マネックス証券CEO松本大氏、テレ東の大江麻理子と結婚へ 猟師が芋掘りをしても空振りする哀しい法則


テレビ東京系「ワールドビジネスサテライト」でメーンキャスターを務める大江麻理子アナ(35)が結婚することが16日、分かった。相手はマネックスグループ代表取締役社長CEOの松本大氏(50)。

 日刊ゲンダイの取材に対し、マネックスグループの広報担当者が「事実です」と認め、テレビ東京は報道各社にFAXで報告した。

 大江麻理子アナは福岡県豊前市出身。フェリス女学院大学文学部卒業後の2001年、テレビ東京にアナウンサーとして入社。入社3年目に「出没!アド街ック天国」のアシスタントに抜擢され、ダジャレのあいさつや調子はずれの歌など“天然ボケ”なキャラが話題になった。

via: テレ東・大江麻理子アナが結婚へ…マネックス松本大社長と – 芸能 – 最新ニュース一覧 – 楽天WOMAN

 

松本大氏が独身とは意外なことだけど、あんだけ忙しかったら仕方ないのか?

ITビジネス黎明期に、DeNAの南波女史みたいな経歴でさっそうと登場してきてあっという間に上場したのを強烈に覚えている。

日本の市場を代表するTHE・キャピタリストと言っていいだろな。

 

南波女史があの有能そうな経歴で、泥沼でもがきまわり何度も倒産を噂されたのとはまったく違って、蕎麦でもすするように成功したのがすごく印象的な人だな。

まぁ裏面ではいろんな苦労があったはずだけどそれにしたって速いしスマートだった。

 

ただの証券マン上がりの既存証券会社と違って、いわゆる理論家としての色合いが非常に強い人で、この人の解説やブログなんかはまぁまぁ楽しみに読んでいる。

日本の証券会社の経営者ときたら、ドブ板営業だの手張りの運用部門から這い上がってきただので、まるっきり野盗上がりのようなどうしょうもない連中が多い。

見比べたら唖然とするくらい色々違うね。^^;

(今ではそういう人も減少傾向ではあるけどね。)

 

松本大氏の場合はオペレーターとしてのCEOで、実質の資金面のファウンダーはソニーだったので、いわゆるヒルズ族的な資産ではなくて、100億も行かないくらいの資産しかなかったような気がするけど、それでも大金持ちなんだよな。

日興コーディアルと合併した今でも持株比率は2,5%くらいあったんじゃないかと思う。

 

それにしても、天は二物を与えずというのか。

これだけ優秀な人でもなかなかこれって女を捕まえるのは難しいもんだね。

ほとんどの会社経営者やヤングエグゼクティブなんてのは、ぶっちゃけ芸能人だのモデルだの、派手なの本当は嫌いな人が多いんだよね。

 

みんな地味な女の人を探して芋掘りに行くのに、猟師は芋掘りに向いてなかったんだって結果ばかりな気がする。

 

派手なジャンル出身の女の鬱陶しさや小知恵のまわり方のムカつき具合は半端じゃ無いんだよな。

多分、その点では面白くない、砂を噛むような結婚生活が待ってんじゃないかと思うな。

 

ちょっとだけザマァミロと思う半分、あれだけ優秀でも思うように行かないことがあるもんだなぁと思っちゃった。

 

 

マネックス証券CEO松本大氏、テレ東の大江麻理子と結婚へ 猟師が芋掘りをしても空振りする哀しい法則 geinou health %e6%81%8b%e6%84%9b%e3%83%bb%e7%b5%90%e5%a9%9a

 

「パンピーにジロジロみられてる」「むかついた」
とか言ってるの聞くとどうしょうもなくクサクサするんだよな。
綺麗だし連れて歩くにゃ丁度いいけど、性格だけ何とかしろよって思わされる奴が多いよ。

 

 

マネックス証券CEO松本大氏、テレ東の大江麻理子と結婚へ 猟師が芋掘りをしても空振りする哀しい法則 geinou health %e6%81%8b%e6%84%9b%e3%83%bb%e7%b5%90%e5%a9%9a

 

 

 

 

その後、担当した深夜番組「モヤモヤさまぁ~ず2」のゆるい街歩きで人気を確立。2013年4月から1年間、同局のニューヨーク支局に赴任し、帰国後の同月31日からは、小谷真生子氏の後任として、「ワールドビジネスサテライト」のメーンキャスターを務めている。

 松本大氏は1963年、埼玉県浦和市出身。東京大学法学部卒業後、外資系証券ソロモン・ブラザーズを経てゴールドマン・サックス証券に勤務。1999年にマネックス証券を創業。現在は、持ち株会社であるマネックスグループとその傘下のマネックス証券でそれぞれ代表取締役を務め、最高経営責任者も兼任している。

via: テレ東・大江麻理子アナが結婚へ…マネックス松本大社長と – 芸能 – 最新ニュース一覧 – 楽天WOMAN

 

松本大氏のエピソード

十年ほど前に、ある有名なコンサルティング会社での講演を頼まれたことがあります。役員から新人まで、たしか約60人ものコンサルタントに向かって、なんでもいいから話をしてほしいということでした。

これには困りました。みんな優秀な人たちですし、経験も豊富。新人は、経験は少ないとはいえ、かなりの勉強をしているでしょう。

どんな話をすれば、彼らは耳を傾けてくれるのか? そこで私は、演台に立って最初に「どんな話が聞きたいですか?」と質問をすることにしました。

そして、20ほど出てきた質問をいくつかのグループにまとめて、そのそれぞれについて話したのです。これは少しズルい方法かもしれませんが、満足していただける講演になったのではないかと思います。

via: 松本大の名言 厳選集

 

テレビ東京の大江麻理子アナウンサー(35)がマネックス証券株式会社代表取締役社長の松本大氏(50)と結婚することが分かった。16日、同局を通じて発表した。

 大江アナは同局を通じて、「私、大江麻理子は、この度、結婚する運びとなりましたことをご報告させて頂きます。いつまでも互いを慈しみ、感謝し合える夫婦でありたいと思っています。心の支えができた今、これまで以上に仕事に邁進してまいりますので、今後ともテレビ東京、そして『ワールドビジネスサテライト』と共に、どうぞよろしくお願い申し上げます」と喜びのコメントを発表している。

 福岡県豊前市出身の大江アナはフェリス女学院大卒業後の01年にテレビ東京に入社し、バラエティー番組「出没!アド街ック天国」「モヤモヤさまぁ~ず2」などで人気となった。13年4月から1年間、同局の米ニューヨーク支局に赴任し、帰国後の今年3月末から経済報道番組「ワールドビジネスサテライト(WBS)」(月~金曜後11・00)でメーンキャスターを務めている。

via: 大江麻理子アナ、マネックス証券・松本大社長と電撃結婚 ― スポニチ Sponichi Annex 芸能

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

カテゴリー

ページ上部へ戻る