おすすめアーカイブ

カテゴリー

山尾志桜里議員会見 「秘書の仕業と見て調査中」 トカゲの尻尾きり?

  1. 経済
  2. 33 view

おかしいのはわかったけどスタッフの経費は踏み倒すの?

 

待機児童問題で一躍脚光を浴びた民進党の山尾志桜里衆院議員(41)に突然降りかかった「高額すぎるガソリン代」問題。山尾議員の政党支部が2012年の政治資金収支報告書で「ガソリン代」として支出した230万円が、“地球5周分”に値すると週刊新潮が報道し、「不自然」「裏金では」と一部メディアに叩かれている。ところが、本紙が調べたところ、首相を筆頭に安倍内閣の閣僚こそ、もっと“不自然に”ガソリンを給油していた実態が明らかになった。

via: これこそ不可解…安倍首相のガソリン代は「地球13周分」 | 日刊ゲンダイDIGITAL

 

山尾議員がガソリン代疑惑で会見したと言うんだけど、自民に倣ってトカゲの尻尾きりで乗り切るんだろうか。

 

前回投稿した記事で推算したように、愛知7区にかぎらず地方の選挙区は広い。

日刊ゲンダイとかいろんなメディアで「安倍ちゃんは地球13周」とやっているけど、法で認められたとおり(選挙運動員の交通費精算は認められている)に交通費を精算していたらそうなる選挙区はかなり出てくるはずで、実際資金面で問題を持ってない政党支部や政治団体で大きな動きがあった時どこも必ず多額のガソリン代を支出している。

 

つまり、ガソリン代かかってもおかしくないわけで、実際選挙で勝とうと思ってまじめにやってる人はみんな多額の金をかけている。

納付自動車税からざっくり見ても、登録されている台数で走れる距離ではなさそうな距離、スタッフの自家用車を使わせていることははっきりしている。

 

この問題で重要なのは

・面積

・総移動距離

・誰が走ったのか

・ガソリン代を払ったのか払わないのか

 

この4点だ。

事実はまだ調査中らしいがつまりこういう事だ。

ガソリン代がかかっていませんでした、プリカ購入の事実はないんだ、となった場合。

 

その金はどうしたんだ、となる。

ガソリンが無いと車走らないわけで、スタッフが自腹切ったのか、なにか別な方法で付け替えたのか、熱心なボランティアが手弁当で処理したのか、どれかになるわけだ。

 

で、お金がかからない選挙を車で戦った場合、おかしな矛盾が浮上してくる。

労働者の敵として自民党を批判している民進党が、選挙の手伝いをしてくれる人に自腹を切らせるという鬼畜の所業を押し付けている一方、共産党から民進党までが労働者の敵として批判している自民党の、悪の首魁扱いされている安倍ちゃんと菅官房長官の事務所は彼らの事務所と比べたら職場として天国だったという矛盾だ。

 

仮に記者会見で発表した通り秘書の責任だった場合、筋書きとして推測できるのは、「走らせた交通費は精算して当たり前ですよね」と思っていた秘書が帳簿に記載して、騒動になった途端にトカゲの尻尾きりになっちゃったという筋書きだ。

事実そうだとしたらそれって非常に原始的な楢山節考じゃないか?

 

実際にガソリン代の精算をしていないとなった場合、選挙運動員として登録している人は、ブラック労働の撲滅を叫ぶ政党の事務所でブラックそのものの労働を強いられてることになる。

ダメージコントロールの一環としてトカゲの尻尾きりを瀬踏みしているのかもしれないけど、それはいくらなんでも筋が悪い。

だって走ってる議員は正々堂々とガソリン代精算してるんだから。

 

スキャンダル化とバッシングに怯えてしっぽを切ったのか、本当に騙されたのかまでは和からないけど、どういう状況であったとしても選挙期間中に運動員が走り回っただろう面積は変動しない。

そしてガソリン代を払ったのだとしても払っていなかったのだとしてもどうせ叩かれるのは同じだという現実認識が欠けている。

 

マスコミも有権者も基本的な事を勘違いしてるけど、車のガソリン代がかかってない方が異様なのは火を見るより明らかなわけだ。

金がかかってない事務所の方がダメで、ワタミよろしくありがとうで車を走らせる選挙運動をやっている。

(自転車と徒歩で戦った人以外は。)

