渋谷 宮下公園開放・即警察がホームレス締め出し・立ち番 なぜ公園で炊き出しをするか?”見なきゃいけない臭いモノ”狂い始めた日本の常識


 

この騒動で、多かった反応といえば

宮下公園ホームレス騒動での世間の反応

  1. 公園を使いたければ行政が納得するように交渉するべきだ
  2. 子供を守りたいなどの周辺住人の声に応えるべき
  3. 公園はホームレスを助ける場所じゃない

 

この辺だったと思うけど、つくづく社会が狂い始めたんだなと実感してしまうね。

 

まず、1なんだけど、どうして行政がやるべきことをやってないやつを、自腹で助けるのに行政を納得させなきゃいけないのかと。

しまいには「じゃぁホームレスを自分の家に泊めてやれよ」とか言ってる奴がいたけど、じゃぁあれか?

子供向けの緊急医療が不足していると訴える奴は、緊急医療が必要な子をたまには自分で治療してやれよみたいな話になんのか。

 

徹底的に狂った意見で、行政が納得するかしないかの問題じゃなくて納税者が行政の怠慢に納得が行くか行かないかの問題だろ。

納税者としてホームレスが嫌であれば、すみやかに全員救済しろと役所に訴えたり、出入り自由のシェルターでも設けて野ざらしで暮らさなくてもいいようにしろと訴えれば良い話なんだよ。

 

それをやらない行政の代打で炊き出しをするという人が、役所に許可を取りに行くのはまぁわかるとして、どうしてそこで非現実的なお約束を押し付けられたり、行政に「納得していただく」必要があるのかと。

 

2も仮に親の意見だとしてもおかしな話で、そこら中に実際ホームレスがいて、救いの手がないか鬱屈した暮らしを送っているのに、なんでわざわざガキのためにそういう人が「いなかったことにならなきゃいけない」のかと。

世の中、見たくない、見せたくなくても見せなきゃいけないものというのはある。

 

交通事故を防止するための教育だってそうだし、頭にきたからといって包丁で人を刺したら死んでしまうよという教育や、闇雲な差別やいじめはダメだという道徳教育だってそうだろう。

むしろ、身近にそういうものがある世界で暮らす人々が、視界からそういうものを排除して、つまりは「ごまかして取り繕う」のがどういうふうに「子供のため」になるのかが全く理解できない。

 

障害者も居る、ホームレスも居る、犯罪者も居る、キチガイも居る、これが世間だということを理解した大人にしないとそれはろくな世の中にならんのじゃないか。

実際問題、この手の事ではそこら中に異常な反応を示す奴が増えてきて、他人の箸の上げ下げにまで目くじらを立ててクレーマーみたいな反応を示す奴が増えてきた。

全部、子どもと暮らしのため。で、そういうもののために他人の切迫した生命まで危険にさらして当たり前の感覚の人間って素晴らしいのか?

集会所の置き時計がむなしく時を刻んでいた。2014年3月30日、川崎市北部の住宅街に移転を計画する精神障害者のグループホームと、約20人の地区住民の話し合いは平行線のまま、3時間がたとうとしていた。

 「原発も安全と言われながら事故が起きた。精神障害者は本当に安全なのか」「社会的地位の高い住民が多い地域に来ないで」

 激しく畳みかける住民の言葉に、ホームの青野真美子所長(55)の顔はこわ張った。

 同じ町内の老朽化した一軒家から1キロ離れた新築アパートへ移る予定で、工事は終わりかけていた。だが、話し合いからまもなく、さらに大きなショックが待っていた。工事業者から連絡を受け、駆けつけた青野さんの目に飛び込んだのは、10本近いのぼりと横断幕だった。「精神障害者 大量入居 絶対反対」。夕闇の中、赤い文字が揺らめいていた。

 

via: わかりあえたら:不寛容時代に/1 住民、漠たる不安 住宅街の障害者ホーム建設 「暮らし壊される」、過熱した反対運動 – 毎日新聞

 

うんこみたいな人間を育てる手伝いなんか他人に求めんなよ。

 

3も、公園は憩いの場だという馬鹿がいるけど、地震や大火災が起きて避難するときに公園絶対使うなよ。

そういう時も絶対に公園を使わずに、家族でワタミとかラウンドワンに集合してから逃げる根性が据わった奴以外はこれを言ってはいけない。

そもそも、住人の憩いの場というけど、渋谷のホームレスは渋谷の人間だろ。

 

そこに現に存在しているのに、住民税とか住民票とか言う瑣末な問題で人間が使っても良い施設から閉めだされるんだろうか?

