アメリカの正義とは非戦闘員虐殺って意味だろ?  ”「原爆投下も国際法違反か」、シリア化学兵器騒動でロイター記者が質問 副報道官は回答避ける”


 

 

先日までサイパン行ってたんだけど、原爆の話といい非戦闘員虐殺といい、ズーーーンと考えさせられる旅行だったな。

スイサイドクリフやバンザイクリフも行ってきたけど、あの青い海や緑のジャングルの中に人間が飲み込まれていくところを想像したらぞっとしたね。

日本軍の特攻とか玉砕、一般人の自決をネトウヨや想像力の足りない人はただただ大和魂と賛美するけど、俺実際は手を上げて降参した人も結構居たと思うんだよ。

特に一般人の自決なんか相当な背景がないと行われるはずもないんだよね。

 

で、なぜそうなってしまったかの背景、実際の証言録はこちらのブログで見てもらえばいいとして(あまりにも酸鼻を極めるんで正直整理して記載するのが苦痛)

 

アメリカ軍の占領統治で、結局世界各地で進駐して激しい反発を招いてるのって、戦争捕虜とか交戦規約に違反した無茶苦茶をそこら中でやらかしてるから、やられまいとして相手がゲリラ化するってのが非常にでかいんだよな。

イギリス、フランス、ドイツ、日本の占領地で比較的、というか一部の例外をのぞいてそういう過度の反発を招いてないっていう事実とは180度違う現実がある。

 

それを知識として知っている今、バンザイクリフを見てると、足が弱いから山に登れず、女子供、老人だけで崖っぷちに逃げた日本人の気持ちが痛いほど胸に迫ってくるな。

自殺した日本人がキチガイだったんじゃなくて、手を上げようにも上げたら地獄が待っているのが現実だった。

そうすると、進退窮まったら人間やれることは限定的になってくるわけで、自決・玉砕するしかなくなってくる。

そうして追い詰められていく中で熟練戦力を失っていく日本としては、素人に反撃させるために己の命を使えというむちゃくちゃな命令を下すしかなくなるわけで、末端としても断れる空気もなく飛び込むしかなくなっていく。

軍事的には終了していた戦争で、職業軍人は降参しろって意見が支配的だったけど、政治的なことに関わるクラスの軍人としてはかまし入れるまで手も上げれない状況だったんだなということも十分ありうるね。

 

このロイターの記者の言う、アメリカの国際法違反は、日本が(今となっては忘れられかけているけど)経験したように常習化しているものであって、アメリカの学習能力の程度と自己正当化のひどさも顕している。

日本人の強制収容で、人種差別からの差別政策を改めると宣言した同じ議会が、アブグレイブを作ってアラブ人をまた収容している。

 

国際法違反をやって戦争で負けたら、縛り首になるのがわかっていて負ける懸念がないからこそイラクやアフガニスタンでも現在進行形で人道にもとるとんでもない極悪非道をやっている。

現実的にはそういう国であって、その彼らにめちゃくちゃに蹂躙された国の国民がいまは日米安保条約に基づいてアメリカの走狗になっている。

セキュリティダイアモンドでも国際協調でもなんでもいいけど、俺は心の底からの納得は出来かねるね。

 

結論:安倍ちゃんとネトウヨの言う愛国って、全部アメリカが背景。こいつらの考えでは日本人を殺せば殺すほど愛国なのか?類例のない民族虐殺者に対して何も考えずに迎合することと愛国を混同するな。

 

 

アメリカの正義とは非戦闘員虐殺って意味だろ?  ”「原爆投下も国際法違反か」、シリア化学兵器騒動でロイター記者が質問 副報道官は回答避ける” defence health %e6%b0%91%e6%97%8f%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%83%87%e3%82%aa%e3%83%ad%e3%82%ae%e3%83%bc %e6%ad%b4%e5%8f%b2 politics international netouyo

 

沈没した船の乗員も、海で浮かんでるだけの無抵抗状態で執拗に虐殺。
ドイツ軍の群狼作戦を非難しつつ、日本の民間船は容赦なく撃沈。
たとえ難民避難船でも見境なく攻撃。
素晴らしい国と同盟できるって右翼は素晴らしいなまじで。

 

アメリカの正義とは非戦闘員虐殺って意味だろ?  ”「原爆投下も国際法違反か」、シリア化学兵器騒動でロイター記者が質問 副報道官は回答避ける” defence health %e6%b0%91%e6%97%8f%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%83%87%e3%82%aa%e3%83%ad%e3%82%ae%e3%83%bc %e6%ad%b4%e5%8f%b2 politics international netouyo

 

日本軍がこんなひどいこと常習的にやったか?
イレギュラーの犯罪事例があるだけだろ。

 

アメリカの正義とは非戦闘員虐殺って意味だろ?  ”「原爆投下も国際法違反か」、シリア化学兵器騒動でロイター記者が質問 副報道官は回答避ける” defence health %e6%b0%91%e6%97%8f%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%83%87%e3%82%aa%e3%83%ad%e3%82%ae%e3%83%bc %e6%ad%b4%e5%8f%b2 politics international netouyo

 

