パクス・アメリカーナ”終わりの始まり” 「米国人も感じている米国の凋落」、世論調査から見える「実感」


この世論調査の延長線上にパクス・アメリカーナが終わるのではないかという懐疑が当然あるわけで。

アメリカの国際的プレゼンスが低下しても生きていく分には本質的な問題はないように外からは見えるんだけど、その結果がどうなるか見通せないだけにアメリカ人自身も不安があるのかもしれないね。

不安の根源が格差の蔓延にあるのは間違いないわけで、外からの健全な資本の流入があるから生きて行けている人が奈落の底に落ちそうになったらどうなるのかという事を本能的に誰しも感じてるんじゃないかと思う。

(若年層はヒッピー化して、あんまり考えこんでいる風でもないけれど。)

 

ローマ帝国が終了するってことで世界は既に歴史でそれを学習しているわけだけど、抜本的な問題としては再び農奴階級が出現するだろうし、通商網は破壊されて、ブラジルを除く中南米の大半とアフリカの過半数の国々は暗黒時代に逆戻りするだろう。

パクス・アメリカーナが終わるってことは、インフラを支えていた国外技術が供給されなくなることも同時に示唆してるわけで、実際パクス・ロマーナが崩壊した後のローマ帝国の辺境を旅してて思ったけど、集落や自治体がまるごと消滅して完璧に遺跡になっているところが点在していた。

 

ローマ帝国が崩壊した時は、戦略上の問題か街々を必ず街道沿いの丘の上に作ってあたりを睥睨する位置を占めていたものが、水道のメンテナンス技術がなかったためにその集落が維持できなくなっていた。

それまでは街のシンボルとして噴水が神殿に設置されていた枯れ果てた街を見て、なんとも言えない気分になったもんだ。(画像↓)

 

通商網についても、領土問題と領海問題が噴出するのは火を見るより明らかだし、その煽りで商業路線の安全は維持できなくなるわけで、恐らく色んな国が破滅に直面するだろう。

 

TPPとかで反対の立場をとっているのは、後50年もしないうちにアメリカがローマ帝国の位置から滑り落ちて、黄色人種やエスニックと白人が覇権を争うことになるのは恐らく避けられないと思っているからで、そうなった時に農業や漁業を自前で、しかも従来の小規模集落で維持できるものを持っておかないとひどい目に合うのは日本人だからだ。

パクス・ロマーナの崩壊の時に、国が崩壊する一方辺境の人間が生き残ったのは、手足を動かして食い物と水を生産出来たからであって、「燃料がなかったら農業なんかできないからどうせ一緒」という都会の住人の妄言に騙されてはいけない。

 

人間ガソリンが無くなっても餓死したくなければ、空き地を開墾して芋くらい植えるもんだし、誰かが技術を知っていればそいつを中心に必死になって食い物を生産することだろう。

 

ともあれ、オバマケアに代表される、国の内政として非常に真っ当なアメリカの国内回帰政策は、アメリカにとって正しいがゆえに世界にとって不都合であって、しかもそれはパクス・アメリカーナの終わりの始まりになるのは間違いないだろう。

土台、自分たちの安全を外国人に丸投げにしている事自体正気の沙汰ではないわけで、これを機会に日本も自分の足で立つことを真剣に検討するべきじゃないのか?

 

 

パクス・アメリカーナ”終わりの始まり” 「米国人も感じている米国の凋落」、世論調査から見える「実感」 defence economy health %e6%ad%b4%e5%8f%b2 international tpp

 

それにしてもこの写真の遺跡からの景色は素晴らしかった。
多分軍事上の必然性からこういう位置を確保してたんだろう。

 

 

パクス・アメリカーナ”終わりの始まり” 「米国人も感じている米国の凋落」、世論調査から見える「実感」 defence economy health %e6%ad%b4%e5%8f%b2 international tpp

 

↓関連記事↓

 

 

 

 

1:2013/12/30(月) 23:26:14.85 ID:
★米国人も感じている米国の凋落 世論調査から見える「実感」
12月30日(月)18時21分配信

(CNN) いわゆる米国の凋落(ちょうらく)に関する議論は、2012年の米大統領選の
間に行われた政治的議論の底流にあるテーマのひとつだった。そして、それは今でも、
外交政策の研究者に繰り返し扱われるテーマでもある。

オバマ政権が医療保険制度改革などの国内問題に注力しているときに、調査機関ピュー・リサーチ
・センターの世論調査で分かったことは、外交政策の専門家の多くが米国に対して悲観的な見方を
しているということだ。そして、米国の人々も、米国の世界的な力や名声が下落しつつあるという
ことに同意しているようだ。

国による世界的な関与への米国民の支持は2013年初頭に歴史的な低水準にまで低下しており、
さらに下がり続けている。世間の人々は、米国が世界的な問題の解決に力を注ぎすぎていると
考えており、国には国内問題にもっと目を向けてほしいと思っている人の割合が増加している。

実際のところ、米シンクタンク「外交問題評議会」(CFR)と共同で4年ごとに実施している
外交政策に関する調査の最新の結果によれば、40年前の調査開始以来始めて、過半数の米国人が、
「米国が10年前よりも世界のリーダーとしての重要性や力強さを失った」と考えていることが分かった。

前回調査の09年と比べると12ポイントの増加であり、04年の調査でそう考えている米国人は
わずか20%だった。

さらに、70%の米国人が、米国は以前よりも尊敬されなくなったと考えている。これは、ブッシュ
前政権の2期目と同程度の水準であり、12年前半から見ると15パーセントポイントの増加だった。(以下略)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131230-35041480-cnn-int




6:2013/12/30(月) 23:28:47.67 ID:
日本が落ち目な事は無視ですか+民さんw

51:2013/12/30(月) 23:40:01.36 ID:
>>6

それにしては、株価がなぜか上がってるんだよなあ。
アメから資金が逃げてるのかな?


