東大グリーン事件 一気飲み強要で被害者を殺害、LINE消去・証拠隠滅し謝罪を拒否した卑劣な関係者21名を一斉提訴


40名中21名は謝罪拒否、3年間居直り続けてしらばっくれていたことが発覚

 

東大生“一気飲み”死亡 両親が損害賠償を求め提訴

 一気飲みで死亡した東大生の両親が損害賠償を求めて提訴です。

 2012年7月、当時、東京大学教養学部2年の高原滉さん(当時21)は、テニスサークルのコンパで焼酎約1.1リットルを飲んだ後、昏睡(こんすい)状態に陥り、急性アルコール中毒で死亡しました。両親は22日、昏睡状態の滉さんを救護せず、4時間にわたって放置したとして、当時、コンパに参加していた元学生ら21人に対し、約1億6900万円の損害賠償を求めて提訴しました。父親は「こんな目に遭うのは息子を最後にしたい」と話しました。

via: 東大生“一気飲み”死亡 両親が損害賠償を求め提訴(テレビ朝日系(ANN)) – Yahoo!ニュース

 

急性アルコール中毒で死亡という事件の報道をしてるけど、これって実質はサークル内のガキの悪乗りでいじめ殺したような事件で。

どうも引率していた先輩連中も、死んだ若い衆を介抱せずに放り出していたら死んじゃったと。

 

死んだことが発覚した後、サークル内のLINEのやりとりを消させたり、口裏合わせをしたりで証拠隠滅をしていて、遺族の怒りもごもっともだ。

さらに悪いことに、謝罪をせずにしらばっくれ続けた奴が関係者の過半数に登っているためこうなったらしいけど、近頃こういうのが多いんだよなぁ。

 

裁判がサラ金の過払い請求と自己破産で身近になってから、裁判を大げさだと思わない人が増えてきたおかげで、どう考えても自分が悪いだろうという事件でもすぐに法律相談に行ったりして開き直る事例が増え続けている。

 

裁判が悪いとは言わないけど、そこでの責任逃れを計って、早い段階で落とし所を設けて終わらせることに失敗する事例が増えているってことだ。

世の中謝罪も潤滑油や風邪薬ってもんで、怒りと苦しみに苛まれている人を落ち着かせる魔法の薬でもあるし、他人を苦しめないための潤滑油でもあるのに。

 

謝罪をしてはいけない場合というのは、相手が謝罪だけで矛を収めないことが予見される場合だけの話で、ここを見誤ったがためにこの21名は訴訟されることになったんだろう。

謝った19名の口をふさぐことも出来ず、おそらく証拠隠滅に走った証拠類や証言が集まって、この21名の大半は敗訴することになるだろう。

 

法律をかじって、世間知らずがまずいつっぱり方をしたおかげで一番きつい罰を受ける事になる。

自業自得といえばそれまでなんだが。

 

でも問題は金じゃないわけで。

心から死んだこの親御さんが可哀想だ。

本当は居直ってるクソガキをぶっ殺してやりたいはずだ。それが出来ない事に深く同情する。

 

東大グリーン事件 一気飲み強要で被害者を殺害、LINE消去・証拠隠滅し謝罪を拒否した卑劣な関係者21名を一斉提訴 health %e6%95%99%e8%82%b2 %e6%81%8b%e6%84%9b%e3%83%bb%e7%b5%90%e5%a9%9a %e5%87%ba%e7%94%a3%e3%83%bb%e8%82%b2%e5%85%90 %e3%81%84%e3%81%98%e3%82%81%e3%83%bb%e5%ad%a6%e6%a0%a1%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%96%e3%83%ab

 

 

「法的な罪はないから謝罪しない」 勉強を教わっても哲学を教わらなかったクイズマシンのクソガキ達

 

 

個人的にこの被害者のご遺族ですごいなと思うのが、よく3年間も謝罪を要求したりの話し合いだけで辛抱できたなってことだ。

多分自分が同じ立場になったら問答無用で報復してると思う。

 

主犯格を冷静に見極めた上で、完璧な反撃を狙いすまして理性的に我慢したのか、それとも相手の将来を慮って今まで待ったのかはわからないけど、そこまで理性的に生きる自信がないから尊敬してしまう。

 