アメリカの正義とは非戦闘員虐殺って意味だろ?  ”「原爆投下も国際法違反か」、シリア化学兵器騒動でロイター記者が質問 副報道官は回答避ける” defence health %e6%b0%91%e6%97%8f%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%83%87%e3%82%aa%e3%83%ad%e3%82%ae%e3%83%bc %e6%ad%b4%e5%8f%b2 politics international netouyo
田中 徳祐
立風書房
売り上げランキング: 298,964

 

↓関連記事↓

 

毎日15時に更新したニュースを再整理して配信しています。
時折、公表に差し支えるのある裏情報なんかも記載します。
↓良かったら登録してください↓

[subscribe2]

 

 

 

1:2013/08/29(木) 14:43:27.68 ID:

 原爆投下も化学兵器使用と同じ国際法違反か-。米国務省の定例記者
会見で28日、ロイター通信の記者がシリアの化学兵器使用疑惑をめぐり、
米国による広島、長崎への原爆投下の例を挙げて軍事介入の正当性について
追及した。

 米政府はアサド政権による化学兵器使用を断定。この日の会見でハーフ
副報道官は国連安全保障理事会による武力行使容認決議なしに軍事介入
することを念頭に、多数の市民を無差別に殺害したことが一般的に国際法
違反に当たると強調した。

 これに対してロイターの記者は「米国が核兵器を使用し、広島、長崎で
大量の市民を無差別に殺害したことは、あなたの言う同じ国際法への違反
だったのか」と質問。ハーフ氏はコメントを避けた。

MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130829/amr13082912260006-n1.htm


 

3:2013/08/29(木) 14:46:25.74 ID:

化学兵器はダメだけど劣化ウラン弾使用するのはいいのアメリカ?
ベトナムの枯葉剤は?

4:2013/08/29(木) 14:46:29.98 ID:

朝日や毎日の腐れ記者は爪の垢煎じて飲んどけ

10:2013/08/29(木) 14:50:59.72 ID:

>>4

クズ新聞社どもは日本を批判するためにしかアメリカ政府に質問しません


99:2013/08/29(木) 15:28:18.20 ID:

>>4

イやこれアメ側から見たらアサヒとおなじ反愛国行為だぞw
お前らにとってのアカヒみたいなもんだろww


6:2013/08/29(木) 14:47:09.66 ID:

日本人の記者がしないといけない質問ですね

8:2013/08/29(木) 14:49:13.14 ID:

東京日日新聞 佐藤振寿カメラマンの証言

―― 虐殺があったといわれてますが……。

「見てません。虐殺があったといわれてますが、十六、七日頃になると、小さい通りだけでなく、大通りにも店が出てました。
また、多くの中国人が日の丸の腕章をつけて日本兵のところに集まってましたから、とても残虐行為があったとは信じられません。」

―― 南京事件を聞いたのはいつですか。

「戦後です。アメリカ軍が来てからですから、昭和二十一年か二十二年頃だったと思いますが、
NHKに『真相箱』という番組があって、ここで南京虐殺があったと聞いたのがはじめてだったと思います。
たまたま聞いてましてね。
テーマ音楽にチャイコフスキーの交響曲が流れた後、機関銃の音キャーと叫ぶ市民の声があって、
ナレーターが、南京で虐殺がありました、というのですよ。
これを聞いてびっくりしましてね。
嘘つけ、とまわりの人にいった記憶があります。
 十年ほど前にも朝日新聞が『中国の旅』という連載で、
南京では虐殺があったといって中国人の話を掲載しましたが、その頃、
日本には南京を見た人が何人もいる訳です。
何故日本人に聞かないで、あの様な都合よく嘘を載せるのかと思いました。
当時南京にいた人は誰もあの話を信じてないでしょう。(略)」


16:2013/08/29(木) 14:52:52.80 ID:

アメリカの主張
化学兵器はダメだが、原爆はOK

22:2013/08/29(木) 14:55:59.09 ID:

アメ公「俺が法律だ!」

みたいな?


31:2013/08/29(木) 15:03:43.89 ID:

>>22

貧国民が先進国の国民を殺戮するのはダメだ!
ってことでしょ。(笑)
金持ち正義!


29:2013/08/29(木) 15:00:10.49 ID:

それいいだしたら、北の核は何でだめでアメリカはいいの?みたいな。

36:2013/08/29(木) 15:05:55.68 ID:

>>29

使ってる話と所持してる話とではあまりに違いすぎるけどな。


93:2013/08/29(木) 15:27:01.38 ID:

>>36

つまり、北が核持つのは何の問題もないんだ。
アメ公みたいに使った訳じゃないしね。


103:2013/08/29(木) 15:30:02.62 ID:

>>93

>つまり、北が核持つのは何の問題もないんだ。

どうしたらそう断定できるのか教えてほしい。
割と本気で。


118:2013/08/29(木) 15:34:50.33 ID:

>>103

だって、アメ公と違って実際に使ってないし。
その一点だけで充分論拠になるね。

北の核はあくまで自衛目的なんだし、アメ公のそれと同一視するほうが無理筋だよ。
そして、北の核所持を認める延長線上に、「日本の核所持」という未来も生まれる。


143:2013/08/29(木) 15:43:01.90 ID:

>>118

私はそんな論争話してないし。どちらかを容認するつもりもない。

自分の言いたい願望を他人に勝手に投影して演説を始めるのはやめて。
他所に絡んでくれ。


151:2013/08/29(木) 15:44:54.37 ID:

>>143

あんたに聞かれたからレスしたまでだが。
もしかして、アスペか?


