安倍よりテロリストを批判しろという詭弁 批判でテロリストを転向させられる日本人とツチノコの懸賞金 意味のない議題に時間を使う意味が無い


日本人「非常事態に首相の批判は控えよう」→安倍「原発は菅直人総理が爆発させました、辞任しろっ!!」

 

『菅総理の海水注入指示はでっち上げ』

  • 最終変更日時 2011年5月20日

福島第一原発問題で菅首相の唯一の英断と言われている「3月12日の海水注入の指示。」が、実は全くのでっち上げである事が明らかになりました。

複数の関係者の証言によると、事実は次の通りです。

12日19時04分に海水注入を開始。
同時に官邸に報告したところ、菅総理が「俺は聞いていない!」と激怒。
官邸から東電への電話で、19時25分海水注入を中断。
実務者、識者の説得で20時20分注入再会。

実際は、東電はマニュアル通り淡水が切れた後、海水を注入しようと考えており、実行した。
しかし、 やっと始まった海水注入を止めたのは、何と菅総理その人だったのです。

この事実を糊塗する為最初の注入を『試験注入』として、止めてしまった事をごまかし、そしてなんと海水注入を菅総理の英断とのウソを側近は新聞・テレビにばらまいたのです。

これが真実です。

菅総理は間違った判断と嘘について国民に謝罪し直ちに辞任すべきです。

 

via: 『菅総理の海水注入指示はでっち上げ』 – 衆議院議員 安倍晋三 公式サイト

 

安部総理の批判でテロリストを利することになるとか、わけの分からない詭弁が流行っているというね。

確かに批判のしようによっては不謹慎と言われても仕方ない場合があるのかもしれないけど、こういう詭弁に騙されてはいけない。

 

現に元総理だった安部総理自信が東日本大震災で原子力災害などが起きて、政府が混乱している最中に↑のように菅総理批判を繰り返していたし、批判をやめてオールジャパンと言ってる当の自民党は、民主党から出た震災問題対処への協力依頼を拒否していた。

 

つまり、どれだけ深刻な事態で日本人が何万人死んだとしても政治のほうが大事なのだと自民党が既に結論づけたわけで、今後何が起きたところで自民党が支持できない、彼らに問題解決する根性はないと判断した人は批判を続けるべきだってことだ。

少なくとも安部総理にこの問題の解決もできないだろうし、経済的問題も解決できるわけがない。

 

せめて谷垣さんとかあのあたりの数字面で強い人をTOPにすげ替えて、華がない故に支持率低下に弱い内閣を沈黙で支援するべきだろうね。

難局に奇策なし。無難で地道な政策の積み重ね以外結果は出ない。

落ち目の高歌放吟、災いのもと。

 

 

 

 批判=テロリスト利敵論の矛盾 テロリストを批判して何の意味があるのか?

 

そもそも安部総理を批判する前にテロリストを批判しろというやつがいるけど、アメリカはじめ西側社会はもう何十年も前からテロリストを批判し続けているけど、批判によって更生したテロリストがどれだけいたのか?

 

批判が届きにくいということでアメリカは空爆し、英仏は艦砲射撃して、しまいにはアブグレイブ刑務所を作ってかたっぱしから怪しいやつをしょっぴいて、ついにビンラディンをポアして折伏したのに全然テロリストは更生しなかった。

テロリストというか、お互いのレゾンデートルを賭けた戦いにおいて批判なんかが意味があるはずもなく、豊臣政権の横道を訴えた北条氏は小田原城の肥やしになったし、徳川政権の専横を訴えた石田三成は京都で晒し首になった。

批判なんか意味は無い。その手の戦いは始める姿勢をとった時点で決着あるのみだ。

 

口を動かす暇があったらミサイルでも撃ちこむことだ。

そしてミサイルを打ち込んで批判の気持ちを届けた英米も全然テロリストを更生させることは出来なかった。

安倍よりテロリストを批判しろという詭弁 批判でテロリストを転向させられる日本人とツチノコの懸賞金 意味のない議題に時間を使う意味が無い health %e6%b0%91%e6%97%8f%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%83%87%e3%82%aa%e3%83%ad%e3%82%ae%e3%83%bc %e6%ad%b4%e5%8f%b2 politics houdouhigai domestic netouyo

 

何をやってるつもりなんだろうか?

これは戦争です。

朝まで生テレビとかの討論会じゃないんだから。

 

つまりテロリストの批判なんか何の意味もない。

ツチノコを探すのと一緒。

何の成果も出ないのがわかってることに時間を使う無駄こそ排除するべきだろうね。

 

そもそも日本人が日本でアラブのテロリストを批判したら誰の批判がどのテロリストに聞こえてどう効果があるのか?

