5歳幼児放置三ヶ月、餓死  8年越しで白骨死体発見  父親の斎藤幸裕、保護責任者遺棄致死容疑で逮捕


4月に中学校に入学するはずの男子生徒が入学していない

児相の通報で事件化

白骨遺体:厚木のアパート、子供か…児相の通報で発見

毎日新聞 2014年05月31日 01時16分(最終更新 05月31日 02時40分)

5歳幼児放置三ヶ月、餓死  8年越しで白骨死体発見  父親の斎藤幸裕、保護責任者遺棄致死容疑で逮捕 %e8%b2%a7%e5%9b%b0 economy health %e6%a0%b8%e5%ae%b6%e6%97%8f%e5%8c%96 %e6%81%8b%e6%84%9b%e3%83%bb%e7%b5%90%e5%a9%9a domestic %e5%85%90%e7%ab%a5%e8%99%90%e5%be%85 jiken r18
白骨遺体が発見された現場

 30日午後3時15分ごろ、神奈川県厚木市下荻野のアパート「ファミールハイツ」1階の1室で、白骨化した遺体を県警厚木署員が発見した。県厚木児童相談所が「この部屋に住んでいるはずの子供が中学校に入学していない」と通報しており、同署は遺体はその子供とみて保護責任者遺棄致死容疑で調べている。

 同署によると今月22日、同児相から「4月に中学校に入学するはずの男子生徒が入学しておらず、行方不明届を出したい」と連絡があった。同署がこの部屋の状態を確認したところ、郵便物がポストにたまった状態で、人が住んでいる気配がなかった。

 住人の行方を捜したところ、30日になって県内の別の場所に男子の父親が住んでいるのを確認。父親と一緒に室内に入り、白骨化した遺体を発見したという。

via: 白骨遺体:厚木のアパート、子供か…児相の通報で発見 – 毎日新聞

 

こりゃまた悲惨な事件だな、と思うけど、こういう奴が子供を儲けて、産みたくて仕方ない比較的まともな環境の夫婦が不妊治療に通うのって世の中の不条理だなぁ。

地獄絵図のような家に生を受けて糞女の母親とノータリンのオヤジに育てられるより、ベビーグッズに囲まれて愛情を受けて育つほうがどれほど幸せかと思うんだが。

 

普通は離婚時に母親の方に親権が行くし、脳みそがまともな母親なら必ず子供を連れて家を出る。

それを放り出していくんだから母親の方も相当の糞だったのは間違いない。

両親揃って人間失格とか最悪だよ、ほんと。

 

それにしても、5歳の子供を3ヶ月本気で放置するとかいったい脳みそがどうなってるんだと思うけど、それって家に閉じ込めていたんだろうか?

普通、泣いて家の外に出て、「お腹が空いた」「お父さんが居ない」と泣き喚くんじゃないかと思うんだよね。

昔は、孤立世帯で子育てしている家の子が、夜中にこっそりデートに抜けだした親を探して、泣いて家の外を歩くなんてことがたまにあった。

 

近所付き合いがある地区だと「あー、たまには息抜きか。帰るまで預かってやれ」となっていたし、近所付き合いがない地区でも誰か親切な近所の人が警察に電話するくらいはしてるはずなんだよ。

ただ単に、家に置き去りにしただけならね。

この事件の場合、音もなく一人家の中で死んでいるけど、5歳の子供がドアも開けずに家の中に閉じこもったまま死んでいくなんてことはありえないだろ。

 

これはつまり絞め殺したりして殺害したのか、風邪をこじらせたりして動くこともままならなくなった子供を文字通りほったらかしたかの二択を意味してるわけで、ただ放っといたら死んでましたなんて馬鹿なこと絶対ないと思うよ。

(風邪でも熱がひどくなったら、場合によっては栄養素の不足と発熱で筋肉が硬直して本当に体が動かなくなる。)

 

世の中感情が欠落したキチガイってのは実際いるもんで、この間離婚していた知り合いも、子供の養育費で揉めてる最中に「そいつらは俺の子供じゃない」と父親が言い捨てやがったと激怒していた。

どうも心臓に先天的な障害があって、医療費がかかるのが嫌だったのでそうして責任逃れをしていたらしい。

手術がうまく行ったらしく、今は元気にその辺を走り回っている事と、まだゆりかごの中に居た頃の騒動なのが救いなんだがな。

 