45:2013/08/29(木) 15:09:07.17 ID:

>>1

「あんなに威力があるとは思わなかった」ってでも答えろよ


170:2013/08/29(木) 15:48:52.47 ID:

>>45

www
「あわわわわわぁ、やっちゃったよー、おいおいおいおい、どーするよー、これ」とおもた

と答えてくれてもいい


175:2013/08/29(木) 15:50:23.48 ID:

>>170

いや、原爆の威力に関しては開発者は結果を見た時に「何だ、たったこれっぽっちの威力しか無いのか」と
思ったらしいぞ?


214:2013/08/29(木) 15:59:52.97 ID:

>>175

ほぅ、そなんだ
それはそれは、また恐ろしいことを


227:2013/08/29(木) 16:02:55.81 ID:

>>214

連鎖核分裂による大規模なエネルギー爆発という理論の実証でもあったからな
当時は「下手をすれば地球が砕けるぐらいのパワーになるかも」なんて大真面目に
考えてた学者も結構いたんだよ

で、蓋を開けてみればせいぜい一都市を壊滅させられる程度のショボさだった
そりゃガッカリするだろ?


71:2013/08/29(木) 15:19:35.48 ID:

広島・長崎だけじゃないからな
日本各地で関東大空襲同様 民家を燃やし尽くしたからな

75:2013/08/29(木) 15:20:25.54 ID:

つまりロイター記者が質問した現場を目撃し
それを記事にしたのが日本の産経新聞社だけだったということ?

86:2013/08/29(木) 15:24:28.71 ID:

あの頃毒ガスに関する取り決めはあったが核兵器に関してはなかったのでは?
今だと大量破壊兵器とか言ってひとくくりあるだろうが・・・

でも今更掘り返しても死んだ人たちも喜ばない。
前を向いて歩こう!


95:2013/08/29(木) 15:27:36.69 ID:

>>86

アンタ死んだ人の気持ち理解できるの?


108:2013/08/29(木) 15:31:19.23 ID:

http://www.state.gov/r/pa/prs/dpb/2013/08/213585.htm#SYRIA

QUESTION: Was the U.S. use of nuclear weapons resulting in the mass and indiscriminate killing of civilians in both Hiroshima and Nagasaki a violation of the same international law that you are referring to?

MS. HARF: I’m not even going to entertain that question, Arshad.

QUESTION: Can I –

MS. HARF: Moving on. Yes.


119:2013/08/29(木) 15:35:14.84 ID:

>>108

 乙
取りあえず拡散しとくわ


171:2013/08/29(木) 15:49:06.08 ID:

>>119

ざっと読んだけど、「じゃコソボの空爆はどうか?」だとか、「どの国際法だよ?」
だとかヒロシマ、ナガサキ以外にもガンガン突っ込まれていて、HARF副長官タジタジってかんじだな。

全然ロジックに無理があるし、「ぶっちゃけちゃうと、気に入らないから空爆する」とか言えないし。


109:2013/08/29(木) 15:31:40.51 ID:

北の核所持に反対する奴(国)は、当然アメ公の核所持にも反対しないとね。
アメリカの核を許すなら北も許さなきゃ。

じゃなきゃダブスタだよ。


147:2013/08/29(木) 15:43:56.23 ID:

>>109

核廃絶は米軍もロシアと合同でやってるの知らないのかよwww


114:2013/08/29(木) 15:33:05.25 ID:

てか原爆のことは世界では意外とよく知られてるんだな
世界の記者が選ぶ20世紀重大ニュースの断トツトップになってたし
一般人の認識はわからないが

117:2013/08/29(木) 15:33:53.79 ID:

さすがに70年前と今を直接比較するのは意味が無いと思うぞ。

123:2013/08/29(木) 15:36:16.35 ID:

>>117

全く何の問題もないね。
むしろ何の問題があるのか、詳しく。


131:2013/08/29(木) 15:37:57.52 ID:

>>123

意味が無いと言ってるのだが、、問題もないよ。意味が無いんだから。


135:2013/08/29(木) 15:39:45.12 ID:

>>131

意味があるかどうかを決めるのはアンタじゃ無いんで。
アンタにとってはそうかもしれんが。


144:2013/08/29(木) 15:43:23.60 ID:

>>135

そうだよ。僕とってはそうなんだよ。
戦時中に今と同じ「国際法」があったってんなら別だが。


158:2013/08/29(木) 15:46:14.68 ID:

>>131

その意味が無い という理屈は、一般論で言えば
比較に意味が無い=今と昔じゃあ 時代背景も考え方も異なってるゆえ一律で語れない
ってことでしょ。
まぁよくあるテンプレの1つだけどさ。

ならさ、今と昔を違うもの、別のものとするなら
アメリカも今風の考え方を通して、
「原爆落とした 正直すまんかった」の一言でも言うのが筋だな。
これである程度事は収まるのだからねぇwでもしないねw


174:2013/08/29(木) 15:49:34.87 ID:

正直いって、またかよって感じ

このネットの時代に大本営発表だけで踊らされる人間がどれだけ居るってのよ
要するにアメリカはどこかと戦争してないと、家計が回っていかん国なんだろ

実際問題として化学兵器そのものは農薬工場の設備で出来るだろうが
実際使うとなると、相当に周到で緻密な作戦図ができていないと
自軍に犠牲者が出る危険な作戦だよ
こんなことを前時代装備のシリア軍がやらかすわけない。
子供でも分かる理屈だよ。


204:2013/08/29(木) 15:56:26.41 ID:

原爆落とした当時は、国際法で原爆禁止されてたの?
今は原爆の使用は法律でどうなの?

