西宮バラバラ殺人、新たに太ももの一部発見 切断された腕などから被害者の身長判明 140cm前後、被害者は女性?


兵庫県西宮市津門住江町の津門川で人の両腕などが見つかった事件で、西宮署捜査本部は、司法解剖の結果、年齢や性別、死因などは不詳だが、腕の長さから身長140センチぐらいだと明らかにした。

 捜査本部によると、新聞紙に覆われた肉の塊の一つには骨が付いており、太ももの一部という。もう一つの部位は不明。腕の肉は切断されていたが、断面が腐敗しているため、凶器の判別は難しいという。いずれも死後に切断されるなどした可能性があるという。

via: 西宮・両腕遺棄事件 身長は推定約140センチ (神戸新聞NEXT) – Yahoo!ニュース

 

なんか、新聞紙で包んだ肉とか田舎の精肉店とか、社長がハンターを兼任しているヨーロッパの精肉店かよという話で、隠すにしてももうちょっとなんかないのかという話で。

「おっちゃん、奥の鹿の肉1kgわけて」とか言ったら、ヨーロッパでは新聞紙とかで適当にくるんで渡してくれたりするんだけど、そういう店先で鼻血を出した状態で安置されている鹿の頭部なんかを思い出して、ものすごく生々しい連想をしてしまうね。

 

日本でも、新聞じゃなくてもたこ焼きとかに使う緑色のうっすい包装紙で包んで引き渡してくれたりするけど、この死体遺棄の仕方にはかなりわけわからん部分があるね。

 

まず死体遺棄した現場なんだけど、どうしてこんなすぐ見つかるような川に捨てたのかと。

海は目と鼻の先で、ちょっと土地勘がある犯人だったら工場の防犯カメラを避けて見つからないように海に捨てるくらい朝飯前のはず。

 

それがわざわざ人目につくところに捨てたってことは、見つかることを前提に捨てたんじゃないだろうか。

 

そしてこの季節になって1,2日川に浸かってただけで腐敗が進んでるってことは、被害者を殺害したあと放置してたんだろうか。

胴体はどこなんだよとか、頭はどうしたんだという疑問と合わさって不気味な話だ。

 

これだけ人かが密集してるところにポイ捨てして、見咎められていないってことは恐らく深夜にやってきてこっそり捨てて逃げてったんだろう。

兵庫なんて神戸とかああいう街を除けば山深くのんびりしたイメージが有るところなのに、角田美代子とか事件が起きたら陰惨で凄まじいのばっかりだなぁ。

 

 

西宮バラバラ殺人、新たに太ももの一部発見 切断された腕などから被害者の身長判明 140cm前後、被害者は女性? crime jiken

 

身長140センチってことは多分被害者は子供なんだろうな。
兵庫は児童の行方不明が多いというし・・・・

 

 

西宮バラバラ殺人、新たに太ももの一部発見 切断された腕などから被害者の身長判明 140cm前後、被害者は女性? crime jiken
輸入
売り上げランキング: 26,114

 

↓関連記事↓

 

 

 

 

兵庫県西宮市津門住江町の津門川で人の両腕が見つかった事件で、西宮署は26日、新たに二つの肉の塊が見つかったと明らかにした。両腕の発見を受けて捜索していた兵庫県警機動隊員が、約230メートル下流の川底に沈んでいるのを見つけたという。

 同署によると、ともに幅約10センチ、長さ約10~15センチ。新聞紙で覆われた状態で、腐敗が進んでいるという。そばには、ひもで縛られた2個のれんががあり、約20メートル離れた橋の下でも同様の状態のれんが二組が見つかったという。

 同署は死体遺棄容疑で捜査しており、27日にも両腕とともに司法解剖して関連を調べ、川の捜索を継続する。

via: 西宮両腕遺棄事件 新たに二つの肉の塊発見 (神戸新聞NEXT) – Yahoo!ニュース

 

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

    • 迦陵頻伽
    • 2015年 3月 28日

    尼崎とか酷いよね。変な電波とかが出てるんじゃないのか。

    • 迦陵頻伽
    • 2015年 3月 30日

    まじ?

  1. この記事へのトラックバックはありません。

顔面キムチレッドのネトウヨ達

カテゴリー

ページ上部へ戻る