!無能日本人、輝け公務員!! 麻生太郎 公務員給与値上げ隊隊長「増税は公務員に廻した、福祉は国民が子供産まないからナシ」 %e9%ab%98%e9%bd%a2%e5%8c%96 economy %e7%a4%be%e4%bc%9a%e4%bf%9d%e9%9a%9c%e3%83%bb%e5%b9%b4%e9%87%91%e8%a9%90%e6%ac%ba seiho health %e6%a0%b8%e5%ae%b6%e6%97%8f%e5%8c%96 %e6%94%bf%e7%ad%96%e3%83%bb%e7%9c%81%e5%ba%81 politics domestic yakunin %e4%bb%8b%e8%ad%b7%e3%83%bb%e5%b9%b4%e9%87%91 netouyo

なぜ所得税や法人税ではなく、消費税の引上げを行うのでしょうか?

ご質問にお答えいたします。

 

    • 今後、少子高齢化により、現役世代が急なスピードで減っていく一方で、高齢者は増えていきます。社会保険料など、現役世代の負担が既に年々高まりつつある中で、社会保障財源のために所得税や法人税の引上げを行えば、一層現役世代に負担が集中することとなります。特定の者に負担が集中せず、高齢者を含めて国民全体で広く負担する消費税が、高齢化社会における社会保障の財源にふさわしいと考えられます。

 

  • また、ここ10年くらいで見ると、所得税や法人税の税収は不景気のときに減少していますが、消費税は毎年10兆円程度(注)の税収が続いており、税収が経済動向に左右されにくく安定した税と言えます。
    (注)地方消費税を除く4%分

 

via: 消費税引き上げの理由 : 財務省

 

消費税引き上げは社会保障費のためにってことを連呼してたけど、最初から言ってた通りやっぱり嘘だったわけで。

そもそも社会保障費が増税で埋まるわけがないんだよね。

年金中止、残った金を医療費に積み増しして自己負担率倍増、これくらいやってなおかつ消費税15%くらいでやっとバランスするくらいのものがどうにかなるはずもなく、結局公務員給与の値上げでフィニッシュだった。

 

ただ、こういう状況で最も問題なのが、過去の発言と今の結果の決算をしない国民性で、昨日も指摘したけどつじつまの合わない矛盾を指摘する国民が居なかったらそりゃやり放題になるわけだよ。

 

民主党政権でもそうだったけど、高速無料とかガソリン値下げとか、もっとしっかり叩いていかないと手を付けにくいことはなかったことにされる。

自民党の何十年もほとんどがそれの繰り返しで、だから麻生副総理みたいな上級幹部から臆面もなくこういうセリフが口をついて出てくるようになる。

 

まともな国のまともな民度の国民なら普通激怒するでしょ。

「増税で問題が解決するって言ってたのは嘘だったのか」とか、「高速無料はやってもらわないと話しにならんぞ」とかさ。

そもそも増税で問題解決って言い出した時点で、そんな金額で埋まらないって気づくんだろうし。

 

結局舐められるのが一番の悪手なんだよ。

本当は外債発行を目論んでの増税だしな。

 

麻生太郎財務相は7日、札幌市内で行った衆院選の応援演説で、社会保障費の増大に絡み、「高齢者が悪いようなイメージを作っている人がいっぱいいるが、子どもを産まない方が問題だ」と述べた。

 社会保障負担が増えるのは「子どもを産まないこと」が原因と指摘したもので、批判が出る可能性がある。麻生氏は「子どもが生まれないから、子ども3人で1人の高齢者(を支え)、もう少しすると2人で1人(を支える構図)になる」と指摘。増大する社会保障費を賄うため「みんなで少しずつ負担する以外に方法がない」とも強調した。

via: Yahoo!ニュース – <麻生財務相>子ども産まない方が問題…社会保障費巡り発言 (毎日新聞)

 

 

少子高齢化で社会保障費解決=大嘘

 