81:2013/12/30(月) 23:46:04.42 ID:
>>51

なるほど株価ですか、S&P500は絶好調でまさに右肩上がりのグラフですが、これをどう説明します?w逃げずにお答えくださいなw


11:2013/12/30(月) 23:29:30.95 ID:
ヒスパニックとかアジア系増え過ぎたしな。白人国でいたほうが魅力的だったね。

112:2013/12/30(月) 23:50:26.92 ID:
>>11

しかしそれは何十年も前から言われていた事だな。
白人の割合が減って白人以外の人種が逆転するだろうって。


16:2013/12/30(月) 23:31:42.86 ID:
じゃ代わりにパックスチャイナが来るかって言うとそんな気配はないよな

19:2013/12/30(月) 23:32:18.56 ID:
>>1

単純な話、国民が国に対して関心がなく愛想をつかされている
ただ住んでいるだけの土地に成り下がっている
周りを見渡せば中国人と韓国人などの異国の人間だらけ
そりゃまじめに働こうとか同じ国に住む誰かのために何かをしてやろうなんて思わないよ


23:2013/12/30(月) 23:33:53.10 ID:
>>19

古代ローマの没落と似たような流れだな

ローマも奴隷解放して「みんな平等!」とかやってたら
元からの市民たちがアイデンティティを亡くしていった


181:2013/12/30(月) 23:58:53.87 ID:
>>23

ローマは市民権を安易に開放しすぎたってのもあるな
奴隷やローマ非市民でも努力すればローマ市民権を得れる
その流動性が発展のエンジンの一つだったのに


196:2013/12/31(火) 00:00:46.12 ID:
>>181

それをやり続けた結果
最後はゲルマン人の侵略に対してゲルマン人のローマ兵が戦うことになって
ローマは滅んだんだよ


24:2013/12/30(月) 23:34:43.48 ID:
元々嫌われ者だけどね
でもまあ頼りがいみたいなものはあったよね

40:2013/12/30(月) 23:38:34.10 ID:
そのアメリカよりも衰退してるのが日本なんだが
なんでアホウヨは上から目線なんだよw

今の日本にそんな余裕ないだろ
ほんとアホウヨは現実が見えてないなwwww


160:2013/12/30(月) 23:56:45.34 ID:
>>40

それは民主党政権時代の話ですね。
残念だけど日本は自分自身で日本を取り戻したんだよ。


164:2013/12/30(月) 23:57:37.33 ID:
>>160

竹島ひとつ取り戻せてないのに?w


194:2013/12/31(火) 00:00:21.16 ID:
>>164

韓国に汚染されているアメリカに配慮して控えているんだよ
日本は基本的に忠実なアメポチですから

ただし安保あってこその忠犬だけどね


204:2013/12/31(火) 00:01:54.40 ID:
>>194

へぇ~、韓国ってアメリカをも支配する力あるんだ
ネトウヨさんによれば、日本のマスコミ宗教経済界財界も韓国が支配してるらしいし
ならばどう考えても世界最強国家は韓国だよねえ!あははw


216:2013/12/31(火) 00:03:11.58 ID:
>>204

安心しろ。2015年でそれも切れるから。


222:2013/12/31(火) 00:04:03.31 ID:
>>216

きみ、政権が代わるたびに「今度こそ…!」って言ってるよね?w
今度こそ俺達の時代ダーっつって、毎回ぬか喜びしてるよねww


239:2013/12/31(火) 00:05:59.78 ID:
>>222

お前も他所の国の心配なんかしてないで悲惨な下朝鮮の心配をしろよw
怖くて現実見る気がしないか?wwwwwww


244:2013/12/31(火) 00:06:31.83 ID:
>>239

言い返せないときはチョン認定、定番ですよねw


295:2013/12/31(火) 00:12:18.81 ID:
>>244

鮮人じゃないならなんなんだよw
日本への妬みと憎しみ貯めこんで醜態晒してるお前は間違いなく鮮人だろうがw


312:2013/12/31(火) 00:13:47.24 ID:
>>295

おやおや、またチョン認定ですかw
ちょっと語彙力足りなくないですか?あなたが日本人ならば日本語使いこなせるはずですけど、あなたって…あっ(察し)


333:2013/12/31(火) 00:17:01.37 ID:
>>312

やっぱり鮮人と言われると無視もできないわけねw
お気の毒w


343:2013/12/31(火) 00:18:48.65 ID:
>>333

朝鮮人に支配されている日本にお住まいの最底辺さん、何か言いましたか?w
あなたが朝鮮人に勝てる要素って、何かありますか?あるなら書いてみてくださいなw


362:2013/12/31(火) 00:21:05.07 ID:
>>343

レイプ技術は勝てないな。


376:2013/12/31(火) 00:23:15.53 ID:
>>362

えっとー、柔道金メダリストが教え子を大量レイプしたのはどこの国でしたっけ?wwレイプは日本の国技ですもんね!おっと、日本の国技は八百長でしたっけ?w


390:2013/12/31(火) 00:25:08.30 ID:
>>376

日本だとメダリストでも犯罪者として捕まるわけだから、
それが当たり前の国とは違って国技というには無理があるなw


397:2013/12/31(火) 00:26:14.39 ID:
>>390

そうですか?5000万もらった知事がまるで逮捕されていませんけど?w
どこぞの女子アナも、駐車場で人をひき殺して100万円で許されてますけど?w
中世日本と呼ばれるだけのことはありますねw


418:2013/12/31(火) 00:28:28.26 ID:
>>397

朝鮮じゃそんなもんそもそもニュースにもならないよなw


437:2013/12/31(火) 00:30:40.24 ID:
>>418

へえ、そうなんですか
なぜそんなに朝鮮半島の放送事情に詳しいんですか?韓国人みたいですね…あっ(察し)