ネトウヨの「そんなら韓国を批判~」「中国を批判~」と一緒。

日本人が変えるのは日本。他所の国へ意見を伝えるのは政治家の仕事。

 

それでも批判によってISISを更生させたければ、やっぱり政治家に国民が意見を伝えて、安部総理なり外務大臣なり防衛庁長官なりがISISに乗り込んで、目の前で罵倒してくれば良い。

 

そうじゃないと言う奴、是非自分の批判でテロリストを転向させてくれ。

 

日本が抱えている本当の問題 日本は既にテロリストに敗北している

 

内閣総理大臣である私は、いかなる事態にあっても、国民の命を守る責任があるはずです。そして、人々の幸せを願ってつくられた日本国憲法が、こうした事態にあって国民の命を守る責任を放棄せよと言っているとは私にはどうしても考えられません。
 こうした事態は机上の空論ではありません。連日、ニュースで報じられているように、南シナ海では、この瞬間も力を背景とした一方的な行為によって国家間の対立が続いています。これは人ごとではありません。東シナ海でも日本の領海への侵入が相次ぎ、海上保安庁や自衛隊の諸君が高い緊張感を持って24時間体制で警備を続けています。

via: 平成26年5月15日 安倍内閣総理大臣記者会見 | 平成26年 | 総理の演説・記者会見など | 記者会見 | 首相官邸ホームページ

 

テロに屈しないための○○をみんなが喚き散らしている昨今、今回の人質テロをきっかけの戦いの帰趨はもう見えたと言ってもいいだろう。

これが戦争なのだという前提で言えば、日本は緒戦で敗北したのであって、テロに屈服した。

勝ち負けの判断がまともに出来ない奴の集団が戦いに勝てるわけがない。

 

そういう意味ではISISと対立している十字軍側の国は全部がそれぞれに敗北してると言わざるをえないだろう。

 

まず我が国の今の棟梁である安倍晋三氏の公約は「何が何でも国民の命を守る」というものだし、十字軍の他の国も、納税の見返りとして安定した治安や旅行の安全の保証を掲げている。

つまり戦い全体の条件で言えば、相手の攻撃による被害を出さないというものを大前提に掲げざるをえないわけで、犠牲を出さないことを前提のキレイ事しか言えない時点で自爆テロも辞さない奴とはじめから勝負になるはずがない。

 

ドイツはイスラエルへの兵器販売から撤退するし、アメリカも中東から逃げよう逃げようとしているけど、この戦いの前提条件の矛盾に聡明な人間はようやく気付き始めたというところだろう。

つまりわかりやすく言えば、パチンコ屋に出入りしている客に勝者は居ないってことだ。

行った時点でそれはすでに負けているのであって、今日は3万勝ったと言ったって10年たったら家一軒分負けている。

 

本当の勝者は馬鹿なことに関わり合いにならずに貯金してキャッシュで家を購入している。

 

反対にテロリストの目的はどうだろうか?

はじめから相手が降伏するとか壊滅するとか全く考えもせずに、社会や人民を混乱に陥れることを企図しているわけで、今後飛行機に乗ったりムスリムが多く住む国でどことなく不安を感じる人が出た時点で勝利条件は達成している。

テロリストの目標は「疑心暗鬼」と「厭戦」。

 

反面先進国・十字軍側は「相手の壊滅」「犠牲者を出さない」あるいは「平和的解決」。

この戦いを自分たちの血を流しながらでもやり続けることにどれだけのメリットがあるのか?

 

まともに考えたら有志連合の結束なんか怪しいもんだろうね。

え?石油の確保?ISISの主要ビジネス石油の販売なんですが。

 

それでも戦いたいの、国際秩序とやらのために、自分のケツも拭けないのに。

勝ち負けも勘定できないボンクラが??

 

IRAと大英帝国に学ぶテロとの戦いケーススタディー

 

もうそんなことがあったのを知らない人が多い時代になり始めているけど、テロと先進国政府の戦いというのは、イギリスが初めから終わりまでの一連の流れを完結させてモデルケースを出している。

北アイルランド紛争がそれで、1998年のベルファスト合意までイギリスでは安心して地下鉄にも乗れないテロ多発の時代があった。

 

詳しくはWIKIとかで自分で見てもらうとして、イギリスがIRAとの戦いで出した死者数がベルファスト合意までのおよそ30年で3500人余。

 

IRAというのはアルカイダとかISISというのと違って実にアナクロなテロ組織で、あれほどスゴイ武装はしておらず、テロも日本の極左組織よろしく時限爆弾が中心だった。

反してイギリスはフォークランド紛争とかで見せつけた通り圧倒的な武力を保有しており、巨人と子供くらいの武力の差があった。

つまり、今のテロリスト殲滅論者の言い分からすれば数日でケリがつくほど実力差があったわけだ。

安倍よりテロリストを批判しろという詭弁 批判でテロリストを転向させられる日本人とツチノコの懸賞金 意味のない議題に時間を使う意味が無い health %e6%b0%91%e6%97%8f%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%83%87%e3%82%aa%e3%83%ad%e3%82%ae%e3%83%bc %e6%ad%b4%e5%8f%b2 politics houdouhigai domestic netouyo

