兵庫県議  野々村竜太郎、不正の証拠続々  今度は自宅を事務所に不正使用、UR住宅で100万円詐取


兵庫県の野々村竜太郎県議(47)=無所属、西宮市選出=が政務活動費で不自然な支出を繰り返した問題で、野々村氏が代表を務める政治団体が、都市再生機構(UR)の管理する西宮市内の賃貸住宅にある自宅をURとの契約に反し、事務所として不正使用していた疑いがあることが7日、分かった。

同団体は平成24年、事務所費100万円を計上。

UR側は事務所としての使用は禁じており、「野々村氏にヒアリングし、是正を求めるかどうか判断する」としている。

政治団体は、「西宮維新の会」から名称変更した「西宮希望の女神」。

現在は「地域政党最後の希望」に変更している。

兵庫県選管などによると、同団体は平成23年2月に設立。

同年4月から野々村氏が代表を務め、事務所は設立当初から自宅であるURの一室に置かれていた。

via: 号泣県議、UR住宅を目的外使用か 自宅なのに…政治団体事務所

 

出張費疑惑を聞いた途端、「あー、こいつサラリーマンのカラ出張とインチキ残業の感覚でやってやがったな」と思ったんだけど、経費計上できる自営業の旨味に、それを支給される公職の旨味を合わせた一粒で二度美味しい狙いで議員になってたってわけだね、やっぱり。

 

手口がなんだかんだ言って、頭悪いリーマンの領収書見てるのと同じレベルなんだよね。

性善説につけこんでわずかばかりの金をピンはねするドブネズミのような根性。

汚い奴は昔から多いものの、時代の凄さはこいつや石原伸晃、鈴木浩章みたいな「見たらわかるだろ」ってやつが当選することにあると思う。

 

いわゆる貧相で、実力の無さが一見してわかる人間に何も考えずに投票する奴が出てきてるんだよね、それも沢山。

 

改めて言うけど、男女を問わず顔というのはその人の生き様を反映している。

人生経験の少ないサラリーマンほどどこか子供のような顔をしている反面、同じサラリーマンでも仕事にまじめに取り組んできた人や、たとえ人生経験が少なくても手が届く範囲を筒いっぱいにまじめに生きてきた人、子や家族を心の広さいっぱいに愛して生きてきた人間はやはりいい顔をしている。

 

みんながブスと指差す女でも知性や教養が顔に出ていたり、性格の良さというのは見る人が見ればやっぱり顔に出ている。

 

こうして面相で相手を判断して接してきていた国に顔を持たない人間たちが登場してきて、バカの一つ覚えみたいに「乗るしかない大波」を見つけてきて相乗りし本来そいつらが立ち入るべきでなかった世界に入り込む奴が増えてきたね。

 

でもそいつの人相がどうなのか、そういう「顔無し人間」の正体をそういうところから喝破しなければいけないよ。

「判断」して渡してはいけない力は不適格者に渡さない。

それこそ選挙をリアルでやっている重要性そのものなのであって、改めて「目は口ほどにものを言い」を学ぶべき時代なんだなと思う。

 

 

兵庫県議  野々村竜太郎、不正の証拠続々  今度は自宅を事務所に不正使用、UR住宅で100万円詐取 politics %e5%85%ac%e5%8b%99%e5%93%a1%e7%8a%af%e7%bd%aa yakunin jiken

 

こいつの顔を見て「県会議員にしようか」と思う背景に
それだけ地方議会が重要性を失ったか、
それだけ判断能力を失ったかみたいな部分があって、
恐ろしいのはその両方じゃないかという時代なんだな。

 

 

兵庫県議  野々村竜太郎、不正の証拠続々  今度は自宅を事務所に不正使用、UR住宅で100万円詐取 politics %e5%85%ac%e5%8b%99%e5%93%a1%e7%8a%af%e7%bd%aa yakunin jiken

 

↓関連記事↓

 

 

 

UR側によると、この部屋は使用目的が居住用に限られており、政治団体の事務所として使用することは「目的外の使用」で契約違反にあたる。団体側から事務所として使うなどの届け出はなかったという。

また、同団体が県選管に提出した24年分の政治資金収支報告書の要旨によると、同団体が支出した299万5千円のうち、100万円を事務所費に充てたと記載。

事務所費は家賃や電話代、切手代など事務所の維持に必要とされる経費だが、具体的な支出項目の記載は義務づけられておらず、具体的に何に使われたかは不明となっている。

産経新聞は7日夕、野々村氏に電話取材を試みたが、連絡は取れなかった。

政治資金問題に詳しい神戸学院大法科大学院の上脇博之教授(憲法学)は「そもそも政治団体としての実態が不透明。野々村氏本人が団体の会計帳簿などを公開し、説明責任を果たすべきだ」と話している。

via: 号泣県議、UR住宅を目的外使用か 自宅なのに…政治団体事務所

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

    • こたろう
    • 2014年 7月 09日

    私はいまだ彼の成り行きを観ていません。兄は今までに聞いたこともない声でモノマネをし、友達もフナッシーみたいな語尾をつけてモノマネをして、そしてやっとテレビを観れる余裕が出た時には映像なしでとても残念でした。そのテレビでは誰か専門家の人が今まで見た中で最強と言ってました。あえてもうこのまま知らないでおこうと思います。

    • gundari
    • 2014年 7月 09日

    @こたろう さん

    動画の全編見ましたけど、見る価値なかったです。
    むしろ暗澹たる気持ちになります。見ないほうがいいかも。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

カテゴリー

ページ上部へ戻る