49:2013/12/30(月) 23:39:44.73 ID:
アメリカが凋落したら、今まで抑えつけられてきた
モノが一気に噴出すんだろな

日本を含めたアジアの国々は、中国を中心に戦国時代に突入
中東から欧州にかけてもgdgdになるだろう
アメリカ自身も、今までやってきたことの報復を受けると思う


72:2013/12/30(月) 23:45:14.66 ID:
でも仮にアメリカが世界の警察の地位を失ったとして太平洋の平和を守る国が思い浮かばないんだよなぁ

261:2013/12/31(火) 00:08:49.39 ID:
>>72

そんなの日本がいるじゃないか
日本はもっと軍備拡張すればいいんだよ
工業をおろそかにしたアメリカは時間差で軍事力も衰退するにきまってるんだよ
これは工業を捨てて金融にかまけたツケです
かつての大英帝国と同じ


78:2013/12/30(月) 23:45:51.23 ID:
パックス・エコノミカ
“経済による平和”の意。
国家解体戦争後の世界を統治する企業連合体の掲げたスローガンであり
これが転じて企業連合体の採る行政体制の通称“パックス”となった。
企業は、このシステムを以て、限りある資源の節度ある再分配を最適に実現するものであると喧伝したが
世界を明確に階層化する新システムは、ある意味で社会主義的、さらに言えば奴隷制度的ですらあった。
なお、“パックス・○○”はその始祖である“パックス・ロマーナ”(ローマによる平和)
以来、様々な亜種が現実に登場している(“パックス・ブリタニカ”や“パックス・アメリカーナ”など)。

91:2013/12/30(月) 23:47:36.25 ID:
>>78

アメリカが凋落してドル基軸体制が揺るいだらそれどころじゃ無くなるよ。


115:2013/12/30(月) 23:50:34.23 ID:
関わっちゃった時点で諦めてくださいとしか・・・
>>91

本当にそうなると世界の資産家や金融機関とかが凄いことになるだろうなぁ
これまでのパターンが変わるだろうからねぇ


95:2013/12/30(月) 23:48:17.49 ID:
アメちゃんってナンバーワンの立場から落ちちゃうと国が崩壊しそう

97:2013/12/30(月) 23:48:32.77 ID:
あと100年もすれば、中国系大統領が誕生して
事実上の中国になるよ

111:2013/12/30(月) 23:50:23.59 ID:
イギリスも通った道

イギリスは、「俺たちは世界最高の民族だ!グレートブリテン万歳!ハラショー!」って思っていたわけだが
落ちぶれに落ちぶれかつ落ちぶれまくった挙句に落ちぶれてしまい、最低賃金1800円 -> 1600円とするとか付加価値税の上げなど
生活レベルを下げざるを得なくなった。

 

が、イギリスのうまかったところ及びイギリス人のすごかったところは
「世界最高でなくてもいいや」となったところ。軟着陸したんだよ。
「最高じゃなくても死ぬよりマシ」となった。

アメリカは、こうは行くまい。
歴史が浅いから名誉と筋肉を何よりも求めるし、自分たちが最高ではないと認めたら存在意義さえなくなってしまう。
そんな強迫観念に取り付かれた右翼みたいなバカがいるから


568:2013/12/31(火) 00:50:59.31 ID:
>>111

これ、現在の世界だと参考にしなきゃならん国がかなり多いんだよなぁ>軟着陸
アメリカだけじゃなく日本も中国もユーラシアの各国も現実を見極めなけりゃならん時期
ところが中国はまた漢帝国崩壊以降のアレがブリ返してきてるんで軍事方面に暴走してるという……


626:2013/12/31(火) 01:01:43.47 ID:
>>568

独裁政権の存続を保証してくれるのは軍隊
人民が政府に不満を高めてきている状態では、軍隊への依存を強めていくしかない
そして軍隊に対する指導力を失っていく
中国はもうどうしようもないね


642:2013/12/31(火) 01:06:22.33 ID:
>>626

日高義樹がこの前中国は実質的に解放軍が党の上に立っている状態、つまり実質的なクーデターが起きたってレポ出してたけど
解放軍内部全体(各地方閥など)の力関係がどうなっているかがわからないのがちょっとねえ……


676:2013/12/31(火) 01:18:21.50 ID:
>>642

いっそはっきりと解放軍がトップに立ってしまった方が中国は安定するかもしれん
人民が革命を起こしても普通に鎮圧すればいいだけだし
しかし結局は解放軍内部の派閥に分かれて内戦になるかもしれないな


582:2013/12/31(火) 00:54:49.85 ID:
>>111

>歴史が浅いから名誉と筋肉を何よりも求めるし、自分たちが最高ではないと認めたら存在意義さえなくなってしまう。

そういう意味では、アメリカって中華人民共和国と瓜二つだよね・・・


620:2013/12/31(火) 01:00:55.66 ID:
>>582
>>591

白人文化もキリスト教もないアメリカなんて中国と何一つ変わらない
長い目で見て究極的に、環太平洋は中華文化圏に収束する

21世紀の終盤になると、日本が存続しているかすら怪しいな


125:2013/12/30(月) 23:51:36.95 ID:
パクス・アメリカーナ”終わりの始まり” 「米国人も感じている米国の凋落」、世論調査から見える「実感」 defence economy health %e6%ad%b4%e5%8f%b2 international tpp

129:2013/12/30(月) 23:52:16.37 ID:
移民受け入れが強さの源、みたいな論もあったけど、全く違ったようだなw

131:2013/12/30(月) 23:52:53.17 ID:
日本がオワコンである現実から逃避する為に、ついに「アメリカはもう持たないぞ」ですかww
過去10年以上にわたって「韓国はもう終わり」「中国はまもなく崩壊」って言ってきたのにそれに飽きたらず、今度はアメリカ崩壊予言ですかww

144:2013/12/30(月) 23:54:32.93 ID:
オバマの責任と言うよりも今まで米国がしてきた事のツケを払わせられてるのだろう

146:2013/12/30(月) 23:54:39.79 ID:
オバマ信者だったアメリカ人の友達が、当選のときはわざわざ喜びの国際電話入れてきたくらいなのに
任期2年経過したら「役立たずの無能」「資本家の奴隷」とクソみそにけなすようになって笑ったw

162:2013/12/30(月) 23:57:16.36 ID:
>>146

それがわかっていても何もできないのがアメリカの一般市民さ
根っから家畜にされてると気がついていてもね


188:2013/12/30(月) 23:59:25.76 ID:
>>162

最高の家畜民族に言われたら、おしまいだなw
自覚があるだけマシか?
日本人は自覚ないから


150:2013/12/30(月) 23:55:20.19 ID:
アメリカの心配をするような立場なんですか皆さんw
年金ちゃんと支払ってますか?w
国家を憂うならば、当然、結婚して子作りしてますよねえ?w

158:2013/12/30(月) 23:56:01.51 ID:
あと何日安倍ぴょんでいくの?