この謝罪を拒否した21名のやつらは、刑事事件化しなかったことにホッとしているんじゃないかと思うけど、それを支えた家族や弁護士は重要な点を忘れている。

それは人一人死なせといて謝罪もせずに法的責任はないと言い切れるような奴らが、一般的に期待するような人間的な感情を持った人生が生きられるのかという部分だ。

 

まぁ本人はそれでも楽しい人生なのかもしれないけど、この感情や常識の欠落は、こいつらの人生の行く先々で人生に想定外の穴を開けるだろう。

仕事で役職がついても心からついてくる部下には恵まれないだろう。

なんぼ横文字や法律の話をしても人間は心を動かさない限り心底からの強力はしない。そこをごまかせるのは金だけだ。

 

そして、こいつらの親が耄碌する歳になって、情動に恵まれた家族関係があると思ったら大間違いだ。

「法律で介助の義務は認められない」とあっさりと家族の絆に背を向けて我が勝手に生きるのが関の山。

 

それは本人の家庭でも同じことで、メリットでつながった昆虫のコロニーのようなものになるんだろう。

それともその寒々しさが理想なんだろうか。

 

意識の高さではカバーできない異様なものを感じる。

 

 

アルハラ・飲酒事故に備えて家庭教育を

 

東大グリーン事件 一気飲み強要で被害者を殺害、LINE消去・証拠隠滅し謝罪を拒否した卑劣な関係者21名を一斉提訴 health %e6%95%99%e8%82%b2 %e6%81%8b%e6%84%9b%e3%83%bb%e7%b5%90%e5%a9%9a %e5%87%ba%e7%94%a3%e3%83%bb%e8%82%b2%e5%85%90 %e3%81%84%e3%81%98%e3%82%81%e3%83%bb%e5%ad%a6%e6%a0%a1%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%96%e3%83%ab
グレンモーレンジ
売り上げランキング: 244,782

 

この手のアルハラ事故を見るたびに思うのが大事なのは家庭教育だなってことだ。

まじめに育ててる家庭では子供に酒飲ませたりしないんだろうけど、正月とかなんかのイベントの時から程度でも、時々アルコールに触れさせておくと死亡リスクはグッと下がる。

 

まず、体質的に完全にダメかどうか早い段階で悟れるし、アルコールは不思議なもんで飲む癖がついてる方が分解が早く出来るようだ。

酒を飲まない日が半年とか続くと、久しぶりに飲んだ時に酒が弱くなってることを実感する。

多分、死亡事故に見舞われる大半の人が、初めてに近い酒の機会で悪乗りに巻き込まれて死んでいるんじゃないかと思う。

 

固いことを言わずにたまには中高生くらいから酒飲ませとくのも大事なことだ。

 

ダメなら絶対に飲まないように本人も気をつけることができるし、飲めることがわかったのならペース配分を理解できる。

酒飲みなら誰もが知っている「あー、次の盃でブレーキ壊れるな」という瞬間を判断できる感覚は事故防止に重要な部分だ。

 

事故で死ぬ以上、みんなその境界線が見えないまま突っ切ってそこに至っているわけで。

そのラインの手前で適当にお茶を濁すためにも境界線の認識能力は絶対に誰かが教えなければいけない。

 

そしてもう一つ。

酒好きな奴に育っても、飲めない奴や弱いやつに盃を押し付けるようなどうしょうもない奴にガキを育てないために必須の部分じゃないのか。

ほっといたら死んでしまうほど年下の奴に酒を飲ませて何が楽しいか全く理解できない。

 

酒盛りの面白いところは、飲まない奴も雰囲気に酔っ払って羽目をはずす楽しい空気にある。

烏龍茶しか飲んでない奴が雰囲気に酔うような面白い時間を作る能力があって初めて楽しい宴会になるわけだ。

 

そしてボロ酒は体に悪いので、家庭教育ではそこそこいい酒を飲ませる口をつけちゃうことだ。

おやじの高い酒を勝手に開けて中身を空っぽにしていた学生時代を楽しく思い出してしまう。

気づいた時のあの哀しそうな雰囲気は誠に気の毒で申し訳ないけども。

 

 

飲めない人はやばい会からはとっとと帰ろう

 

一般的には、「酒の飲み方を大学で教えて」とか吐き方を教えろとかテキトーなことを言ってる感じだけど、飲んだことない人や飲めない人にとって大事なことは、「そこにこれ以上居てもしょうがない」と判断したら帰ることだ。

 