 

ところが実際は、フォークランド紛争で軍隊が正面衝突して死者256名だった事実を上回る3500名余の死者を出していて、キルレシオで言えばIRAのテロリストは空母より優秀な戦闘能力を発揮したことになる。

そして国内では劇場や地下鉄ですら閑古鳥が鳴くほど疑心暗鬼になり、ゴミ箱が爆発するのではないかという意識を頭のどこかに持って生活することを余儀なくされていた。

 

イギリスは北アイルランドの領有権を握りしめて徹底抗戦を叫んでいたけど、ベルファスト合意の内容を見たら結局IRAの主張通りの結果になった。

つまりカソリックに自治権を渡したのと同じ結果。(イギリスでも保守派は激怒して反対してたらしい。)

では3500人に及ぶ死者はなんのために死んだんだろうか?

サッチャー首相は宿泊中のホテルを爆破されても民主主義のためと主張して最後まで戦って、結局3500人殺してテロリストは狙いを達成した。

 

今北アイルランドの政治家をテロリストと呼ぶ西側の政治家が居るだろうか?

でも彼らは和平前はみんなテロリストで、所在をスコットランド・ヤードに把握されたら投獄される政治犯だった。

まるで、ネルソン・マンデラのように。

 

3500人はなんのために死んだか?

何の意味もなかった。

はじめから話し合いで解決するか、放っておけば彼らは彼らの愛する家族と穏やかに老後を過ごし、季節が来たら紫に輝く嵐が丘の下で眠っていただろう。

 

テロリストと政治家の何が違うか? 日本は今現在テロリストを支援している

 

シリアのアサド政権、反体制派に毒ガス使用した可能性高い=国際人権団体

2013年 09月 10日 14:00 JST

 

[10日 ロイター] – 米国に本拠を置く国際人権団体「ヒューマン・ライツ・ウォッチ」は10日、シリア政府が8月21日に、反体制側に対して毒ガスによる攻撃を行ったことを強く示唆する証拠があるとの調査結果を公表した。

同団体はニューヨークで公表した報告書の中で、証言内容や攻撃した側とみられる関係者の情報、使用された兵器の残余物、被害者の医療記録を分析し、こうした結論に至ったと明らかにした。

 

 

 

米国は、シリアの反体制派が支配する地域への毒ガス攻撃によって1400人以上が死亡したとしている。

 

via: シリアのアサド政権、反体制派に毒ガス使用した可能性高い=国際人権団体 | マネーニュース | 最新経済ニュース | Reuters

 

ところで今日本が支援しようとしているシリアやイランがこの間までなんと言われていたか覚えてる人はいるだろうか?

どちらもテロ支援国家として名指しされ、アメリカ政府はアサド大統領の政府を転覆させると明言し、シリアとの取引や交流をやめるように関係各国に求めていた。

 

そして今日本が支援しようとしているのは、この間まで毒ガス攻撃で国民を虐殺していると執拗に攻撃されていたアサド政権。

イラクに大量破壊兵器があったか?

なかった。

 

別に戦うのは良い。しかしその戦いに出す金や人命を何に使うんだろうか?

 

この間まで飛び交っていた情報に対しての総括が日本政府やアメリカ政府から一回でもなされたんだろうか?

少なくともシリアに関して言えばボイスオブロシアのほうが正確な報道をしているし、まずまずの期間滞在していたチュニジアで、経済発展を実現させて現に支持されていたベンアリ大統領の政治を知っている人間として、アメリカの発表している言い分はいまいち信用出来ない。

今はシリアを支援しろという。その前はシリアはテロ支援国家であり、転覆させると言っていた。

 

チュニジアはアメリカに独裁を糾弾されて、イスラム原理主義者に制圧された。そしていまアメリカは沈黙している。

 

 

そもそもこの間までロシア主導で進んでいたシリアの和平プロセスに賛成しておきながらなぜテロとの戦いを激化させようとするのか。

和平したいのか、戦いたいのか。

あやふやなことになんで日本人が金を出して巻き込まれなきゃいけないのか。さっぱり理解できない。

米国のケリー国務長官は、シリアに関するロシアの和平イニシアチブを承認した。AP通信が伝えた。

ケリー国務長官は、ジュネーブでシリア問題に関する国連・アラブ連盟のステファン・デ・ミストゥーラ特使と会談し、ロシアの尽力が「有益なものとなる」ことに期待を表明した。

 またケリー国務長官は、ステファン・デ・ミストゥーラ特使に、シリアでの停戦実現に向けた活動における成功も祈念した。

 ロシア側は、シリア反政府勢力とシリア政府の代表者が協議を行うための場を提供した。協議はモスクワで1月26-29日に行われる。

 シリアでは2011年3月に内戦が始まった。シリアのアサド大統領に忠実な軍と武装部隊、武装した反政府勢力との間で武力衝突が続いている。

 内戦ではこれまでに約20万人が死亡、300万人のシリア人が国外へ脱出した。
続きを読む: http://japanese.ruvr.ru/news/2015_01_15/282112677/

 

via: ケリー国務長官 シリアに関するロシアの提案を承認 – News – 政治 – The Voice of Russia

 

後藤さん自己責任論の人は政治家の自己責任は無視ですか?

