子供から”なわばり”を奪うとどうなるか  「精通なし半数」動物としての能力低下する子供たち  何でも家族で行動する友達家族、いい加減にするべき


次の数字は、15歳(中学卒業)までに“あること”を経験する男性の率である。

◆1981年:約80%
◆1999年:約73%
◆2011年:約50%

 急速な下落傾向を示すこの数字は一体何か。“あること”とは、「精通」のこと。すなわち、夢精かマスターベーション、セックスを経験しているかどうかを示している。日本性教育協会「第7回 青少年の性行動全国調査報告(2011年度)」によれば、中学卒業までに射精を経験しない男子が半数にも達しているというのだ。

via: 15歳男子の精通率急落 1981年の80%が2011年は50%に低下│NEWSポストセブン

 

最近、人の家庭を見ていてよく思うんだけど、子供を天使みたいに悪いものに触れさせない発想の親って増えていて、下ネタでも言おうもんなら発狂する親がいる。

・・・・・相手、高校3年生だぞ?

(で、その親は複数回の中絶経験があったりするんだよこれが)

 

うちのブログでも記事ごとに広告が入れ替わってるけど、これもアドセンスという広告主が、「家族で見れるコンテンツ」にそぐわない記事を発見したら広告を停止する、というんでめんどくさいからつべこべ言われないように記事のテーマによって表示非表示を切り替えれるように改造したんだ。(なんだかんだで、言論弾圧防止のためにシステムにお金かけてるからな。)

で、俺思うんだけど、家族で見れるコンテンツなんか必要ねーと思うんだよ。

いい加減でやめようよそう言うの。好き好きで自分で選んで見なきゃダメだよ、そういうのは。コンテンツというのは自分で選んで精神に食べさせる魂の糧なんだから。

 

まるで子供は天使なんだとでも言いたげな仕組みが大手を振っているけど、子供なんか嘘もつけば親の金もくすねりゃ、弱い者いじめもする、いかにも人間らしい存在にすぎない。

人間の股ぐらから天使が生まれるわけが無い。そういうものは高貴なる生き物や大自然の中の輝く朝露みたいなのから生まれるありがたい存在なんだよ。

子供ガーと言えば善人になれると思ってる白痴や、俺の権利ガー不愉快ダーしか言えない神経過敏のキチガイからなんでそんなまともなガキが生まれ育つんだよ、ちっとは考えろ。

 

蛙の子はやっぱり蛙だし、DNAを舐めてはいけない。お前の股ぐらからそんな上等なものは産まれない。

そもそもの発想として、何でも家族でできるものを導入して、テレビも家族で見て、ゲームも家族でやって、もし自分が思春期の時にそうされたらみんな嫌だったろ?

それは家族の目がない時間がちゃんとあって、「自分だけの」自我が健全に発達してたからなんだよ。

 

だから夜遅くまで起きて、11Pmを見たり、オールナイトニッポンを聞いて腹抱えて笑ったりしてた。

そして親だってそういう空気を読んで子供の縄張りに踏み込まないように気をつけてたんだよ。今の若い親の世代は、精神が少し幼稚な人が増えたんだと思う。

 

そうやって縄張りを奪われていくことに抵抗を感じないガキが、精子を出すこともまともにできなくなっている。

確かに、街を歩いていても、オスとも子供とも付かない半端な顔をしたガキが増えてる気がする。女だってメスとしての自意識が育ってなさそうだ。

みんな一様に「上品で賢いガキ」を期待しているけど、お前はそんなに上品で賢いか?