SHINE!無能日本人、輝け公務員!! 麻生太郎 公務員給与値上げ隊隊長「増税は公務員に廻した、福祉は国民が子供産まないからナシ」 %e9%ab%98%e9%bd%a2%e5%8c%96 economy %e7%a4%be%e4%bc%9a%e4%bf%9d%e9%9a%9c%e3%83%bb%e5%b9%b4%e9%87%91%e8%a9%90%e6%ac%ba seiho health %e6%a0%b8%e5%ae%b6%e6%97%8f%e5%8c%96 %e6%94%bf%e7%ad%96%e3%83%bb%e7%9c%81%e5%ba%81 politics domestic yakunin %e4%bb%8b%e8%ad%b7%e3%83%bb%e5%b9%b4%e9%87%91 netouyo

 

そもそも少子高齢化と社会保障費を結びつけて喋ってる奴多いけど、少子高齢化が今すぐ解消したって社会保障費の問題解決しないから。

むしろ泥縄になって財政はもっと悪化するって理解できないかな。

だから少子化対策なんかまじめにやらない一方移民に手を付けようとしているわけで。

 

常識で考えたらだれでもわかるけど、赤子が納税するのかというのね。

 

納税しない奴が大量に生まれてきてどうなるかって、目先は保育園や医療費、義務教育から高等教育と税コストが拡大するだけでしょ。

そいつらが増えたからといってなんで社会保障費問題が解決するという話になるのかな。

 

こういう基本的な部分で思考停止してるのもバカの証拠だよ、国民も政治家も。

 

少子化対策で税予算?使えるわけねーだろ。

1兆円使って効果が出たらその後20年で追加で何兆円もまた金がかかるんだよね。

 

そしてそいつらが大人になった時、今のままの産業構造で国内に仕事なんかあるはずもなく、その時の新興国や、東アジア各国に出稼ぎに行くしかなくなる。

たとえ今すぐ子供が山ほど生まれたって税収の帳尻がプラスになる可能性なんか0だよ。

何考えてんだか。

 

「韓国がー」とか言ってる奴もそのうちニッカポッカに安全ヘルメットで黒竜江とかソウルに出稼ぎに行く時代が近づいてきてるってわからない?

寒いらしいぞ、黒龍江。

寒すぎて顔の筋肉がこわばって、口がもつれてしまって会話がまともに出来ないらしい。氷点下20度も30度もなるんだって。

 

 

ラディカルな問題に奇策なし

 

SHINE!無能日本人、輝け公務員!! 麻生太郎 公務員給与値上げ隊隊長「増税は公務員に廻した、福祉は国民が子供産まないからナシ」 %e9%ab%98%e9%bd%a2%e5%8c%96 economy %e7%a4%be%e4%bc%9a%e4%bf%9d%e9%9a%9c%e3%83%bb%e5%b9%b4%e9%87%91%e8%a9%90%e6%ac%ba seiho health %e6%a0%b8%e5%ae%b6%e6%97%8f%e5%8c%96 %e6%94%bf%e7%ad%96%e3%83%bb%e7%9c%81%e5%ba%81 politics domestic yakunin %e4%bb%8b%e8%ad%b7%e3%83%bb%e5%b9%b4%e9%87%91 netouyo

 

画像はローマ史の巨頭の一人スキピオ・アフリカヌスのミニチュアだけど、結局社会保障費の不足に少子化が問題とか、ラディカルな問題に詭弁を当てても何の解決にもならないんだよ。

 

 

ローマがハンニバルに蹂躙された当時、彼我を比較した結果の問題点として

 

・精鋭度の高さ

・継戦能力の異様な高さ

・ゲリラ能力の高さ

・損耗率の低さ

・カルタゴから細々と届く兵站支援

 

この辺を洗い出して、全ての問題を解決するために問題を1つずつ消していって、ついにはカルタゴからの支援を粉砕するためにザマの戦いでハンニバルとその指揮下の軍隊を壊滅させた。