 

そしてこういう不可解な話の答えも結局日本人は日本政府に説明を求めるしかない。

 

批判をするなという言葉を牽強付会に拡大して、何も言うな、にすり替えている連中が大勢出てきている。

しかし民主主義国家で批判されたり質問されたりするのは政治家になった人にとって負わざるをえない義務であって、これはこれ以上ない当たり前の自己責任だろう。

 

あんまり言いたくないけど彼らが政治家に「就職」しなければそんなことにならなかったわけで、聞かれたくないことがあるんだったらたこ焼き屋のおやじとかサラリーマン、タクシーの運転手にでもなればよかった。

安部首相に至っては芸能界にコネもあるようだし、AKB48に入れてもらったり俳優になるという路線もありだったんじゃないか。

 

ところが政治家を選んで「就職」したのは自分であって、嫌なら起業すればよかったし他に就職したってよかったわけだ。

 

自己責任論も不謹慎論も、大前提としてそれは健全に運営されなければならない。

いかに詭弁を弄したところで我々日本人はテロリストを利する力も持ってないし、撃滅する力も持ってない。

現実にその力がアメリカにもないのは既にイヤになるほど証明されている。

 

だから質問と批判は自分たちの管轄範囲である日本の政治家にするべきであって、くだらない言いがかりで萎縮する暇があったら今後も積極的に発言する必要がある。

 

ただし、安倍批判で目立つ陰謀論、ただの揚げ足取り、くだらない言いがかりの類はそろそろにするべきだろう。

嘘をつかなきゃ引きずり降ろせないほどあの人優秀か?

 

 

 

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

    • 迦陵頻伽
    • 2015年 1月 26日

    テロリストから日本人を守るためにも、やはり憲法9条を改正すべきということですね。

    • くさ
    • 2015年 1月 27日

    なにがボンクラだくだらねえ
    国際の意味と日本の立ち位置よく考えてから物言えや

    • くさ
    • 2015年 1月 27日

    互いに互いのケツ拭き会うのが国際秩序だろうが
    どこの国も自分のケツふけたことなんざねーんだからよ

    • 虚空
    • 2015年 1月 27日

    人質が報道された時に「危険な場所に自分で行った奴が悪い。身代金なんて払わなくていい。殺されても自己責任。」と言ってたネトウヨどもが、実際に人質を殺害してみせたテロリストの何を批判するんだろうね?

    • 愛国左派
    • 2015年 1月 27日

    だからと言ってなんの魅力もないネトウヨのケツを拭きたがるやつはいないだろ

    • gundari
    • 2015年 1月 27日

    @くさ

    >国際の意味

    皆自分で戦闘。実戦経験豊富。人質を取られても交換する捕虜を持っており交渉で他人のお荷物になるようなことはしない。
    そろそろどこで終わりにするか落とし所を模索し始めた。

    >日本

    借金で財政は火の車。実戦経験0。首相と支持者はバカの一つ覚えのキーフレーズを繰り返すだけでテロリストと交渉する手札は金以外何もなし。
    財政難で増税と負担増を国民に求め、苦し紛れに海外での紛争に活路を見出した。

    いかがでしょうか。違いますか?

    • gundari
    • 2015年 1月 27日

    @くさ

    日本は誰のケツを拭くんですか?
    自国の国民ですらまともに救済できないようですけど。

    • 迦陵頻伽
    • 2015年 1月 27日

    日本が鎖国できるんなら苦労はしないんだがな。それが不可能だから四苦八苦してる訳で
    国際社会でスケープゴートと財布扱いされてる日本が取れる選択肢なんて限られてんのよ。
    限られた中で強国と連携を持ち、極力嫌な憂き目にあわないよう立ち回るのが国際上での政府の役目。
    そういった背景読まずにアメリカ憎し安倍憎しで叩いてまわってるんだから、詭弁以前に視野が狭いという他無い。

    核持てだのアメリカの犬だのっては、幕末の幕府側の人間の主張と何ら変わらない

    • gundari
    • 2015年 1月 27日

    @迦陵頻伽

    四苦八苦してるってこの人達の事?
    そもそも苦しいなら日本から出て行けばいいよね。自己責任だよそれ。

    • 迦陵頻伽
    • 2015年 1月 27日

    詭弁? 韓国の仏像泥棒について韓国を非難しても返還されないし韓国の盗人はいなくならないからと言って対応が悪いと日本政府を非難するの? 韓国を非難するべきでは? それと一緒でテロリストを非難するのは間違っていない。それにテロに対抗するためにも憲法を改正したら。

    • てって
    • 2015年 1月 27日

    なるほど、批判意見を浴びせることにはなんの意味も無いわけか
    だとしたらこのブログも何にも意味が無いってことだよね?
    ただの自己満足でネトウヨ認定した人との遊びを楽しむ釣堀って認識なのかい?