 

  1. 企業から出向してきた自称ボランティア
  2. 本当に議員を応援しようと思ったボランティア
  3. 仲良しの裕福な人の子供とか親戚
  4. バイト雑誌を読んで応募してきたアルバイト
  5. 頼まれて短期で仕事に来たアルバイト

 

スタッフにガソリン代払ってないとなった場合、1は企業による裏口寄付になるんだろうし、2,3は金は払わなくていいとして、4,5にタダ働きさせた事になる。

庶民の味方として選挙するのなら、むしろ払うものは払わないと話しにならない。

アベノミクスでパンが食えないのと同じように、庶民感覚で腹一杯になることはないという現実くらい批判の当事者なら知ってるはずだ。

 

幸い、事実は調査中ということで記者会見を終わらせている。

下手なつじつま合わせをせずに払うものを払う選挙って事でマスコミに対峙したらどうなんだろうか。

 

山尾議員擁護のメディアにしても、いくら地球○周といった批判をしたところでそれは産経新聞の煽りタイトルとレベルが一緒ってだけで何の意味もない。

払わなきゃいけない金を法に基いて払ったものが批判される筋合いはないからだ。

 

下手に金かからない精神にこだわっても値打ちを下げるだけだし、秘書におっかぶせて「あいつがレシート拾ってきました」では、民主党時代からの悪癖「身内に容赦無い」から脱却できてないとみられるだけだ。

動員した人日、日常業務の様子で論証しないかぎり墓穴を掘るだけになる。

 

例えメディアに叩かれても事実で論証する根性がない限り、マスコミより強い与党に対抗することは出来ない。

 

 

山尾志桜里議員会見 「秘書の仕業と見て調査中」 トカゲの尻尾きり? %e5%8a%b4%e5%83%8d%e3%83%bb%e5%b0%b1%e8%81%b7 %e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%af%e4%bc%81%e6%a5%ad domestic politics economy

 

台所の米びつみたいに、なんとなくそこにある意識があるけど、それじゃダメなんだよな。
地球○周と喚けば喚くほど選挙スタッフはババを引くし、
精算してなかった方向で切り抜けようとしたら身を滅ぼす種になる。

 

 

山尾志桜里議員会見 「秘書の仕業と見て調査中」 トカゲの尻尾きり? %e5%8a%b4%e5%83%8d%e3%83%bb%e5%b0%b1%e8%81%b7 %e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%af%e4%bc%81%e6%a5%ad domestic politics economy

 

↓関連記事↓

 

 

 

 

 

常にグレーゾーンの私用車の業務利用、経費は精算してやれよ。

 

業務上で私用車を使用させる



このような会社がまれにあります。

事故がないなら問題はないのですが、事故をした場合には大変なことが起こります。

まず

 

  • 労働者本人の怪我
  • 労働者の私用車の故障や修理
  • 対人の場合、相手への保障



という観点を検討しなければいけません。

このうち労働者本人の怪我などは労災保険を適用することになります。

所轄の労働基準監督署に死傷病報告をして、その後は労働基準監督署に従って手続をしていきましょう。

詳しくは以下を参照。

労働者死傷病報告の届出

問題は車や対人の保障です。

 

via: 本当は怖い業務上で私用車を使用させること – 労働問題相談室

 

関連記事

責任逃れの名人、お亡くなりに  ”故・吉…

福島50とか真っ先に死んでもらって当たり前、美談にする人はアホすぎる こういうので、吉田所長は漢だ、とか彼が居なかったら、とか福島50がどうしたこうしたとか言ってる奴見て…

  • 77 view

20
人の保守(ホモ)、普通の日本人が図鑑に登録されました。

第二の青葉は早期発見! コメントはログイン必須→ ログイン
20 Comment threads
0 Thread replies
0 Followers
 
Most reacted comment
Hottest comment thread
3 Comment authors
迦陵頻伽1号海苔考える葦 梨さん Recent comment authors
newest oldest most voted
迦陵頻伽
Guest
迦陵頻伽

>この問題で重要なのは
>
>・面積
>
>・総移動距離
>
>・誰が走ったのか
>
>・ガソリン代を払ったのか払わないのか
>
>
>
>この4点だ。

それ以前の問題でしたねw

・・・
Guest
・・・

調査も何も元公設秘書に連絡すればいいのに
何でしないんだろ?
民進党のほかの議員は誰もアドバイスしてないのかな?

