鴻池祥肇「チュニジアで死んだ日本人は自己責任。大騒ぎし、官邸が半旗になる。こんなおかしな話はない」 日本人 死んだらはしゃぐ 愛国者


「行ったらいかんと言われる所は行かんことだ」 熱海に不倫旅行にでかけていれば死ななかった?

 

鴻池祥肇元防災相は19日の派閥会合で、チュニジアの首都で博物館が襲撃され、日本人3人を含む多くの外国人観光客が死傷した事件について「『絶対に行ったらいかんよ』と言われる所は行かんことだ。日本中が大騒ぎし、官邸の国旗が半旗になる。こんなおかしな話はない」と語った。

via: 鴻池氏「行ったらいかんと言われる所は行かんことだ」:朝日新聞デジタル

 

自民党でも史上最大クラスの失言だと思うけど、鴻池という人は頭のなかに何が入ってんだろな?

不倫するのでも愛人を議員宿舎で囲ってみたり、シッチャカメッチャカというか、常識では考えられないことを本当にやっている。

 

でも考えようによっては、こういう奴のボケた失言というのは、一見耳聞こえのいいことを行ってる連中の正体を一般国民の前に晒しだすきっかけなのかもしれない。

 

アツい言葉や犠牲を伴う政策というのがあって、それはある意味「嫁さんと別れてお前と結婚したい」というスケコマシの決め台詞的なものであって、失言は子供の誕生日とクリスマスに家に帰ってやってることを映像で見せるような効果があるのかなと。

 

だって、安倍内閣も小泉内閣もそうだったけど、成果が上がったとかこんなに良くなるとか、全部が発生した犠牲の半分のメリットもなかったわけでしょ。

テロとの戦いというのをものすごく見えやすく可視化した今度のチュニス襲撃テロ。

チュニスみたいに軍人が普段から警戒にあたってる街で、監視の目をかいくぐって主要観光施設を襲撃するような状況になってるってことはこれものすごく重いことだよ。

 

そして今でも大成建設を代表としたゼネコンがぼちぼち進出していて、在留日本人が今から危機にさらされるって誰もにこれ以上なくわかりやすく理解させたはずだ。

そしてチュニジアみたいな比較的面積の小さい国でもテロが網の目から漏れ始めたってことは、アルジェリアとかでも今から何が起きるか火を見るより明らかなわけだよ。

そして東京でもそう遠くないうちにこうなるってことはわかりきっている。

 

日本人を守るために と言いながら、過去のどの政権よりも安倍政権のアクションに対して日本人の死亡や損失が発生してるわけで、不倫の結末部分が可視化されてると言えなくもないわけだ。

「悪いようにしないから、嫁と別れるから」→気づいたら40手前の売れ残り独身になってました的な。

 

経済政策にしたって同じことで、「日本を良くするため」に畜産農家やコメ農家は大虐殺になるらしいけど、日本全体が良くなって九州、兵庫・岡山、東北北海道の経済はメタクソになるよね。

街場の食品加工業も崩壊するんだろうし、波及して機械メーカーから事務用品屋までダメになって、日本人皆でクズ糖蜜をかけた鶏糞で育った牛肉や豚肉を食うようになるんだろう。

その辺の住人は日本人じゃないってことなのかとか、考える切っ掛けにもなるよ。

 

この人達が言う日本人ってのはあれだろ?

関東に住んでいて、年収が1200万以上くらいで、偏差値60以上の大学を出た人たちのことで、それ以外は人間だと思ってないってことなわけじゃん。

現実的にアベノミクスの成果の受益者を決算したらそうとしかなってないし。

 

だから死んだ日本人が卒業したばかりの学生だったり、リタイアした人だったりしたら自己責任とかすぐに言い出すんだよ。

 

そして世論が熱くなったら「仇討ちがしたかろう」とか嘯いて、愛国日本人仲間を煽って選挙に使おうとでも思ってんだろうな。

でもこの「不倫の結末の模擬的結果」を見るに、日本で同じようにテロが起き始めたらもっと日本人仲間の加盟条件が厳しくなって、自己責任の枠が広がるだけだろうと思うね。

 

ネトウヨ川柳:日本人 死んだらはしゃぐ 愛国者

 

 

鴻池祥肇「チュニジアで死んだ日本人は自己責任。大騒ぎし、官邸が半旗になる。こんなおかしな話はない」 日本人 死んだらはしゃぐ 愛国者 defence politics international %e3%83%8d%e3%83%88%e3%82%a6%e3%83%a8%e8%ad%b0%e5%93%a1 netouyo

熱海と議員宿舎なら安全だったと証明した鴻池議員のW不倫旅行

 

思い切って「熱海に行ったら死なんですんだんや」とか言ってみりゃいいのに。

 

 

鴻池祥肇「チュニジアで死んだ日本人は自己責任。大騒ぎし、官邸が半旗になる。こんなおかしな話はない」 日本人 死んだらはしゃぐ 愛国者 defence politics international %e3%83%8d%e3%83%88%e3%82%a6%e3%83%a8%e8%ad%b0%e5%93%a1 netouyo

 

↓関連記事↓

 

 

 

 

日本人が死ぬ度に代理ミュンヒハウゼン症候群のような反応を示す自民党、東日本大震災でも大喜び

 