    テロリストの批判は何の意味も無い=安倍政権の批判は何の意味も無い
    見事なブーメラン記事だったよ
    楽しませてもらった

    • 迦陵頻伽
    • 2015年 1月 27日

    @てって
    この記事に対して
    >テロリストの批判は何の意味も無い=安倍政権の批判は何の意味も無い
    という答えが出るのがすごい・・・阿呆

    • 日本猿
    • 2015年 1月 27日

    @迦陵頻伽

    >韓国の仏像泥棒について韓国を非難しても返還されないし韓国の盗人はいなくならないからと言って対応が悪いと日本政府を非難するの? 韓国を非難するべきでは?

    この記事は安倍への責任追及をしようとすると「今は政府を批判すべきではない、憎むべきはテロリストで批判は控えるべきだ」という責任回避論へのアンチテーゼ。

    仏像窃盗事件は窃盗団が勝手にしたことだから日本政府には何の責任もない。だからこの件で日本政府を批判する奴がいたらそいつはアホ。おかしいのは韓国の裁判所だから徹底批判は当然なの。ゆえに「それと一緒でテロリストを非難するのは間違っていない」は間違っているんだよ。

    安倍は昨年の時点で身代金要求も知ってて無視し、中東歴訪で意気揚揚と壊滅宣言もした。
    その結果はISISからの安倍名指し攻撃。危険集団と分かっていて挑発し、反撃があったら「おかしいのはテロリスト。安倍さんはよくやっている。苦渋の判断だ。首相の立場ならどうした?」

    ISISも安倍もおかしいんだよ。
    ISISへの批判をするな、という話じゃない。安倍はアホだから首相の座から降りてくれと批判するのは自由だしガンガンやるべしという話だ。

    >それにテロに対抗するためにも憲法を改正したら。

    現憲法でも自衛権はあって改憲しなくとも対抗可能。
    というか改憲で”テロに対抗”の理屈が分からないんだが。
    テロに対抗するために改憲したらそれこそテロへの屈服だろ。
    テロごときでは我々の日常や思想信条は変えられないぞ!というのが日常生活を続けることの意味で、改憲までするとなると日本人に圧力をかけたいならテロが一番ということになってしまうんだけどね。

    • 迦陵頻伽
    • 2015年 1月 27日

    @てって
    オイスターバーにでも行ってこいよw

    私もつねづね疑問に思うんですけど、
    2言目に改憲を唱える安倍カルトって、いったい憲法のどこをどう変えたいんでしょうかね?
    テロに対抗なら自衛隊を軍ですか?なら集団的自衛権って論も無くなると思うんですが。
    100歩譲ってこの手の事件で自衛隊を派遣できるようにするなら
    9条以前に前文とかから変えていかなとダメでしょう
    これを聞くと安倍カルトは100%逃げますよね、
    それは答えるなってサポマニュアルにでもあるんでしょうか

    • 迦陵頻伽
    • 2015年 1月 27日

    自分が安部政権は批判するけどテロリストを非難しないことの言い訳がこれとは…
    だったらお前が安部政権や今の日本のあり方を偉そうに論じてることも意味が無いよな。
    意味の無い長文を書いて、意味の無い対ネトウヨとの戦いをしているのか。
    意味の無いグンダリちゃん…

    • gundari
    • 2015年 1月 27日

    @迦陵頻伽

    テロリストがひどいよー悪人だー安倍ちゃんを守れー
    とか言って泣き寝入りするだけなの?

