在特会の蛮行はどうすれば止まるか  脅かされる言論の自由、開き直りの材料になる差別という単語  懲戒では済まされないザイトク副会長八木康洋の責任


靖国や教科書問題への内政干渉は許されないが、企業自治や他人の勝手に容喙するのは当たり前らしい

wは(笑)の略と思われるが、何が面白くてここまで多用するのか。日本語の美しい構成を乱す奴に保守を語る資格なし

 

前から言論とかそういうものは、資格要件が明示できないものなだけに扱いが難しいと書いてるけど、こういう奴が出てくるから難しいんだよな。

差別自体が団体の存在原理になってるところに、「差別をやめろ」というとすぐに言論弾圧だの差別だのと言い出す。

ぶっちゃけ、現象として一部分だけを切り取ったらしばき隊のやっている「レイシストしばき」(本当に殴ってるんだろ?まさか非暴力とか言わないよな)は結構正当な行為だったりする。

 

なんで泥棒をしちゃいけないの?と言って、法律で決まってるとかそういう理屈抜きで、ガキがコンビニで精算してないお菓子を口に入れたら張り飛ばさなきゃわからないみたいなもんだ。

法律だの理屈がどうとかじゃなくて、コモンセンスの問題でダメなものに明確なラインを言語で示すというのは実に難しい。

言ってしまえば、「殺人を違法行為とする法的根拠は何か、殺人にも問題ない殺人があるはずだ」と言い出す奴が出てきた時にどうするかみたいな話になる。

 

こういう問題を法律で決めよう、条例で決めようとなると一昔前の言葉狩りみたいなことが横行して、それこそヒステリックな左翼が活躍する場を得ることになるだけで、やっぱりリテラシーがないやつに口を出させない社会の意思と、それが言葉で通じない相手に対する民間での執行手段も必要な場合もあるってことだ。

(差別の利権化には昭和の最後の15-20年、さんざん言論・行政・教育が振り回されて、それは再現してはいけないという悲惨な実績は残ってるしね。)

 

しばき隊にそれを任せるとなったら自警団の存在を認めてしまうことになって、ネトウヨ側も自警団を作って福田村事件みたいな悲惨なことがまた必ず起きる。

あるいは在特やネトウヨと間違われて迷惑を被る人間も必ず出てくるだろうし。

なので公的に追認することはできない、最終的にしばき隊からも逮捕者が出る活動なわけで、やっぱり問題は多いんだけどな。

(しばき隊だってそういうリスクを本質的に内包しながら、差別を防止しようと仲間を募ってるわけだからね。)

 

結論的に言えば、こういう舵取りの難しい問題で、日立がザイトクの副会長に下した懲戒処分は実に優れた判断だったと思う。

実際、社会的にネトウヨに媚びるために、反差別とネトウヨ思想、その他のごく普通の思想や言論をネトウヨ思想と相対化する動きが出てきていた。

 

これはつまりイデオロギーや言論というものが宿痾として持っている、「社会から爪弾きにされるリスク」がオミットされて「お手軽に」イデオロギーに手を出せる時代の徒花だったからだ。

リスクがないからこそ日頃の鬱憤を実際は交流したこともない「ザイニチ」「チョーセン」のせいにして好き放題言い散らかす奴が出てくる。

 

誰が考えたって反差別活動と朝鮮人や外国人排斥運動を並べて考えるのはおかしい。

在特会の言い分に異を唱えたらレイシストにされ差別主義者にやめてくれと迫ったら法律問題を議論される状況は異常なんだよ。

こういうものに法律で線引することは危険だから、それは周囲が自分の責任で躾けたり、処罰を下すしかない。

 

リスクがないからこそ面白半分である愚痴言いたい奴が集まって、それが数の力で追認されてきた。

 その数の力を崩すには彼らの勤務先や家族が責任を持った対処をするしか無かった。日立のやった判断は今後、企業経営者の間のデファクトになるだろう。

リスクのない言論活動やイデオロギー活動なんかない。

 

お手軽にそういうものに手を出したらどうなるか、理解させる誰かは絶対に必要。

 

 

在特会の蛮行はどうすれば止まるか  脅かされる言論の自由、開き直りの材料になる差別という単語  懲戒では済まされないザイトク副会長八木康洋の責任 economy domestic %e5%8a%b4%e5%83%8d%e3%83%bb%e5%b0%b1%e8%81%b7 %e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%af%e7%a4%be%e5%93%a1%e3%83%bb%e3%83%a2%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e7%a4%be%e5%93%a1 netouyo