俺はよその街の公園にも普通に立ち入って散歩したりしてるけどこれも禁止されるべき行為なんだろうか?

こういう屁理屈を捏ねている日本人を見ているとつくづくうんざりするよ。

 

なぜ公園で炊き出しをしなきゃいけないか?

これは常識のある大人ならだれでもすぐに思いつくはっきりした理由があるだろう?

行政や司法というものは、事件化・表面化しない限りにおいてすべての問題を感知しない組織だ。

 

例えばヘイトスピーチ問題でも、僅かな訴訟が起き始めたがゆえにようやく問題として認識し始めたけど、実際提訴されるまで裁判所としては「そういう事象は把握していない」というコメントしか出し様がない。

(故に今後も裁判の回数を重ねてデファクトを形成しなければならない。)

行政も同じことで、渋谷区にホームレスと言っても「区として関与すべき問題は承知してない」と木で鼻を括ったような返答をして終わりだろう。

 

だからこそ問題を訴えなきゃいけないし、見て見ぬふりをする行政の目の前に問題を表面化させなければならない。

それには多大なストレスが双方につきまとうもので、世間はそのストレスに耐えてそれを後援して受け入れるべきなんではないか?

 

もちろんその後援とは「関知してない」と言い続けるために公園を閉鎖しようとする区役所の対応や、解放して即ホームレス排除に立ち番をしている警察に疑問をつきつけるものであるのが健全だろうと思う。

泥棒に追い銭の公務員の怠慢を増長させる、猿知恵のクレーマー根性は全く健全に見えない。

子どもの教育や子供のためと叫ぼうが協力するべきだという雰囲気は微塵も漂ってこない。

 

誰しも問題を見て見ぬふりをしているけど、問題なく定年を迎えた幸運な高齢者以外の東京都の住人、中でも地方出身者は高齢孤立世帯と貧困が併わさって今後このような貧困や孤立をテーマにした問題の当事者になる可能性は非常に高い。

ホームレスでさえ救済できない行政が、込み入った様々な事情を抱えた孤独死達にどう対応していくと言うんだろうか?

 

救貧という行政の重要な役割を怠慢によって衰えさせない為にもこういった活動を排除してはいけない。

華やかで栄えた江戸の都の未来の姿をホームレスがその暮らしで投影している。

 

 

渋谷 宮下公園開放・即警察がホームレス締め出し・立ち番 なぜ公園で炊き出しをするか?”見なきゃいけない臭いモノ”狂い始めた日本の常識 %e9%9a%a3%e4%ba%ba%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%96%e3%83%ab %e8%b2%a7%e5%9b%b0 economy %e7%a4%be%e4%bc%9a%e4%bf%9d%e9%9a%9c%e3%83%bb%e5%b9%b4%e9%87%91%e8%a9%90%e6%ac%ba seiho health %e6%a0%b8%e5%ae%b6%e6%97%8f%e5%8c%96 %e6%94%bf%e7%ad%96%e3%83%bb%e7%9c%81%e5%ba%81 politics domestic yakunin %e4%bd%8f%e5%b1%85 netouyo %e3%82%bd%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%ab%e3%82%af%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%83%bc

 

相互扶助や社会保障のために徴収した税金で、
ホームレス排除のバリケードをはる役所の税金泥棒には気づかないアホクレーマー達。
こりゃ、天下りだ退職金だボロいはずだよ。
バカ儲けがしたけりゃ貧乏人を騙せというのは今でも真理なんだな。

 

 

