日韓合意 植村隆元朝日記者への取材、0 慰安婦問題・軽減税率と自殺するマスコミと消費者達


民間団体の自発的行為、日韓ウヨ比べ

 

ソウルの日本大使館の前に違法に設置された「慰安婦像」の撤去・移転について、韓国の尹炳世(ユンビョンセ)外相は日韓外相会談で、「関連団体との協議を通じて適切に解決するよう努力する」と確約した。しかし、韓国では慰安婦問題は“聖域”と化しており、誰も異を唱えられない雰囲気が広がっているのが実情だ。元慰安婦の多くや支援団体「韓国挺身(ていしん)隊問題対策協議会」(挺対協)は合意に反発しており、世論の説得も容易ではない。

 現在、解体され工事中の日本大使館の前に2011年、慰安婦像を設置したのが挺対協だ。地元の行政当局は設置許可さえ出しておらず、外国公館に対する侮辱行為はウィーン条約にも違反している。

 しかし、韓国政府は「民間団体が自発的に設置したものだ」(外務省報道官)とし、違法行為を黙認してきた。日本大使館前では毎週、像を囲んで対日非難の抗議集会が開かれている。

via: 日韓合意 支援団体の説得困難 慰安婦像聖域化、挺対協「撤去受け入れない」 (産経新聞) – Yahoo!ニュース

 

さっそく、韓国の慰安婦像の撤去問題で沸騰する産経新聞。日本でも民間団体は自由な行為を許されている以上、別に良いんじゃね?

 

ところで、産経新聞は新聞業界で先頭を切って歴史戦を戦ってきた新聞社で、その認識の中に誤りがあったことが何度もバレて窮地に立っていた。

強制連行という単語を日本ではじめて使っていたこと、最後まで吉田証言を根拠に慰安婦問題を糾弾し続けていたことなど、朝日新聞の植村隆氏に立証されて、歴史戦の4番バッター阿比留が白目剥いて逃げたのは記憶に新しい。

 

朝日は廃刊しろと喚き続けておきながら、嘘の責任を取らずにまだ新聞を出している産経なんか何をか言わんやだけど、今回の日韓合意について日本人が認識しなければいけない事実は一つだろう。

安倍政権が日本の保守や自称右翼のホープだったことは紛れも無い事実だ。

そして半ば公約化した形で慰安婦問題などで真実を明らかにして国際的な日本の名誉挽回を図ると明言していた。

 

その安倍内閣が第一次以来の精査の結果、日本軍の関与や慰安婦問題の事実を国際的に事実として発表し、韓国に謝罪したうえで賠償金を支払う。

つまり、日本人の一部が今まで喚き続けてきた話は嘘だったことが明らかになったし、産経の歴史戦は誤っていたということが政府によって明らかにされたということだ。

(その上、早速台湾の慰安婦団体が反応しているように、多くのアジアの国から同様の謝罪を求められるだろう。)

 

日韓合意 植村隆元朝日記者への取材、0 慰安婦問題・軽減税率と自殺するマスコミと消費者達 economy health %e6%b6%88%e8%b2%bb politics houdouhigai %e3%83%a2%e3%83%a9%e3%83%ab%e3%83%8f%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%89 %e3%83%8d%e3%83%88%e3%82%a6%e3%83%a8%e8%ad%b0%e5%93%a1 netouyo %e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%96%e3%83%ab%e3%83%bb%e7%82%8e%e4%b8%8a %e3%82%bd%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%ab%e3%82%af%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%83%bc

 

 

なぜどのメディアも日韓合意を植村隆氏に取材しないのか?見捨てられた人権侵害と報道被害

 

上述の通り、慰安婦問題で植村氏や朝日新聞に浴びせかけられてきた中傷が政府の調査の結果が嘘だった事は明らかになった。

どういうふうに言い繕ったところで、慰安婦問題の決定打として当選した総理と現在の自民党執行部の体制で、調査の結果この合意に至った以上それが真実だとしか言えない。

 