205:2013/08/29(木) 15:56:49.04 ID:

>>204

民間人の大量虐殺が問題なんでね?


208:2013/08/29(木) 15:57:01.82 ID:

日本の場合政府、議会の要人が過去の不正義について公式に謝罪している
一方アメリカは非武装の一般市民への大量虐殺という国家犯罪について、自己弁護に終始し
反省悔恨の色を見せていない 日本の人権擁護団体が何故告発しないのか非常に不思議

277:2013/08/29(木) 16:17:50.15 ID:

>>208

戦後、GHQに日本から戦争終結を感謝する多数の手紙が寄せられた事で
原爆投下による早期終戦は、ある程度正当化できるんじゃねーかなぁ。
どれだけ局地戦でアメリカが勝っても、降伏よりも特攻を選びがちなんだから
ほかに戦争終結の決め手になる有効な手段も無いだろ。


216:2013/08/29(木) 16:00:16.26 ID:

アメリカは軍事介入の際に宣戦布告しないで奇襲攻撃を多用する
変な国

240:2013/08/29(木) 16:06:04.44 ID:

米はベトナム戦争の責任全く取って無いよね

246:2013/08/29(木) 16:07:36.04 ID:

これにアメリカが下手に返答すると、その理屈を逆用されて911のような
テロ行為をアメリカに対して行っても良いという事になるだろうな。だから
答えられない。

255:2013/08/29(木) 16:10:20.74 ID:

>>246

9.11は傑作だったな、4つあったフライトレコーダーが全部「蒸発」したのに
何故かパスポートはホコリ一つもなく残っていた、機内から携帯で家族に連絡していたなんてあったが
その二年後「機内でも携帯が繋がる飛行機」が発表される、つまりそれまで不可能だったわけだ!

そして最高なのは、犯行グループといわれた顔写真の連中が今でも生きてるってこと!
え?自爆したんじゃないかって?だってそいつら普通に生活してるだけだもん!アメリカ国内やそれ以外の海外で!
死ぬわけがない、テロの犯行グループじゃないんだから!


262:2013/08/29(木) 16:13:02.20 ID:

>>255

歌手の加藤登紀子が北海道上空でハイジャックに巻き込まれたとき、
加藤自身が当時珍しかった携帯電話で機内から当局へ様子を伝えていたのだが…

既に20年以上前の話。


274:2013/08/29(木) 16:16:53.08 ID:

>>262

おっと高度も書けばよかったのかな?
そもそもあんな高層ビルだらけの上空で電波がまともに届くほど整った環境じゃないことまで
明確に教えてあげる必要があったのかな?まあいいや、君が無知だったのは別に想定内だ
これを機に調べるといいよ、真実は隠蔽なんてされちゃいない

どいつもこいつもバカだから隠蔽する必要がないだけなんだ


280:2013/08/29(木) 16:19:02.58 ID:

>>274

後出しで条件出してりゃ自身の間違いを認める必要なんてないからね。
アメ公にもアドバイスしてあげなよw


290:2013/08/29(木) 16:20:57.40 ID:

>>280

アメリカはもっと酷いけどなw
言うならばこの後、自演で1000埋まるまでお前を叩き続けるようなもんだ
よかったな、俺が日本人でw


250:2013/08/29(木) 16:08:58.05 ID:

今まで真面目にアメ公の原爆責任を追求してるとこってあるのか?

259:2013/08/29(木) 16:12:34.29 ID:

東京大空襲もアメリカでは知られてないってほんと?

※本当だよ。


267:2013/08/29(木) 16:15:04.95 ID:

>>259

らしいね。市民が逃げられないように最初は周辺部を爆撃して火事で
囲んでおいて、人が真ん中に逃げた頃を見て真ん中を集中爆撃した
などという事はまず知らないだろう。
単に東京という都市を破壊したいだけなら、わざわざそんな死者を
増やすようなやり方をしなくてもいいのにひどすぎる。


272:2013/08/29(木) 16:16:34.92 ID:

>>267

政治力や勲章貰う為には、大量の「猿」の焼死体が必要だったのさ。


288:2013/08/29(木) 16:20:39.22 ID:

>>272

どっちにしても、このわざわざ死者を増やすやり方を選んだ事は
人道に反すると言われたら反論のしようがない。


303:2013/08/29(木) 16:24:22.15 ID:

>>288

どっち道「人道」なんて実体のない概念なんだから、
こちらも無視してやりたい事やり返してやれば良い。

アメ公は戦後100年経たない内に原爆のしっぺ返しを喰らう事になるだろう。
むしろ推奨するわ。


287:2013/08/29(木) 16:20:20.37 ID:

>>267

当時の木造建築まで米本土で再現建築して、
どうやったら効果的に殺せるか研究しつくした攻撃だったんだよね>東京大空襲
ナパーム弾の元ネタみたいので火事で焼き殺そうっていう


270:2013/08/29(木) 16:16:00.28 ID:

ハーグ陸戦条約
23条
毒、または毒を施した兵器の使用。(放射性物質は毒物じゃない?)
不必要な苦痛を与える兵器、投射物、その他の物質を使用すること。
第25条:
防守されていない都市、集落、住宅または建物は、いかなる手段によってもこれを攻撃または砲撃することはできない。

さて、アメリカがこれをどう解釈しているかだな

まぁ、アメリカさんが国際法を守る意思が有った(有る)なんてどの国の国民も1mmだって思ってないだろうけど。


326:2013/08/29(木) 16:30:23.05 ID:

>>270

おおう。完全にアウトですやん。


275:2013/08/29(木) 16:17:18.57 ID:

まぁ、広島・長崎の原爆といい各地の無差別都市焼却殲滅爆撃といい
地獄に叩き落されてその淵をのぞかされてしまった日本人は
そのPTSDで戦後永きに渡って国民の殆が
チョコレート持ってニヤニヤ笑って近づいてくる、やっぱり貧乏だから戦争に狩り出されただけの純真なアメリカ二等兵に
ほだされてアメポチになってしまったんだな

276:2013/08/29(木) 16:17:35.75 ID:

そもそもドイツが簡単に降参したのが原因だろ
ドイツに落とそうと開発してたのに
行き掛かり上、日本に落とさざる得なくなった

306:2013/08/29(木) 16:25:19.64 ID:

>>276

簡単に降参て、 ドイツは敵戦車とベルリン攻防戦やっとるだろ。
東京にパットン戦車入られたら、ドイツよりあっけないがな。


292:2013/08/29(木) 16:22:24.06 ID:

日本軍の蛮行を止めるためだったからしょうがなかった

299:2013/08/29(木) 16:23:46.21 ID:

>>292

その理屈が通用するのなら、なにか適当な理屈をつけて
どんな残虐行為をしても正当化出来ることになる。
その論法は通用しないよ。


295:2013/08/29(木) 16:22:49.34 ID:

戦争に勝った側が歴史を作る
それが人類の歴史なんだよね
日本がいつか戦争でアメ公に勝ったら、土下座させることも出来るだろう

302:2013/08/29(木) 16:24:03.50 ID:

ベルリンでなく広島・長崎に投下されたことの意味をずっと考えている。

304:2013/08/29(木) 16:25:12.48 ID:

>>302

地続きか孤島かが大きかったんだと思うよ。


319:2013/08/29(木) 16:29:08.44 ID:

別にアメリカ嫌いなのはいいんじゃない?俺もあまり好きじゃないしw

ただ、どこかのシコリアンみたいに、過去の戦争を恨んで行動するなんて情けなくて涙がでるね


330:2013/08/29(木) 16:31:20.53 ID:

>>319

「恨み」と取るから話がおかしくなる。
「因果応報」と考えれば何も問題はない。

ま、それに日本が手を出す必要もないけどな。


322:2013/08/29(木) 16:29:37.95 ID:

カリフォルニアはやめとけ
やるなら東海岸だ
西海岸はいい人が多い

336:2013/08/29(木) 16:33:38.11 ID:

>>322

いっそ人種差別の激しい南部がいいんだろうが、
あの辺はあんまり人口がなぁ・・・


344:2013/08/29(木) 16:37:15.36 ID:

>>336

>人種差別の激しい南部

お前・・・・・何時の時代のアメリカ南部だよ・・・・


355:2013/08/29(木) 16:39:35.31 ID:

>>344

ミシシッピー・バーニングなんかが封切られた辺りまでは
南北戦争時と対して変わらん輪。


362:2013/08/29(木) 16:40:52.40 ID:

>>355

お前は映画見てアレが日常だとおもうのかwww

あー、バカ相手にしてるとつかれるなw


374:2013/08/29(木) 16:44:28.58 ID:

>>362

ああいう映画にリアリティを感じる世相はまだあったって事。
別に荒唐無稽なシナリオ書いていた訳じゃない。


381:2013/08/29(木) 16:46:48.55 ID:

>>374

まあね、リアリティはそこそこある。

けど、80年代から90年代頭までアトランタ近郊に住んでた俺がいうけど、人種差別あるにはあったけど
おまエラが思うほどではないぞ?w


392:2013/08/29(木) 16:48:53.06 ID:

>>381

私も90年代頭にアメリカ住んでたけどさほど人種差別酷くはなかったな
むしろ現在ヨーロッパに住んでる友達のエピソードの方が酷い
移民で辟易してるんだろうけど


413:2013/08/29(木) 16:53:40.42 ID:

>>392

イギリスが最近移民問題に業を煮やしてキャメロン首相を先頭に法律変えたと聞いた。
ヨーロッパの方が深刻なのかもしれないな。


335:2013/08/29(木) 16:33:11.15 ID:

アメリカなんざ日本が手を汚すまでもなく
自分達の作った兵器で破滅を迎えるだろう

核兵器なんていい例じゃないかwwwwwwwwww
お前らが作った大量破壊兵器がいつのまにか他国に渡って自分等向けられてンのwwwwwwww
次はどんな兵器を作って、どんな風に向けられるのかが楽しみだわwwwwwwwwwwww


340:2013/08/29(木) 16:35:48.83 ID:

>日本への原爆投下も国際法違反か

日本の平和ボケアホマスゴミが絶対触れないテーマだなwww


348:2013/08/29(木) 16:38:29.58 ID:

現在の常識、法律で過去を判断じゃチョンと同じじゃねえか。
言いたい事はわかるが、引き合いに出す例が悪いわ。
その記者はアホか?

349:2013/08/29(木) 16:38:34.01 ID:

民家人も無差別に爆撃した東京大空襲も戦争犯罪ですね!

364:2013/08/29(木) 16:41:27.84 ID:

誰か「勝てれば戦争やってもいいの?」って疑問に答えられる人いますか

371:2013/08/29(木) 16:43:18.93 ID:

>>364

多分論点がおかしい。
何のために負けない戦争をするか?だと思う。


383:2013/08/29(木) 16:47:10.17 ID:

何、みんなアメリカのシリアに対する限定攻撃反対なの?

>>371

レスthx


393:2013/08/29(木) 16:49:02.22 ID:

>>383

イラクの二の舞は踏みたくないから
化学兵器を政府軍が使った証拠と
国連安保理の決議が必要だわ


407:2013/08/29(木) 16:52:05.66 ID:

>>393

安保理決議はほぼ絶望的なんでそれが条件とはオバマは考えてないだろうな。
そもそもシリアに介入する意味が米国にあるのかと(軍事予算とか下らない理由以外で)


428:2013/08/29(木) 16:58:39.50 ID:

>>407

ロシア、中国はシリア政府軍が化学兵器を使った証拠を出せと
言っているんだから、証拠が出れば決議されるよ。

でも、いまだに証拠は無し
イラクとそっくりな展開 でも、2度は騙されない 証拠が必要


447:2013/08/29(木) 17:04:23.14 ID:

>>428

その証拠が確実な物であるという証明が今度は必要になる。
例えば
医師の診断記録は本当に正しい診断を受けた物なのか、現地の岩石の分析は本当に現地の岩石なのか。

結局、堂々巡りになるのでこの件について安保理に何かを期待するのは止めた方がいい。
国連全体を見ても事務総長も”あのザマ”だし


463:2013/08/29(木) 17:08:48.76 ID:

>>447

ロシア中国が納得できる証拠で良いんだよ
それで自動的に運ぶ

ロシア中国も馬鹿ではない 何かを持っていて言っているはず
なぜなら、当事者だから

そもそも、断定の理由が

「シリア政府が化学兵器使用」 オバマ米大統領が言明
2013.08.29 Thu posted at 10:21 JST http://www.cnn.co.jp/usa/35036517.html

オバマ大統領はPBSの番組で、「(化学兵器の)配備システムやロケットが使われて
いることを考慮すると、反体制派が今回の攻撃を実行できたとは考えられない。
我々は、シリア政府がこれを実行したとの結論に達した」と語り、「その場合、
国際的な対応が必要になる」と強調した。

シリアのアサド政権が、化学兵器を使ったのは反体制派だと反論していることについては、
「あらゆる証拠を調べた結果、あのような化学兵器を反体制派が持っているとは考えられない」とした。

これで納得できる?
シリアの反論は

シリアのジャファリ国連大使は同日、米ニューヨークの国連本部で記者団に対し、
「我々は戦争を望まない。我々は地域の安定を求める平和的な国家だ。この地域が
不安定化すれば、イスラエルを利することになる」と強調した。

化学兵器については、反体制派が「主にトルコやサウジアラビア、カタールといった
外国から」原材料を入手して製造したと訴えている。


474:2013/08/29(木) 17:13:22.54 ID:

>>463

ロシアと中国を”納得”させるねぇ…
その両者がバカでは無いってのはその通りだが、まともな方向に賢くなってるようにはあまり思えないのだが。

まぁ、アメリカも結局は良く解らん利益のために色々でっち上げてるからどっこいどっこいだが。

とりあえず、日本は最低限以上の関わりはもちたくねーな。


366:2013/08/29(木) 16:42:18.60 ID:

ロイターさん素敵
東京大空襲はじめ都市を無差別攻撃したのは全て国際法上許されない攻撃だった
日本はこれを盾に終戦交渉をすべきだった
少なくとも原爆は避けられた
日本の交渉力の無さ情報収集能力の無さには呆れる
中韓に付け込まれてやっと反省猿で機密保護やNSCが始まる

527:2013/08/29(木) 17:30:58.76 ID:

>>366

原爆ぶちこむために終戦交渉の引き延ばし食らってたのに原爆避けられるわけねーだろ・・・


377:2013/08/29(木) 16:45:41.89 ID:

アメリカってイスラム教徒の恨みを相当買ってるから、そのうち戦術核のテロ攻撃とか受けそうだよね
ロシア・中国・パキスタンから流出した戦術核とかね

382:2013/08/29(木) 16:46:57.55 ID:

transcriptに名前でてるからだけど、このジャーナリストっぽいね。

Arshad Mohammed

ペンは剣よりもつおいね。
少なくとも、行灯記事はいかんね。


394:2013/08/29(木) 16:49:51.64 ID:

日本が今にも降伏しそうだから慌てて原爆連投した。
降参する前に一匹でも多くの黄色んぼジャップをぶっ殺せみたいなノリだったんでしょ。
ま、いつの日かアメリカは同じかそれ以上の報いを受けるね。

412:2013/08/29(木) 16:53:26.09 ID:

.
 主権国家が存続の危機にあるとき、国際法上許されていない手段をとることに
 ついて、国際法上、人道上の正当性を否定できるだろうか?

 シリアは既に政権の危機に入っているわけだが、この場合、手段を選んでいられる
 のだろうか? これが、北朝鮮に攻めこまれている日本だったらどうする?
 東京に攻め入る陸上部隊に対して化学兵器を使わず、負けるつもりなんだろうか?


441:2013/08/29(木) 17:03:03.69 ID:

 いずれにしても広島落とす前に、日本近海に落としてデモンストレーションして、日本の軍部に巨大きのこ雲を見せて「次は都市に落とす」と警告すべきだった。
それにもかかわらず日本が無視して戦闘を続けたなら、日本に非がある。もう原爆完成されれば、本土決戦と息巻いても完全に勝ち目が無いしな。
日本も核物理学者がいて理研で研究していて、軍部も原爆の威力もわかってたからな。原爆なんてしーらないっ>< って言い逃れはできない。

 原爆のデモしたなら、ダメリカの言う「戦争を早く終わらせるためだった」という言葉にも正当性が出てくる。
しかし、いきなり警告も無しに都市に落とした行為は、もう言い逃れできないジェノサイド。トルーマンは地獄に落ちろ! 


444:2013/08/29(木) 17:03:26.92 ID:

戦時中の異常心理の時だし、何より大昔のことだ
今のアメリカ人が悪いわけではない。あまり言ってやるな

457:2013/08/29(木) 17:06:23.28 ID:

首相がさっさと支持表明したのはがっくりだったわ
だまっとけばよかったのに

472:2013/08/29(木) 17:12:38.11 ID:

広島や長崎の人の殆どはアメリカ人を恨んでないのは事実
直接被爆世代はどうなのか知らんが

473:2013/08/29(木) 17:12:38.95 ID:

いい加減「アメリカの悪逆非道は過去のこと」って言ってる奴は、そこが論点じゃなくて
「その悪逆非道の数々を自己正当化して今でも日本を悪だと捏造した歴史をぶちまけている」という
「現在進行形の問題」だってとこを見て欲しいんだがなあ?

こいつを容認するなら、チョンシナの歴史捏造も容認しなきゃならんのだが?
なんたって過去のことなんだろ?


483:2013/08/29(木) 17:16:08.60 ID:

>>473

同意。当時生まれてもいなかった今のアメリカ人になぜ原爆を落としたんだ
などと文句は言わないが、原爆投下に関する正当化は抗議すべきかと。


478:2013/08/29(木) 17:14:14.74 ID:

へえ、ロイターの記者がねえ
鋭い質問ではあるけど、当時は核兵器使用を禁止する国際法なんてなかったからなぁ
戦犯だって遡及法で裁かれてるしさ

563:2013/08/29(木) 17:41:57.73 ID:

>>478

民間人に対する一方的な虐殺は当時も国際法で禁止です。
だから、南京大虐殺の30万って数字はアメリカにとっても必要なの(w

だって、空襲での日本人大虐殺を正当化できないからね。
焼夷弾で回り焼いてから逃げられないようにして、爆撃とかすごいぞ大虐殺。


570:2013/08/29(木) 17:44:52.97 ID:

>>563

それにプラス、捕虜の頭皮を剥いだり骨を抉り取ったり、焼き殺したり湯で殺してる「鬼畜米帝」なんだから
そりゃ神風特攻が成り立つってもんだ、しかもこの「戦利品」は米国側の資料館に保管されてる

アメリカの正義とは非戦闘員虐殺って意味だろ?  ”「原爆投下も国際法違反か」、シリア化学兵器騒動でロイター記者が質問 副報道官は回答避ける” defence health %e6%b0%91%e6%97%8f%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%83%87%e3%82%aa%e3%83%ad%e3%82%ae%e3%83%bc %e6%ad%b4%e5%8f%b2 politics international netouyo
(流石に頭皮の車飾りの画像がグロいからこっち、やってることは同等のエグさだが)


576:2013/08/29(木) 17:48:24.32 ID:

>>570

はだしのゲンでもあったけど、なんで平然と頭蓋骨を持ち帰ろうって気持ちになるのか
その最大の理由が「人種差別で人間としてみなしてなかった」からなんだよな
ドイツの人種差別でもユダヤ人は一応人間扱いしてたが、米軍は人間としてすら見なさなかった
頭皮の車飾りはマジで吐き気がする、そりゃ捕虜になるまえに自害するわ


496:2013/08/29(木) 17:21:41.73 ID:

東京大空襲も違反だぞ!