 

そもそも在特の主張ってわけがわからないんだよ。
「法律を守れよ」とか人に言ってるけど、
自分たちの活動目的は在日を殺すか、誰かに殺させることなんだろ。
どこから解釈したら適法になるんだよ。
まともじゃないって気づかないところが異常なんだよ。
新大久保じゃなくて精神病院に行けよ。

 

 

在特会の蛮行はどうすれば止まるか  脅かされる言論の自由、開き直りの材料になる差別という単語  懲戒では済まされないザイトク副会長八木康洋の責任 economy domestic %e5%8a%b4%e5%83%8d%e3%83%bb%e5%b0%b1%e8%81%b7 %e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%af%e7%a4%be%e5%93%a1%e3%83%bb%e3%83%a2%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e7%a4%be%e5%93%a1 netouyo

 

↓関連記事↓

 

この程度の連中の言い分に言論や思想性なんか認めなくていいんだよ。→ネトウヨが流した酷いデマと言ったら何?

 

 

 

大体、ヤフーは在特会の活動内容に言論性や思想性を認めてしまうのか?自らの出版やネットコンテンツ事業がザイトクと同列、それでいいのか?

※こういうので批判を恐れて中立を装う奴は出版とか言論とかやめたほうがいいと思うぞ。覚悟がないやつは触っちゃダメなんだよ。

 

思想信条による勤務先からの処分をどう考えるか 在特会副会長が「懲戒処分」と告白

THE PAGE 5月2日(金)14時0分配信

 先月、在特会(在日特権を許さない市民の会)副会長の八木康洋氏が同会サイト上にこんな報告をしました。

<先週、会社のお偉いさんから呼び出され、懲戒処分を受けることになりました>

在特会とは、在日韓国・朝鮮人のみが持つ在日特権をなくすことを求めている団体です。「思想・信条の自由」や「表現の自由」は憲法でも認められている権利ですが、労働の現場ではどう考えればいいのでしょうか。

ヘイトスピーチめぐり京都地裁は「違法」判決

 在特会は2007年に設立されました。在日韓国・朝鮮人のみが持つ在日特権をなくし、普通の外国人と同じ待遇とすることを求め、街頭でのデモや集会などを行っています。



 この会が注目されるようになったのは「ヘイトスピーチ(憎悪表現)」に原因があります。「殺せ」「ゴキブリ」「犯罪者」といったような中傷・差別発言を繰り返し、批判が上がったのです。昨年10月には、京都地裁から約1226万円の賠償と街宣活動の禁止を命じられました。判決はこうした差別的な街宣活動を「人種差別にあたり違法」というものでした。



 今回、勤務先企業から懲戒処分を受けた副会長の八木氏ですが、勤務先が日立化成であることは以前から公表していました。そのため、八木氏が勤務する日立化成は、人種差別に基づく発言をやめるように警告していたといいます。

<過去に二度、警告を受けたにもかかわらず1月のデモ行進で先導車を運転し、2月22日の竹島奪還デモ行進で先導車を運転しながら人種差別に基づくコールに対して「そうだ」等と賛同する発言をしたからだとのことです。過去に受けた警告の内容は、人種差別に基づく発言をやめるようにとの事でした>



 司法の場では、行き過ぎた差別的な行為を「違法」と判断し、また企業側もそれは問題だとしたわけです。

言論や思想での懲戒は「あってはならない」

「言論や思想で企業が社員を懲戒処分にするということはあってはならないことです。また、企業の業務とは関係のない私生活での行動は、原則は自由です。ただ、私生活での懲戒処分の例がないとはいえません。その典型例が痴漢などの犯罪行為です」



 こう説明するのは弁護士の佐々木亮氏です。佐々木氏はブラック企業被害対策弁護団の代表をつとめるなど、労働事件などで主に労働者側の弁護をしています。

「たとえば、痴漢が事実なら、会社のイメージを損なった、信用に傷をつけたということで懲戒処分となるケースはあります。もちろん、すぐに懲戒解雇ということではなく、最初は戒告・けん責で、それでも繰り返されるともっと重い処罰を受けるのが普通です。この点はその行為の態様によります」

via: 思想信条による勤務先からの処分をどう考えるか 在特会副会長が「懲戒処分」と告白 (THE PAGE) – Yahoo!ニュース

 

