清原容疑者、ヤクザに脅されていたと風説の流布 青天の霹靂のアングラ世界の住人たち


清原を脅していくら儲かるの・・・・?

 

覚せい剤所持容疑で逮捕された元プロ野球選手清原和博容疑者(48)が、警視庁の調べに対し、入手先の供述を拒んでいることが4日、捜査関係者への取材で分かった。
 警視庁は入手先に暴力団が関わっているとみて調べている。清原容疑者は暴力団に脅迫されていたとみられ、混乱した精神状態に陥り、恐怖から逃れるために覚せい剤を使用した可能性もある。警視庁は4日午前、覚せい剤取締法違反(所持)容疑で清原容疑者を送検した。
 清原容疑者が最近、逮捕直前まで暴力団関係者に脅されていた可能性が浮上した。そうした状況が、入手先を話さないことや、逮捕に至った背景にあるとの指摘もある。

via: 清原容疑者に暴力団の影、情報握られトラブルか – BIGLOBEニュース

 

清原がヤクザに脅迫されていたんじゃないかというけど、いいかげんにしろよとヤクザも思ってんじゃないだろうか。

清原がヤクザに追いつめられたり取り込まれたりとか、少なくともタニマチとしてヤクザが出てきた時にそういう事をするというのは一切聞かない話で。

 

むしろ、ヤクザに近いゾーンで暮らしていた清原(及び落ち目の著名人達)が、身の丈不相応なお遊びで勝手に一文無しに転落したというのがほんとうのところだと思うが・・・・

 

ヤクザが金を稼ぐ側として扱うのは、清原みたいに言葉は悪いけど野球しか才能のない相手ではなく、風俗店の経営者とかポット出の土建屋、近頃では外国人研修生関係のNPO法人とかあんなので、清原とヤクザの関係は基本、食わしてもらう側としての関係だったと想像してしまう。

パチンコ屋に登場するいまいちの線になった芸能人なんてのはまさにその口で、ゴトやパチンコ関係の仕事が減少する中で、PR活動の協力ってことでヤクザも仕事ができるし、祝い事で呼んでいる芸能人に飯も食わせられるし、大筋ああいうイベントに顔を出している芸能人の幾割かは、その筋の者がタニマチをやっている。

(残りはオーナー筋やパチンコ屋の出入り業者が個人的に交遊があるようだ。)

 

むしろ、ヤクザの方は今は覚せい剤で清原が逮捕されたおかげで、針のむしろに座らされて迷惑してるのが本音な気がする。

出入りをお願いしているパチンコ屋にも嫌味言われるし、建前上薬物厳禁の組織の中で失点に直結するし、下手を打ったと思って苦笑いしてるはずだ。

 

清原の今の内心を想像するに、むしろ出所したあと本格的に仕事のあてがなくなることに困り果てているはずで、そら余計なことをしゃべろうはずもない。

 

まぁ、ヤクザからしたら脅迫していたなんてのはまるで青天の霹靂みたいな話で、何言ってるんだと戸惑ってるだけな気がする。

なぜなのかは分からないけど、タニマチ側に立った時に彼らは自腹を切って信じられないくらい親身になってわけわからない連中の面倒を見ている。

 

随分前に焼肉食ってたら、小さな組の親分が100万円以上ありそうな万札をレジでお会計していた。

一体どんな肉食ったんだと思ったけど、どうやら面倒を見ているプロレスラーたちに焼き肉を振る舞ったら、店中の食えるものを全部食われてしまって、お勘定が物凄い事になったらしい。

後日精算ということで銭持って来てたらしいけど、まぁ事ほど左様に金にもならない事をやっている。

 

清原が何故何もしゃべらないのかは、覚せい剤やヤクザと脅迫という関係の筋ではなく、多分野球賭博関係の話に触られたくないから黙秘してるんだろう。

脅迫がどうというのではなく、野球界の奴にヤクザをつないでいるはずだ。

それを喋ったら完璧に出入りできる場所がなくなって身の置き場がなくなると思って必死で抵抗してるんだろう。

 

清原の硬い口を開かせたかったら、注射器と高純度のシャブを見せるしかないかもしれない。

 

ところで、夜の街で派手に遊んでると、胡散臭いヤクザもんと接点ができるのは芸能人に限った話ではない。

で、みんな持ち上げられて気持ちよくなっちゃうけど、ヤクザがタニマチになりたがるほどの知名度があるのかどうか、一般人はそこを気をつけて付き合うことだ。

 

「あの有名な◎◎組の若頭を紹介します」

「いま●●を実質しきってるのは▲▲さんなんですよ」

「俺親しいんで紹介しますよ」

 