だとしたら、本人の意志と無関係に慰安婦問題のメルクマールにされてきた植村氏に、この今取材に行かないというのは少し異常なのではないだろうか。

もっぱら産経新聞や右寄りの週刊誌が繰り返してきた報道によって、嘘によって人権被害を受け続けてきた、松本サリン事件の河野さんに相当する立場に、植村氏が居たことは疑う余地が無い。

 

報道によって煽動された連中が植村氏の家族の身の安全まで脅かしてきた現実。

喚き続けてきた日の丸アイコンやアニメアイコンが謝意を表明しているのかと思えば、そのような反応は一つも見つからない。

切腹して謝った右翼も0。

 

歴史戦で朝日を攻撃し続けてきた自民党や次世代の党の議員で、議員辞職願を出した者もまだ一人もいない。

 

そしてそうしなければおかしい状況に冷水を浴びせかけるマスコミも0。

この状況を放置してしまうと、お題目が国とか民族という大きなものであれば人権侵害、つまり命に関わる暴力も仕方ないという追認を日本社会がしたことになるがそれで良いんだろうか。

(多くの権利が無条件で守られなければいけないのは、それに条件を付した場合、曖昧な理由での権利侵害(つまり暴力)を受認せざるを得なくなるからなのだが。)

 

植村氏個人に浴びせかけられてきた社会的な大規模なハラスメントを、一言で表現するならそれは権力暴力と言うべきものだろう。

(無論、政治を利用して煽り立ててきた日本会議(の内部の人)の、宗教の政治介入という闇も炙りだされてしかるべきものだ。)

 

ナチス勃興期に起きた水晶の夜みたいな、ホモウヨがのし上がるための血祭りの一環が朝日・植村・慰安婦だったことに疑う余地はない。

どういう詭弁をもってしたところで、その構図を崩すことは出来ない。

 

ペンは剣よりも強しというのは、権力の行使する暴力に対抗する事を期待した世間の信任の詩的表現だ。

その暴力の虚構が明らかになった今、沈黙を保つようではその信任は今後得られないのではないか。

 

ただのアホの集団だと思っていたナチスが、武装して強い暴力を持った途端みんな沈黙したという史実から彼らは何を学んだんだろうか。

殴られたら痛いってことを学んだとか、かんべんしてくれよ。

 

日韓合意 植村隆元朝日記者への取材、0 慰安婦問題・軽減税率と自殺するマスコミと消費者達 economy health %e6%b6%88%e8%b2%bb politics houdouhigai %e3%83%a2%e3%83%a9%e3%83%ab%e3%83%8f%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%89 %e3%83%8d%e3%83%88%e3%82%a6%e3%83%a8%e8%ad%b0%e5%93%a1 netouyo %e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%96%e3%83%ab%e3%83%bb%e7%82%8e%e4%b8%8a %e3%82%bd%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%ab%e3%82%af%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%83%bc

 

 

宗教勢力の野合で生まれた権力の暴力から報道は逃げるのか?

 

パッケージに同封されていた手紙は2015年9月付。猪口議員がイェール大学でPh.D. をとり、上智大学で30年以上教鞭をとったという学者としての背景、及び政治家としての略歴を記した自己紹介から始まっている。日米関係の重要性について触れた後、4パラグラフ目で、「しかしながら、残念なことがあります」(以後、山口訳)と、歴史認識の話に進む。

 

そこでは「東アジアにおいて、20世紀のこの地域の歴史は、現在、国内的な政治的野心に基づいて動く人たちがいるために、間違って歪曲されています。より悪いことに、この歪曲された歴史はアメリカの幾つかの地域にも伝えられています」と、現在東アジアの歴史が何者かによって「歪曲」されている、という史観が披露され、さらにアメリカにもそれが及んでいると主張する。

 

via: 猪口邦子議員からいきなり本が送られてきた――「歴史戦」と自民党の「対外発信」 / 山口智美 / 文化人類学・日本研究 | SYNODOS -シノドス-

 

植村隆氏へ今インタビューが必要なのはなぜか?