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

    • 虚空
    • 2014年 5月 02日

    ぶっちゃけ、在特会はアメリカのKKKと同じ。
    相手を挑発して殴らせて自分達は被害者ヅラするデモのやり方なんて、KKKの常套手段だし。

    • 迦陵頻伽
    • 2014年 5月 03日

    在日が祖国に帰れば在特の蛮行はすぐに終わりますな┐(´д`)┌ヤレヤレ

    • gundari
    • 2014年 5月 03日

    @匿名
    終わらないね。
    また他のやつを論って差別するだけだよ。
    お前も含めて人間のクズの小汚い妄想をはねつけるのが健全な社会で、そういったまともな社会が作れるかの試金石が今だね。
    在日、朝鮮、中国人。
    お前らが言う人の中には帰化した人もいるはずだよな。

    彼らの祖国は日本のはずだけど、それも朝鮮に帰らせるんだろ。
    それがまともだと思うんだったら北朝鮮に移住した方がいいよ、お前らは。

    • 迦陵頻伽
    • 2014年 5月 03日

    いや早く帰ったほうが、、
    兵役とか競うじゃ寝えの」

    • gundari
    • 2014年 5月 03日

    @匿名
    日本語くらいまともに書けよ。朝鮮学校以下じゃないかお前。

    • 迦陵頻伽
    • 2014年 5月 03日

    日本語書けない奴他の記事にもいたけど、なんなんですかね。

    やっぱしっかり教育されてない人ですかね。

    • 迦陵頻伽
    • 2014年 5月 03日

    「朝鮮人をぶち殺せ!!」と「差別主義の糞野郎が! ぶっ飛ばすぞ!!!」

    ↑この二つの主張をみて、前者を擁護するのは論外だが、「どっちもどっち」とかいって喧嘩両成敗的なことを言って中立ぶるやつもカスだと思うね。外人を殺害しようとして逮捕されるカスと、レイシストをついカッとなって殴って逮捕されるバカなら、後者の方がずっとましだ。

    だいたい、「バカは殴って教育するべし! 体罰の何が悪い」というのが自称愛国保守主義者の常套句なのに、仲間の右翼が逮捕されると、急に「暴力は良くない」とか言い出すのが笑える

    • 迦陵頻伽
    • 2014年 5月 03日

    脅迫に近い街宣は論外にしても、外国人排斥はこれからの時代避けて通れない議論だよね。
    外国人が日本に居住すればするほど、この話は避けられない。
    共存共栄は理屈としては綺麗だけれど、実際問題として迷惑を被る現地住民からすれば『ふざけんな、何で時間と労力費やして相互理解の努力を”自分達が”しなけりゃならないんだ』となるのは当然。
    はっきりいって、隣人が外国人で文化的に摩擦が生じるのは非常に負担だ。
    元居た住人からすれば頼んでもいないの勝手にやってきて迷惑をかける余所者なわけで、目に余るような場合排斥されるのは仕方ないだろう。
    むしろそういう反撃が許されないのならあちらの好き放題を止める手立てが無くなるわけで、特定の外国人に抗議するのを『外国人排斥』でひとまとめにして否定するのは現実的じゃない。
    差別だ何だと喚く前に、日本人と摩擦起こしてここまで叩かれるようになった原因を何とかすべき。
    少なくとも、生身で利害の対立している二集団がぶつかり合う場は必要。
    これで少しはお互いの意見を理解してくれると良いのだけれど。

    • gundari
    • 2014年 5月 03日

    @匿名
    じゃぁ初めから外人を受け入れなきゃいいだけでしょ。
    日本の、この記事の対象が槍玉に挙げている朝鮮・中国は一時期日本が一部を併呑して受け入れ姿勢を示したから来た連中じゃないか。
    (不法入国とか言うなよな。人種的な特徴と違って、不法入国か合法入国かなんか見てもわからないんだから。)
    つまり摩擦とか言ったって自業自得の話で、こういう連中はデモじゃなくて個別の問題を裁判なり警察なりに訴えでりゃいいだけなんだよ。

    排斥されるのが仕方ないと言って、排斥が正当化された関東大震災の頃に朝鮮人を警戒する日本人自警団が薬の行商人を15人位赤ん坊まで含めて虐殺している。
    遠方から来ていた彼らの放言訛りが怪しいと思ったから。

    排斥の延長線上には確実にそういう問題を含んでるわけで、自分が殺されたり殺したりするだけの覚悟があるかないかが始まりからのテーマなんだよ。
    そんなこと誰一人考えてない、全部自分が殺す側だと言わんばかりの意見を主張する。

    現実には反撃されて殺されることもあれば、アパルトヘイト時代の南アフリカみたいに排外を理由にして自分が排外されることもよくある。
    そうなった時に海外で飯を食っている同胞や自分の勤め先の会社が取り返しの付かないことになる覚悟は持っているの?