    意味のあるなし以前に白痴だよね。

    匿名:41歳
    趣味:ネット愛国、安倍ちゃんのアクロバット擁護
    特技:被害者になって泣き寝入りすること

    匿名の部分を安倍晋三に書き換えてもそっくりそのままじゃん。

    • gundari
    • 2015年 1月 27日

    @迦陵頻伽

    と言うかですね。
    記事に何回も書いてるのをネトウヨは必死で見てないふりしてますけど、紙切れに踊る文字を書き換えたら明日から自衛隊はアメリカより強くなるのかと。
    後先が逆なんですよ。

    現実問題、テロとの戦いはそれぞれ武力を持っているアメリカやロシアが、中央アジアや東欧、中東や中南米で戦い続けていて、一つとして終わってないわけです。

    それに対してどう対抗していくか考える青写真がないわけでしょ。
    仮に青写真が出来たとして、年金を減らし医療費を削り、増税している状況で国民がついていけるのかと。

    紙切れを書き換えることで、むしろババ抜きに強制参加になって厄介事が増えるだけなんですよ。
    同じ自民党でも村上誠一郎や谷垣貞一らは反対してますよね。
    財務に強い人はみんなその程度のことわかってるんですよ。

    おかしいじゃないですか。人口何百万程度のチェチェンにロシアは今でも悩んでいて、自前衛星や神の武器と見紛うばかりの科学力で武装したアメリカ軍が、砂漠のアナクロ軍隊に振り回されてるわけです。
    そこに財務が火の車の我が国が参加して、10分の1もない戦力で、メールでしか交渉相手ともコンタクトできない情報力で戦うんでしょ?
    どうやって勝つ気なんですかね。インパール作戦の大和魂ですわ、まるっきり。

    • 迦陵頻伽
    • 2015年 1月 27日

    @日本猿
    馬鹿が屁理屈いっても受け入れられないっていう典型だと思うよ。
    周囲から頭のおかしな奴だと思われるだろうし正当性も全然ない。
    これが正しい意見だ、正当なものだと思っているのはグンダリと取り巻きだけ。
    そんなんだから反自民はますます孤立していくんだよ。
    もう少し賢くなれ。

    • gundari
    • 2015年 1月 27日

    @迦陵頻伽

    日本人よりテロリストを非難しろよ。
    お前らの言い分ではテロリスト以外を批判することで相手を利することになるんだろ。
    二枚舌を振り回すなよクズ。

    • 壊国人
    • 2015年 1月 27日

    9条変えれば自衛隊はすぐに百戦錬磨となると勘違いしている馬鹿が多いが
    まさか実戦経験皆無の一兵卒だらけの部隊が常在戦場の連中と戦って勝てると思っているのかねぇ。

    空飛ぶポリタンクが主力機だった時点で程度が知れるわ

    • 日本猿
    • 2015年 1月 27日

    @迦陵頻伽

    わからん奴だな。
    あなたの言うとおり賢くなったら爆弾ベストを止められるのか?
    無理だよね。

    大人の対応に徹すればテロに対抗できるのか?
    無理だよね。

    問題点の検証と対策こそが有効なのであって反自民嫌自民論者の洗い出しなんかどうでもよくないか?
    それとも自民に賛意を示せば爆弾テロや誘拐を阻止できるのか?
    無理な屁理屈をこねるなや、アホがばれるぞ。

    • ゆう
    • 2015年 1月 31日

    問題を洗いだした結果が「安倍が悪い」では根本的な議論になってない気がします。

    「テロリスト」と画一的に論じていますが、ISIL自身は、シーア派、スンニ派両ムスリム
    からも三行半を突き付けられた、正真正銘のごろつきです。
    ISILは奴隷制度を復活させましたが、それはイスラム教徒でない外部協力者や、忠誠心が
    低い戦闘員のために性奴隷を用意してあてがうためです。
    ISILは「ムハンマドも奴隷を大事にした」とか言ってますが、ちゃんちゃらおかしいです。
    ムハンマドは「奴隷制度があるという社会情勢で奴隷を大事にした人」で、当時の観点では
    リベラル派の指導者です。
    かえって、全体主義で恐怖で人をおさえつけ、価値観を強要するISILは、イスラムからも
    蛇蝎のごとく嫌われてます。
    はっきり言って、今までのイスラム教テロ組織とは一線を画す、奇妙な集団です。

    後藤氏や湯川氏は、そういう話の分からない凶暴なごろつきに捕まった訳ですね。
    しかも、外務省が「行くな計画を控えろ」と念押ししているにも関わらず行ったわけで、
    捕まったのは去年。安倍総理のエジプトでの演説を聞くまでもなく、水面下では日本との
    交渉をISILは行っていたわけですね。
    そこでの日本のスタンスは「金はびた一文払わん」でした。そこでISILは、「俺たちを
    国として認めろ」と要求してきたようです。

    彼らISILの大義名分は「フサイン・マクマホン協定、サイクス・ピコ協定、バルフォア宣言の否定」
    です。実際、この思想に同調するムスリムは多い訳です。
    ISILがムスリムから否定されているのは、凶暴すぎて手におえないから。
    だから、米国はイランと手を結び、最初は支援していたはずのサウジアラビア、トルコも
    三行半を突き付けた。
    日本としても「国として認めることはムスリムの意志に反する」ことで拒否してきた訳です。

