北朝鮮、「新しいタイプの核実験」宣言  プンゲリ核実験場で大気圏内核実験強行か?増幅核分裂弾の情報も  威力偵察、強請外交  ロシアから極東への圧力高まる


ロシア軍が日本周辺で連日、爆撃機などを飛行させていることに日本政府が懸念を示していることについてロシア国防省は、「日本がロシアとの関係を見直せば、懸念は回避できる」として、ウクライナ情勢を巡って日本がロシアに科している制裁措置を見直すよう求めました。

ロシア軍は、TU95爆撃機や電子偵察機を今月13日以降6日連続で北海道や沖縄の周辺で飛行させていて、複数のロシア軍機が連日、接近するのは異例であることから日本政府が懸念を示しています。
これについてロシア国防省が21日声明を発表し、「飛行は国際法にのっとったもので、誰にも脅威を与えていない」と飛行の正当性を主張しました。
そのうえで、「日本がロシアとの軍事協力関係を見直せば、こうした懸念は回避できる」として、ウクライナ情勢を巡ってロシアがクリミア自治共和国の独立を承認したことを受けて、日本が制裁措置としてロシアとの危険な軍事活動を防ぐための協定の締結を凍結していることを見直すよう求めました。

via: ロシア 日本に制裁見直し求める NHKニュース

 

新型の核実験ってなんだって思ってたけど、増幅核分裂弾って本当なのかね。

貧乏で行き詰まってることになってる国が新型核兵器をどうやって開発したんだとも思うし、ロシアや中国が「はいどうぞ」と新型核兵器をホイホイ提供するとは到底思えないんだな。

中ロにしたら北朝鮮はあくまで緩衝地帯やデコイであって、いずれ爆発させるものに危ない兵器をホイホイ渡すとは思えないんだよね。いつ自分たちに牙を剥くかもわからないし。

 

となると、単に今まで坑道の中でやっていた実験をここ40年ちょっと世界中でやってなかったはずの大気圏内核実験にして、キノコ雲が出るのを見せてやれみたいな話という方が合理的な結論の気がする。

新型核兵器を提供してたことを追求されたら、当然だけど中国もロシアも経済的に面倒なことになるのは避けられないから、そんなものをいきなり使うとも思えないし、提供することもないんじゃないか。

核技術はいろんな国で実験し続けて、先進国以外ではなかなか開発に成功してこなかったわけで、北朝鮮が難しい技術を自力開発できたとも思えないしね。

 

いずれにしても、例えば新型核爆弾の実験でも周辺国としては「うわ、まじかよ・・・」と思うし、キノコ雲なんか見せられた日にゃ「勘弁してよ」となるし、デモンストレーションとしてはどっちを実行するにしても相当の示威効果が見込めるだろう。

 

それにしても、傑出した為政者が征服事業を開始するときに同じようなレベルの為政者が出てこないというのは歴史の必然なのかね。

南北朝前後、共和制から帝国へ移行するローマの時くらいしか為政者の能力が拮抗していた事例って無かった気がする。

信長の天下一統の時もそうだったし、頼朝が平家を倒した時もそうだった。

 

軍事と内政・経済の非凡な宰相に周囲は数の力をたのんで必死で抵抗するも、最終的には蹂躙される一方だった。

歴史的にはそういう絵が普遍的で、カエサルとポンペイウス、足利尊氏と楠木正成くらいしかぱっと思い浮かぶ力の拮抗ってないなぁ。

 

オバマ大統領は米の貧困層にとっての希望の星で、数々の軋轢にめげずその政策を推進した素晴らしい大統領だと思うけど、対世界、防衛・軍事というのではやっぱり父ブッシュやレーガン大統領ほどのインパクトは持てなかった。

どちらかと言えばケネディ大統領みたいなタイプだな。

 

