徴兵制はコストパフォーマンス悪いってまだ信じてんの?(笑) 木っ端微塵にされるネトウヨの妄想


憲法を少々無視しても防衛→財源がないからギブアップ 頭からぶっ壊れたロジック

 

 

ミリオタ・ロリコン・ネトウヨが口をそろえてわめきまわる「徴兵制はコスパの問題で無理」という風説。

憲法を少々無視してもやらなければいけない防衛があって、滅びの危機が目の前に迫るという時代、コスパを気にして座して滅びを待つとは随分面白い話で。

少々憲法無視してもやらざるを得ない防衛の為に、下位法の労働基準法を政府が律儀に守って金を払うという確信は一体どこから湧いて出たのか、へそで茶が沸くような怪しいロジックをまじめに分析したいと思う。

 

現実は「コスパ」を無視した動きを示すことが大半だ。

たった17人の拉致された邦人を助けるのに、政府が今までいくらの金を使ったか。

今現在大揉めの新国立競技場の予算を見ててまだわからない人はコスパを計算して他人を唆す資格はない。

 

違う違うと御託を並べても、南シナ海の動乱に日本は積極的に参加する事になるだろうし、中国の脅威を完全に防衛したかったら中国の沿岸地を2,3箇所占領して橋頭堡にせざるを得ない。

隣接する全ての国家が領有権を主張する南沙諸島では、フィリピンが積極的に日米にラブコールを送っている。

 

日本人を保険金目当てで気軽に殺す国民のいる国に、南シナ海の領有権を与えるために八紘一宇の始まりだ。

戦前はドイツやイタリアと心中を決意した日本は、今度はバナナの名産地と心中するつもりらしい。

 

明示的にフィリピンの背についたら、AIIBや上海協力機構加盟国は結束して、反撃を試みるだろう。

飛んで火にいるなんとやらでむしろ中国はそれを待ち構えている可能性が高い。

多分ABCD包囲網に近いものが出来上がって、日本企業の海外権益は接収されるはずだ。

 

職にあぶれた失業者も軍隊に行けば飯だけは食える時代がやってくる。

しかしそうした問題も「普通の国」にとっては大きな問題ではない。

 

専守防衛をやめたんだし、話し合いで解決できなかった場合のオプションは増えた。

その次は国民の根性を叩き直すだけだ。

 

 

 

 

果たして徴集兵にまともに金を払った事例があったか

 

まず徴兵に金をまともに払ったかという話だけど、これは若い人は知らない話が昭和にはたくさんあった。

まだその姿を覚えてる人も沢山いるだろうけど傷痍軍人の食い詰め者というのは山ほどいて、還暦過ぎたような人が、縁日の神社の門前でアコーディオンを引いて軍歌を歌い、同情した市民の投げ銭で糊口をしのいでいた。

 

傷痍軍人の物乞いが多すぎて、傷痍軍人じゃない片端者まで傷痍軍人を名乗って(ラッパやアコーディオンを覚えてまで本物を装ってたそうだ)物乞いするほどポピュラーな時代もあったそうだ。

徴兵して帰って来た時の状況次第で物乞いをせざるを得ないほどの待遇しか得られてなかったのが現実だ。

 

そこまで行かなかった人も、老後の生活に不自由な体、自治体が優先的につまらないパートタイムの仕事を斡旋していた。

暑い夏の昼下がりに、ランニングシャツと半ズボンで、手や足がもげたおじいさんが公営プールでチケットをもぎっている。

何かの破片で目欠になった爺さんが、河川敷の草むしりをやって炎天下のかげろうの向こう側、青草の薫りで燻られていた。

 

麦わら帽から汗を滴らせ、意地悪なガキが石を投げたり馬鹿にして逃げまわるのを心底いまいましいという表情で睥睨していた。

もげた足に虚しいズボンの片足、松葉杖でヒョコタン、ヒョコタン歩くその背中に「報われないぞ」と大きな字が書かれているかのように記憶に蘇る。

 

この人達は徴兵されて戦争に行っていたけど、まともな待遇だったのならなんで老後に食い詰めて、福祉住宅の小汚いところに住み着いて、爪に火を灯すような生活をするはめになっていたんだろうか?

 

実は、大概の大きな戦争では徴兵された人はまともな待遇なんか受けられた例しはない。

労基法に沿った待遇を受けてまともに暮らせるという発想そのものが妄想なわけだ。

 

そんなに軍隊でまともに給料が出ていたのなら、なんでランボーが一世を風靡したのか。

あの当時はNYやLAの郊外で、ベトナム帰りが野生化して、食い詰めた奴が銀行強盗や麻薬犯罪に手を染めてむちゃくちゃしていた。

 

金がなかったからそんなことをやってるわけで、出征中の給料も帰ったあとの福祉もまともに手当されてないからそうなった。

近年アメリカ、戦後日本で既に実証されているのに、「コスパ」の計算とやらでまともな待遇を受けられると思うほうがどうかしている。

まともな待遇で養っている職業軍人を温存して、デコスケの代わりに徴兵と言うのは普遍的な話だ。

 

徴兵がホームレスになったり、食い詰めて反戦デモをやる横で、戦果を上げた順に職業軍人はステップアップしてPMCの役員席に座る準備をしている。

敗戦日本では瀬島龍三とか源田実なんかがロールモデルか。

傷痍軍人の悲惨な生活に彼らは一瞥もくれなかったはずだ。それがコスパ論者の大好きな現実です。

 

アメリカでもそうなったのは、戦争経済は基本的にかなりの速度のインフレを必ず巻き起こすことも見逃せない要因としてあるだろう。

仮に少しばかり金を払ったとして、弾薬や船から始まってものすごい勢いで資源を消費していくし、とんでもない勢いで人を雇用して無茶としか言いようがない消費をおっ始める。

 

あたりまえだけどすぐインフレが始まって、ベトナム戦争当時、現地では軍票を金に変えたがるアメリカ人で溢れかえり、軍票と金を巧妙にトレードして大儲けした戦争利得者のベトナム人がかなりの数に上ったそうだ。

彼らの大部分は南ベトナム敗戦と同時に多額の資金を持ってアメリカやオーストラリアに移住し、ベトナム人版のコーザノストラを形成してるらしい。

 

日本で徴兵制の採用にやぶさかではない人の論調も更に徴兵制のコスパ論の根幹を欺く方向性をはらんでいる。

大部分の間抜けな徴兵制コスパ論者は、徴兵制を労働と同一視している。

 

しかし徴兵制論者の多くは「根性を叩き直す」つまり教育の一環としての考えを披瀝している。

これはいわば犯罪者に手に職付けさせる刑務作業と同じエンティティーの構想を既に物語っていて、徴兵制で受け取れる金は刑務作業レベルだろう。

 

実際的な問題で考えれば、現在の採用ペースを20年後に維持していたとしても、新成人男性の約3%強が自衛隊に入隊する時代がやってくる。

それほど人口が減少する事が確実な中で、どうやって増員のために民間と人間の奪い合いをしろというのか?