    こういうこう着状態の中で、安倍総理はアラブ歴訪を選んだわけですね。
    私は、ここで書かれているような、政治優先とか、考えなしにとか、そういうことではない
    ような気がします。
    実際にとらわれていることはインテリジェンスによって官邸に伝えられていたはずで、
    それを知った上でのアラブ歴訪だったわけです。
    リスクを承知でエジプト演説も行っていると見た方が良いでしょう。
    「意気揚揚」かどうかは本心は分からないですよ。政治家は役者で狸なので。
    だから「難民支援、非武装地域への支援」を強調しているのですね。
    大事なのは、「なぜリスクを取ってアラブ歴訪を選んだか、その真意は何か」です。
    そこを問う議論がない。支持派は「安倍批判よりテロ批判だ」といい、反対派は
    「安倍のバカ野郎やめてしまえ」と罵るだけ。(つづく)

    • ゆう
    • 2015年 1月 31日

    (つづき)
    現実問題として、アメリカや欧米だけがアラブの和平に関わって「この体たらく」な訳です。
    日本として、アラブへの独自外交をするのは間違った選択肢ではないと思います。
    ただ、それがISILにはどうでもいいことだった。日本とユダヤの関係などどうでもいい事は、
    昨年にネタニヤフ首相が日本を訪れた時に何もアクションを起こして無い事でも分かります。
    安倍首相のアラブ歴訪の時、ISILは有志連合による空爆で石油施設が完膚なきまでに破壊され、
    原油価格はOPECの戦略で爆下がり、石油は粗製濫造で売れず戦闘員に給料も払えない状況、しかも、
    強迫動画が出た翌日、大規模空爆でISILは6000人の被害をだし、リーダーを処刑してます。
    さらにクルド人部隊に都市攻撃を許し撤退、組織は滅茶苦茶になっているとみていいでしょう。
    そんな状況なので、「金がほしい」状況で吹っかけた。しかし、日本政府の態度がかたくな
    なので「自爆テロの英雄を助けた」ことを口実に実績を作り、組織を新たにまとめようと
    した。

    現在、部隊は細かく分断されて、後藤氏とヨルダン人パイロットは一緒にいないと思われます。
    だから、生存確認がISILの方でもできない、だからヨルダンに返答しようがないのでしょう。

    こういう状況で、安倍が悪いというだけでは問題の根本解決は難しいと思います。
    それは、現政権を批判して溜飲を下げているにすぎませんから。

    大事なのは、第一次世界大戦で英仏露に滅茶苦茶にされて、本音の部分で西洋世界への
    憎悪が生まれ、それに欧米が今も介入して神経を逆なでしているアラブに、日本がどのように
    外交上関わっていくかを、建設的に議論することだと思います。
    日本は、アラブの石油に世界一と言っていいほど依存しており、かの地域の外交和平は
    アメリカに任せておけばいいと思ってました。
    しかし、現状は、アメリカも欧米も、アラブの春で滅茶苦茶になったあの地域に何も
    成果を得られていません。そもそもアラブ人は白人が嫌いなのでw
    そこで、日本が独自外交を展開するのは間違ったことではないと思います。

    事実、安倍総理のアラブ訪問は、アラブ各国から高い評価を得ているようです。
    「高い評価を受けた安倍首相中東歴訪、「中庸」をアピール」
    ttp://www.nippon.com/ja/column/g00248/
    アラブ各国から評価され批判がない現実を横において、ISILの事だけをもってアラブ外交は悪いと
    論じるのも、偏った議論だろうと思います。
    安倍政権のアラブ外交のみでいうのであれば、確実に成功です。それはアラブ諸国の反応から
    明らかでしょう。

    ポイントは、なぜこのタイミングだったのか、ISILとの交渉がこう着していた現状でアラブ
    外交を行った真意は何なのか、この二つでしょう。(つづく)

    • ゆう
    • 2015年 1月 31日

    (さいご)

    結局アラブ外交のみであれば「安倍やめろ」という話は出ていない訳です。
    アラブへの外交姿勢の可否は問題ではなく、ISILらテロリストとの対峙の仕方でしょう。
    実際、アラブ歴訪は相当前から計画されていたはずで、テロリストの動向でやめられる
    ものであったのかを、反安倍派も議論すべきなのではと思います。
    「じゃあやめます」ということでどれだけの損失が生まれるのか。それが結果的に
    テロリストに屈したととらえられ、それは人質一人の命と交換できる程度の損失か、
    そういったドライで冷たい事も官邸は考えているはずです。

