おすすめアーカイブ

カテゴリー

安倍ちゃん、終戦記念日の靖国参拝見送りへ  地獄の沙汰も金次第  中国・韓国>>>>>>日本人  これがアベノミクス

  1. 政治
  2. 34 view

安倍首相、終戦記念日に靖国神社参拝見送りへ

読売新聞 8月9日(土)15時3分配信

 安倍首相は、終戦記念日の15日に靖国神社への参拝を見送る意向を固めた。

 首相周辺が9日、明らかにした。自民党総裁として私費で玉串料を奉納する方向だ。

 11月に北京で開かれるアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議に合わせた日中首脳会談の実現に向け、中国に配慮を示す狙いもあるとみられる。安倍首相は昨年12月26日、第1次内閣を含めて初めて首相在任中に靖国神社を参拝し、中国と韓国の反発を招いた。今年4月の春季例大祭では参拝せず、春季、秋季例大祭の際に神前に供える真榊(まさかき)を奉納した。

via: 安倍首相、終戦記念日に靖国神社参拝見送りへ (読売新聞) – Yahoo!ニュース

 

靖国参拝が政治的行為じゃないという主張を崩さないために「取りやめ」は絶対ダメだって識者が言い続けてたのに去年も今年もだな。

まぁ、去年は配慮したのに今年はしないとなるとおかしな話で、安倍のせいで今後の首相は全員靖国について河野談話を踏襲するのかしないのかみたいな問題を抱え込むことになった。

 

行かないなら行かない、行くと口にしたら絶対に行く、なぜなら「それは宗教的判断だからだ」という余地を残して置かなければいけなかった。

そもそも外国に配慮してアーリントンに行かないとかそういうことが海外で起きるだろうか?

答えはこれが全てだった。今後は靖国は国際政治の圧力の道具として翻弄されるだろう。まさに100年の禍根になってしまった。

 

国民の意見には耳ツンボになれるんだからこの際中国韓国も耳ツンボで無視して、やめてくれという経団連も耳ツンボで無視すりゃよかったのにね。

一歩譲ることで内政干渉に正当性を与えてしまい、支持者のネトウヨが韓国が中国がと言いますます相手が日本に内政干渉をして付け入る隙を与えている。

支持者も親分もボロボロやでホンマ。

 

結局、平和記念式典とかで被爆者代表とか市長に面罵されているのが、結局は平和だの国益だのというのをまじめに考えてないって見透かされてるからだ。

逆に軍事的に先鋭化するかなどという肚も持ち合わせてないってことは見透かされる奴には見透かされている。

 

なぜなら軍事先鋭化するなら靖国をより過激に賞賛して参拝するだろうし、日本の自立的平和に強い意志を発揮するつもりがあるならやはり靖国に参拝して自分の手で榊を奉納するからだ。

どっちもまじめに考えてないから平然とそれを交渉や駆け引きの材料に使えるし、道徳なんかまともに持ってないから神道という日本文化の基礎を使って取引を行える。

 

ところで安倍は商売人の家に生まれ育ったわけでもなんでもないんだけど、何でもかんでも駆け引きの材料に使って自分の狙いを達成するまで諦めない中国人と駆け引きをして勝つつもりなんだろうか?

 

裏目裏目に出てセキュリティーダイアモンドに失敗し、逆に中国に包囲されて、味方が戦力をまともに持ってないフィリピン(も国内では反日デモが起きている)くらいしかいなくなった。

むしろ安倍ちゃんの考えた駆け引きが全部猿知恵だったことが露呈してるわけだけど、どうやってケツ拭いて次世代にバトンタッチするつもりなのか?

 

収拾がつかない泥沼化を感じてるのは多分、少数の人だけというわけじゃないだろうね。

 

 

安倍ちゃん、終戦記念日の靖国参拝見送りへ  地獄の沙汰も金次第  中国・韓国>>>>>>日本人  これがアベノミクス %e6%b0%91%e6%97%8f%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%83%87%e3%82%aa%e3%83%ad%e3%82%ae%e3%83%bc %e6%ad%b4%e5%8f%b2 ajia god budah netouyo health international politics

 

こうやってでまかせと嘘が背中から追いかけてくるんだよ。
ならはじめから嘘になりそうな約束を控えたり、
失敗したら痛い目にあう約束をしない方がマシだった。
寡黙で発言に慎重な政治家は地味だけど仕事できるぞ。

 

 

安倍ちゃん、終戦記念日の靖国参拝見送りへ  地獄の沙汰も金次第  中国・韓国>>>>>>日本人  これがアベノミクス %e6%b0%91%e6%97%8f%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%83%87%e3%82%aa%e3%83%ad%e3%82%ae%e3%83%bc %e6%ad%b4%e5%8f%b2 ajia god budah netouyo health international politics

 

 

 

 

平和宣言には、6日の広島市の平和宣言では言及されなかった「集団的自衛権」の文言が盛り込まれた。田上市長は「集団的自衛権の議論を機に、『平和国家』としての安全保障のあり方についてさまざまな意見が交わされている」とし、日本国憲法がうたう平和主義に触れ「『戦争をしない』という誓いは被爆国・日本の原点であり、被爆地・長崎の原点でもある」と述べた。