渋谷 宮下公園開放・即警察がホームレス締め出し・立ち番 なぜ公園で炊き出しをするか?”見なきゃいけない臭いモノ”狂い始めた日本の常識 %e9%9a%a3%e4%ba%ba%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%96%e3%83%ab %e8%b2%a7%e5%9b%b0 economy %e7%a4%be%e4%bc%9a%e4%bf%9d%e9%9a%9c%e3%83%bb%e5%b9%b4%e9%87%91%e8%a9%90%e6%ac%ba seiho health %e6%a0%b8%e5%ae%b6%e6%97%8f%e5%8c%96 %e6%94%bf%e7%ad%96%e3%83%bb%e7%9c%81%e5%ba%81 politics domestic yakunin %e4%bd%8f%e5%b1%85 netouyo %e3%82%bd%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%ab%e3%82%af%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%83%bc

 

↓関連記事↓

 

 

 

 

それは だまし討ち から始まった。12月25日に持たれた交渉の際、渋谷区「水と緑・公園課」の吉武成寛課長は野宿者と支援者に対して「年末年始は公園を開ける」と明言した。

 ところが翌26日朝、美竹、神宮通、宮下の3公園を施錠したのである。年末年始でもない時期から、だ。3公園とも野宿者たちがよく使う公園だった。

 狙い撃ちとしか言いようがない。見事な だまし討ち でもあった。

 上に政策あれば下に対策あり。野宿者と支援者は、宮下公園と歩道の間の空きスペースで炊き出し(共同炊事)と野宿をした。

 テントを張ると渋谷区に排除の口実を与えるので、夜露を浴びながら睡眠をとった。

 それでも野宿者たちの表情は和らぐ。ある男性(50代)は「暖かい食事が出るのがいいねえ、皆で一緒だと安心して寝られるし」と話した。

 1週間続けて毎食暖かい物が出るのは「越年越冬」をおいて他にない。集団で寝れば暴漢や不良少年に襲われる心配もない。

 

via: 渋谷区は「だまし討ち」で野宿者の命を断とうとした

 

 

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

    • 壊国人
    • 2015年 1月 04日

    純粋に自分がその立場になる可能性を想定できないんじゃないんすかね

    • 迦陵頻伽
    • 2015年 1月 04日

    憐憫の情がなくなったんでしょうね。もしくはなくても恥ずかしいと思わなくなったか。
    10年くらい前なら、ネットでも社会的弱者は救済せよって意見もそれなりにありましたけど、
    今じゃそんな意見を言えば、書かれたように「じゃぁホームレスを自分の家に泊めてやれよ」ですよ。
    余裕がなくなくなって日本人の建前が崩れたのか、元々こういった国民性なのか、どうしてこうなった・・。

    • 迦陵頻伽
    • 2015年 1月 05日

    文明人は貧富と強弱の真っ只中を生きている、不平を感じる事もある、こんなのは片付く問題じゃない。
    ピンポイントで決着があっても不遇な人が消えるわけでもなし、永遠に続く追いかけっこだ。

    スラムがあれば助かる人もいるだろうが犯罪の巣窟になって無駄死にもでる。
    日本にスラムは今後自然に形成され定着してしまうだろうが、恐らく大問題になるよ。
    根本的な解決は望めない、不遇なものが出続けるからだ。

    救済活動やその精神は立派なものだが個人に優しくする行為に過ぎない。庇う行為でしかない。
    もちろん黙ってられない人は施してあげれば良い。不遇なものにたった一度でも手を差し伸べるなんて見事な善行だよ。
    だが行政に文句ぶつけても長い眼で見れば何も変わらないよ。

    勝者と敗者強者と弱者求める者と求めない者、言い方は何であれ、誰かの眼に余る者がいなくなることはない、そしてこうやって皆どうにもならないことを感じたままに出していくしかない。