普段は経済と内政で袋叩きにしている安部総理の中国包囲網構想なんてのも素晴らしかったけど、アジアの各国にとっては古代から中国との交易で国を成り立たせてきた柵封国だった歴史のほうが大きいのかもしれない。

セキュリティダイアモンド構想は成立したらこれ以上いい話はないように思えたけど、あるべき姿に還ろうとする歴史的慣性の力には逆らえなかったってことか。

 

いずれにせよ、征服者ロシアのレコンキスタはプーチン大統領の目が黒いうちは続くわけで、鄧小平亡き後、カリスマ不在のまま経済的発展を貪ってきた中国は漁夫の利を狙って連動するつもりだろう。独自の動きを模索する能力があるようには見えない。

日本が取り込みに失敗したアジア各国は、爆発する人口とその経済的はけ口を求めている以上、中国につくのはほぼ間違いない。

その中で戦後70年平和を貪ってきた日本は今度こそ軍事と外交の最前線に立つしかなくなるわけで、新しい冷戦では南アフリカ、北アフリカ諸国とともに動乱の時代を生きることになるのは不可避だな。

 

 

北朝鮮、「新しいタイプの核実験」宣言  プンゲリ核実験場で大気圏内核実験強行か?増幅核分裂弾の情報も  威力偵察、強請外交  ロシアから極東への圧力高まる defence %e9%87%91%e8%9e%8d%e3%83%bb%e5%b8%82%e6%b3%81 economy ajia politics international

 

カリアゲ呼ばわりで馬鹿にされているけど、ロシアの対北債権を放棄させたり、
うまく立ちまわっている金正恩。
世間の評判と違って割と非凡な為政者かもしれないと思ったほうがいいんじゃないかな。

 

 

北朝鮮、「新しいタイプの核実験」宣言  プンゲリ核実験場で大気圏内核実験強行か?増幅核分裂弾の情報も  威力偵察、強請外交  ロシアから極東への圧力高まる defence %e9%87%91%e8%9e%8d%e3%83%bb%e5%b8%82%e6%b3%81 economy ajia politics international
黒田 勝弘 武貞 秀士
KADOKAWA/角川学芸出版
売り上げランキング: 260,838

 

↓関連記事↓

 

 

 

傍観者のふりをしながら煽り続けるロシア

 

 

[モスクワ 31日 ロイター] -ロシア外務省は31日、北朝鮮韓国の間で高まっている緊張と、北朝鮮が「新形態の核実験の可能性を排除しない」と言明したことに懸念を表明した。

外務省は声明で「両国がレトリック(修辞)を強めていることを懸念している」とし、自制を促した。

同時に、米国が行っている韓国との合同軍事演習が事態を悪化させているとして批判した。

via: ロシア、朝鮮半島の緊張の高まりに懸念表明 | Reuters

 

ほんとに北朝鮮に水爆や新型核兵器があるんだろうか??

【ソウル=加藤宏一】北朝鮮外務省は30日、「核抑止力を強化するため新しい形態の核実験も排除しない」とする声明を発表した。北朝鮮による中距離弾道ミサイル「ノドン」発射を非難した国連安全保障理事会の報道向け談話に反発した。「新しい形態」が何を指すかは不明だが、従来のプルトニウム型ではなく、ウラン型や水素爆弾の実験を示唆した可能性もある。米国に前提条件無しの交渉に応じるよう揺さぶりをかけているとみられる。朝鮮中央通信が伝えた。

 声明では、ミサイル発射が「米国の敵視政策と侵略的核戦争演習が強まっていることに対処する自衛的な軍事訓練だ」と反論。「米国が我々を孤立させようと画策する限り、我々も正当防衛の権利があり、その準備もできている」とした。

 韓国外務省は30日、北朝鮮が核実験に言及したことについて、「深刻な憂慮を表明する」との報道官論評を発表した。

via: 北朝鮮「新しい形態の核実験も」 ウラン型など示唆か  :日本経済新聞

 