待遇の競争では覆すことの出来ない現実がそこにある。

 

つまり、集団的自衛権行使のための人材と国防の人材が必要になった先には、簡単に人間を集められるわけがない未来が既に確定している。

 

嫌も応もない、志願なんかに依存できないのがすぐ現実になる。

兵役義務を設けないと解決できないのは既に人口構成で数学的に証明されているし、現在でも自衛隊の兵卒の数は士官と比べて壊れた比率で運用されている。

 

 

徴兵制はコストパフォーマンス悪いってまだ信じてんの?(笑) 木っ端微塵にされるネトウヨの妄想 defence economy %e6%94%bf%e7%ad%96%e3%83%bb%e7%9c%81%e5%ba%81 politics %e5%8a%b4%e5%83%8d%e3%83%bb%e5%b0%b1%e8%81%b7 netouyo

 

 

実は西欧社会で一番安い命の値段 白人と保守主義者からはお値段0評価の日本人

 

徴兵制採用に関して、コスパ論者のほとんどは、命の値段が高いという思い込みに起点をおいて話の筋を組み立てている。

ところが実際は日本人の生命の値打ちは白人に比べたら0という評価を既に日本の政治とアメリカは下しているし、アメリカの国民もその意見に反対するつもりは毛頭ない。

 

コスパを語っているほとんどの奴は経済苦で毎年3万人自殺している国に向かって「イルカを殺すな」と連呼してる連中と、そいつらにお追従笑いをしてるやつをなめている。

 

こうしたコスパ論と乖離した現実を推察する手がかりは、悲劇だったえひめ丸の沈没事故だろう。

えひめ丸沈没事故は、ハワイ沖で水産高校生がマグロ漁の実習をしていた時に、潜水艦が急浮上してきて衝突、沈没したという悲惨な事故だった。

 

水産高校はマグロ漁を通じて学校の運営費用も自力で稼いでいるらしく、操業はフル稼働で実習していたものらしい。

一方で衝突した潜水艦は、ハワイの地元セレブを招待して艦内でパーティーをしており、海面で漂っているガキの船を脅かしてやろうというアイディアで急浮上し、操作を間違えて船底を突き破ってしまった。

 

この事故で引率の教員だった中田淳・牧澤弘教諭ら2名をはじめ、生徒含め9名が死亡。

突き破られた船底の階層に食堂があったのが命取りになって、逃げる暇もなかったものらしい。

(船はわずか5分で沈没。およそ500トンの船が沈む時間としては全くありえない時間で、完全に船体が真っ二つに折れ曲がっていたことを示唆している。)

 

この事故が起きた後、当の潜水艦は投げ出されて海を漂っていた高校生や船員、教諭の救助には一切出動しておらず、単に海面に浮上して「海に浮かんだ黄色い猿」を観察して楽しんでいたらしい。

大方シャンパンでも飲んでテンションが上がっていたのだろう。

 

この事故で「遺体引き上げ」の遺族の嘆願を最初アメリカの世論や軍は無視しようとしたことで、命の値段を日本人がつきつけられた。

総費用が70億円という見積にタカ派と退役軍人会が猛反発、「あいつらはパールハーバーで何人殺しやがったんだ」とレッドネックが群がって絶叫していた。

 

日本の保守派や右翼思想を標榜する団体もそれに呼応、産経新聞が口火を切って「被害者面をしてアメリカに迷惑をかけてはいけない」と反復して主張、遺族と愛媛県関係者の執拗な嘆願で引き上げが決定したら、「筋違いの甘えはこれっきりにしたい」と記事にして、日本人の死体なんかでアメリカ様に迷惑をかけるなと主張し続けていた。

 

つまりこういうことだ。

アメリカ軍がやったのなら、パーティーの余興で高校生が殺されても何の文句もないような奴らが安保法制や徴兵制まがいの発想を口にしているわけで、そいつらが守りたい命は誰の命か言外に明らかだってことだ。

今後日本人が代わりにアメリカ様の盾になれるのなら、喜んで徴兵制を導入するに決まってる。アメリカに褒めてもらえるならちょっとやそっと国民が死んでもどうでもいいはずだ。

(産経新聞は安全保障を助けてくれているアメリカ軍に迷惑かけるなんてとんでもないと記事に書いていた。)

 

日本人を強姦してもアメリカ兵は平然とアメリカに逃げ帰って、飲酒運転で人を轢き殺しても素知らぬ顔。

もし同じことが反転した状況で起きたら日本政府はどんな責任を取らされるんだろうか?

日本車の部品リコールで罰金が何十億、何百億と没収される一方で、軍の手落ちで殺してしまった高校生の遺体引き上げに70億円投資する事に反対する。

 

そしてそいつらと集団的自衛権を行使するために、「日本の民主主義はアメリカから授かった」とアメリカ議会で演説する首相が成立を目論む安保法制。

 

この状況は、日本人がアメリカ軍の肉の盾になる将来をはっきり予言している。

↓の動画のコメント欄や動画内のヤジを聞いたら、その「命の値段格差」を是正する意志が全くないことはだれでも気づくはずだ。

 

コストパフォーマンス論の大前提になるコストの計算が、コスパ論者のミリオタは狂っている。

日本人の生命のお値段は0評価、給料なんか刑務作業と同レベルだ。

それが日本の保守本流とやらの考えなんだからどうしょうもないし、タカ派日本人もそれを熱狂的に支持している。

 

まともな待遇を前提に計算する奴は頭のネジが飛んでいる。

 

 

 

高度な兵器の運用に高い能力が→大嘘 前線の兵士は兵器の運用なんかしない

 

コストパフォーマンス論の論理の前提の矛盾は上述までに指摘したけど、最後に注目するべきなのは、ヒゲ生やした代議士とかが言う「自衛隊は高度な訓練を受けて・・・」論だろう。

 

もっぱら、この理論は「兵器の運用はそう簡単ではない」というミリオタや自衛隊関係者の意見の根幹になっている。

これもまやかしだ。徴兵制で召集されたやつが本部で何かする機会なんかあるわけが無い。

 

まず兵器の運用が前線で必要になるシチュエーションがあると思ってる奴は例外なく漫画の読み過ぎだろう。

身近な事例で考えたらすぐわかることだ。

 

「システムの運用は難しい。コールセンターを外国に開設するなんてとんでもない」こう言ってるやつを見たら殆どの人は馬鹿だと思うだろ?