この事実から学ばなきゃいけないのは、問題を切り分けることと1つずつ対処するという非常にプラグマティックなストラテジーだろう。

 

少子高齢化も社会保障費の収支の破綻もそれぞれ近似しているようでいて別な問題。

シラクサの領有権とハンニバルのゲリラ戦と同じくらい別。

因果関係が重複しているけど、問題を解決する段階では別個の処理にしないといけないという点でこういう視点を学んでほしいと思うね、保守速報なんか読んでる暇があったら。

 

少子高齢化の問題解決は、つまり子供が生まれた後の一時的な出費増大に耐えられる社会をどうやって実現するかという話になるし、氷河期世代の拡大再生産を防止するためにどうやって彼らが国内で働ける産業を実現するかというのと、その高度な要求に耐えられる高等教育をどうやって提供するかという面に尽きるだろう。

まずこの見通しがクリアにならないうちにこの問題は解決しない。

 

産んでもらわなきゃ困る親の衣食(職)住と密接に関係しているしね。

 

かたや社会保障費の高騰というのは、少子高齢化の問題解決の実りを受け取れる30年40年後の話になるわけじゃなくて、今この時点で社会を停滞させている大きな問題。

しかも解決するための妙策なんかありはしないわけで、支出削減と増税のダブルセットで維持するしかない。

 

「子供を産まないから問題が悪化する」

パッと聞いた感じ皆なるほどと思ってしまいがちだけど、同じ因果から発生して違う問題を引き起こしているわけで、まずそこを分別しないと色んな意味でムリだろう。

 

勿論、これを言ってる方は誤導を狙って話してるわけで、その狙いは十分達成しているとも言えるだろうけどね。

 

↓関連する記事↓

 

 

 

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

    • 迦陵頻伽
    • 2014年 12月 09日

    長期的な衰退を少しでも緩和するためには、高等教育の中身と、社会に出た後の職業訓練も考える必要がありますね。市場を作る本当に優秀な人間の足を引っ張らない集団と、会社がつぶれても自分でテキトーに事業をおこして糊口をしのげる個人がもっと増えるといいんですが。

    • gundari
    • 2014年 12月 09日

    @迦陵頻伽 さん

    時代的な厳しさは激しくなる一方なのに、クレーマー的な精神や依存心が強くなるばかりですね。
    ちょっと不思議です。

    • 迦陵頻伽
    • 2014年 12月 09日

    @gundari さん

    過去にそういう社会状態が出現したことってあったんでしょうか。
    この状態がどこへ行き着くのかが気がかりです。
    出稼ぎなら香港あたりがあたたかくていい、とかいう問題でもないですし。

    • gundari
    • 2014年 12月 09日

    @迦陵頻伽 さん

    こういう社会状態というのは幕末とか戦前の風潮に近いんじゃないかと思いますね。
    その頃と今の違いというのは、死や暴力とあまりに無縁な都市生活を日本人が暮らしてるってことです。

    その当時みたいに切った張ったする性根が据わってないので、当時以上に情けない結果しか生まないだろうと思っています。

    ちなみに、香港の出稼ぎですが相当きついらしいですよ。
    出稼ぎに来る男ばっかりなので、世界中から出張ってきた意識高い系の高額所得者が、どうでも良いブスを奪い合っているようです(笑)

    個人的には将来性のポテンシャルも含めて、中国の内陸部をおすすめしますね。
    雷魚とかナマズといった川魚も結構乙なもんです。

    魚水煮盆という料理だったか、四川の辛い魚料理、酒が進んで美味かったです。
    特にナマズが日本人が好きだと思いますね。
    生息地ではたまに自分で捕獲しに行きます。あんまりでかいやつは怖いからパスですけどw

  1. この記事へのトラックバックはありません。

顔面キムチレッドのネトウヨ達

カテゴリー

ページ上部へ戻る