マクドナルド、今度はホットケーキにプラスチック片、マフィンにアクセサリートッピング、5歳女児が口の中負傷


日本マクドナルドが店舗で販売した商品に異物が混入していた問題で、福島県郡山市内の店舗でも、先月、商品にプラスチック片が混入し、5歳の女の子が口の中を切るケガをしていたことが分かった。

 プラスチック片が混入していたのは、「マクドナルド4号線郡山安積店」で販売された「サンデーチョコレート」。先月19日、郡山市内に住む親子が商品を購入し自宅で食べたところ、2センチほどのプラスチック片が混入していて、5歳の娘が口の中を切るケガをしたという。

 連絡を受けた郡山市保健所が調査したところ、混入していたのは商品を作る機械の部品の一部が欠けたものと確認され、店に対し報告書の提出を求めた。

 

via: マクドナルド別商品で、プラスチック片混入 | 日テレNEWS24

 

昼一の記事でどうしてそうなるのか指摘した横からどんどん話を補強する事件が表面化したマクドだけど、こりゃぁ腐った従業員が面白半分で内部リークしてるんだろう。

労組関係のやつがリークのネタを握っていて交渉の実弾作りのために揺さぶりでもかけてるのかもしれない。

労組活動に関わるよりまじめに働いていたほうが見返りの大きい状況を作れなかった会社の手落ちで、カサノバ社長にこの四面楚歌のような状況を打開できる器量があるのかどうか。

 

以前の会見の評判を見る限りではちょっと厳しいのかも。

あれだけ悪評と叩きに攻撃されている孫正義は、評判とは裏腹に会見やプレゼンする度に多くの人を呑んでしまう一方、立ち回り次第で被害者の顔ができたはずのマクドナルドは袋叩きにあった。

故事に謂う一事が万事ならこのままズルズルと状況が悪化するのかもしれない。

 

こうした問題のもう一つの側面は、個人主義が蔓延し始めた日本で組織の求心力を維持するのがなかなか難しいという表象と言えるのかもしれない。

ペヤングゴキブリ事件で愛社精神的な何かについて触れたけど、歴史ある企業でもカリスマは死没し凡庸な後継者で維持しているせいか、あるいは個人主義そのものを主要な要因にしてか「これは会社的にナシだろ」「ここはやっとかないとなるまい」という線引は明らかにずれてきた。

 

そして金の値打ちが変わり始めている風潮もそれを後押ししているんじゃないか。

「給料もらえてありがたいことだ」という建前があった時代から、今は右も左も「労働基準法ガー」と叫ぶ時代になり、働かない人間が働かない暮らしを維持するために、景気対策の重要部分として所得の再分配をお題目に掲げている。

 

福祉の推進と所得の再分配の目的化は似て非なるものなんだけど、その辺の区分が金銭天動説論者によって破壊されている。

 

空から降ってくるかのごとく当たり前に取り分を主張できる金、そりゃぁそれを分配する組織も求心力を失うというわけで、内部リークもマクドナルドの構造的問題も、個人主義も、金銭天動説もそれぞれがどれかを基盤に台頭してきたリンクした現象なんだろう。

リーマン・ショックの2年後に「今後の時代、人を雇った経営というものは極度に困難になる」と思ったけどその考えが正しかったことを実証するニュースは今後も頻発するんじゃないだろうか。

 

 

マクドナルド、今度はホットケーキにプラスチック片、マフィンにアクセサリートッピング、5歳女児が口の中負傷 %e9%a3%9f%e3%83%bb%e5%97%9c%e5%a5%bd%e5%93%81 %e9%87%91%e8%9e%8d%e3%83%bb%e5%b8%82%e6%b3%81 %e8%a9%90%e6%ac%ba%e3%83%bb%e5%81%bd%e8%a3%85%e8%a1%a8%e7%a4%ba%e7%ad%89 economy %e7%b5%8c%e5%96%b6 health %e4%bc%81%e6%a5%ad%e4%b8%8d%e7%a5%a5%e4%ba%8b

 

長屋の花見と一緒で、価値をまじめに考えずにありがたがっておいたほうがいいものってのは世の中ある。
お袋さん、親父さん、蔵の宝
そういうことだ。

 

 

マクドナルド、今度はホットケーキにプラスチック片、マフィンにアクセサリートッピング、5歳女児が口の中負傷 %e9%a3%9f%e3%83%bb%e5%97%9c%e5%a5%bd%e5%93%81 %e9%87%91%e8%9e%8d%e3%83%bb%e5%b8%82%e6%b3%81 %e8%a9%90%e6%ac%ba%e3%83%bb%e5%81%bd%e8%a3%85%e8%a1%a8%e7%a4%ba%e7%ad%89 economy %e7%b5%8c%e5%96%b6 health %e4%bc%81%e6%a5%ad%e4%b8%8d%e7%a5%a5%e4%ba%8b

 

↓関連記事↓

 

 

 

 

日本マクドナルドの商品に、異物の混入が確認された問題で、2014年9月、京都府の店でも、ホットケーキにアクセサリーの金具が入っていたことがわかった。
京都府の女性によると、2014年9月27日、宮津市の176宮津店で購入したホットケーキに異物が入っていた。
日本マクドナルドが調べた結果、ネックレス、またはブレスレットの留め金だと考えられるという。
購入者は「1cm前後くらいのもの。不信感しかない。怖いし、たぶん、もう二度と行かない」と話した。
マクドナルド側は、「製造工場内で混入した可能性は、極めて低い」とする一方、購入者の女性に対しておわびしている。
また沖縄県では、マフィンにプラスチックが入っていたとして、会社側が「再発防止に努める」との文書を購入者に提出した。
マクドナルドをめぐっては、青森県の三沢店で、ナゲットにビニールのようなものが混入していたことが確認されて以降、商品に異物が混入していたという指摘が相次いでいる。
大阪・河内長野市の店舗では、2014年、購入者からマックフライポテトに人の歯のようなものが混入しているとの苦情があったという。
大阪の利用客は、「もうちょっと、ちゃんとしてほしいかな」、「怖いですよね。びっくりします」などと話した。
また、東京都内や福島・郡山市の店でも、商品に異物が混入していたということで、日本マクドナルドは、7日午後、都内で記者会見を開き、説明する。

via: マクドナルド異物混入 京都の店舗でホットケーキに金具が混入(フジテレビ系(FNN)) – Yahoo!ニュース

 

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

    • 迦陵頻伽
    • 2015年 1月 08日

    現在の日本は労働者の義務と権利のあいだで丁度いい所を探っている最中なのだろう。
    俺としては階級社会ではない格差社会に落ち着いてくれれば居心地がいい。

    • 2015年 1月 08日

    タイで生産された物は日本だけに輸出なのでしょうか?

    他の国々でも起きていないのか、その辺が不明瞭です。

    私は、ただ単に混入しただけとは見ていない。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

顔面キムチレッドのネトウヨ達

カテゴリー

ページ上部へ戻る