コールセンターで電話対応してる前線のやつがシステムの運用に関わるか?

関わるわけがない。システムは中央で運用して、末端はそれを使用するだけだ。

 

もっと身近な事で例えたら、コンビニでレジを打ってる奴はコンビニ本部の経営に関わってるのかって話だ。

末端はシステムを利用して本部の命令に従うのが仕事なわけで、むしろ組織が高レベルになればなるほど末端に要求される職能のレベルは低くなっていく。

 

兵器のハイテク化を前提に難しいを連呼するアホがスマホを使えるようになるのに何年かかったのかわからないけど、ハイテク化=簡便化だ。

 

火縄銃の時代は根来、雑賀の2つの里のプロフェッショナルが専門的に銃を扱う職能部隊として活躍していた。

それからおよそ400年ほどたった現在、スコープが登場してメガネをかけた奴でも狙撃できて、電子的な処理で照準を合わせて大砲を撃てる時代になった。

 

自衛隊に入ってる暴走族上がりやミリオタ、爪弾き者の連中はそんなに頭が良くて高度なレベルの技能を持った人々なんだろうか?

穴掘るのにスコップを使っていた時代と、重機が登場するようになった時代とでは兵隊になるハードルは随分下がっている。

 

その証拠は現在進行形の戦争の映像(↓)ではっきりと示されている。

「兵器の運用」をしている前線兵は全く見当たらない。

そして高度な技能を持ったはずの先進国の軍隊の、それもヘリコプターや飛行機が、ついこの間まで素人だったイスラムテロリストに撃墜されている。

 

自分たちが熱狂的に支持してきた戦える国論は、いよいよ完成だ。

まさか土壇場になって嫌とは言うまいね?

 

 

 

 

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (65)

    • 迦陵頻伽
    • 2015年 7月 15日

    前線の兵士は特に陸上戦力なら制圧や奪還また護衛などが任務でありそのスペシャリストである必要がある
    つまり作戦遂行能力そのものが技術であるし一人のミスで部隊の全滅もありうる
    しかしながら主な戦術は戦闘機戦及びミサイルや爆撃そして核の傘である
    戦争は今もおこっているが今どき徴兵を使った人海戦術なんてどこの先進国が行っているのか
    米国はベトナム戦争の敗戦を徴兵制と分析し以降志願制のみである
    ちなみにスイスが徴兵制なのは永世中立国であり集団的自衛権を拒否しているからである

  1. 前線の兵士は特に陸上戦力なら制圧や奪還また護衛などが任務でありそのスペシャリストである必要がある
    つまり作戦遂行能力そのものが技術であるし一人のミスで部隊の全滅もありうる
    しかしながら主な戦術は戦闘機戦及びミサイルや爆撃そして核の傘である
    戦争は今もおこっているが今どき徴兵を使った人海戦術なんてどこの先進国が行っているのか
    米国はベトナム戦争の敗戦を徴兵制と分析し以降志願制のみである
    ちなみにスイスが徴兵制なのは永世中立国であり集団的自衛権を拒否しているからである

    • 名無しさん
    • 2015年 7月 15日

    徴兵でコスト論は初めて聞きました。日本で徴兵制が否定されているのは憲法違反としていることと、現代戦で徴兵制にあまり意味が無いことです。また日本の場合徴兵しても持たせる武器が足りません。もしかして素手で戦うのですか?

    • 名無し隊員さん
    • 2015年 7月 15日

    ひととおり読んだけど
    やっぱりコスパ悪いってことがよーくわかりました

    • 迦陵頻伽
    • 2015年 7月 15日

    一般人に普及させる目的のスマホとハイテク兵器を一緒にしちゃうのか…

    • 迦陵頻伽
    • 2015年 7月 15日

    コスパ悪いよな。恩給も払っていかないといけないしw

    何より、徴兵や戦争できる国になるより、左翼国家の方が怖い

    左翼に政権とらせるくらいなら、戦争できる国の方が1兆倍マシ。左翼政権は理不尽で人56しするからな

    • 迦陵頻伽
    • 2015年 7月 15日

    ベトナム戦争の敗因が徴兵制だなんて初めて聞いたなw
    つーかイスラエル、ウクライナ、韓国、トルコ…等々
    みじかに危機がある国では悉く徴兵制を引いているという現実は悉く無視ですか

    • 迦陵頻伽
    • 2015年 7月 15日

    単純にさ、一定の成年人口に装備と被服と訓練設備を与え、
    2年間メシ食わせ、風呂にも入れ、宿泊もさせないといかん
    50人に一人当たりはスタッフもいるだろ
    そんだけ予算使って小銃が撃てます、匍匐前進できますレベルだぜ

    それ日本の国防に急務なことか?
    数字で考えろ、数字で

    • 迦陵頻伽
    • 2015年 7月 15日

    つまりろくに訓練もしてない一般人を無償に近いような給料で殺し合いさせるのが徴兵制って訳ですか?
    昔ならともかく今の日本人の若者がそんな待遇を受け入れるはずも無い
    そんな馬鹿みたいな設定を前提に国政を語って欲しくない

    • 日本猿
    • 2015年 7月 15日

    コスパ論も若者が受け入れないよ論も平和ボケの賜物ですなあ。
    現実は憲法審査会で小林節氏が語ったとおりで、従わない奴は銃で従わせる。
    外国人特派員協会で西修氏が徴兵はコスパが悪いとしたり顔で言った、戦争するのに金がないから止めますね(´∀`*)みたいな言い訳が通じるはずがなく、それが本当だったらベトナム戦争で財政破綻も徴兵忌避も起きるはずもなかった。