北朝鮮北東部・豊渓里(プンゲリ)の核実験場で坑道を覆う幕が設置され、周辺で車両の動きも活発化していることが分かった。韓国政府関係者が21日、明らかにした。最近になって装備や資材の搬入も把握されたという。23日から予定されるオバマ米大統領の日韓歴訪をにらんだ動きとみられる。

 韓国政府内には「オバマ氏の訪問に合わせて米国の関心をひくための示威行動」で、実際には核実験はしないとの見方がある。一方で、情報当局などは実施する可能性を念頭に北朝鮮の動きを注視しているという。韓国政府関係者は「まだ差し迫った状態でないと判断している」と述べた。

via: 北朝鮮の核実験場周辺に動き 坑道に幕、資材搬入:朝日新聞デジタル

 

北朝鮮が4度目の核実験の準備段階に入った状況が捉えられ情報当局が集中監視に入った。韓国政府当局者は21日、「北朝鮮が咸鏡北道豊渓里(ハムギョンブクド・プンゲリ)の核実験場3号(南側)坑道で奔走する姿を見せている。以前にはなかった作業用車両が動き、坑道近くに盛り土が観測されるなど、以前の3回の核実験直前と状況が似ている」と明らかにした。

  同当局者は、「こうした動きは衝撃波を減少させるための隔壁設置と、核実験用爆発装置と観測用ケーブルの連結作業の可能性がある」と説明した。

  別の当局者は、「北朝鮮は過去に外務省を通じて核実験を予告してから1カ月たたずに核実験を強行した。先月31日に北朝鮮外務省が新たな形態の核実験を実施すると明らかにした直後にこうした動きがあり鋭意注視している」と話した。北朝鮮は2006年と2009年、2012年の3回の核実験の際は外務省報道官の予告後それぞれ6日後、26日後、20日後に核実験を実施した。

  ミサイル発射で国際社会が制裁の動きを見せれば核実験を強行するパターンを見せてきた。北朝鮮は2月末から大量にミサイル発射実験をしてきた。

  韓国政府当局者は、「4度目の核実験をするならば核爆弾より威力が大きい増幅核分裂弾を利用した実験をする可能性がある。この場合国際社会の制裁レベルはさらに強化されるだろう」と指摘した。増幅核分裂弾はプルトニウムやウランの周りに水素を入れ核融合反応を起こす方式で、核爆弾と水素爆弾の中間段階だ。小型化が容易で破壊力は原子爆弾の5倍ほどになると専門家らは分析している。

  韓国政府は25日のオバマ米大統領の訪韓日程を前後して北朝鮮が武力示威をする可能性があるとみている。

via: 作業車に盛り土…北朝鮮が豊渓里で核実験の準備か | Joongang Ilbo | 中央日報

 

【ソウル=共同】聯合ニュースは21日、韓国政府筋の話として、北朝鮮北東部豊渓里の核実験場周辺で、坑道を幕のようなもので覆ったり、車の往来が活発になったりするなどの特異な動きが出ていると報じた。

 オバマ米大統領のアジア歴訪に合わせ、北朝鮮が4回目の核実験を強行するとの観測がある一方、米国に圧力をかけ交渉に引き出すためのデモンストレーションの可能性もあり、米韓当局が注視している。

 韓国政府筋によると、核実験場周辺で資材搬入などの動きがあるほか、高級乗用車の往来もあり、北朝鮮の要人が訪問する可能性もある。核実験準備の最終段階に当たる、坑道を土砂などで埋め戻す作業はまだ実施されていないという。

 同ニュースによると、昨年2月の核実験前にも坑道の出入り口を覆いで隠す動きがあったほか、12年12月に事実上の長距離弾道ミサイルを発射する前にも発射台が覆いで隠されたことがある。

via: 北朝鮮、核実験場の坑道に覆い 米韓が注視  :日本経済新聞

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

カテゴリー

ページ上部へ戻る