『菅総理の海水注入指示はでっち上げ』

福島第一原発問題で菅首相の唯一の英断と言われている「3月12日の海水注入の指示。」が、実は全くのでっち上げである事が明らかになりました。

複数の関係者の証言によると、事実は次の通りです。

12日19時04分に海水注入を開始。
同時に官邸に報告したところ、菅総理が「俺は聞いていない!」と激怒。
官邸から東電への電話で、19時25分海水注入を中断。
実務者、識者の説得で20時20分注入再会。

実際は、東電はマニュアル通り淡水が切れた後、海水を注入しようと考えており、実行した。
しかし、 やっと始まった海水注入を止めたのは、何と菅総理その人だったのです。

この事実を糊塗する為最初の注入を『試験注入』として、止めてしまった事をごまかし、そしてなんと海水注入を菅総理の英断とのウソを側近は新聞・テレビにばらまいたのです。

これが真実です。

菅総理は間違った判断と嘘について国民に謝罪し直ちに辞任すべきです。

via: 『菅総理の海水注入指示はでっち上げ』 – 衆議院議員 安倍晋三 公式サイト

 

東日本大震災は「このままでは日本は滅びる。日本人よ目を覚ませ!」という天からの警告であった

靖国問題は国内法では決着済みのことなのに、1985年以降の中国・韓国との外交問題に過ぎないということだ。

小泉総理はそれ以降、現職総理として唯一参拝した人だ。しかしその小泉総理も「心ならずも戦地で亡くなった英霊」と表現していた。私はそれが心のどこかで引っかかっていたが、3・11でそうではないのではと得心した。

福島第一原発の事故の時、決死の覚悟で放水活動に向かった消防士のもとへ「日本の救世主になってください」とメールを送った奥さん。南三陸町で津波が来る瞬間まで「避難してください」と防災無線を担当していた25才の女性。

彼らは「心ならずの」の行動だったのか。そうではないだろう。本当に公に尽くす無私の行動だろう。

英霊たちもやはり、天皇陛下のため、国のために散っていった。それは「心ならず」ではなく無私の心、つまり愛国の情だろう。

靖国に参拝した小泉総理でさえ、やはり戦後レジュームの中で洗脳されていたのではないか。私は3・11を経てそれを考えた。

やはり東日本大震災は「このままでは日本は滅びる。日本人よ目を覚ませ!」という天からの警告であったのではないか。

 

via: 後援会活動 | 下村博文

 

大震災と津波のお陰でミンスのヤバさが明らかになった

自民党の石破茂・地方創生担当大臣は3月13日、3月11日行われた東日本大震災の追悼式典について、ブログで所感を述べている。

「誠に畏れ多いことながら、天皇陛下のお言葉はお心のこもった有り難いものでしたし、遺族代表の方々、なかでも宮城県石巻市の若い女性の言葉には胸打たれるものがありました。この式典はいつも厳粛な気持ちにさせられます」

 と、語っている石破氏。厳かな式典に、震災で亡くなった人々へ追悼の思いを今一度心に刻んだようだ。しかし一方で、石破氏は、民主党政権下で行われた過去の追悼式典を以下のように振り返っている。

「民主党政権のもとでの追悼式典は、両陛下ご臨席・ご退席の際も参加者は着席のまま、国歌は斉唱ではなく陸上自衛隊中央音楽隊による演奏のみという実に異様な形式で、強い違和感を覚えたものでした」

 民主党政権における皇室や国歌への対応について、改めて疑問を投げかける石破氏。さらに、「日本において、政権交代可能な二大政党は存在すべきですし、民主党に立派な議員がいることも事実です」と、民主党の存在意義を認めつつも、

「皇室や国歌に対する畏敬の念や対応が我々とは根本的に異なる政権が日本に存在していたことの恐ろしさを今更ながらに思います」

 と、自民党と民主党の考え方の違いを再認識していた。

via: 石破氏 民主党政権が存在したことの「恐ろしさ」再認識 – 夕刊アメーバニュース

 

震災対応より政権交代、連立は断った

自民党本部が公表している谷垣氏の会見録によると、首相が同氏に電話で入閣を打診したのは19日昼すぎ。谷垣氏はその場で事実上拒否する考えを示したが、その後開いた役員会で首相の要請を断ることを正式に決定した。

これに先立ち、民主党の渡辺周災害対策副本部長は19日朝、TBSの 番組「みのもんたのサタデーずばッと」で、自民党との大連立について「救国内閣を打診している。政争、政局は棚上げしよう、まずは復旧、復興に全力 を挙げようということだ」と指摘。

これに対し、自民党の小坂憲次参院幹事長は同番組で、「究極の抱きつき作戦だ。国難にあたるという意味からすれば、知恵を貸すとか、手を貸すということに躊躇(ちゅうちょ)してはならないという気もするが、責任の所在を明確にしておかなければいけない」と否定的な見解を表明していた。

 

via: 菅首相:自民党に大連立打診、東日本大震災対策で-谷垣氏は拒否(1) – Bloomberg

 

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

    • 迦陵頻伽
    • 2015年 3月 20日

    日本人はいませんでしたといっても叩くくせに

    • gundari
    • 2015年 3月 21日

    @迦陵頻伽

    日本人が居たか居なかったかと、鴻池の失言に何の関係があるの?
    日本語が不自由な国の人ですか?

    • 迦陵頻伽
    • 2015年 3月 21日

    ネトウヨはただの差別主義者であり
    愛国者ではないからな
    ネトウヨという名称は右翼に対して失礼な気がしてくる

  1. この記事へのトラックバックはありません。

顔面キムチレッドのネトウヨ達

カテゴリー

ページ上部へ戻る