拡大するデング熱  代々木公園で次々感染  エボラも含め今年の伝染病は時系列的に不自然な拡散、バイオテロの可能性  地下鉄など公共機関の利用に注意


女性タレント、デング熱感染!代々木公園で虫捕りロケ参加し熱40度

スポーツ報知 9月1日(月)7時4分配信

 8月21日に代々木公園で行われた民放の情報番組の虫捕りロケにリポーターとして参加した女性タレントがデング熱にかかっていることが31日、分かった。27日に自身のブログで40度近い高熱が出たことを明かしていた。

 所属事務所によると、病院で診察を受けたところ、デング熱と診断されたという。タレントは現在療養中だが、快方に向かっている。

via: 女性タレント、デング熱感染!代々木公園で虫捕りロケ参加し熱40度 (スポーツ報知) – Yahoo!ニュース

 

今年エボラが流行ってニュース出た時のニュースって変に違和感が有って、いかにもおかしなニュース配信を見て「あー、これ治療薬が出来たりして病気が拡散するんだろな」と思ったけどそのままだったな。

なんかデングもおかしい雰囲気が非常にオーバーラップして見える。

 

まずこのデング熱の出来した経緯なんだけど、なんで今なのかなんだよね。

出稼ぎや移民がポピュラーだった90年代~2002年位までに発生してたらまだわかるんだけど、下火になり始めた今何故、と。

 

もう一つおかしいのが、蚊の寿命なんかせいぜいが1週間もありゃしないわけで、世代を超えて感染し始めてるってことなんだよね。

つまり保菌したキャリアの蚊が飛んでいる可能性が非常に高いわけだ。

感染経路で言えば、既に感染した人間を吸血した蚊が代々木公園で産卵し数を増やしたというわけだよ。

 

蚊が飛行機の中とかから外来で日本にやってきたわけじゃないってことだ。

デング熱の発生リスクの有る国々からの来訪者や滞在者がどちらかと言えば下火になり始めてる状況で、何でいきなり発生したのかというのが凄い不自然な気がするんだよね。

 

しかもここまでいきなりバンバン感染するかといえば、普通はそんなことないんじゃないかと思うしね。

可能性的に、誰かが保菌した蚊を培養して放流した可能性だって考えるべきだろう。

 

仮にそういった危険性を考えて行動する場合、都市型の生活というのはテロには無茶苦茶脆弱だ。

地下鉄の換気装置を狙って病原菌や毒ガスで攻撃されたらいちころなわけで、今後暫くの間はそういった公共交通機関の利用に注意した方がいいかもしれない。

 

万が一、発熱や頭痛が起きて、眼の奥が痛くなったり、光に過敏になったりした場合、前も記事で書いたんだけど肘辺りで腕を縛って血流を止めて、うっ血したところに免疫反応が出ているかチェックすることだ。

虫さされ状のものや湿疹が出ていたら十中八九感染している。

 

仮にそうなった場合、市販の風邪薬や解熱剤を決して飲まずにとにかく病院へ行くことだ。

デング熱に感染した場合、アスピリンの入った薬物はダメらしくて、出血が止まらなくなるらしい。

さすがに本物は見たことがないけど目とかから出血してグロテスク極まりないそうだ。

 

多分治療的にもそうなったほうがややこしいんだろうし、注意に越したことはない。

 

 

拡大するデング熱  代々木公園で次々感染  エボラも含め今年の伝染病は時系列的に不自然な拡散、バイオテロの可能性  地下鉄など公共機関の利用に注意 defence health saigai %e6%97%a5%e6%9c%ac%e3%81%ae%e9%87%8c%e5%b1%b1 international %e5%8c%bb%e7%99%82 %e4%bd%8f%e5%b1%85 %e3%82%b5%e3%82%a4%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%82%b9

 

実際は核攻撃や戦争でのミサイル攻撃以上にバイオテロの実現性のほうがでかいんだよね。
核兵器ほど開発がバレるリスクもなく、重さも軽く、最悪人間に感染させて移動させられる。
今後東京のような人口密集地帯では危険性は無視できないわけで、
仮にこの記事の予想が外れていたとしても生活のどこかに想像レベルでの意識は持ちあわせておいたほうがいいのかもしれない。

 

 

拡大するデング熱  代々木公園で次々感染  エボラも含め今年の伝染病は時系列的に不自然な拡散、バイオテロの可能性  地下鉄など公共機関の利用に注意 defence health saigai %e6%97%a5%e6%9c%ac%e3%81%ae%e9%87%8c%e5%b1%b1 international %e5%8c%bb%e7%99%82 %e4%bd%8f%e5%b1%85 %e3%82%b5%e3%82%a4%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%82%b9

 

 

 

 

デング熱感染の青木英李と紗綾 代々木公園ロケ 素手で虫捕り

スポニチアネックス 9月1日(月)13時34分配信

 TBSのニュースが1日、デング熱に感染したと報じたタレントの青木英李(25)と紗綾(20)は8月21日、リポーターを務める情報番組「王様のブランチ」(土曜前9・30)のロケで東京・代々木公園を訪れていた。

【写真】DVD発売イベントでセーラー服姿を披露した紗綾

 青木は同日付のブログで「代々木公園で小学生ぶりに虫捕りをしたよー」と虫捕り網を持つ写真をアップ。「昔から虫が大の苦手な私。今日のロケはかなり苦戦しました…笑。3姉妹だったからか、子供の頃もそんなに虫捕りしたことなかったんだ~」と苦闘した。

 一方、紗綾については「福岡出身、弟持ちの紗綾ちゃんは虫捕り名人でした。どんな虫も素手で捕まえちゃうし、本当頼もしかったな~」とつづっている。

 2人はこの時、蚊に刺されたとみられる。2人は現在治療中という。

 厚生労働省は8月27日、海外渡航歴のない埼玉県在住の女性がデング熱にかかったと発表。国内感染は1945年以降、約70年間、記録がなかった。

 28日になり、東京都と埼玉県が海外渡航歴のない都内在住の男性と埼玉県在住の女性がデング熱にかかったと、それぞれ発表。いずれも東京・代々木公園で蚊に刺されたとみられ、都は28日午後5時から園内を封鎖して蚊の駆除を行った。

via: デング熱感染の青木英李と紗綾 代々木公園ロケ 素手で虫捕り (スポニチアネックス) – Yahoo!ニュース

 

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

    • 迦陵頻伽
    • 2014年 9月 02日

    きょうは釧路♪
    でもIPは東京だ。
    何でだろうこのホテルは。

    • 迦陵頻伽
    • 2014年 9月 04日

    代々木公園に住んでいるホームレスとか知らないのか。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

顔面キムチレッドのネトウヨ達

カテゴリー

ページ上部へ戻る