全裸騒動で話題のDYM、SNSで批判的な人に家庭訪問開始 やはり全裸訪問?


タイで全裸騒動のDYM、騒動と同時に素行が拡散

 

そんな水谷社長は今回の騒動について、「二度と同様の事態を招かないよう、社員教育を徹底して参る所存」と平身低頭なのだが、ちょっとした“疑惑”も持ち上がっている。

「水谷社長は騒動翌日のツイッターで、『フアヒンというビーチで暴れたあとバンコクに戻ってきて(原文ママ)』などとつづっていた。社員教育以前に、社長自らがバカ騒ぎを“黙認”していた可能性が高いのです。DYMは2ちゃんねるなどの風評被害の対策サービスも行っていて、ネット住民には嫌われていた。それもあってネット住民にあることないこと書かれています。騒動が広がる前に謝罪したともっぱらですが、新たな疑惑が浮上したせいで、さらに炎上しそうです」(IT業界関係者)

via: タイ社員旅行で全裸騒動を起こしたDYMの業績 – ライブドアニュース

 

タイで全裸騒動を起こして大騒ぎのDYMという会社、大学生が酔っ払ってやったのならまだ笑い話なんだけど、大人が会社行事でやっててそれをやるというのが凄まじいバカっぷりで。

土方とかああいう連中や、営業・体育会系のやつが女体盛りとかお下劣なことをやってるけど、なんというか、それ以下の常識のなさを感じる事件だった。

 

最近のネット系の事業をやってる会社って、どうもそこら辺の常識がない会社も多いし、そういう業界全体の風潮に影響されているのか、ありえない行動をする奴が多い気がする。

 

で、この会社の業態はネット工作会社なのだというけど、今はそういうビジネスがバカにならない規模に拡大して、思ったよりいろんな企業が林立してるらしいね。

去年はそういう会社から相当しつこく攻撃を受けていたので大変だった。

約2ヶ月位延々、でかいパケットを送り続けられたんだったか。

 

書き込まれているコメントでもそれ臭いやつを見てみたら、ホストが法人向けの固定IPプロバイダーのものだったりして、多分VPNをかますのを忘れて書き込んだんだろうなと笑いを禁じ得なかったりする(笑)

ネガティブSEOで検索順位を下げようとか、中国系のネットショッピングSPAMにターゲットにリンクさせてみたり(それも去年やられていた)、リファラーSPAMを送ってみたり、コメント欄を荒らしたりメール爆撃したりと、齧歯類の雰囲気を感じさせるせせこましい行いが商売の連中なんだろう。

 

まぁ、それでも利益を上げてる以上、一応は商売ではあるんだろうけど。

あんまりキレイとはいえないドブネズミみたいなイメージ、振り込め詐欺の合法版みたいな印象を持ってしまう。

 

そういう先入観で見たら、全裸騒動もお似合いといえばお似合いなんだろうか。

ただただ、そういう連中が企業の皮を被って取り澄まし、銀行取引してるのを見聞きすると”金に色が無い時代”を実感する。

 

全裸騒動で話題のDYM、SNSで批判的な人に家庭訪問開始 やはり全裸訪問? economy health %e4%bc%81%e6%a5%ad%e4%b8%8d%e7%a5%a5%e4%ba%8b %e3%83%a2%e3%83%a9%e3%83%ab%e3%83%8f%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%89 %e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%96%e3%83%ab%e3%83%bb%e7%82%8e%e4%b8%8a

 

 

DYM社のネガティブSEOなどを告発した個人に凸するなど常軌を逸脱した行動に

 

 

で、このDYM社のあまり褒められた内容ではないビジネスを具体的に暴露した人が、オフィスに訪問突撃されている有様だそうで、関東連合脳のガキが金を握ったらどうしょうもないという非常に見苦しい構図を描いている。

サプリメントの販売会社大手なんかもそうだけど、発想がガキなんだよね。

 

馬鹿にされるのが嫌なら服を脱ぐなとか、突かれたら困ることを自分で新聞でしゃべるなよという最低限の常識を持たない奴が、なまじ金を持つと相当に迷惑なキチガイになる。

 

どうも一応法務部とかがあるらしいけど、法学部卒のダメさ加減を実証するような体たらくだ。

近頃とみに実感することが多いけど、一体全体大学の法学部ってところは何を教えてるんだろうか?