    そんなのやめとけって。覚悟があって、自分がおかしいと自覚してやるならまた話は別だけどね。

    • 迦陵頻伽
    • 2014年 5月 03日

    gundariさん
    話が跳び過ぎてちょっとついていけないのだが、個人的にはこれはもっとローカルと言うか、小規模な問題と考えている。
    アレの過激な物言いは、少々頭の悪いのが混じればどんな集団にだって起こり得ることであって、排斥に限った話じゃない。
    どうして大震災やアパルトヘイトの話が出てきているのか理解できないが、これはそういう次元の問題ではない。
    もっとレベルの低い『文化の違う隣人にどう対処するか』の問題なんだよ。
    在特会は少し昔に話題になった布団叩きを振り回すおばさんと同じ、頭のおかしい過激な人々。
    1億もいればコンマ何%かはああいう人が生じる。これはこれで確率の問題だから仕方がないことだ。
    問題なのはあまりに処世術が下手糞な移民側。
    嘘でも表向きは共存共栄の姿勢を示して日本社会を尊重する姿勢を示さないと反感を買うだけ。
    実際激しい暴言によるスタンドプレーでタブー化されていた在日朝鮮人に対する抗議をタブーから外すことに成功して目的は達している。善悪ではなく目的を達成する為の手段としては間違っていない。
    警察に個別に、と言うが、実際にはそれで解決できない問題が多数あるからこうなっているし、その警察に訴えたり問題に対処する手間が大いに負担だ。問題が生じないのが一番で、元を絶つのが合理的。
    過去・現在朝鮮人の流入を許したのは日本側の手落ちかも知れないが、それを理由に滞在を正当化するのは間違っている。結局現地住民と上手く馴染めていないのだから、帰れと言われるのは仕方がない。
    こんな不幸な状態に陥るのなら最初から受け入れなければ良かったし、来なければ良かったと言うのには同意する。
    ただ、力関係として、どちらが折れるべきかで言えば余所者である側。これを勘違いして貰うと困る。
    日本社会でうまくやっていくつもりがあるのなら帰れとは言わないよ。特殊技能があるのならむしろ歓迎する。
    先に受け入れておいて急に帰れとは勝手という主張だが、こちらもここまで折り合いがつかない連中だとは思わなかった、と言うのが感想だ。同じ人間でも文化が違えば上手くやって行けない、それこそ殺し合いに発展すると考えているのならお互い離れた方が良い。

    • gundari
    • 2014年 5月 03日

    @匿名
    つまり個人の考えとしての排外という考えなんだろうけど、それを許容するってことは結局ザイトクみたいな活動を許容するのは不可避だからね。
    法律で「個人としての排外はOKだけど在特はNG」と言ってしまえば結社の自由や思想の自由にすぐ拡大解釈されることになる。

    そしてザイトクみたいな活動に否定感情を示さない社会は、今日本が外交でアジアの後塵を拝しているような状況をますます助長する。
    「私達は差別されている」「被害者だ」が攻め口の人にいくらでも口実を与えることになるよね。
    そしてそのとばっちりは日本人自身が受けることになる。

    心情的な問題を超越して、実利の問題でもやっぱり排外は良くないんだよ。
    移民を受け入れないようにするのか、我々の社会も国際化していくかの二択問題で、個人としての気持ち以前に政府が後者を推進していくのが明らかな以上、田舎の百姓根性みたいなのをあちこちで振り回すのはそれこそ国益にかなってないと思うね。

    >どうして大震災やアパルトヘイトの話が出てきているのか理解できないが

    それがあなたのリテラシーの程度だからなんだよ。
    排外に直結した問題だというのはある程度国際的に旅行やビジネスで活動した人や、歴史を学んだものは知っている。
    それが結び付けられない人が国益を語ったり、言論の自由や差別を盾にして、「被害者」になろうとするネトウヨやザイトクの活動にうちのブログでは決然と「NO」と言ってます。
    日本人は被害者になるほど弱くもないし、本当の保守日本は海洋国家の理を活かした、国際感覚あふれる貿易国家だった。

    その証拠に遠くは中南米の滅びた新大陸時代の町にも日本の陶器が飾られていた。

    今の時代、それにふさわしい教養も経験もないやつが品性下劣な活動を繰り広げているけど、それを許容するつもりは全くないし、時代の徒花として封印するべきだというのが考えです。
    だからこそその動機の感情も否定します。