上述の通り、本当に自分にとって居心地のいい席は楽しくて帰りたくない雰囲気を醸し出している。

それを主催者が感じさせられない会は、はっきり言ってあなたにとっては拷問でしか無いくだらない会だろう。

往々にしてそういう宴会では飲みを強要されるものなので、馬鹿に付き合ってしんどい思いをするくらいなら、「トイレ行ってきます」で抜けだして帰ることだ。

(つまり手荷物をできるだけ持たずに行ったほうがいいってこと。)

 

なぜ居心地が悪かったのかは帰った後に居残った人々から必ず教わることになる。

したくもないSEXをしてしまったとか、誰かがクソ漏らしたとかゲロはいて迷惑かけたとかそんな感じでな。

 

居てもいいかどうかの基準は、「私飲んだこと無いけど飲んでみたいので、飲み方「を教えて下さい」と言いたくなっちゃうような会かどうかだ。

居なくちゃいけない決まりはない。

 

教わりたくもないやつから酒の飲み方なんかを教わる必要もないと思う。

小汚い居酒屋の、安い酒とまずいツマミで人生を使い潰すほどくだらないことはない。

無理して断って角を立てなくても、トイレと言って抜けだしてそのまま帰ればいいだけだ。

 

 

Twitterをうまく集めてまとめてるサイトがあったので、事件の詳細はこちらからどうぞ→

 

 

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (8)

    • 迦陵頻伽
    • 2015年 7月 23日

    正直東大は解体したほうがいいと思う。がり勉の田舎者の自尊心を変な風にこじらせるだけだ。
    この事件も官僚の腐敗も、根元には「東大生意識」みたいなのがある気がする。

    • 迦陵頻伽
    • 2015年 7月 23日

    これもう就職済みの奴は解雇まではいかなくとも社内で針のむしろ、出世街道からは外されるな
    裁判呼ばれたら何回も有給取らんといかんし上司に説明もしないといかんし
    年齢的に既婚でもおかしくないし賠償確定したら離婚もありえる

    • 迦陵頻伽
    • 2015年 7月 23日

    ホンと責任感もなければ自分ではらきる事もできないお勉強できるだけの人間が国の中枢をになうのかと思うと空恐ろしい。

    • こたろう
    • 2015年 7月 24日

    しれっと官僚にならないかな?
    焼酎の原酒ってなに?ストレートではないのよね。東大生は酒蔵もってんのかな?
    国立の話もみんな責任転嫁してたね。車ぶつかったらまずは謝ったらいけないと昔おっさん達がよく言ってたから責任逃れは日本人らしいのかな?ちゃんと謝ると相手も訴えるつもりが鉾先見失って割と警察にも届けず許してくれてまるくおさまることが多かったので、悪いときはすぐ謝ったりみとめたりしたほうが結局いいという話。謝り時は今さらでもいいけど最初しない人は今さらしない、百田尚樹を見てると(この前初めて動いてるの見た、生理的に顔から無理と思った)つくづくそう思う

    • 迦陵頻伽
    • 2015年 7月 24日

    でも東大ってことからここぞとばかりに叩く人が多く気味悪い
    自己責任の問題もあるだろうし、他の大学でもあることなんだから東大ってだけでこんなに批判されるのは筋違い
    責任だ人間性だっていっても結局自分の学歴コンプを解消したいだけなんだから当事者以外黙ってればいい
    努力しなかった人達がルサンチマン剥き出しで喚いてる今の光景は正直醜いと思う。

    • ななし
    • 2015年 7月 24日

    訴えられてるほうも下手すりゃ飲んで倒れて被害者になってた可能性はあったってこと忘れてない?
    ようするにこの被害者の大学生も加害者になる可能性はあったわけだよ。
    そこんところ両親はどう思ってるんだろ

    • ななしさんへ
    • 2015年 7月 25日

    ちゃんと本文全部読んだ?

    訴えられてる方は被害者になどならないよ、現実に加害者になってる点をお忘れなく。

    • 名無しさん
    • 2015年 7月 27日

    集団で騒いでる場合のほとんどに「諌める」人がいない。
    逆にいれば、それらの人たちはマナーよく迷惑かけずにやってますから。
    ホント騒ぐ奴そして放置する連中はどうしようもない!

    ちなみに諌められる人は人間的にもきちんとしている。
    そしてそういう人は就職なんかでも漏れなく受かってますねw

顔面キムチレッドのネトウヨ達

カテゴリー

ページ上部へ戻る