211:2013/12/31(火) 00:02:46.40 ID:
ネトウヨは15年がかりでやっと理解したか
衰退するアメリカに代わって覇権を握るのは中国であるという事実を
21世紀は中国の時代
中国と同盟を結び、中国の需要を取り込むことで日本経済は完全復活する
もう米国債を買わされることもなくなり、1000兆円の負債の返済の目途もつく
戦後日本はアメリカと同盟を結び、ある程度経済は発展したが、本質は敗戦国・戦勝国の関係で、
本当の幸福を得ることは無かった
これからは違う
同じアジアの友、中国と協力し合うことで独立国家としての本物の自由と幸福を獲得する

 
 
※同盟とかは同意できないけど結論的にそうなるのは不可避なんだろうな。


232:2013/12/31(火) 00:05:10.05 ID:
たとい覇権を放棄しても、地勢、人口、技術力、資源量など、
アメリカの国力は頭抜けている。
「アメリカ崩壊近し」なんて日本の左翼がなん十年も繰返し
てきたお話なんだが。

267:2013/12/31(火) 00:09:39.46 ID:
>>232

アメリカ崩壊ってのは初めて聞いたな
少なくとも日本での話ではないと思うけど、どこの話だろうな


308:2013/12/31(火) 00:13:39.01 ID:
>>267

昭和の左翼が吹聴してた定番ネタだよ。


415:2013/12/31(火) 00:28:09.28 ID:
>>308

デフォルトかまして金(インゴット)で再構築するって話はあるね。


249:2013/12/31(火) 00:07:41.24 ID:
オバマを大統領に選んだことがアメリカの衰退の始まり
後世は必ずこう言われる

256:2013/12/31(火) 00:08:40.58 ID:
>>249

日本の安倍もそうなるな


294:2013/12/31(火) 00:12:16.77 ID:
>>256

安倍は日本のビスマルクになるかもしれない
口ばかりのへタレだと思ってたが靖国参拝で考えが変わった
安倍には信念と実行力がある


319:2013/12/31(火) 00:15:05.15 ID:
>>294

>口ばかりのへタレだと思ってたが

お前みたいな中途半端な支持者が最も厄介なんで支持支持しないでいいよ


357:2013/12/31(火) 00:20:39.98 ID:
>>319

安倍信者仲間割れww
半年後の自民のようだ


260:2013/12/31(火) 00:08:48.62 ID:
グローバリズムを担いで、その生け贄になった。

納税を逃れる富裕層や多国籍企業。

その生け贄になり貧困層に転落する中産階級や更に転落する貧民層。

新自由主義がグローバリズムを拡張させ、アメリカンドリームを空洞化させ、国民の国家的結束力を 脆弱化。

納税を逃れる富裕層や多国籍企業の看板権力と化した大統領 が、

国家的な解決と言う命題を経済的な利益と言う単一化した 目的に変換する事しか 出来なくなり指導力を一気に亡くした。
もうアメリカは墜ちる一方だよ。

 
 
※政府の役割は経済を拡大させることじゃなくて暮らしの向上だもんな。経済だけを単一手段と捉えてそれに先鋭化するのはどう考えてもおかしい


340:2013/12/31(火) 00:18:05.47 ID:
イラク戦争に踏み切ったあたりからおかしくなった
イラク戦争の大義であった大量破壊兵器が出てこなかった
あの無意味な戦争で何万人のイラク人が死んだんだろうか
そりゃアメリカは日本の靖国参拝をどうこういう権利はないわ

388:2013/12/31(火) 00:24:49.56 ID:
>>340

?
インディアン1000万虐殺
奴隷貿易 建国から現在まで世界で一番人間を殺しまくってる国だよ


345:2013/12/31(火) 00:19:01.86 ID:
だからアメリカに頼り過ぎていた日本外交を見直す必要があるって事だな。

これからはアジア(中韓除く)諸国と、インド、中東、ロシアこの辺りと手を組みたい。


361:2013/12/31(火) 00:21:04.23 ID:
>>345

それらすべての国の軍事力を足してもアメリカには適わないんだよ
当面アメリカ依存は致し方ないし、それが嫌なら中国とは揉めない事。
どちらかしか選択肢はない。


346:2013/12/31(火) 00:19:04.58 ID:
パクス・アメリカーナ”終わりの始まり” 「米国人も感じている米国の凋落」、世論調査から見える「実感」 defence economy health %e6%ad%b4%e5%8f%b2 international tpp

どうみてもいいやつとしか思えないw
あの自撮りの写真といいw
ただ能力は(ry


385:2013/12/31(火) 00:24:16.77 ID:
>>346

これは一発で日本国民の心を掴んだな
陛下に礼を尽くすという事は
日本の歴史、文化
日本人そのものに最大級の敬意を示すという事だからな
「人ではない」存在としっかり理解している

と思っていたら、ただのいいひとだったというw


694:2013/12/31(火) 01:26:32.68 ID:
>>385

その「いいひと」の内容が必ずしも「いいこと」に繋がるとは限らない例になってしまったよねえ
ぽっぽはあんなんだけど年次改革要望書を潰したところから見て、問題点は理解していたんだろう
ただ、その後どうするかとか他人がどう感じてるかとかそういう面が壊滅的で……