    後藤氏がISIL支配地域に入ったのも「湯川を助けるため」。いち活動家がするべき
    ことではありません。彼の自惚れがみてとれます。
    戦場カメラマンの渡部陽一氏も「国境地域から一歩も紛争国の中には基本的に入らない」
    「戦場が流動的なところには行かない」を徹底しています。
    ですから、今後は、こういったテロとのかかわり方、また、外務省が渡航禁止を勧告した
    地域へジャーナリストや活動家が入る際の行動規範、こういったものを課題としていくべきだと
    思います。
    安倍おろし論は大いに結構ですが、おそらく安倍総理はやめませんのでw、今後どのように
    外交をおこなってもらうかを論じる方向にシフトした方が建設的ではないでしょうか。
    安倍総理は、官邸へのメールなんかは結構読んでいるようですよ。メールを送ってみるのも
    いいかもしれませんね。ここで喧嘩するのではなく。
    安倍政権がどうなるか方向性が決まるのは、今年の統一地方選でしょうね。
    それまでは安倍政権のスタンスは変わらないでしょう。

    私個人としては、ISILは今年には弱体化すると思います。もともと金で集まった集団なので。
    後藤氏の安否に関しては、日本ができることは限定的で、状況の好転をヨルダンやトルコに
    任せるしかありません。悔しいですがこの状況で安倍のバカ野郎と言う事にあまり利点は無い
    気がします。
    単に政権批判をするだけでは、何も得るものがありませんし、右だ左だウヨだサヨだと罵り合う
    のではなく、今後の日本外交について、もっと議論が深まればいいなと思います。

    • gundari
    • 2015年 1月 31日

    以上、安倍信者自宅からの生々しいリポートでした。

    • 迦陵頻伽
    • 2015年 2月 01日

    ゆうさん、じゃあ安倍ちんが描いている日本独自の中東外交による成果って何なのでしょうか?
    今回の出来事が官邸の想定の範囲内であるならきっと素晴らしい絵図面があるんでしょうね。
    議論が深まればいいも糞もない、日本人の自己責任論をあてにしてもう始めたんでしょう?
    きっと納得できる成果があるはずですよね。

    • 国内産
    • 2015年 2月 01日

    テロに邦人が捕まった→速攻で政権批判
    という思考がいくのがよく分かりません。
    まずはテロリストを酷いと思い、人質が助かって欲しいと願い(残念な結果ですが)
    政治に関わる方々なら政府に協力して、なんとか人質解放に繋がらないかと動くはずなのに。
    それから落ち着いてから、政府の対策についてどうだったのか考えますが、
    人質に取られ、色々な動きもなく、一足飛びに政権批判というのは、
    人質事件に微妙して政権批判をしようとしているとしか思えません。
    共産党の池田さんがテロリストを批判することなどなく、いきなり政権批判したように、
    皆さんが考えていることは彼女と一緒で、結局はそういうことなんでしょ?
    と国民が思っちゃうんですよね、マジで。

    • 国内産
    • 2015年 2月 01日

    ↑微妙じゃなくて、便乗 でした。

    • gundari
    • 2015年 2月 01日

    @国内産

    >まずはテロリストを酷いと思い、

    テロリストが酷いのなんか誰でもわかってますよね。
    善良で人畜無害なテロリストなんかいません。
    そして確信犯にお前は酷いといくら言っても馬耳東風です。何の意味もない。

    >人質が助かって欲しいと願い(残念な結果ですが)

    それは一般人が思うべきことで、対処をしなければいけない政治家がしたってどうしょうもないことです。
    祈る暇があったら動いてもらわないと。

    >それから落ち着いてから、政府の対策についてどうだったのか考えますが

    では批判がなかったら政府が身代金を払って彼らを救出してたと言うんですか。

    >共産党の池田さんがテロリストを批判することなどなく、いきなり政権批判したように、

    当たり前です。頭がお花畑のキチガイ以外テロリストの批判なんかに一つも意味が無いことを知っています。
    批判以上のことができない人は名指しで喧嘩を売ったりしてはいけないんです。
    それをやってしまったことを批判されるのが嫌なら、政治家にならなきゃいいし、批判されるような行為を慎むべきだったんですよ。
    勿論そのせいで国民がいくら死んでも関係ないというなら別ですよ。

    もちろんあなたはテロリストを批判するために国民がいくら死んでも関係ない口なんですよね?
    そんなにテロリストと戦いたいならイランとかヨルダンに移住したらいかがですか。
    義勇兵も積極募集してるはずです。

    • にだー
    • 2015年 3月 03日

    うわあ…やっぱり詭弁詭弁と騒ぐ人間程詭弁を振りかざすんですね
    個人的にはゆうさんの言っている事は至極その通りだと思いますし、記事の印象ではこのブログはどっかのマスコミとやってる事は変わんないなあと思いますな

    結局ゆうさんの弁になんにも反論できてないし、
    勝手にレッテリを貼るし、可哀想な人なのかな?

    • gundari
    • 2015年 3月 03日

    @にだー

    じゃぁイスラム国のテロリストを批判や非難で更生させてこいよ。
    馬鹿じゃねぇの?

  1. この記事へのトラックバックはありません。

顔面キムチレッドのネトウヨ達

カテゴリー

ページ上部へ戻る