さっき買い物に出かけた時、ものすごく人懐っこい子供が道行く人にバイバイしてるのを見たばかりなだけに、これは物凄いテンション下がるニュースだ。

 

 

5歳幼児放置三ヶ月、餓死  8年越しで白骨死体発見  父親の斎藤幸裕、保護責任者遺棄致死容疑で逮捕 %e8%b2%a7%e5%9b%b0 economy health %e6%a0%b8%e5%ae%b6%e6%97%8f%e5%8c%96 %e6%81%8b%e6%84%9b%e3%83%bb%e7%b5%90%e5%a9%9a domestic %e5%85%90%e7%ab%a5%e8%99%90%e5%be%85 jiken r18

 

こういう事件が起きる背景ってやっぱり核家族化と貧困なんだよな。
親も親で、子供の頃から救いのない世界で暮らしていたから
こういう絶望と直結したことを平然と実行できる。
人間の心の中の原体験こそがその行動のストッパーになるわけで、
できるだけ壊れた経験をさせないことって意外と大事なんだよ。

 

 

5歳幼児放置三ヶ月、餓死  8年越しで白骨死体発見  父親の斎藤幸裕、保護責任者遺棄致死容疑で逮捕 %e8%b2%a7%e5%9b%b0 economy health %e6%a0%b8%e5%ae%b6%e6%97%8f%e5%8c%96 %e6%81%8b%e6%84%9b%e3%83%bb%e7%b5%90%e5%a9%9a domestic %e5%85%90%e7%ab%a5%e8%99%90%e5%be%85 jiken r18

 

↓関連記事↓

 

 

 

逮捕容疑は、斎藤容疑者は2006年10月~07年1月ごろ、アパート1階の自室で男児に十分な食事や水分を与えず、衰弱死させたとしている。

 県警によると、斎藤容疑者は男児と妻との3人で暮らしていたが、05年ごろに妻がアパートを出る形で別居。その後、徐々にアパートに帰らなくなり、食事などを与えないまま男児を放置した。「06年秋ごろ子供の様子を見に行くと死んでおり、怖くなって家を出た」と供述している。遺体に暴行を受けたような痕跡はないといい、司法解剖を行い死因を調べる。

 県警によると今月22日、県厚木児童相談所から厚木署に「住んでいるはずの子供が中学校に入学していない」との通報があった。30日になって斎藤容疑者と連絡が取れ、同署員が容疑者立ち会いのもとで室内に入ったところ、大量のごみが散乱した6畳間で白骨遺体が見つかった。母親の行方は分かっていない。

 アパートは農園に隣接する静かな住宅街にある。近くに40年ほど暮らしている主婦(64)は「部屋の雨戸がずっと閉まったままで、人が住んでいると思わなかった。事件のない静かなところなので白骨化した遺体があったと聞いてびっくりした」と話した。アパートの裏に住む男性も「子供がいたという記憶はない。児童相談所の職員の訪問も受けていない」と驚いた様子だった。また、近くの60代の主婦は「このアパートは若い住人が多くて、入居者の入れ替わりも激しい。どんな人が住んでいたのか分からない」と話した。【松浦吉剛、水戸健一】

via: <白骨遺体>「息子に食事与えず死なせた」36歳父を逮捕 (毎日新聞) – Yahoo!ニュース

 

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

    • 迦陵頻伽
    • 2014年 5月 31日

    嫌なニュースは溢れていますが、この手の事件は憂鬱な気分になります。
    ケンシロウじゃないですけど、いったい子を捨て心を失ってまでこの世に何を望むんだろうか。

    • 迦陵頻伽
    • 2014年 6月 02日

    りく君が3歳の時、迷子として一時保護されているようですが
    その際に現在所在不明とされている奥さんはDVの相談もしているようです
    (児童相談所職員の記者会見及び記事がありました)
    斎藤幸裕容疑者はもしかしたら奥さんを殺害している可能性もありますね。
    だから児童相談所の職員が訪ねた時「妻が息子を連れて出て行った」と言ったのではないでしょうか。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

顔面キムチレッドのネトウヨ達

カテゴリー

ページ上部へ戻る