721:2013/12/31(火) 01:35:24.18 ID:
>>694

年次改革要望書をとりあげたのはおまいだけ、合格!
鳩山は真の愛国者だな


729:2013/12/31(火) 01:39:19.73 ID:
>>721

年次改革要望書も悪名高くなってたからね
潮時ではあったと思う

鳩山は…俺はここで言われてるほど売国奴だとは思っておらんが
とにかく人の話きかないフシがあったからな
あれだけ服装がおかしいってことは、本人の精神状態がおかしいか、
あるいは親身になった他人の忠告を受け入れず、
擦り寄ってくる人間(ショップ定員)のおだてにだけ弱い質だってことだwww


730:2013/12/31(火) 01:39:33.24 ID:
>>721

中国へ行って日本批判をやらかした元首相が愛国者とは・・・・・
前代未聞の珍事だぞw


742:2013/12/31(火) 01:44:34.00 ID:
>>730

日本国そのものや国民に対してでなく日本国に巣食ってる悪やその背景に毒づきたかったのだろう
その辺は小澤にも言えるだろうが


760:2013/12/31(火) 01:51:24.68 ID:
>>742

問題はそれが他人に伝わってないのを本人が理解してない(あるいは何か超論理を構築している?)点
論文書いているわけじゃないから他人にはぽっぽの考え方とか論理展開とか分からないもの


772:2013/12/31(火) 01:55:58.26 ID:
>>760

それも勿論あるな
でもマスコミの捻じ曲げも相当ひどかったな
解りやすく説明するのが本来なのに、ただバカバカて叩いてね
そんなこんなで未だに伝説のバカ扱いはあまりにも酷いわな


782:2013/12/31(火) 01:59:57.80 ID:
>>772

周りにぽっぽのそういう欠点を指摘して指導するか、補うかしてくれる人材がいなかったのが最大の不幸だと思うよ
加えて現職の総理大臣で周りも本人もそんな矯正している時間も余裕もない状態だし


753:2013/12/31(火) 01:48:27.70 ID:
>>730

あれね、多分ぽっぽ本人が考えたり捉えたりしているものとぽっぽ以外の人間の受け取るものが違っているのを
ぽっぽ自身がまったく理解してないんだよ、他人が理解できない超論理で考えるから本人は日本批判じゃないと思ってる節がある
下手するとあれはぽっぽ自身にとっての中国批判のつもりだったかもしれないw
正直言ってぽっぽの脳内論理の解析とかはあんまり考えたくないね、常人からの乖離が激しすぎるわ


768:2013/12/31(火) 01:54:18.47 ID:
>>753

あんなのでも、一応政治家としての悲願というか宿願は
憲法9条の改正だったり、北方領土返還だったりしたんだがなー。
どうしてこうなったw


350:2013/12/31(火) 00:19:15.81 ID:
アメリカは国債が実質人質みたいなもんだからな(´・ω・`)

371:2013/12/31(火) 00:22:08.87 ID:
>>350

日本の国債の次に信頼できてかつ大量に買えるのが米国債ってだけの話だよ。
ユーロもああだし、中国債、韓国債なんてましてやって感じだろ?
みんな米国債の話をわかってなさすぎる。


395:2013/12/31(火) 00:25:41.55 ID:
>>371

そう言われると。なんだがなw
ただ日本がその殆どを国内で回してるのに対し、アメリカは他所に売りすぎだわ。
結果自分の首絞めてしまってるとしか思えんw

こればっかりはオバマの責任とはいえないな(´・ω・`)


355:2013/12/31(火) 00:20:25.13 ID:
そもそもアメリカもTPPみたいな変なものを担ぎ上げてくる時点で、
アメリカ政府なんて資本家企業家の私的な道具に成り下がってんだよ。
あんなの当のアメリカ自身にだって害があり過ぎるだろ。

もう国家・国民の繁栄、とかの力学じゃない流れになってんだよ


399:2013/12/31(火) 00:26:20.21 ID:
オバマは本当に外交が下手だと思うわ
シリアでの失態やら
靖国で中国に同調しちゃったり
アジアの事を理解してるなら、そもそもケネディなんか大使にしない

475:2013/12/31(火) 00:35:15.38 ID:
>>399

世界から非難号号なのは、靖国に行った安倍だよw
アメリカじゃないよw

外交の失敗は安倍さん


485:2013/12/31(火) 00:37:14.95 ID:
>>475

世界のメディアの評判が良くない=外交失敗っていう飛躍がわからん
自分のところに損がありそうなら、そりゃいい顔はしないだろ
ただそれだけの話だよ


498:2013/12/31(火) 00:39:47.66 ID:
>>485

メディア?

アメリカ、ロシア、シンガポール、台湾まですべて政府の避難声明でしたが


401:2013/12/31(火) 00:26:41.81 ID:
自由の国だだんだと言ってやり過ぎなんだよアメリカは
やり過ぎの中でも、生活に直結する「格差」拡げ過ぎ
移民入れ過ぎ

402:2013/12/31(火) 00:26:58.46 ID:
アメリカの政治って、実はかなり危うい政治なんだよね
表向き民主主義とは標榜してるけど、金でどうにでもなる

政治家にどれだけ資金援助したかで決まっちゃう政治

例えば、政治家に資金援助してる中華系が
中国のウイグルやチベットを問題にしないでくれといってしまうと
全く話題にしない、金でどうにでもなる政治、アメリカの政治は


406:2013/12/31(火) 00:27:20.79 ID:
一方、ネトウヨはいまだに日本が中韓よりも上だと思い込んでいた

421:2013/12/31(火) 00:28:30.53 ID:
アメリカは金融ユダヤがアメリカを見放して出て行ってからが本番
開拓時代のような、古き良きアメリカの姿に戻るだろう

429:2013/12/31(火) 00:29:37.93 ID:
加えてシェールガス革命というまだはっきりしないものを持ち上げてハッタリかまして、バブル起こしているのもアメリカ苦しいなwと感じる。
シェールガス革命って本当か怪しくないか?