それはこの権力に因る暴力の虚構を(独特の歪んだ社会観による)間抜けな自殺点で明らかにした今、彼らの言動をたどるだけで明らかにできるからだ。

だとしたら表面的な出口だった植村氏へ取材するしかないのは自明の理だ。

 

例えば、どのような人々が安倍内閣の本尊である日本会議を構成しているのか。

どういった狙いで政治に容喙しているのか。

あれだけ慰安婦問題で喚き続けてきた彼らがこのような合意を歓迎している背景。

 

その次に狙っていること。

 

こういった事をだ。

有権者・消費者自信が選択を適切にできていないという事実はあるものの、剣よりも強いペンが社会に提供するべきなのは、適切な選択に必要な正確な情報だろう。

それはどのような人間が居るのかという構図だろうし、彼らがどういう行動をするのだろうかという将来予測になるのだろうし、過去にどのような行いをしたのかという検証だ。

 

(自称民族派)学生運動世代が平均寿命に近づいている今、日本会議の活動は活発化し、ロウソクが燃え尽きる前に一層輝くかのように必死の活動を繰り広げている。

少なくない人が指摘するように、安倍総理は棺桶に両足を突っ込んで正気を失ったキチガイ老人たちの申し子以外の何者でもない。

 

その中で、腹痛総理だ下痢総理だと小馬鹿にする言論人ばかりをクローズアップして、本当に深い部分の問題や、人脈図を明らかに出来なかったマスコミは怠慢の謗りを逃れる資格が無い。

しかもその連中を見過ごしにしてきたせいで、軽減税率を人質に取られて反駁する力さえ奪われつつある。

(それに屈服するなんてのは自殺以外のなにものでもないだろう。)

 

つまり、植村氏に対しての権力暴力をこの機会に報道しないかぎりは、彼らが大義名分を持って権力に反撃するチャンスはこの先当分得られないってことだ。

別な記事で指摘したように、既存のメディアやマスコミは役割を終え始めているのかもしれない。

 

現在のところ、ネット系メディアがこういった権力暴力や、宗教勢力の野合による欺瞞をディティールに至って指摘しているだけだ。

日韓合意 植村隆元朝日記者への取材、0 慰安婦問題・軽減税率と自殺するマスコミと消費者達 economy health %e6%b6%88%e8%b2%bb politics houdouhigai %e3%83%a2%e3%83%a9%e3%83%ab%e3%83%8f%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%89 %e3%83%8d%e3%83%88%e3%82%a6%e3%83%a8%e8%ad%b0%e5%93%a1 netouyo %e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%96%e3%83%ab%e3%83%bb%e7%82%8e%e4%b8%8a %e3%82%bd%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%ab%e3%82%af%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%83%bc

日本会議/日本青年協議会の宗教的活動の実態――シリーズ【草の根保守の蠢動 第26回】 | ハーバービジネスオンライン

 前回は、とある学生が純粋な愛国心から知らず知らずのうちに、日本会議/日本青年協議会に近づいてしまい、彼らの学生団体である「全日本学生文化会議」に吸い込まれていく過程を…

日韓合意 植村隆元朝日記者への取材、0 慰安婦問題・軽減税率と自殺するマスコミと消費者達 economy health %e6%b6%88%e8%b2%bb politics houdouhigai %e3%83%a2%e3%83%a9%e3%83%ab%e3%83%8f%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%89 %e3%83%8d%e3%83%88%e3%82%a6%e3%83%a8%e8%ad%b0%e5%93%a1 netouyo %e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%96%e3%83%ab%e3%83%bb%e7%82%8e%e4%b8%8a %e3%82%bd%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%ab%e3%82%af%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%83%bc hbol.jp日韓合意 植村隆元朝日記者への取材、0 慰安婦問題・軽減税率と自殺するマスコミと消費者達 economy health %e6%b6%88%e8%b2%bb politics houdouhigai %e3%83%a2%e3%83%a9%e3%83%ab%e3%83%8f%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%89 %e3%83%8d%e3%83%88%e3%82%a6%e3%83%a8%e8%ad%b0%e5%93%a1 netouyo %e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%96%e3%83%ab%e3%83%bb%e7%82%8e%e4%b8%8a %e3%82%bd%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%ab%e3%82%af%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%83%bc

