横浜で15歳少年が母親と祖母殺害 非暴力教育で狂っていく子供達 痛み躾ける教育を


18日午後、神奈川・横浜市の住宅で、女性2人が死亡しているのが見つかり、警察は、この家に住む男子高校生から事情を聴いている。
午後1時ごろ、横浜市戸塚区の住宅で、女性2人が死亡しているのが見つかり、この家に住む祖母と母とみられている。
警察は、この家に住む孫の男子高校生から事情を聴いている。

via: 横浜市の住宅で女性2人死亡 住人の男子高校生から事情聴く(フジテレビ系(FNN)) – Yahoo!ニュース

 

横浜で15歳少年が親と祖母を殺して自首したと言うんだけど、名古屋のタリウム大内とか、川崎国の国王舟橋とか、神戸の酒鬼薔薇とか一部の人に限って言えば叩いて何かを教えこまないと規律的な行動ができない人間ってのは一定数居る。

 

この少年も立派にその口で、暴力には相応の報復がありますってことを早い段階で教えこまないと、人間はそういう社会的限界というのを理解しないまま育つことになる。

↓がその実例なんだけど、ある種の人間には言葉が通用しないってことがよく分かるんじゃないか。

 

非暴力というのは理性的で言葉を解釈した上で行動できる多くの人間にとって素晴らしいものである一方、死刑や終身刑を極刑に採用している国々が証明している通り、一部の人間には通用しないものだってことを理解しないといけない。

 

もちろん、そういう連中を叩いて躾けることで事件が防止できたかは起きてしまってる以上たられば話にすぎないんだけど、抑止力として検討するしかないという現実がある。

これはいくら理屈を言ったところで変わり様がない事実だ。

 

例えば家の飼い犬に噛み癖があったとして、プロのドッグトレーナーで相当優秀な人だったら叩かずに犬を治療できるかもしれないけど、そうじゃない大多数の飼い主にとって棒で叩いて躾ける以外に方法はない。

テレビでカリスマドッグトレーナーが出てきたりして鮮やかに解決している問題が、どうして映像化されているか考えればだれにでも分かるはず。

「誰にでもできることではない難しい事」だから番組化されて視聴者がつくわけで。

 

一口に言えば、言葉が通じない人間は人間と遜色ない行動ができる危険な猛獣って事だ。

それは母親と祖母を殺したこの少年や、宅間守とか平野達彦、ボウガンで人を撃ったネトウヨを想像すれば納得だろう。

 

加害の方向性ばかりではなくて、被害者の方でもそういうしつけが重要になる場合があるのは川崎の首切り殺人で明らかになった。

夜家から出て行く少年の非行に歯止めをかけようと思ったら、首根っこ押さえつけて顔を張り飛ばす以外方法は無い。

 

夜中の徘徊はあんまり良い結果を招かないと想像する力を失った子供に言うことを聞かせようと思ったらそれしか無いからだ。

社会的にしつけと虐待の区別が曖昧になったおかげで体罰は徹底的にパージされる時代になったけど、それが引き起こした危険性もよく考えた方が良い。

 

重要なのはそれらを線引する常識で、声のでかいクレーマーや責任から逃げたいだけの腰抜けの声を、本物の被害者の声と混同してしまったことでおかしくなっている現実が目の前につきつけられている。

 

 

横浜で15歳少年が母親と祖母殺害 非暴力教育で狂っていく子供達 痛み躾ける教育を %e8%a6%aa%e6%97%8f%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%96%e3%83%ab %e9%ab%98%e9%bd%a2%e5%8c%96 health crime %e7%8a%af%e7%bd%aa%e8%a2%ab%e5%ae%b3 %e6%95%99%e8%82%b2 %e6%81%8b%e6%84%9b%e3%83%bb%e7%b5%90%e5%a9%9a syounen %e5%87%ba%e7%94%a3%e3%83%bb%e8%82%b2%e5%85%90 %e4%bd%93%e7%bd%b0 jiken

 

15歳で人殺しってのが気軽に量産される母子家庭の限界を示唆してるよね。
よっぽどタフな母親以外、思春期に差し掛かった男の子に腕力で勝てるわけがない。
そしてタガが外れた人間に言葉なんか通じないってのを↓の2つの動画が証明している。

 

 

横浜で15歳少年が母親と祖母殺害 非暴力教育で狂っていく子供達 痛み躾ける教育を %e8%a6%aa%e6%97%8f%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%96%e3%83%ab %e9%ab%98%e9%bd%a2%e5%8c%96 health crime %e7%8a%af%e7%bd%aa%e8%a2%ab%e5%ae%b3 %e6%95%99%e8%82%b2 %e6%81%8b%e6%84%9b%e3%83%bb%e7%b5%90%e5%a9%9a syounen %e5%87%ba%e7%94%a3%e3%83%bb%e8%82%b2%e5%85%90 %e4%bd%93%e7%bd%b0 jiken

 

↓関連記事↓

 

 

 

 

殴られない少年の生育過程

 

 

少年の生育後の姿

 

 

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

    • 偏り見る者
    • 2015年 5月 18日

    同じ愛知県なんだから、東郷高校の教師陣をこっちに回せばいいような気もします。
    目を疑います。

    • ニトロ
    • 2015年 5月 28日

    言葉でわからなければ叩くしかないというのは、話し合いで解決しない国は武力行使しか無いと言ってるようなもので、戦争を肯定している感じがします。
    日本は平和国家なので、武力ではなく平和的に徹底的に話し合って解決すべきです。

    • gundari
    • 2015年 5月 28日

    @ニトロ さん

    見ようによってはあなたの意見は「未だに死人を出てないから原発は安全だ」というこじつけと同レベルとも言われるかもしれませんよ。
    子供のケンカと戦争は全く別な話ですし、子供の将来を案ずるがゆえに、たとえ恨まれても張り倒して今やろうとしているだめなことをやめさせる躾は別だと思います。

    暴力とそういう家庭的行為を区別できない、自分で何も考えないあなたの発想がすでに暴力だと思います。
    何にも主体的に対象のことを考えない思考停止は精神的ネグレクトだと思いますね。

    子供が子供同士で構成した社会の中の「正義・ルール」を吟味して、誰がどう悪かったのか考えもせずに「喧嘩両成敗」と片付けられたら子供は歪むと思います。
    非暴力で凝り固まったらそういう判断がまともに出来なくなります。
    現に存在する暴力という現実を受け入れられない未熟さを、建前と言葉の綺麗さでごまかしてるだけ。

    何でも言葉でわかると思ったら大間違いです。
    言葉で分かり合える次元を通り越したから人を殺してるんだから。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

顔面キムチレッドのネトウヨ達

カテゴリー

ページ上部へ戻る