431:2013/12/31(火) 00:29:57.07 ID:
日本に勝った以降は一度もまともに勝利してないもんな

516:2013/12/31(火) 00:42:04.08 ID:
>>431

第二次世界大戦以降は勝ちきれないアメリカのイメージしかない。


538:2013/12/31(火) 00:45:46.98 ID:
>>516

ああ、だからWW2体制に執着して
安倍ちゃんや靖国に文句言ってくるんだろうか
って例の人、俺にはマトモに反論してこないな、俺が核心ついてるからか


463:2013/12/31(火) 00:33:05.77 ID:
イスラエルパレスチナ問題もそうだけど、イスラエルの肩もってるのって実は
世界でみてもアメリカだけ。あれはかなりやばい

EUはどちらかというとパレスチナ寄りだし
他の国もパレスチナ寄り

国連に常任理事国というものがなく、一国一票で決まる組織なら
投票にかけたら、イスラエルパレスチナ問題などとっくに解決してる


471:2013/12/31(火) 00:35:02.23 ID:
アメリカの衰退でピンチなのはジャップ。
周辺国全部敵に回してこれからどうすんの。

479:2013/12/31(火) 00:36:20.76 ID:
アメリカの滑落は今が底では?
リーマンショックも今回のシェールガス革命で、
日本向けのガス輸出で盛り返すのでは?
アメリカには未だ地下資源がある!
それが底力!

494:2013/12/31(火) 00:39:00.92 ID:
>>479

資源なんつーもんは水物なんですよ。アカン時はまるでアカン。
資源国の後進国なんぞ山ほどある。


569:2013/12/31(火) 00:50:59.12 ID:
>>479

そうシェールガス独占でまた盛り返すとされてる。

これからのアメリカは国民皆保険制度始めたから
軍縮なんだよね10年間で40兆円の。


583:2013/12/31(火) 00:55:11.26 ID:
>>569

軍縮した分は日本から金を出させるというね


483:2013/12/31(火) 00:37:12.41 ID:
ネトウヨ向けパフォーマンスで靖国参拝したら
全世界から叩かれちゃったとw
なんとまあ間抜けな総理だろうなw
でも、韓国中国からすれば、安倍ちゃんは理想の総理だけどね

573:2013/12/31(火) 00:51:52.04 ID:
>>483

全世界の新聞社から叩かれただけで

国家として、政府として

何も言って来ないよ

ねえねえw


576:2013/12/31(火) 00:53:20.37 ID:
>>573

中国は批判しただろ?


581:2013/12/31(火) 00:54:27.77 ID:
>>573

俺は靖国支持だが
EUとか普通に非難してたろ
世界から非難される覚悟がないのなら靖国参拝は止めた方が良い


590:2013/12/31(火) 00:56:12.16 ID:
>>581

靖国なんて騒いでるのは一部の人間だけだよw
ヤスクニ?ナニソレ?だろ


596:2013/12/31(火) 00:57:20.92 ID:
>>590

各国のトップが騒いでたら一部じゃねーんだよ、タコ


592:2013/12/31(火) 00:56:42.32 ID:
>>581

EUって国もなきゃ政府も無いけど?

いつの間に連邦制にでもなったの?

デフレ解消しようとした日本を避難したドイツとかが指揮してるの?w


609:2013/12/31(火) 00:59:23.10 ID:
>>592

非難されるのが怖いなら靖国参拝はしない方が良いぞ、マジで
非難されてないよ~って脳内変換する必要ってあるのか?


490:2013/12/31(火) 00:38:03.84 ID:
「アメリカがーアメリカがー」ってバ韓国と同じじゃねえかw

根本的な問題は日本の防衛能力の低さだろ


493:2013/12/31(火) 00:38:58.00 ID:
オバマになってアメリカは完全にフニャけてるわ
共和党で良かったんだよアメリカは

500:2013/12/31(火) 00:39:56.89 ID:
でもアメリカ人は内政に力を注いで欲しいと思ってるんだろ?
世界への影響力が失われた思ってる人が多いのは事実だろうけど
それが悪い事とアメリカ人は思ってるかどうかは別の話
もちろん内政も外交もキチンとしてくれるのが理想的ではあるだろうけど
アメリカの場合外交とか影響力となるとどうしても軍事絡みになる場合が多いから
「そんな事に金使うよりも内政に金使え」と思ってもおかしくはない

508:2013/12/31(火) 00:41:23.33 ID:
オバマはケアープランをやってるけど、
自民党はネトウヨみたいな貧困層に向けたケアーブラシやらないねw
これはネトウヨさん困ったねw年越し派遣村行くの?www

518:2013/12/31(火) 00:42:43.37 ID:
>>508

貧困層の切り捨てなら南鮮の女酋長の方がはるかに上だぞw
お前は在日で良かったなw


524:2013/12/31(火) 00:43:34.17 ID:
>>518

なるほど、だから日本は切り捨てられちゃったんだねwwこりゃ傑作wwww


533:2013/12/31(火) 00:44:55.58 ID:
>>524

切り捨てられたのは南鮮だがw

とうとう在韓米軍全面撤退だってよ?
完全に切り捨てられたねw

この後どうするの鮮人は?w

一人じゃあんよも出来ないだろ南鮮はw


543:2013/12/31(火) 00:46:25.31 ID:
>>533

あれ?
アメリカは落ちぶれて価値が無い国じゃなかったんですか?ww
落ちぶれて価値が無いアメリカに撤退されても困らないはずでは?ww


511:2013/12/31(火) 00:41:43.37 ID:
米国の凋落と中国の台頭 日本人にとって厳しい時代がやってくる

527:2013/12/31(火) 00:44:07.04 ID:
>>511

その通り
アメリカなしの日本は赤子のようなもんだもんな


531:2013/12/31(火) 00:44:39.89 ID:
イラクもアフガニスタンも、実はアメリカが関わったおかげで泥沼になってるからね
アメリカは戦争おこしたって、その後の処理がまったくなってない