    戦地で人がバンバン死んで帰還兵が廃人みたくなってたら誰でも行きたくなくなるから必然的に志願制は維持できない。そして志願制を前提とした給与形態は崩壊。お隣の韓国のようにタダみたいな月給(3000円)とスコップを渡され、穴を掘ったら新兵の出来上がり。

    「無理と言うのは嘘つきの言葉、2週間ぶっ続けでやらせてみたらもう無理とは言わない」
    平時でもこれだけやれるんだから若者が受け入れないというのは有り得ない。

    イスラエルも韓国もウクライナも国民の戦意は高いが、日本はコスパ論でもそうであるように誰ひとり「おれが戦って敵の頭をぶちまけてやるぜ!」的な勇ましいことを言わず人任せ。いっそのことお得意のコスパ論で国防に金かけるのは無駄とでも言ってくれれば潔いのだけど。

    • 迦陵頻伽
    • 2015年 7月 15日

    中国様、韓国様から戦争を出来る国にするなって言われてるから必至だよな。

    • 迦陵頻伽
    • 2015年 7月 15日

    こいつらの反応がいちいちテンプレすぎて笑える

    現在の自衛隊がざっといえば士官5万人、下士官14万人、兵士4万人。
    実際動く兵卒が4万人に対して上司である下士官以上が約20万人って構図。
    コストで言えばこの20万人ををどうにかすればいいんであって大した問題ではないです。

    これからの超高齢化に伴って必然的に来る若者の減少(現在の自衛隊の平均年齢38歳)
    全ての自衛隊員30万人としても派兵できるのは1万人ほどという現実。
    やる気あるのかと思えるほど日本海側に無防備に並べている原発。
    現状ですでに兵卒は足りなんですぜ?
    それに対する対策を聞いてもコスト言う奴は誰も答えない。

    ロシアは志願兵制度だけど1年、アメリカは半年で前線に送られてるんだけどな
    ああ自衛隊も半年だったわw

    • 迦陵頻伽
    • 2015年 7月 15日

    というかさ、文の最初にあるじゃない?何でこいつらここ無視するの?

    >憲法を少々無視してもやらなければいけない防衛があって、
    安倍が言ったように、あるんでしょ?

    >滅びの危機が目の前に迫るという時代、
    中国のおかげで危機なんだろ?w

    ならなんで

    >コスパを気にして座して滅びを待つとは
    国よりコスパなのかって疑問よ

    コスパで徴兵制度否定したいならせめてこの本文の対案だしなよ
    まさか自衛隊員は1人も死なない生き物なの?w

    • 迦陵頻伽
    • 2015年 7月 15日

    コスパだの銃で従わせるだのどっちも想像や仮定の話なのにずいぶん熱入れてますねwこの記事は。

    厭味ったらしい言葉多くて信用できないなぁw
    この記事の内容を真面目に信じて書いてるんだとしたら、今頃未来に悲観して首吊ってますよね?
    それとも日本国のために戦ってくれるのですか?うれしいなぁ。

    • とらふぐ
    • 2015年 7月 15日

    自衛官はたった半年基礎教育うけるだけで第一線に送られるんだけどな。
    スペシャリストだのコスパ悪いだの言ってるバカの言うことには根拠がない

    • 仏眼仏母
    • 2015年 7月 15日

    ミリオタがバカにされるのは軍事に関してだけ、
    政府は合理的判断だの、コスパだので判断出来る能力があると思い込んでいることだよな

    ミリオタの戯れ言で事が進むのなら
    どうして日本はアメリカ相手に戦争したんだよ

    戦前に今のようなミリオタがいたのなら絶対にこう言ったたろうな
    「コスパと軍事力の差で日本が連合国相手に戦争するなんてあり得ません!!」

    全ての分野でも言えるけど、いわゆるオタクって、専門職からは小馬鹿にされているだけの存在だよな
    「まあご立派にお勉強されてますね…… でも所詮は現場や実情を知らない子供の戯言ですけどね」って

    • とらふぐ
    • 2015年 7月 15日

    首相までネトウヨミリヲタと同レベルのこと言う始末よ。

    安倍晋三首相は13日夜、自民党のインターネット番組で、安全保障関連法案と徴兵制導入を結び付ける議論があることについて、「徴兵制を導入する合理的な理由はない」と重ねて否定した。
     
     首相は「防衛装備のハイテク化」を挙げ、「兵士として役に立つためには相当時間がかかる。(徴兵制では)教育が終わったら辞めてしまう。自衛隊にとって負担にしかならない」と説明した。 

    • 迦陵頻伽
    • 2015年 7月 15日

    コスパは言い訳で
    単に戦場に行くのはしんどいから、クーラーのきた部屋でガリガリ君食いながら
    日本軍TUEEEEEEEEEEって2chで遊んでいたいだけでしょ

    • kum@
    • 2015年 7月 16日

    単純に想像力がないんでしょ。
    ネトウヨ君達の大好きな行動の一つがブラック企業たたきですが、
    本質的な問題として、”コスパ”どころかごく常識的な、理性的な判断としてやめればいいわけです。
    メンタルやられて自殺は判断能力なくなっているかもしれませんが、おそらくその前にほとんどのケースでは
    「やばい」と本人もしくは周りが気がついているでしょう。
    ですが、そのまま放置していたわけで、結果取り返しがつかないことになる。
    人一人死んだら損賠食らったら1億の請求です。それも経費計上できない金額です。
    だから、理性的に考えたら
    体を壊してまで働く必要性もないんだから労働者側は辞めるのが当たり前だし
    過労死のリスクとその場合の損賠金額考えたら、そんなに働かせない、危ないと思ったら止める、というのが当然。
    でも現実はそうなっていない。みんなが理性的な判断が出来ないからです。
    だから、ネトウヨ君はブラック企業たたきをするわけですよね。自分が理性的な判断を出来ないとわかっているから。

    それなのに、新国立競技場その他でKONOZAMAを晒している日本国には、間違いなく理性的な判断ができると信じている段階で
    失笑する以外に何が出来るんでしょうね。
    ぜひ教えていただきたい所。