なんて言われてもふわふわしてついて行ってはいけない。

殆どの一般人にとってヤクザとの交際なんか百害あって一利なしだ。

「あの人はヤクザだけどいい人なんだ」という話をする奴は殆ど居ないけど、『あいつはちょっとまともかなと思ったのに、やっぱりヤクザなんだな』という話はしょっちゅう耳にする。

 

今度だけは違うと言って違った試しがないのが世の中だってことを忘れてはいけない。

雑食動物や草食動物は、肉食動物と寝床を同じにすることは出来ない。

 

何もかも失って視界から消えていった奴は一人二人じゃないし、警察OBの事件師でさえやっぱり食われて終わりだった。

彼らの常識はまともな人間とは頭っから全部違うってことを忘れないことだ。断り方に気をつけて。

 

 

清原容疑者、ヤクザに脅されていたと風説の流布 青天の霹靂のアングラ世界の住人たち geinou %e6%9a%b4%e5%8a%9b%e5%9b%a3%e3%83%bb%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%a9%e9%96%a2%e4%bf%82 jiken

 

おやおや、こんな所に安倍総理のご友人で日本会議の関係者が・・・
いい人とだけ付き合ってちゃ選挙勝てないもんねw

 

 

清原容疑者、ヤクザに脅されていたと風説の流布 青天の霹靂のアングラ世界の住人たち geinou %e6%9a%b4%e5%8a%9b%e5%9b%a3%e3%83%bb%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%a9%e9%96%a2%e4%bf%82 jiken

 

↓関連記事↓

 

 

 

 

こじらせた被害妄想で警察の内偵を勘違いしてただけな気が・・・

 

狂い始めた歯車。
それに拍車をかけたのが、離婚だったのではないかと、男性は語った。
清原容疑者の知人は「いつもの『番長清原』というイメージから、かなりイメージを覆すくらいの落ち込みようを感じた。お子さんに会えない分、その感情が強くなったんだろう」と話した。
離れて暮らす息子が出ていた野球の試合を見ていた際、清原容疑者を目撃した少年は「1人でいて…、でも声かけづらい。1人でじっと座って見ていました。真剣に見ていました」と話した。
この時、憧れのスター選手を前に、ある少年がサインを求めた際について、目撃していた少年は「『今、試合を見てて集中してるから、あとにしろ! 』って言われて、いすがあって、足を組んで座っていました。少し偉そうでした」と話した。
このころ、すでに捜査の手は伸びていた。
清原容疑者の知人は「よくサウナに行ったみたいで、その中で『何か怪しい人物がいた』ということを聞いた。もう1年半くらい前から『自分を追っている』ようなことを聞いた。だいぶ、周りを気にするような状況になってきていた」と話した。
その身に迫る包囲網。
そして警視庁は、2015年夏ごろ、清原容疑者の出したごみの中から、覚せい剤の成分が検出されたのをきっかけに、逮捕への動きを加速させた。

via: 清原容疑者逮捕 知人男性がFNNインタビューに応じる(フジテレビ系(FNN)) – Yahoo!ニュース

 

脅迫どころか、追い詰められた経済状況の清原の救世主だったのでは?

 

しかし不可解なのは、衆目のあるなかで、なぜ現役組員が好んで行うような大胆な行動に出るのか。

「恐らく“キマってた”んじゃないでしょうか。たまに『体の半分あるユーレイが出る』とか変なこと口にしてたし。あと、マネジャーさんが運転する車に同乗して送ってもらったんですけど、車中でも『後ろ(の車)、警察じゃないか』、『あいつ、俺のこと見てる』とかの“勘繰り”が凄かったですから」(同)

 ヤクザに心酔するような奇行について、事情通の芸能記者は以下のように証言する。

「清原容疑者が弘道会系のヤクザとズブズブなのは今に始まった話ではありませんが、更生しようとしていたのは間違いありません。旧知のプロ野球OBなど、親身になって相談に乗ってくれる人は多かったですから。ただここ最近、月数百万単位でお金を巻き上げられていたなんて話もあって。『仕事がつぶされた』、『親分に紹介したかったのを(清原に)断られて顔がつぶされた』とか、清原容疑者が密接交際していた組関係者に聞いてもはっきりした答えは出ないのですが、縁を切りたくても切りきれない事情があったのではないでしょうか」

 今回の事件を機に、黒い人脈と訣別できるのか。今後の展開に注目していきたい。

via: 清原容疑者、逮捕直前のヤンチャ奇行の数々。山口組六代目・司忍組長のテーマ曲をカラオケで熱唱する姿も | 日刊SPA!

 

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (1)

    • 迦陵頻伽
    • 2016年 2月 06日

    先手被害者の術。
    真に受けるほうが馬鹿。

顔面キムチレッドのネトウヨ達

カテゴリー

ページ上部へ戻る