 

自分と似たようなガキが生まれて育つのが関の山。せめてサバイバルする力ぐらいまともに付けてやれよ。

どんなに世の中の素晴らしさをといても、毎日のように殺人事件が起きて泥棒が大手を振るって闊歩してオカミは汚職や庶民からの略奪にいそしんでいる。

天使様が降臨するほど綺麗な世界になるのにあと1000年でも足りるかわかんねぇよ。

 

いろんな事を迷惑と喚く奴が増えて、子供から森のなかの秘密基地が奪われ、火を起こす権利が奪われた。

今どきの子供は焼き芋作ったことない子がほとんどだろ。火をおこしたら大目玉なんだから。

そして災害が起きた時に寒い、腹減ったと言って右往左往するだけのマヌケなガキばっかりになっている。

 

子供を知りたいというお題目で、子供まで友達にしたがるキチガイの親が増えて、生殖能力まで影響を及ぼし始めている。

焚き火ひとつ起こせない、スマホとゲームと、大したことのない勉強しか能力がないガキが、あと10年もすりゃ大挙して世の中に登場する。

今はゆとり社員なんて言ってるけど、こんな事でほんとに大丈夫なんだろうか。

 

そんな奴がいくら増えても俺に全く関係ないとはいえ、時々あたりを見回して愕然としてしまう。

 

結論:車運転できない、BBQの炭火起こせない、釣りの仕掛けも自分で作れないとなったらちょっとヤバイだろ。電子デバイスの使い方もいいけど、最低限の能力はつけさせたほうがいいぜ。

 

 

子供から”なわばり”を奪うとどうなるか  「精通なし半数」動物としての能力低下する子供たち  何でも家族で行動する友達家族、いい加減にするべき health %e6%b0%91%e6%97%8f%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%83%87%e3%82%aa%e3%83%ad%e3%82%ae%e3%83%bc %e6%a0%b8%e5%ae%b6%e6%97%8f%e5%8c%96 %e6%97%a5%e6%9c%ac%e3%81%ae%e9%87%8c%e5%b1%b1 domestic %e4%bd%8f%e5%b1%85 %e3%82%b5%e3%82%a4%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%82%b9 %e3%81%84%e3%81%98%e3%82%81%e3%83%bb%e5%ad%a6%e6%a0%a1%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%96%e3%83%ab

 

無菌室で育てているガキの薄板一枚向こうにニュースでよく見る犯罪者と
過酷な競争がはびこる世の中が待ち受けている。
つまり他人と争って泥をかけあって勝たなきゃいけない世界だ。
そういう現実的かつ合理的な発想というのができない奴が増えているよね。
不謹慎ガー 権利ガーばっかりで。
自分の意見を力づくでも通す根性を育てる方が大事だと思うけどね。
座敷犬みたいなガキを見てると本気で気持ち悪い。

 

 

子供から”なわばり”を奪うとどうなるか  「精通なし半数」動物としての能力低下する子供たち  何でも家族で行動する友達家族、いい加減にするべき health %e6%b0%91%e6%97%8f%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%83%87%e3%82%aa%e3%83%ad%e3%82%ae%e3%83%bc %e6%a0%b8%e5%ae%b6%e6%97%8f%e5%8c%96 %e6%97%a5%e6%9c%ac%e3%81%ae%e9%87%8c%e5%b1%b1 domestic %e4%bd%8f%e5%b1%85 %e3%82%b5%e3%82%a4%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%82%b9 %e3%81%84%e3%81%98%e3%82%81%e3%83%bb%e5%ad%a6%e6%a0%a1%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%96%e3%83%ab

 

↓関連記事↓

 

 

 

異常事態に気づかない人って、精子を出さない少年が望みなのか、それともそこだけ目を背けてるのかどっちなんだろ

十代の息子を持つ50代男性A氏はこう語る。

「一人っ子の息子は、いまだに妻と一緒にお風呂に入っている。中学入学の時に“そろそろ風呂は別に入ったほうがいいんじゃないか?”と妻にいったが、妻は“なんで? 順番を待ってるより効率的でしょ”と平気な顔。息子も異性を意識する年頃だからと話したら、“親子なんだからいいじゃない。そんなことを気にするあなたのほうがおかしい。いやらしい”と反論された。