 

消費者が適切な選別を行うことが難しい時代になって、それが簡単だった時代の感性が抜け切らない「過渡期の消費者」の選択ミスが全体に覆いかぶさるようになった。

旧時代の感性のままでテレビをつければ、ワシントンの友人に憑依された青山繁晴がCIAのお告げを垂れ流し、ネットにアクセスすればホモ速と竹田恒泰がキチガイじみたつぶやきを垂れ流し、国会を見れば今の自民党が大手を振って歩いている。

 

時代の過渡期の徒花といえばそれまでかもしれないけど、それにしても負の副産物がおもすぎる。

やっぱり消費者・有権者として、廃れていくマスコミに適切な選別をする必要があるんじゃないか。

 

この自殺点を逆手に取って今までの嘘の責任を取らさないかぎり、早晩お得意の”日本語の殻の破壊”で超解釈されたこの合意は、安倍ちゃんのお手柄に変身するだろう。

その先に何が待ち受けているだろうか。

 

日韓合意 植村隆元朝日記者への取材、0 慰安婦問題・軽減税率と自殺するマスコミと消費者達 economy health %e6%b6%88%e8%b2%bb politics houdouhigai %e3%83%a2%e3%83%a9%e3%83%ab%e3%83%8f%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%89 %e3%83%8d%e3%83%88%e3%82%a6%e3%83%a8%e8%ad%b0%e5%93%a1 netouyo %e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%96%e3%83%ab%e3%83%bb%e7%82%8e%e4%b8%8a %e3%82%bd%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%ab%e3%82%af%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%83%bc

 

日韓合意 植村隆元朝日記者への取材、0 慰安婦問題・軽減税率と自殺するマスコミと消費者達 economy health %e6%b6%88%e8%b2%bb politics houdouhigai %e3%83%a2%e3%83%a9%e3%83%ab%e3%83%8f%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%89 %e3%83%8d%e3%83%88%e3%82%a6%e3%83%a8%e8%ad%b0%e5%93%a1 netouyo %e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%96%e3%83%ab%e3%83%bb%e7%82%8e%e4%b8%8a %e3%82%bd%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%ab%e3%82%af%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%83%bc
ショウ
次の選挙でまた僕達が勝っちゃうよ?

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (4)

    • 萩原
    • 2015年 12月 29日

    日本のマスコミに自浄作用は無いし国民の知的レベルは絶望的
    もう刹那的に楽しむのが一番だと思うぜ

    • 迦陵頻伽
    • 2015年 12月 29日

    今回の件でネトウヨ少なくなるんじゃない?

    • 梨さん
    • 2015年 12月 29日

    >今回の件でネトウヨ少なくなるんじゃない?
    ホモウヨとは発狂したキチガイと
    カネで買収されたキチガイの集合体なので減らないと思いますね
    アメリカ史の本を読んでいても49%の世論は切り捨てて良いと言う超絶理論の積み重ねで
    今の覇権と言うか狂った国になった様なので

    • 迦陵頻伽
    • 2015年 12月 30日

    カルト信者にとってはこういうのはむしろ良い餌じゃないかね
    余計に先鋭化して狂っていくと思うよ
    多少減ったところでネトウヨ量産インフラは既に整ってるから流入も半端ない
    ネトウヨって、一部の扇動する奴等(例えばまとめブログ管理人とか桜井やKAZUYAの様なネトウヨビジネスで食い繋いでる連中)と、それを信望する極一部のネットフリークと、
    底辺B層が入れ替わり立ち替わりしてる新陳代謝の激しいものじゃないかと思うんだけどね
    ネトウヨ理論振りかざしてた日の丸アイコンが、数ヶ月後には韓国なんてすっかり頭から抜けてアニメアイコンに変わってアニメの話してるだけになってた、なんてのはTwitterで散々見てきたしなぁ

最近のコメント

カテゴリー

ページ上部へ戻る