不正請求した秘書が議員に内緒で賄賂贈ってたらどうするんだろ?
連絡が取れない、ではなく連絡してないってことだったから
連絡取ろうと思えば取れるんだよね?

元検事の割には調査の仕方が雑な気がする

・・・
Guest
・・・

ダメージコントロール的には今回を「最終報告」に
もっていかなきゃだめだったんだろうね
それでこの話題を遅くても来週で終わらせないといけなかった

それが会見中「わからない」「知らない」「弁護士に任せてる」「これから」
ばっかりだったから、印象としては「経過報告」になっちゃった
追加情報あるたびに会見を求められるようになるし、
代表会見や幹事長会見でも「山尾議員の問題について」で記者が質問しやすい空気を
つくってしまった

梨さん
Guest
梨さん

不正や汚職でも何でもない
維新の党と合併するとか共産党と選挙協力するだけで
ヤゴウヤゴウと連呼しながら糾弾してくるマスコミが怖くて
今回の対応となったのでしょうが
やはり報道機関如きに怯えて引いてる党ではダメですね

 
Guest
 

甘利氏の場合返還指示を無視した秘書が使い込んだ防ぎようの無い事の監督責任による閣僚の辞任

対してガソプリ山尾の場合実際は事務所ぐるみでの税金横領

しかも元秘書と接触もなく証拠も無いけど元秘書が横領したとの公の場で発言

どっちが碌でないかは見てて明らかw

炎上するための燃料を投下しまくる頭の悪さだから炎上プリンセスガソリーヌ山尾()とか言われるんだよw

考える葦
Guest
考える葦

上の名無しの方に教えて差し上げますね。(特別に無料で)

甘利、山尾の両方とも会見で発表したことが事実と仮定した場合、甘利の元秘書には「あっせん利得罪」、山尾の元秘書には「詐欺罪」が成立する。
詐欺罪は「個人的法益」を守る財産罪。つまりお金をだまし取られたのは山尾事務所なので、山尾サイドは被害者になる。もちろん山尾事務所の活動原資には公的資金が含まれるので責任はあるものの、法的には被害者となる。
一方、あっせん利得罪は公務員の職務の公正という「国家的法益」を害する罪であって、この罪による被害者は日本国家、日本国民となる。さらにURという国家予算がつく公的機関が支払う賠償金を吊り上げるという行為は、国民、千葉県民が収めた税金を無駄に使わせるという実害がある。つまり、甘利事務所は加害者であり、あなた自身も被害者の一人なんですよ。

従って、甘利問題と今回の山尾問題を並べて、どちらの議員の責任が重いかなんて事は論ずるに値しないくらい明らかなこと。大変基礎的な内容なのでご理解いただけると思いますが、もし理解できないということであれば、ワーワー言ってるだけではなく勉強してください。

迦陵頻伽
Guest
迦陵頻伽

>従って、甘利問題と今回の山尾問題を並べて、どちらの議員の責任が重いかなんて事は論ずるに値しないくらい明らかなこと。

うん、山尾ですねw

迦陵頻伽
Guest
迦陵頻伽

顔面キムチレッドでエクストリーム擁護。
 
ねぇねぇ、いまどんなキムチ? 
 

海苔
Guest
海苔

本当はこんなに早く会見をやりたくなかったが、執行部(蓮舫)が見切り発車で週内会見といってしまい
あやふやな状態で会見せざるを得なくなったと報道されていた

迦陵頻伽
Guest
迦陵頻伽

コーヒー代と携帯代についても擁護してあげてください。

迦陵頻伽
Guest
迦陵頻伽

いくらでも炎上すればいいじゃん。
早くコーヒー代と携帯代について擁護してあげてくださいよ。

迦陵頻伽1号
Guest
迦陵頻伽1号

@迦陵頻伽

しかしこのワイワイ蛆虫のように湧いてくる
連中は何なんですかね
この連中の素性が分かったら、さぞ面白いでしょうね。