 そのうえで「被爆者たちが自らの体験を伝え続けた平和の原点が揺らいでいるのではないかという不安と懸念が、急ぐ議論のなかで生まれている」と、十分な議論を経ないままの憲法解釈変更への危機感をにじませ、国民の声に耳を傾けるよう政府に求めた。

 また、核兵器保有国と日本を含む「核の傘」の下にある国に対し、核兵器禁止を求める国々と協議の場を設けるよう呼び掛けた。日本政府には「核兵器の非人道性を一番理解している国として、先頭に立ってください」と訴えた。

 集団的自衛権の行使容認については、被爆者代表として「平和への誓い」を読んだ城臺(じょうだい)美弥子さん(75)も「日本国憲法を踏みにじる暴挙です」と厳しく批判した。

 安倍首相は「人類史上唯一の戦争被爆国として、核兵器の惨禍を体験した我が国には、確実に『核兵器のない世界』を実現していく責務がある。その非道を、後の世に、また世界に、伝え続ける務めがある」とあいさつした。集団的自衛権への言及はなく、原発問題にも触れなかった。

via: 長崎原爆の日:田上市長「戦争しないという誓い 揺らぐ」 – 毎日新聞

 

慎重に道徳を精査した結果、車が売れなくなるので戦死者の追悼は取りやめ

トリモロされる美しい道徳、地獄の沙汰も金次第

道徳の教科への格上げを議論してきた文部科学相の諮問機関・中央教育審議会がこれまでの意見をまとめ、7日の部会で示した。教える内容を「誠実」「公正」といったキーワードで示し、題材として「情報モラル」「生命倫理」といった社会的な課題を重視することを盛り込んだ。今秋にも答申を出す予定で、文科省は2015年度からの段階的導入を検討している。

 指導内容については、「正直、誠実」「公正、公平、正義」を「キーワード」として列挙。これまでの学習指導要領では、項目としては挙げておらず、「正義を重んじ」などと文章で表現していた。

 いじめ問題やネット掲示板での誹謗(ひぼう)中傷、生命の尊厳といった問題について深く考えられるよう、「人間の弱さ」や「情報モラル」、「生命倫理」といったテーマを重視することにも言及。グローバル化を踏まえ、価値観の異なる他者との共生も重要だとした。

via: 道徳の教科格上げ、キーワードは「誠実」「公正」:朝日新聞デジタル

 

中国、「レクサス」も独禁法調査対象…近く判断

読売新聞 8月8日(金)10時44分配信

 【北京=栗原守】中国の国家発展改革委員会が外資系自動車メーカーに対し、独占禁止法違反の疑いで調査している問題で、トヨタ自動車の高級車ブランド「レクサス」も対象になっていることが8日、分かった。

 同委は容疑の詳細を明らかにしていないが、車体や補修部品の価格が不当に高く設定されているとの疑いを調べているとみられる。

 同委は、独アウディや米クライスラーに対する独禁法違反の容疑を固めたことや、日本の12社を調査していることを明らかにしている。近く処分を含めて判断するとみられる。

via: 中国、「レクサス」も独禁法調査対象…近く判断 (読売新聞) – Yahoo!ニュース

 

関連記事

日本は中国に勝てる Yes or No? &nbs…

珍しく自民党の人の意見を大幅に支持するんだけど、少し前に石破さんがテレビか何かのインタビューで「今日本が中国に攻められたら勝てるんですか?」とインタビューされて「・・・・…

  • 106 view

5
人の保守(ホモ)、普通の日本人が図鑑に登録されました。

第二の青葉は早期発見! コメントはログイン必須→ ログイン
5 Comment threads
0 Thread replies
0 Followers
 
Most reacted comment
Hottest comment thread
1 Comment authors
gundariどこぞの名無しドットコム Recent comment authors
newest oldest most voted
どこぞの名無しドットコム
Guest
どこぞの名無しドットコム

台風が近づいてきているようですね
気候も政治も。
片方は優秀な迷彩服の災害救助隊によって一応乗り切れるかもしれませんが、
もう一方は果たして乗り切れるのか。
日経平均の異常な下がりかた、ロシアからの遠回しの圧力、外を見ない外交。
国内では威勢のいい言葉が祭囃子のように飛び交っておりますが、
果たしてそれで乗り切れるのでしょうかねぇ。

まあ、話は変わりますが。
ここ最近BSでCNNを見ているのですが、
そこでイスラエルパレスチナ問題が連日取り上げられていまして。
聞く限り焦点は互いの国家の承認問題にあるようです。
軍茶利さんはどういうお考えなのか疑問に思い質問させていただきました。

慰安婦問題に関しては
有った無かった以前に人としてその事象をどう受け取るかによって見方と主張が分かれるかと。
それに嫌悪感を覚える者がいれば、それも戦場では仕方無しとする者もあり。
一回そこへ戻り話をすべきかと。
まあ、名誉や埃、煽りのためにその事は無かったとしたり、
怒りの矛先を自らから逸らすために利用するのは人としてどうかと思いますが。

最後に。
「一歩退いて一歩先を見る」
これが二十年ちょっとしか生きていない若造が考える
世の中を上手く廻す方法です。

迦陵頻伽
Guest
迦陵頻伽

行ったら行ったで文句言う。
行かなかったら行かなかったで、また文句を言うw
キチガイの相手は大変だwww

迦陵頻伽
Guest
迦陵頻伽

安倍が靖国参拝するかしないかで騒いでるネトサポって本当暇だよなw