    • 迦陵頻伽
    • 2015年 7月 16日

    ネトウヨは普段の言動がアレだから「お前らが戦地に出ることはない、安心しろ!」って言われてもな〜〜

    • 迦陵頻伽
    • 2015年 7月 16日

    みなさん、アホ左翼共の無茶苦茶な仮定に仮定を重ねたお花畑理論がこちらですw
    こんな主張を繰り返しているようでは安倍自民に対抗できるはずもない
    この馬鹿どもはそれを正論だと思い込んで正義面しているわけですなぁ

    軍荼利ちゃんも今や議論のレジスタンス気取りでしょうか?
    国を滅ぼす左翼脳の限界ともいえますが、この無駄な文章の羅列の答えは
    日本において徴兵制はありえないということだから笑えます
    取り巻きが必死に擁護しようとしているのがまた哀愁を誘いますね。

    いやぁ、あんたらが無能な馬鹿の集まりなんで良かったわ。

    • 迦陵頻伽
    • 2015年 7月 16日

    @迦陵頻伽
    >国を滅ぼす左翼脳の限界ともいえますが、この無駄な文章の羅列の答えは
    >日本において徴兵制はありえないということだから笑えます

    ん?
    左翼脳の限界=無駄な文章の羅列=日本において徴兵制はありえないということを笑うのなら
    徴兵制度あるって事よね

    本文の論旨と何が違うの?w

    • 一般市民
    • 2015年 7月 16日

    働かず、税金を納めず、政治家にもならず、自衛隊にも入らず、警察も嫌いで、誰を助けることもない。
    日本人がテロリストに拉致されればテロリストの味方をする。
    じゃあ、ネトウヨの言う愛国ってなんなの?そして、その人間の意見のどこに説得力があるの?説得力ってのは、その言葉の背景の裏の人間に頼るものであって、ネトウヨが自分の意見の信頼性に自信を持つ根拠はなんなの?

    昔、ある漫画家が自伝の中で言ってた。
    「汽車にマッチ棒のように詰められて見送られる兵隊。その光景だけで、戦争が無駄という充分な理由になる」

    ネトウヨが頭がお花畑でないなら、いったいどこで軍国主義の時代を経験してきたの?さらに自分達は強烈な体験をしてきたってことだよね?
    ID: NDEzMTI2Mが、これに答えられるなら、ここで、ずっとネトウヨの味方してあげるよ。

    • 迦陵頻伽
    • 2015年 7月 16日

    ここのコメント欄も最近新規ネトウヨ減ったな

    お上からお金が貰えなくなったか?
    それとも⚫️(劣化聖子からの支給品)が使えなくなったか

    • 天野大聖
    • 2015年 7月 16日

    損失を考えなくていい兵は使いやすい敵の力を見るのにも使えて簡単に切り捨てることが出来る

    • kei
    • 2015年 7月 16日

    ネット右翼の方々が口々に唱える「軍荼利さんが左翼」というのが良くわからない。
    むしろ保守とか右翼に分類される思想だと思うけどなぁ。

    • 仏眼仏母
    • 2015年 7月 16日

    @kei
    「痛狂は酔わざるを笑い」というように
    キチガイの視点では正常な人間はキチガイに見えるんですよ
    ネトウヨの視点では自分の気に入らない存在はすべて、在日でサヨク

    しまいには天皇陛下もサヨク、自分の両親も在日とか言い出しますからね

    • 元通りすがり
    • 2015年 7月 16日

    ウヨウヨくん達、「戦争できる国」にしたいのに徴兵制を必死に否定するっておかしくないか?

    • 迦陵頻伽
    • 2015年 7月 16日

    総力戦みたいな事があるなら徴兵もあり得るかなと思うけど現代で本当にそういう戦い方が起きるのか?という感じもします

    • 迦陵頻伽
    • 2015年 7月 16日

    「士気も練度も糞低い徴用兵なんかより正規兵の装備に金をかけたほうが単位戦力が上がる」
    ってのが所謂「徴兵はコスパが悪い」の意味
    この記事は「徴兵にかかるコスト」に対する反論らしきものだけど上に対するものじゃない

    でー、上に対する反論が「ISISが飛行機落とした!現代では即席兵でも戦力!」だが
    その即席兵の使った装備も金で買った物だから逆に「装備に金をかけると単位戦力が上がる」裏付けである

    傷痍軍人の例もだが万事において「極一部の例」を論拠にしてっから説得力ウンコだね

    • gundari
    • 2015年 7月 16日

    @迦陵頻伽

    >「士気も練度も糞低い徴用兵なんかより正規兵の装備に金をかけたほうが単位戦力が上がる」

    コスパ論の意味がそうだという具体的な背景を解説せずにそう言っても後出しの言い訳にしかならないよね。
    そんなことを言ってるコスパ論者が具体的にどの程度の割合か立証するのが先だよ。

    「徴兵はコスト倒れになるから絶対にありえない」という言い分の人の計算事例を具体的に摘示している冒頭の記述はまるっと無視してるけど、そりゃなんでなの?
    現実主義者を装うなら書いてあることから逃げちゃダメでしょ。

    >でー、上に対する反論が「ISISが飛行機落とした!現代では即席兵でも戦力!」だが

    装備がハイテク化している現代で兵士に要求される属人性はむしろ下がっている が明記されている論旨なのでその思い込みも根本的な部分で間違ってますね。

    ウンコみたいな説得力しかないと言ったって、内容を正確に読解できてないのではその言い分も子供のダダレベルだよ。

    >傷痍軍人の例もだが万事において「極一部の例」

    昭和の人口がそこそこの規模の市町村でもれなく誰もが目にしてきた普遍的な光景を「極一部の例」と言うだけの根拠ってなんなの?
    徴兵された傷痍軍人の大多数が豊かで幸せな余生を送れたとか言いたいんだよね?

    具体的に挙証すべきことを摘示せずに歪曲して表現することをレッテル貼りと言うんですが。

    現実は自分の頭の中にしか存在しない系の人ですか?

