ネトウヨ・ザイトク・チョウセンジン 本日ヘイトの大安売り実施中 あれもヘイト、これもヘイト 、言葉狩りの再来になっただけ


 

今日一で目にしたのがこのツイートってのも不快な話なんだけど、最近ネトウヨも「ネトウヨというレッテル貼りがヘイト」とか言うじゃない。

で、こういうふうに言葉尻を捕らえて、中身を読まずに、あるいはなにか勝手に頭にきてヘイトと言い出す自称被差別側。

あのね、ヘイトとか重い言葉を大安売りするなというのね。

 

深く踏み込んで言えば自分が頭にきただけとか、言われてアタリマエのことに反論できなくなっただけのことを、反駁の言葉にヘイトって使うなと言うんだよ。

それを言い出すから差別=イカレポンチと思って敬遠する奴が増えていく。

ヘイトなんて言葉は気軽に使っちゃダメなんだよ。

こういう血が頭に上がりやすいやつとネトウヨが同じようにヘイトを連発するから、関わりあいになったらめんどくさいと判断した人々に次第に黙殺されるようになっていく。

 

福祉や女性運動、反ポルノコンテンツ、同和、傷病団体、みんなが同じ轍を踏んで「そういやそういう奴も居たよな」と年月の彼方に消え去っていった。

そしてそうした運動は大きな傷跡を社会に残していくことになる。

 

この間逮捕されてしまったろくでなし子という前衛アーティスト、アレも本当は下ネタコンテンツの関係者から始まってフェミニストに至るまでみんなが同じように釈放運動に協力してしかるべきだけど、いち早く声を上げた女性運動家が今まで他の考え方の人と起こした摩擦のおかげで、藪蚊の群れに殺虫剤を撒いたかのようにあっという間に誰もいなくなった。

こうやって「出てきた途端煙たいと思われる存在」が出来上がることで社会的な関心を失い始める。

表現の自由や警察の取り締まりと最前線で戦い続けてきた人と大団円で活動を行うことが困難になっている現実が目の前にある。(ポルノで飯を食うってことを小馬鹿にし続けたおかげでね。)

 

↑のツイートの本人は、在日朝鮮人三世らしい。

今までに差別の被害にあったのかもしれない。ネットにアクセスする度にネトウヨが朝鮮人を揶揄する言葉を見て激怒していることだろう。

しかし俺はその加害者じゃないわけで、俺が個人的な考え方を開陳して、それをヘイトなどと呼ばれる筋合いは全くない。一体俺が誰に対してのヘイトを大衆に煽ったというのか。

 

「悪いものの引き合いに韓国を出すヘイト」だって韓国が嫌いなんだもん、俺。

しかし例え韓国が嫌いでも学ぶところはあるし、あまつさえおおっぴらに差別して、それを表現と抜かすなとネトウヨを糾弾している。

 

しかし俺は韓国が嫌いだ。

そして在日で「俺は朝鮮人だから差別された」と言ってる奴に『お前は朝鮮人じゃなくてチンピラみたいな行動してるから嫌われてんだろ』と言ったりした日にはワーワー騒がれたりして、できるだけ在日と関わらないようにして暮らしている。

その結果敬遠される側は見えない壁を日常的に感じてくすんだ気分を味わうことになるんだろう。その原動力はお前みたいなやつだってことだ。

 

なんでもかんでもヘイトや差別に逃げこんではいけない。

韓国と日本の国民感情で言えば、韓国を好きな日本人は少数派だよ、どう考えたって。

その現実が見えてないままに「私が頭にきたからヘイト」とわめき続けることで、結婚差別とか就職差別、そういうものを助長し、なおかつそれで本当に困ってる人を余計困らせる。

 

↓に引用した野口健さんの体験談、これだってホントだと思うよ。

多分、今から20年とか前の韓国の話なんじゃないか。俺だって当時似たような経験をしてるもの、金浦空港でトランジットするだけだったはずなのに。

そうやって「個人の意見・体験」とヘイトを結びつけようとするからおかしなことになる。

 

野口健さんの話がネトウヨの嫌韓運動に利用されたのは事実。でも野口健さんがヘイトを煽り立てたかといえばそんなことは全くない。

嘘か本当かわーわー喚く前に、「あー、韓国でそんな体験したんだ。気の毒なことだ」こう思えるようにならない限り、ヒステリーチックな言動はヘイトって言葉の盾としての強さをどんどん奪っていくだけだ。

事実多くの日本人は「今までであれば」そういう感想を持って差別を慎もうという結論を出していたんだから。

だからこそ被差別者を招いての座談会が有効だった。果たしてこういうヒステリーが頻発している現在どうなんだろうか?

 

ヒステリーの二つ言葉として利用されるヘイト。

周りで社会的地位をもってシンパとして活動してる人もそこの線引はそれこそしっかりすべきだと思う。

ただのヒステリーの憂さ晴らしの手伝いまでやってたら必ず残念な結果になるよ。

事実、在特会やネトウヨの朝鮮・中国ヘイトの生みの親、それは自分自身なんだから。

(だから言動がそっくりになるし、ネトウヨも在特会も上位互換として巧妙に差別をして法をすり抜ける。)

 

結論:ヘイトはヒステリーの道具でもなければ、ネトウヨの言葉遊びの道具でもない。気軽に使うのはそろそろ止めにしろよ、本当の被害者のために。

 

 

ネトウヨ・ザイトク・チョウセンジン 本日ヘイトの大安売り実施中 あれもヘイト、これもヘイト 、言葉狩りの再来になっただけ health ajia %e6%b0%91%e6%97%8f%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%83%87%e3%82%aa%e3%83%ad%e3%82%ae%e3%83%bc international netouyo %e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%96%e3%83%ab%e3%83%bb%e7%82%8e%e4%b8%8a

 

金浦空港でトランジットでトラブルがあって、韓国に一泊。
その時ありえないようなトラブルが起きて、めちゃくちゃを言い張る韓国人と
日本で仕事をしている非常に紳士的な韓国人が助けてくれるのを目の当たりにした。
まぁ、結論から言えば野口さんの言うようなことは昔ならあったと思うね。
しかしそうではない韓国人も居たのは事実なんだよ。
その体験談の開陳がヘイトなんてことは断じてありえない。
それを言い出したらトリップアドバイザー.comはヘイトの巣窟になる。

 

 

ネトウヨ・ザイトク・チョウセンジン 本日ヘイトの大安売り実施中 あれもヘイト、これもヘイト 、言葉狩りの再来になっただけ health ajia %e6%b0%91%e6%97%8f%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%83%87%e3%82%aa%e3%83%ad%e3%82%ae%e3%83%bc international netouyo %e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%96%e3%83%ab%e3%83%bb%e7%82%8e%e4%b8%8a

 

↓関連記事↓

 

 

 

 

 

 

 

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

顔面キムチレッドのネトウヨ達

カテゴリー

ページ上部へ戻る