今より独裁政治のころのほうがよっぽどよかったなんていわれる始末
その後の処理をちゃんとしないから、その後、反米の国になってしまう


602:2013/12/31(火) 00:57:58.73 ID:
>>531

そもそもアメリカは根本から勘違いをしているんだよな。
民主主義の下地が無い国へ行って、
「今日から民主主義です。投票で国家の代表を選びましょう」
なんて言ったところで、民族間憎悪や宗教対立が簡単に収まるはずが無い。
独裁者が武力と強権で睨みを利かせていたのは極めて合理的だったんだよ。
それをWW2勝利後の日本統治を成功例と持ち上げるとか・・・・・
日本は天皇が君臨すれども、元から選挙制を導入していた議会制民主国家だったっつーのw


631:2013/12/31(火) 01:02:43.24 ID:
>>602

かなり同感。日本については、アメリカは相当誤解している。戦前、戦中を通じて、日本は
アジアで唯一の民主国家だったw 唯一だぞw これに関しては、アメリカの知識人と話しても
唖然とするしかない。日本とアメリカは戦争しちゃいけなかったんだよw


546:2013/12/31(火) 00:46:43.20 ID:
ただ江戸時代なんて日本はむしろ資源国だったから
のったりした世の中だったんだよなw
普通のやつは米と自分の食料つくてりゃ平和に過ごせたw

571:2013/12/31(火) 00:51:42.71 ID:
アメリカ軍が世界最強だって?

だからといって、世界相手に戦争なんてできない。
アメリカは勝てる戦争しかしないよ
アメリカはソ連と戦争したか?にらみあってただけ、戦争までしなかった。

アメリカは西側諸国とは戦争なんてできない


591:2013/12/31(火) 00:56:16.44 ID:
移民がどうとかというより、核となるアングロサクソンの文化が消滅しつつあるのが問題らしい
アメリカではキリスト教もどんどん変化して原型を留めなくなっている

600:2013/12/31(火) 00:57:50.65 ID:
アメリカは医療保険4700万人が無保険者で
軍事予算削減してして医療保険改革するの知ってたほういいぞ。

639:2013/12/31(火) 01:04:56.32 ID:
カエサルもナポレオンも十字軍の連中も中東に関わって
ろくな目にあってない
まあ馬鹿なことしたもんだよ

643:2013/12/31(火) 01:06:44.63 ID:
オバマは弁護士時代まではバリバリの左翼で、友達も極左ばかり。

米国も民主党左翼大統領は弱腰で間抜け。やはり共和党で保守の大統領が最高w


651:2013/12/31(火) 01:09:15.49 ID:
>>643

左右はともかく、FDR尊敬って時点で引いたわ>オバマ
あの基地外レイシストはダメだろオバマ自身の出自的に


657:2013/12/31(火) 01:10:29.97 ID:
>>651

あいつって、社会主義的ニューディール政策が失敗して
WW2起こして経済回復と戦勝もたらしたけど、同時に冷戦構造創りだしたやつか


671:2013/12/31(火) 01:15:38.05 ID:
>>650

ああそれ見たかったな>オリバーストーンのアメリカ史
BS入れてないから見れないんだわ

 

>>657

そう、しかも人種改良論なんてもんを度々ブチ上げてて、内容はナチのホロコーストとどっちが悪いの?レベル
確か黒人と中国人と朝鮮人などのアジア人を混血させて新人種を創り出して、その新人類による新文明を創造させる
ただし日本人は一切多人種に血を入れさせないように日本列島に監禁して絶滅させるとかいうヒトラー顔負けなシロモノ


650:2013/12/31(火) 01:08:40.54 ID:
一旦落ち着いて考えるにはいい潮だと思うけどなー

第二次世界大戦後『世界の警察』という自負のもとアメリにカはアメリカなりに正義を行って来たわけなんだが

時代時代の情勢と体制の渦に巻かれあらぬ方向にしばしば向かいそこから生まれた矛盾や悲劇、新たに現れる対立構造という皮肉なんか現在進行形で未だ数知れない

一旦動きを緩めて見直す時期なんじゃあないかなーと、国連をもっと機能させればいいじゃんかと今終わったばっかのオリバーストーンのもう一つのアメリカ史を見て思ったは 長えなww


654:2013/12/31(火) 01:09:51.26 ID:
落ち目落ち目って米株上がってるじゃねーか

658:2013/12/31(火) 01:10:56.12 ID:
まあ日本も同様ですけどね

最近は「日本スゲー日本人スゲー」的なテレビ増えてるけど
あれは製品や個人が評価されてるんであってボーっと眺めてる凡庸な家畜が凄いわけじゃないんだけど
自己投影して同一視しちゃうオナニー大好きな輩が増えてるっていう
国ごと衰退していく時の兆候が出ちゃってますから


667:2013/12/31(火) 01:13:30.26 ID:
アメリカは、医療制度改革を足がかりに格差の大圧縮を達成すれば
また超大国の地位に返り咲ける
ローマはその改革が出来なくて滅んだ

688:2013/12/31(火) 01:23:46.34 ID:
ローマは植民地の安い小麦で零細領主が没落
して民主主義が衰退したけどアメリカはどうなる

693:2013/12/31(火) 01:25:50.31 ID:
借金だらけでデフォルト寸前になってるのに他人の喧嘩の尻拭いで軍事費を使わされるのにうんざりするのは当たり前
特にシェールガスが開発されてエネルギーも食料も自活出来るようになった今は鎖国して海外製品をシャットアウトしたいくらいに思ってるよ
そういうアメリカの内向き思考を理解しなきゃTPPや日中問題の改善は無理
TPPが決裂したらアメリカがいよいよ保護主義に舵を取るぞ
日中間で軍事紛争が起こってもアメリカ華麗にスルー
基地を使わせないって言ったら間違いなく渡りに船でアジアから撤退するわ
それくらいヤバいくらいの内向き志向
だって中東の超同盟国のサウジやイスラエルの安全保障を切り捨ててシリアやイランを延命させる方を選んでんだぞw
同盟国の安全保障のために米軍は戦いませんって言ってるようなもん

697:2013/12/31(火) 01:27:32.97 ID:
>>693

アメリカは軍を撤退させたら失業者が増えてもっと酷いことに・・・

麻薬カルテルに身売りして女食い放題とかのが良いだろ?