    • 迦陵頻伽
    • 2015年 7月 16日

    長文過ぎて読んでないが、この人は徴兵がしたいの?
    徴兵制のコストが高いって、ベトナム戦争みたいな戦死者続出した場合の話だろ?実際米国はあれでボロボロになって世界戦略を変えたし、徴兵制も止めた。平時の給料の話なんか誰もしてないはずだが?もちろん軍が大きくなれば装備や維持費で負担は増えるだろうけど、給料自体は「国民の義務だから」と低く抑えたりも出来る。
    高度な兵器が何を指すのか知らんが、なんとなく陸自を想定されてるのかな? 陸だって司令室だけで戦ってる訳でもないだろ。作戦によって個人の装備だって変わるし、もっと言えば災害などに備えて重機とかも普通に使える。何よりコストの問題で死なない訓練が大事で、ただ指揮官の命令で突撃すりゃいいって時代でもない。
    有事に措いては国民の大量志願もあるとの想定で、現自衛官全員が将校になる事も考えて指揮官として最低限の知識は学ぶそうだが。
    てか今誰が徴兵の話なんかしてんだよ?民主の一部のバカだけだろ?自民が徴兵すると言えばその時に反対しろよ。その時は長文読んでやるよ。

    • gundari
    • 2015年 7月 16日

    @迦陵頻伽

    >長文過ぎて読んでないが、この人は徴兵がしたいの?

    その時点で論外なのがわからないって時点でかなり馬鹿だよね。

    >てか今誰が徴兵の話なんかしてんだよ?民主の一部のバカだけだろ?自民が徴兵すると言えばその時に反対しろよ。その時は長文読んでやるよ。

    読んでくれって頼まれてないのになんでそんなに上から目線なの?
    君は自分の暇つぶしに自力で出費も出来ないという乞食の自覚がたりなさすぎるよ。
    頭と性格の悪い乞食なんだからせめて謙虚に生きろよ。

    • 仏眼仏母
    • 2015年 7月 16日

    リアリスト(ただし此処では「バカ」と同意語)なミリオタのコスパ論は
    福島の除洗作業を東電のエリート職員が行っているとでも思ってるのですかね

    専門技術や高度な訓練が必要な自衛官と、それらの自衛官の下請けや雑務をこなす
    2等自衛官とに二極化するんじゃないでしょうか

    んで、さすがに徴兵は難しくとも自民党が筆頭株主の軍事会社に、選択肢のない志願制で
    貧困層や低学歴、ネトウヨのような社会不適応者をそこに就職させる

    まあ防衛省所属自衛官の下働きをさせて、当然に危険な地にも真っ先に送り出す
    公務員の自衛官は比較的安全な場所で活動ってね

    一応名目上は志願制、それこそ特攻隊が志願制であったのと同じような意味のね
    拒否すれば「不謹慎ガー」「風評被害ガー」「KizunaでTomodati」

    死んだところで自己責任で国は関係ありませんよのホトトギスってね

    • 元通りすがり
    • 2015年 7月 16日

    「アメリカは徴兵制してないじゃん」みたいな子供みたいな事言ってるのがいるが、イラクやアフガン見りゃ分かるだろ。
    「州兵」と言う平時には全く危険のない組織に様々な特典で貧乏人大量に集めといて、有事にはそこから戦地に兵員を供給する。学校の奨学金や様々な技能習得など特典を受けられる代わりに、派兵を拒否る事は出来ない。貧富の差が激しいアメリカならではの「なんちゃって徴兵制」なんじゃないの?

    • gundari
    • 2015年 7月 16日

    @元通りすがり さん

    冒頭の北朝鮮に拉致された邦人の話も皆見えないふりしてますよね。

    コスパとか言ったって、17人に兆円単位でお金突っ込む国にコスパ感覚あるのかとか、一人頭になおして何百億円も政府が救出に投資するべき日本人なのに、ハワイ沖で沈んだ9人の遺体の回収(回収できてない人もいます)に70億使うのには保守の産経新聞が反対するわけでしょ。

    こんな都合次第でコロコロ変わるコスパの計算なんかあてになるわきゃないんですよ。

    結局は面子と相手の問題で計算結果なんかどうとでもなるって証拠じゃないですか。

    • 元通りすがり
    • 2015年 7月 17日

    @gundari様
    論旨とは違いますが。
    記事中の「えひめ丸」の事故。事件は知ってましたが、その後の経緯は恥ずかしながら知りませんでした。
    読んでて久しぶりに心拍数上がりました。「日本人」守らないで、何が「保守」なのか。

    • gundari
    • 2015年 7月 17日

    @元通りすがり さん

    付け加えると、アメリカでは被害者が学校の実習船だったという報道はほとんどされてません。
    報道管制が敷かれて、ガキの漁師が死んだってことになってました。

    ついでに潜水艦の乗組員も誰も謝罪してないです。
    ソーリーというだけでアポロジャイズなしです。

    • 迦陵頻伽
    • 2015年 7月 17日

    これからの時代
    無人化、ロボット化、ドローン化、あるいは細菌見たいな超小型ロボットとかなんだろうから
    今更徴兵制度なんてナンセンスだと思うよ。10年以内なら必要かもしれないけど。でも日本は海があるし
    やっぱり工業力とか生産力とかコスパになってしまうでしょ。

    これからは無人化で愛国心は必要ない時代が目の前まで来ているよ。徴兵制なんていう人に頼った前時代的な戦闘する国は
    駆逐されると思うけどね。

    • 迦陵頻伽
    • 2015年 7月 19日

    いや戦争なんていう物凄くコスパの悪いことをやるのに徴兵制みたいな多少の犠牲なんて無視できるでしょ
    どうせ死ぬのは貧乏人なんだから

    • 迦陵頻伽
    • 2015年 7月 19日

    徴兵はコストが高くて云々~とかいう人ほど、兵士が全員銃持って前線で戦ってるっていうイメージ持ってるような気がします。
    実際に、輸送専門でトラックばかり運転してる兵士とか、兵士の飯ばかり作ってる糧食班なんてのもいるのに。
    そりゃ、全員が銃持てて戦えればそりゃいいでしょうけど、徴兵(っていうか動員?)だったら、トラックの運ちゃんとか社員食堂の職員とかで貧乏なやつに目をつけてそこから金をちらつかせて雇って運用するだろうと。
    それでも戦場で仕事してれば死ぬのは変わりないわけで、その辺を都合よく無視してますよね、徴兵コスト運運を語る人は特に。

    • 迦陵頻伽
    • 2015年 9月 15日

    コストのことを実際に払う給与のみだと思い込んでるようですねw

    まず徴兵制度のための組織人員が必要で、毎年兵役に適しているかの検査もしないといけない。

    徴兵で集めた兵士は訓練期間短くて、士気も低いく弱いため数を集めないと戦力を維持できないが、
    教育する側は徴兵では集められない、給料も安くできないし、さらに数が増えた分装備も必要、
    弱い未熟な兵士で規模だけ拡大し、費用は増えることになる。

    そんな金があるなら、旧式化してるF4Jとか、74式、90式戦車を新型に更新したり、
    新兵器の開発を行ったほうが安上がりで確実に戦力を強化できる。
    さらに言えば兵器は高額化してるし、戦車なら乗員の数も減っている。

    そのことを政府が理解してるのに、なんで徴兵制になると思うんだろうか?