    その先に何があるかは各々勝手に見定めればよい。
    一喜一憂と運不運、これだけだよ。

    • とらふぐ
    • 2015年 1月 05日

    ホームレスとか在日とか生活保護とか反論してこない弱者相手に憂さ晴らしをする趣味は理解できないな

    • gundari
    • 2015年 1月 05日

    @壊国人 さん

    逆に転落した場合の未来を目の前につきつけられる恐怖なのではありますまいか。
    もしありえない想像もできないものだった場合、「可哀想」と誰しも言うのではないかと思うんです。

    @迦陵頻伽 さん

    >なくても恥ずかしいと思わなくなったか。

    そういうことなんでしょうね。恥や教養の水準が変わった時代がやってきたってことでしょう。

    @迦陵頻伽 さん

    >一喜一憂と運不運、これだけだよ。

    個人の処世感としてはそのとおりだと思いますけど、公と社会はそれを超えた建前を持っています。
    税を相互扶助や所得再分配の名目で徴収していることや、法の遵守を求める替わりに法による保護を施す法治の仕組みもそうでしょう。
    その枠から外れたものをどうしなきゃいけないかの話ですね。

    その仕組を問うことを文明的な行為というのでしょうし、

    >個人に優しくする行為に過ぎない。庇う行為でしかない。

    これを社会の文化資本といいます。猿知恵でそれをすり減らすのを浪費というのでしょう。

    >長い眼で見れば何も変わらないよ。

    本当にそうでしょうか?時折り退化もし進歩もし社会はその姿を変貌させます。
    バタフライ・エフェクトを期して意見をいうことは大切ですよ。
    それが孫子に残せる文化遺産になると信じてね。

    @とらふぐ さん

    ネットをソーシャルでありリアルの裏面と政治が捉えている以上、行政もネトウヨ化するのは避けられんでしょう。
    幽霊の正体は枯れ尾花なんですがね。
    だから次世代の党は惨敗したわけで。

    • 通りすがり
    • 2015年 1月 05日

    >「社会的地位の高い住民が多い地域に来ないで」

    日本の富裕層ってどうしてこうキモイんでしょうね

    • なっつ
    • 2015年 1月 05日

    乞食芸人の湯浅はどうした?

    金にならないと出て来ないのか?

    • ななしガンダム
    • 2015年 1月 05日

    弱者はとことん叩く。弱者に手を差し伸べるような奴も叩く。っていう朝鮮人根性に毒されてるよな。
    やっぱ教育が悪いんじゃねーの?

    • 迦陵頻伽
    • 2015年 1月 05日

    今こそ山谷復権の時か

    • 2015年 1月 05日

    全テヨンを強制送還してから議論すべき案件

    • 迦陵頻伽
    • 2015年 1月 06日

    結局のところ、この問題でいたずらにホームレスを非難する側は、多かれ少なかれ自らの無能さを垣間見ず他人任せにしているだけだ
    それが低福祉を招く。自分の中に優先すべきものがないから。
    ネトウヨには生活保護を受けていないが富裕層でもない層のうち下~中流が多いというのはあってるかも。(それらがすべてネトウヨということではない)
    無私の利他主義も、中身のない利己主義も空虚だしとくに後者が現代日本にはびこっているような。
    低福祉と差別がセットというのは、きわめてアメリカ的だが、日本が漸近してきたのかな?美しい国ww
    規制緩和 民営化 小さな政府思考 差別 低福祉 これらを帰納して考えると 日本とアメリカの悪いところを
    くっつけたみたいだ。まあある程度は近代民主主義主権国家特有の病理みたいなもんだろうが。

    • 迦陵頻伽
    • 2015年 1月 07日

    :
    全テヨンを強制送還してから議論すべき案件

    国民の福祉よりも朝鮮とじゃれるのが先決とかさすがお気楽ウヨ脳だなw

    • 迦陵頻伽
    • 2016年 5月 23日

    福祉はさ、受けられる人間とそうでない人間がいるよな。

    こういう楽して生きてきたのが当然のように受けられる、公園占拠して
    汚して良いわけないだろ、左テヨン

  1. この記事へのトラックバックはありません。

顔面キムチレッドのネトウヨ達

カテゴリー

ページ上部へ戻る