    警察に被害を報告する努力が必要な日本は確かにおかしい。それは朝鮮人がおかしいんじゃなくて司法の制度がおかしい。
    それは選挙に行って日本人が自分の手で解決するべき内政問題なんですよ。

    犯罪者に襲われても警察が動かない、警察の問題はほったらかしで犯罪をしそうなものを社会から排外する。
    次の犯罪者が来た時にもまた警察は動かない。
    問題の解決になってないよ、その考え方は。

    おまけに言論や思想の自由を、本来は名乗るに値しない奴が隠れ蓑に利用することで、本当にそれらがキーの問題になった時にまた深刻な問題を引き起こす。
    「仕方ないこと」なんか社会には一つもない。
    優先順位の優劣はあってももっと素晴らしい社会を次世代に残すために必ず解決しなきゃいけない目の前の課題なんだよ。
    その考え方は徹頭徹尾臭い物に蓋をしてるだけだ。

    • 迦陵頻伽
    • 2014年 5月 03日

    えーと、どっちが朝鮮系なんだっけ?
    どっちもだったか?

    • こたろう
    • 2014年 5月 03日

    ずるいと思って攻撃した先に何があるのかな?そもそもずるいと思う感覚を持ち合わせてないし、自分に振り返って得をするわけでもないので在特会の存在意義がよくわかりません。すみません

    • 名無し
    • 2014年 5月 03日

    人の数だけ事情がある。大人なら分かるだろ。
    だからこそ、
    ナラヌモノハナリマセヌ
    こんな当たり前の事が理解できないのか?
    悲しいね。

    • 迦陵頻伽
    • 2014年 5月 03日

    ここ数年、中国人や韓国人と一緒に仕事をしている。
    彼ら彼女らは賢いし勉強家。ウラオモテがない。本当に立派な人たちだ。
    職場がコンサルで毛並みのいい人間が多いというのはあるが、
    近所のコンビニですら中国人の方が日本人より仕事が速いし真面目で打たれ強い。
    オフで話すと少々の愚痴は言っても本当に人生を楽しんでいる。素直に応援したくなる。

    一方、今日たまたま総武線の電車でネトウヨっぽいのがブツブツ独り言をしゃべっていて本当に気味が悪かった。
    休日にスーツ着た40前後の男が貧乏ゆすりしながら皇紀だの罪だのと。
    どこの国にもこの手の人間はいるだろう。そして人生を楽しむ人間との落差はおそらく一生埋まらない。

    三権を動かして誰もが住みやすい世の中になるのが理想であることは重々承知している。
    しかし、あの気味悪さやネトウヨの書き込みを目の当たりにすると、
    多国籍の仕事と警備つきマンションで自分と仲間の安全だけ確保して
    臭いものに蓋をする以外にできることがないように思えてくる。

    その行き着く先が動物園のようなオリをはさんで同じ人間が向かい合う世の中だとわかっていても。

    • 名無し
    • 2014年 5月 03日

    良い年した大人が「外国人を差別」するとか最悪だな

    日本の近代史や世界史をきちんと勉強したことないからネトウヨになるのだろう…

    こんな大人にはならないようにしよう。

    • 迦陵頻伽
    • 2014年 5月 04日

    ネトウヨ=ウリは朝鮮人ニダ!

    • gundari
    • 2014年 5月 05日

    @匿名 さん

    >近所のコンビニですら中国人の方が日本人より仕事が速いし真面目で打たれ強い。
    >オフで話すと少々の愚痴は言っても本当に人生を楽しんでいる。素直に応援したくなる。

    「お金をためて帰る」目的や「故郷で親に楽をさせたい」ってまじで思ってるから気合が違いますよね。
    研修生というのが工業地帯には多いのですけど、残念ながら職場によっては出かける自由がないらしいです。

    そういうわけで、せっかく日本に来たのなら仕事以外のものも見てもらいたいんで、機会があればおみやの寿司や太巻きを食わせてやることにしてます。
    みんな、大喜び。

    • 2014年 5月 09日

    単に社員が会社の方針にそぐわない市民運動をしていたので懲戒処分にしたってだけの話ですね。
    原発推進が社是の会社が反原発運動をしていた社員を懲戒処分にするのと一緒。

    • DinoSwift
    • 2014年 5月 12日

    @gundari
    ごちゃごちゃ講釈垂れずにまず帰ってから言えやwwwwwwwwww

  1. この記事へのトラックバックはありません。

顔面キムチレッドのネトウヨ達

カテゴリー

ページ上部へ戻る