    • gundari
    • 2015年 9月 15日

    @迦陵頻伽

    >まず徴兵制度のための組織人員が必要で、毎年兵役に適しているかの検査もしないといけない。

    志願制でも同じことしてるの知らないの?

    >徴兵で集めた兵士は訓練期間短く

    任期制自衛官DISってんの?

    >士気も低いく弱いため

    本当に死ぬかもしれないと思って自衛隊入ってるやつなんかいねーよ。

    >教育する側は徴兵では集められない、給料も安くできない

    つまり志願制は数も集まらないし給料高いってわかってるんだろ?

    >数が増えた分装備も必要

    志願制は士気が高くて強いから竹槍で戦うんか?お前牟田口って名前じゃないか?

    >そんな金があるなら、旧式化してるF4Jとか、74式、90式戦車を新型に更新したり、

    戦車で敵地の基地を無力化しに行くときは戦車だけで戦うのか。
    アニメ見過ぎで頭おかしくなってんじゃねぇか?

    • 迦陵頻伽
    • 2015年 9月 15日

    徴兵制になると検査対象が大幅に拡大する、最大で徴兵対象全員、
    志願者のみだとしても拡大する、しないなら意味ない。

    任期制自衛官でいえば一期目のみになる、当然錬度は下がる。

    無理やり薄給で働かされてやる気出ると思ってるの?
    徴兵で数だけ増えたらそっちの方が竹やりになるだろ、あほか。

    なんで戦車だけで戦うのバカか、攻撃しかしないと思ってるの?
    特に防衛にいろんな意味で戦車は有効、イラク戦争などで攻撃にも勿論参加してる。

    F4Jは無視かここに限らず都合の悪いところは無視してるけど、
    徴兵制のほうがコストパフォーマンスがいいと説明できなければ、反論になってないの分かってる?

    • gundari
    • 2015年 9月 15日

    @迦陵頻伽

    >無理やり薄給で働かされてやる気出ると思ってるの?

    お国のためだと言われたら特攻でもする日本人DISってんの?

    >徴兵で数だけ増えたらそっちの方が竹やりになるだろ、あほか。

    徴兵制で何十万人も採用するとか思ってるのがどうかしてるよ。
    少子高齢化が進む、死人が出て志願者が減る、二重三重に今の人数でさえ志願で維持できなくリスクがあるのを無視してるのがアホなんだよ。

    >なんで戦車だけで戦うのバカか、攻撃しかしないと思ってるの?
    >特に防衛にいろんな意味で戦車は有効、イラク戦争などで攻撃にも勿論参加してる。

    つまり陸上戦闘の可能性はミリタリーのプロのお前みたいなホモウヨでも認めてるんだろ?
    じゃぁなおさら自衛隊の規模拡大は必然事項じゃないか。
    志願制だけでどうやってコスト増大せずにそれを達成するのかそれこそ理論的に説明してみろよ。

    >徴兵制のほうがコストパフォーマンスがいいと説明できなければ、反論になってないの分かってる?

    それぞれ装備が同じ状態で

    A:月給25万で100人の兵隊を完全任意で募集しました。
    B:月給3万円で100人の兵隊を選抜で徴兵しました。

    日本には厳しい銃刀法があり、体育会系は社会人として民間企業に引く手あまたです。

    A、Bそれぞれの質の違いとコストの差を述べよ。

    それで、お前の意見の何が反論になってんの?
    F4Jが何かは知らないけど、志願した奴にだけしか使えないものですか?
    聞かれてもないミリタリー知識披露してドヤ顔に必死だけど、気持ち悪いんだよ頭悪いオタクは。

    • gundari
    • 2015年 9月 15日

    し、志願制ガー!

    任意募集で選ばれるためにどんだけコスト使ってると思ってんだか、民間も官公庁も。
    ばっかじゃねぇの?

    • 迦陵頻伽
    • 2015年 9月 16日

    だから反論になってないんだよ。

    徴兵制だと兵士しか集められないから、任意志願制も並行して実施しないといけないんだけど、
    分かってるアニオタさん。

    「ぼくのかんがえた、こすとぱふぉーまんすのいいちょうへいせい」を提示して欲しいなぁ

    分かりやすく言うと、もし徴兵制で人件費が減ったとしてもそれ以上に戦力が落ちるから、
    コストパフォーマンスが悪くなるんだよ。

    • gundari
    • 2015年 9月 16日

    @迦陵頻伽

    >分かりやすく言うと、もし徴兵制で人件費が減ったとしてもそれ以上に戦力が落ちるから、

    その根拠は?

    >徴兵制だと兵士しか集められないから、

    日本に指揮官や下士官相当が人数どれだけ居るかわかって言ってんのか?

    >だから反論になってないんだよ。

    誰がお前に反論してるんだ?
    頭大丈夫か?

    • 2015年 9月 16日

    同じ島国ということで自衛隊としばしば比較される英軍でも兵卒の割合は全体の45%、陸軍に限れば51%ほどになる。
    一方、自衛隊はどうかと言うと兵卒の割合は全体の18.5%、仮に陸自に士を全投入したとしても30%程度にしかならない。
    自衛隊より兵員が5万5千人ほど少ない英軍だが、兵卒の数は3万5千人ほど自衛隊を上回っている。

    • ささ
    • 2015年 10月 18日

    徴兵制にかかる食費や弾代、銃代などの費用について書いてあるところが分からないので教えてください

    • gundari
    • 2015年 10月 19日

    @ささ

    志願制だったらそれがただになるの?