 

やっても無駄な訴訟は訴権の濫用だし、勝ち目があるかないかくらいはわかっているはずだし、クリーンハンド原則くらいはわかってるんじゃないかという前提で彼らを観察していたけど、軍荼利の運営であちこちの法務部や代理人選定された弁護士の言い分を聞いていて、どうもそのへんの最低限の常識は期待できないのではないかという結論になりかけている。

 

つまり、元々の知識がダメな上に、常識とかモラルに歪がある人に金をもたせたら、裸のSLAPP王になってしまうわけだ。

今回、DYMのこの騒動でも多分個人ブロガーなんか訴訟の相手方として狙い撃ちにされるのだろう。

 

もちろん、ブロガー側でも完全に名誉毀損に両足突っ込んでいたり、話しにならない奴が多いけど、こういう時に頭を垂れてやり過ごすという大人の知恵はない会社が増えた。

服を脱ぎついでにもう一肌脱いじまえとなる会社が多数派の時代ももう目前なんだろう。

 

同時に、こういう動きを単純にSLAPPというのも危険な時代にもなっている。

本当はSLAPPはやるやつを牽制する法律や風潮が出来てしかるべきだけど、上述の通りの法学部卒がのさばる世の中でそれをやると逆のリスクも顕在化するからだ。

 

ブログのコメント欄からSNS、掲示板に至るまで、不法行為と違法行為の区別がついてない、一体今まで何を学んで生きてきたのかわからない連中の巣窟で、時々超えてはいけない線を超えている奴が居る。

ネット+炎上+訴訟=SLAPPと言い出しかねない空気を連中に与えてしまうことで、被害の救済が余計に困難になってしまうからだ。

 

こうした風潮というのは、被害を実際受けてしまった何も悪くない人を不利にする一方、SLAPPで何でもかんでも口をふさげばそれでいいと思っている連中を有利にしているし、その結果法曹も立法も有効な解決策を見いだせないまま旧態糊塗とした状況を打開できないでいる。

 

結果的に常識で判断するべき問題の常識が、そういう連中の混在した世界の常識に一任されることになって、全裸訪問DYMみたいなネット工作屋と、炎上で右往左往するウジ虫みたいなキチガイがほくそ笑むことになってしまった。

前からあちこちで提案してるけど、ネットの共通ID制とか、どうなのかね。

SLAPPは防げないにしても、ネットで起きる問題のうち、かなりのシェアは一発で解決できると思うんだけど。

 

 

全裸騒動で話題のDYM、SNSで批判的な人に家庭訪問開始 やはり全裸訪問? economy health %e4%bc%81%e6%a5%ad%e4%b8%8d%e7%a5%a5%e4%ba%8b %e3%83%a2%e3%83%a9%e3%83%ab%e3%83%8f%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%89 %e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%96%e3%83%ab%e3%83%bb%e7%82%8e%e4%b8%8a

 

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

    • 凡太郎
    • 2016年 3月 16日

    高度成長期に起きた、大企業が引き起こした公害が原因の病気で苦しむ患者や支援者に平気でチンピラヤクザをけしかけた政党の犬としてネット対応をする会社ですからね…

    • 元通りすがり
    • 2016年 3月 19日

    要は、ネット業界の総会屋(ゆすり・たかり)じゃないですか?
    もしかしたら自作自演(企業や団体の誹謗中傷を仕掛けて、その被害社に解決してあげましょうと持ちかけるとか)なんかも平気でやってそう。
    「金儲けだけが正義」の自民脳がデカイ面してる風潮に乗っかってるクズ企業。
    こいつらにとってのデジタルやウェブスキル、商法スキルは、正に「キチガイに刃物」なシロモノでしょう。

顔面キムチレッドのネトウヨ達

カテゴリー

ページ上部へ戻る