534:2013/08/29(木) 17:32:53.54 ID:

>>496

ドキュメンタリー映画フォッグオブウォーによると
ルメイ自身が「もし戦争に負けたら俺たち重犯罪人だ」と言ってたと


510:2013/08/29(木) 17:25:23.23 ID:

日本が原爆批判すると、重慶爆撃、騙し討ちの真珠湾とか何倍にもなって反ってくるからね

※戦国時代、侍がどうして大義名分にあそこまでこだわったかって話がよく分かるね。
ミスでの宣戦布告遅延が命取りに・・・


522:2013/08/29(木) 17:30:10.89 ID:

過去のことは過去で追求すればいいが
現在のことは現在の出来事として
率先して追求するのが当たり前だろう
いま目の前で殺害が行われているのに
過去の殺人事件の捜査を優先してどうするんだ?

いま生きている命とかつて生きていた命は同列ではない
原子爆弾の被害者 > 化学兵器の被害者 だからといって
過去と現在の事象の優先度はそれに左右されない
現在の被害者 > 過去の被害者

いま一番大事なのは現在行われてる虐殺を止めることだろ

※その殺人の疑いが虚偽じゃないかって話だろ。
そもそも米国に擬似的にそれを裁く権利があるのかと言ってる。


572:2013/08/29(木) 17:45:20.06 ID:

動画:
問題のくだりは、32:15-32:37位。
Arshad Mohammed 氏の声は特徴的だから、すぐ分かるね。
所々しか聞いてないけど、どうもだんだん見えてきた。

まず、同氏は、その質問までに、国際法違反を主張するスポークスマンに、どの法律のことをいっているか詰め寄っている。
何度もね。
で、スポークスマンは、法的論争をする気が無いと繰り返し返している。(I’m not going to go legal analysisみたいに言っている)。

スポークスマンが矛盾ししててまともに答えないから、業を煮やしてでた質問が、この質問のようだ。
つまり、問題は、(当然だが)原爆がどうか、じゃなくて、レトリックとしてでたようだ。
シリアのことを国際法違反といいつつ、その根拠を曖昧にするスポークスマンに、「じゃ、あんたの言う国際法って奴は、原爆を違反にするような法律なんだよな」
英語だと”the same international law”つまり、あんたの言うその国際法と同じ法律では、ってこと。

鋭いとも言えるけど、逃げばかりうつスポークスマンに対する嫌みじゃないかな。
スポークスマンは、まずいと思ったのか、ダンマリ。

要は、もちろん原爆がメインの論点じゃないんだが、原爆ですら違法とできない「国際法」とやらで、攻撃しちゃうわけ?ってことだ。
原爆が違法って言えない立場の人間に法律論争を仕掛けて、そもそも国際法を持ち出して立場を正当化しつつ論争を避ける曖昧さがはっきりしたってことだな。


585:2013/08/29(木) 17:51:19.50 ID:

だれが得するための殺戮なのかな?

591:2013/08/29(木) 17:53:37.36 ID:

>>585

第二次世界大戦で言えば、何の得にもならなかったけどな
日本に勝ったのはいいが、何一つ戦利品はなく、周囲の植民地にされた有色人種も奮起して植民地を手放し
挙句、共産主義という敵を日本から押し付けられるザマになった、まさに何も得るものがない
残ったのは悪逆非道の鬼畜米帝に相応しい、ナチスすら顔を歪ませるレベルの所業だけ

だから日本との戦争は「悪を倒した無償の正義による活動」でないと困るんだよ


597:2013/08/29(木) 17:56:39.50 ID:

>>591

まぁ見方によっては戦利品=日本(非常に高コストで手に入れた)
なんで彼らは絶対にシナの進出を許さないってのもあるんだけどね。


605:2013/08/29(木) 18:00:28.54 ID:

>>597

進出を許さないっていうか、アメリカはシナと日本の掛け持ちしてて、シナに偏り気味
これは別に最近の話じゃなくてずっと昔から、オレンジ計画やその後の日本への爆撃は全部中国の米軍基地から
米軍は黄渦論なんてやってるくせに、シナに対しては異常に肩入れして「第二のアメリカ」なんてほざいてたくらい
まあ実際は当時のシナは自国民虐殺しまくってたわけだけど、そんなわけでシナに愛情注いでたのに
いざ日本との戦争が終わると共産主義と結託して牙をむいてきた、まさに飼い犬に噛まれたわけだ
だから慌ててチョンという新たな飼い犬を拾い、そして時間をかけて経済面でシナとの親睦を深めてる


 

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

    • ネタにマジレスカッコイイ
    • 2013年 9月 05日

    名前通りの発言をさせてもらうと
    当時の軍の上層部は、全ての臣民を盾にする気マンマンだった
    だから海に投下とか、事前警告とか意味無い

    今の自衛隊と同じレベルで考えてはあかんよ
     
    .

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントは利用できません。

顔面キムチレッドのネトウヨ達

カテゴリー

ページ上部へ戻る