713:2013/12/31(火) 01:32:26.92 ID:
>>697

移民を追い出すだけだ
孤立主義は経済の保護主義だけじゃなく人間の往来も制限する方向に逝くのは歴史が証明している
太平洋戦争前、アメリカが日本からの移民の制限を行ったことで日本がどれだけ激怒してアメリカ憎しの世論が形成されたか思い出せ


707:2013/12/31(火) 01:29:27.73 ID:
既にアメリカ人の6人に1人はフードスタンプで食い物を援助されている。
格差拡大・平均レベルの貧困化は想像以上に進んでいる。

そのうち革命が起きるだろう。


719:2013/12/31(火) 01:34:56.62 ID:
そんなオバマが2期目やってるってことは、共和党にも碌な奴がいない証拠だろ。
共和党も劇的に変質してるんじゃないのか?
どうせならうんと内向きになって日本の核武装を歓迎するぐらいになってくれるといいな。
そうしたら本当にチャンスだ。

735:2013/12/31(火) 01:41:50.17 ID:
アメリカは同盟国とギクシャクしすぎ
まあスノーデンのアレが原因だけど

あと中東の出口戦略が全く見えてこないし

そういうの見てロシアや中国が調子に乗ってきているし
すると風見鶏の小国とかが右往左往

ここ最近では珍しい親米政権の日本にはアレだし


751:2013/12/31(火) 01:47:07.56 ID:
>>735

正直言って、プーチンの政治手腕はスゲーよ。
あれが自国の政治家だったら本当に頼もしいと思うもの。
今の国際舞台で指導者に関してはプーチンの一強状態だわ。


739:2013/12/31(火) 01:43:52.85 ID:
アメリカの代わりになれる国が無い
50年後にもいないだろう
どんなに落ちぶれてもアメリカの地位は揺るがない

744:2013/12/31(火) 01:45:00.98 ID:
>>739

ハリウッドのスクリーンの中だけではな。
世界がもうアメリカみたいな国を求めてないってのもあるんだろうけどね。


769:2013/12/31(火) 01:54:19.71 ID:
アメリカは軍を無くせない。
戦争がなくなったら、
銃の所持が自由な国の街中に、
武器の扱いに長けた無職が溢れかえることになるからな。

779:2013/12/31(火) 01:59:25.80 ID:
米国債買取は、毎月日本か中国が一位を争っている。
一方の中国が買取を黙って停止するだけでオバマ政権への脅しには十分。
すぐさま長期金利などに影響する。
FRBへの政策にも直接影響し始める。
また、米国債保有は中国にとってはアメリカ財政の人質同様なので
このカードを手放すのは最終手段。売却なんて言った瞬間に自らの経済も潰すし。

圧力掛けるなら黙って毎月の買取を真綿を締めるように減らせばいいのさ。
どうせ近々またディフォルト騒ぎが再燃するから、そのとき買取減らしちゃおうかなーって
メッセージを送るだけで、オバマを完全にコントロールできる。
いまのアメリカ政府は中狂に完全に屈した傀儡も同然なのだ。

オバマ政権存続に直結する直近の国別米国債保有量

     日本        中国
7月 1兆1354億  1兆2793億
8月 1兆1491億  1兆2681億


781:2013/12/31(火) 01:59:53.60 ID:
gdp

1位 アメリカ 16,244.58

2位 中国 8,221.02

3位 日本 5,960.27

4位 ドイツ 3,429.52

5位 フランス 2,613.94

6位 イギリス 2,476.67

7位 ブラジル 2,253.09

8位 ロシア 2,029.81

9位 イタリア 2,014.08

10位 インド 1,841.72


818:2013/12/31(火) 02:13:11.98 ID:
アメリカのような国が長く続くわけないからな。
開拓精神がベースのアイデンティティだが開拓って人の土地と富を奪う所業だからな。
それが1段落してしまったら存続が難しい。月に行ったり金を稼いだり戦争に勝つだとか
必死に目的つくるが全うな共同体はそもそもそれは2の次だからな。

846:2013/12/31(火) 02:33:30.41 ID:
アメリカもヒスパニックや中国人に占拠されてる。人数的にはもうすぐ逆転するだろう
こいつらは、アメリカ人になった後も、ヒスパニックや中国人のまま民族主義を貫いて自分たちの民族の
利益になることをしようとする。いずれ白人はマイノリティとして国を乗っ取られる運命にある。

これは、朝鮮人に家を乗っ取られる話に似ている。自分が他人に親切にして家にあげても、相手もそうだとは限らないということ


855:2013/12/31(火) 02:40:12.08 ID:
>>846

別に親切で入れてるわけじゃないよ
米国農場労働者の45%が「不法」移民
だからアグリビジネスは彼らを合法化しようとしてる
移民がいなけりゃ競争力の強い農業すら立ち行かなくなっちゃう


860:2013/12/31(火) 02:43:10.38 ID:
>>855

要は低賃金の「奴隷」が欲しいんだよな・・・・
結局、国家を支えるのは低賃金の労働者という構造は変わって無いと


850:2013/12/31(火) 02:34:42.82 ID:
日本が世界の中心てのは妄想の中では期待したがやはり無理だろう。
戦略的な構想を描くにはあまりに思想が甘すぎる。敵ですら信頼してしまうし、約束を守ると思ってる。

856:2013/12/31(火) 02:40:48.88 ID:
>>850

そう思ってないよw

約束を履行できないなら出来ないって言えば条約を変えたり出来るのに

一方的に破棄してくる馬鹿な国が多すぎるんだよ


元スレ:http://www.uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1388413574/

 

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

顔面キムチレッドのネトウヨ達

カテゴリー

ページ上部へ戻る