 自分の経験からいえば、子供のほうから親との入浴を嫌がりそうなもの。平気で入浴できる感覚がわからない。このままズルズルいって大丈夫なのか」

 中学生になっても母親と入浴──最近、それは何もA氏の家庭だけに特殊なことではない。「町沢メンタルクリニック院長」で精神科医の町沢静夫氏は、「クリニックを訪れる親子からも最近、そうした事例を聞きました。近年は、男の子の性的な意識の希薄化がかなり進んでいると感じている」という。

※週刊ポスト2014年4月25日号

via: 15歳男子の精通率急落 1981年の80%が2011年は50%に低下│NEWSポストセブン

 

結局、何でもかんでも大人と混在した環境の中で、子供の逃げ場は電子世界しかなくなっちゃった。

現代版の秘密基地はスマホの中にあるのかね、それってまともじゃないと思うぜ。

まずは家族のカウンセリングから 「ネット依存」の治療法〈週刊朝日〉

dot. 4月21日(月)11時40分配信

 パソコンや携帯電話・スマートフォン(スマホ)などIT機器の使用がやめられなくなり、身体面や精神面に問題が生じる、ネット依存。オンラインゲームやソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)の普及で、近年、社会問題になっている。



 ネット依存の問題は、子どもたちにも押し寄せている。ネット依存の治療に取り組む成城墨岡クリニックには、昨年だけで300人弱の患者が来院した。院長の墨岡孝医師によると、最年少は10歳。平均年齢は17.8歳だという。



「最近は、オンラインゲームによる依存よりも、SNSによる“きずな依存”“つながり依存”に陥っている子が増えています。子どもの場合、他人とのコミュニケーションのやり方を学ぶより先に、スマホを持って利用してしまう。そのため他人との距離感、付き合い方がわからず、“ネットで他人とつながることがすべて”という状況に陥りやすいのです」(墨岡医師)



 都内の私立高校に通う高校2年生の森山有紀さん(仮名)がスマホを使い始めたのは、中学生のとき。当初は親の監視もあって使用頻度は低かったが、高校に入ってからは、仲の良いグループ内で、頻繁にSNSでやりとりするようになった。



 深夜も食事中もスマホを手放さなくなった有紀さんを母親が叱ったところ、食事を一緒にとらなくなり、自室にこもるように。成績も下がり、学校も休みがちになった娘に不安を覚えた母親が墨岡医師に相談した。



「子どものネット依存では家族が相談してくるケースがほとんど。最初から子どもをクリニックに連れてくることはむずかしいので、まずは家族のカウンセリングと、ネットに対する教育から始めていきます」(同)

via: まずは家族のカウンセリングから 「ネット依存」の治療法〈週刊朝日〉 (dot.) – Yahoo!ニュース

 

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

    • 迦陵頻伽
    • 2014年 4月 24日

    確かに気色悪いガキは増えたように思います。

    ネットから得た知識だけ頭に詰め込んではいるけど、実践に基づいた知識が薄っぺらいというか。

    単なる頭でっかちや耳年増とは異なる奇妙さがありますね、彼等って。

    生物としての本能がスポイルされるとどうなるかの見本なんでしょうか。

    • gundari
    • 2014年 4月 24日

    @匿名

    一口に言えば、こんな特徴ですよね。

    ・違法とか合法とかはあるけど正義がどうとか自分の美学・哲学とかそういうのが全然ない。見えない。
    ・みんなの意見や不謹慎かどうかは口にするけど、自分がどう考えるかは全くない
    ・どちらが優位かをコメントするけど本質的に自分はどう思うというのが全くない

    ほんと、Twitterの劣化コピーみたいなのが増えましたね。

    • こたろう
    • 2014年 4月 26日

    温泉で、たぶん父親らしき男が小学高学年の娘を男湯に一緒に入れてて、友達が目のやり場に困ったって話をしてました。どういうつもりかわかんなかったけど、この記事見て、はあーそういうことなのか、って思いませんけど、そういうことなんだとわかりました。気持ちの悪いー

  1. この記事へのトラックバックはありません。

顔面キムチレッドのネトウヨ達

カテゴリー

ページ上部へ戻る