    • ウチナーです
    • 2016年 1月 17日

    ナンセンスな発言が多い。志願制とか強制とかの発言してる状況じゃないんだが?人口減少の中で、最低限の防衛に必要な人員を幹部連中は防大出身で固めて志願制で賄えても、最前線に立つ一般兵は、志願制では賄えなくなる。防大出身でも任官拒否が増えてるのに。悠長な人が多過ぎる。

    • 迦陵頻伽
    • 2016年 7月 20日

    単純に徴兵制敷くメリットが日本では無いって話よな。 それならまだ志願制の方がマシだぜっていう。俺は視力で陸自の曹候補に落ちた口だけど、基準緩めるだけで大分戦力増えるんじゃないかな。
    後、コストの問題はやっぱり無視出来ない。徴兵制を敷いて、志願制と同等なコストで賄うってのは不可能だろうし、海自、空自、から削らなきゃならないだろうしね。

    • payoku
    • 2016年 7月 20日

    今後の憲法解釈の変更によって数をそろえられなかったら徴兵せざるを得ないんじゃないでしょうか?
    現状、志願制が成り立っているのは憲法により国外に行かないという前提があるからだと思います。
    個人的には国家存亡の危機の状態でコストがかかるから徴兵はしないという状態を見てみたい。

    • 迦陵頻伽
    • 2016年 8月 03日

    そもそも日本において、兵員がすり減って徴兵しなくてはならない状況て有り得るんだろうか?
    ぶっちゃけ海と空が制圧されてたら、最早どんだけ徴兵で兵力集めても意味無いし、さっさと降伏してると思うんだが。

    • payoku
    • 2016年 8月 03日

    >そもそも日本において、兵員がすり減って徴兵しなくてはならない状況て有り得るんだろうか?

    戦争で戦死していることを想定しているようですが、今の自衛隊の志願制は専守防衛が前提というのを忘れてないでしょうか?
    海外派遣することが決まれば、除隊者の増大、志願者の減少が起きて、十分な数が揃ってない可能性もあると思います。

    >ぶっちゃけ海と空が制圧されてたら、最早どんだけ徴兵で兵力集めても意味無いし、さっさと降伏してると思うんだが。

    第二次大戦、大阪夏の陣とか過去の例を見る限りじゃ、合理的に判断して素直に降伏するとはとても思えないのですが…

    • payoku
    • 2016年 8月 03日

    第二次大戦とか古すぎると思われる場合は、戦争ではないですが
    シャープなどの製造業の状態を見ていただければ
    日本人の往生際の悪さが健在であることがわかるのではないでしょうか?

    • 日本猿
    • 2016年 8月 06日

    >最早どんだけ徴兵で兵力集めても意味無いし、さっさと降伏してると思うんだが。

    一見合理的発想だが、シリアを見てもらえば「さっさと降伏」は非現実的なプランだと分かる。
    さっさと降伏すれば今までの生活が送れるというのが前提だと思うが、それは可能なのか?
    さっさと降伏した結果、国土が半分になったり、政権幹部が戦争犯罪で裁かれたり、日本語禁止になったりするかもしれない。
    戦争犯罪で処刑される可能性が高いのに国家国民のためを思って、さっさと降伏してくれる指導者がいますかね。そんなデキた指導部なら戦争そのものを回避してると思います。負ける戦争を選んでいる時点でヤバい指導者。さっさと降伏して処刑されるより最後の一兵まで戦場で死んでもらう方を選ぶでしょう。

    • gundari
    • 2016年 8月 06日

    @日本猿 さん

    合理的に降伏した指導者って、ナチスに攻撃された時の北欧の国くらいしか思い当たらないですね。

    • 迦陵頻伽
    • 2016年 9月 08日

     週刊オブイエクトでこれ言ったら袋叩きだろうね。そんなに徴兵制がコスパに優れてるなら志願制に移行した国もまた徴兵制に戻す筈なんだけど。

    • gundari
    • 2016年 9月 08日

    @迦陵頻伽

    週刊なんちゃらや2chが社会の中心だと思ってる人って一般的に大分おかしい人なんだよ。

    >そんなに徴兵制がコスパに優れてるなら志願制に移行した国もまた徴兵制に戻す筈なんだけど。

    お前の頭のなかではあれなんだろ?
    徴兵で俸給3万で軍隊ごっこしてくれる人より、月給25万の志願制自衛隊員の方が安いとかいうなぞの理屈が成立するんだよな。

    30000>250000 の数式が成立するのはふつうじゃないんだよ。一言で言えばキチガイなんだ。

    • 迦陵頻伽
    • 2016年 9月 08日

    週刊オブイエクト(原文ママ)って……

    今どきあんな痛い脳内軍師様の「週刊オブイェクト」を持ち出す時点で、
    時代に取り残された惨めで哀れな日常を送っているのでしょうか
    それとも「週刊オブイエクト(原文ママ)」を今どき見て、国際社会の真実を知ったと嬉しくなったのでしょうか

    しかし「週刊オブイエクト(原文ママ)でこれ言ったら袋叩きだろうね」…w
    「週刊オブイエクト(原文ママ)でこれ言ったら袋叩きだろうね」………www

    あの「オイスターバー」に匹敵するぐらいの破壊力あるコメントだwwww

    • 大杉栄
    • 2016年 9月 22日

    まさかリベラル自認してるのに徴兵制を叩いてるやつはいないだろうな
    国防は市民の義務であると同時に権利でもあるのだからな
    共産主義国や社会主義国で徴兵制を取ってない国があるか?一つもないだろ
    中国やベトナムに至っては男女同権の観点から女子生徒にも軍事訓練を受けさせている

    • gundari
    • 2016年 9月 23日

    @大杉栄

    >まさかリベラル自認してるのに徴兵制を叩いてるやつはいないだろうな

    お前日本語読めないのか?
    個人としての賛成反対の話じゃなくて徴兵制がコスパが悪いかどうかの話だろ。

    >共産主義国や社会主義国で徴兵制を取ってない国があるか?一つもないだろ
    >中国やベトナムに至っては男女同権の観点から女子生徒にも軍事訓練を受けさせている

    世界中の徴兵制を採用している国で女性兵士を取らない国や女性兵士を訓練しない国なんかほとんどありゃしないよ。
    中国もベトナムもあるか、何言ってるんだお前?

    志願制のアメリカでも男女平等で女性兵士が活躍してるよ。
    徴兵だろうが志願だろうが戦うと立ち上がった時点でそうなるのが現代では必然なんだよ、馬鹿じゃねぇの。

    • 迦陵頻伽
    • 2016年 9月 23日

    在日朝鮮人は最前線に送られます

顔面キムチレッドのネトウヨ達

カテゴリー

ページ上部へ戻る