安倍内閣、初の綻び 小渕優子経産相 数千万利益供与の疑惑、内部からの告発か 「独裁」に嫌気する自民党員の様子露骨に 「信者」の支持に依存したツケ


第2次安倍改造内閣の新閣僚らに照準を合わせた野党の追及は16日、看板閣僚の一人である小渕優子経済産業相の「政治とカネ」の問題にも及んだ。
 改造による浮揚効果は遠のき、高水準を保ってきた内閣支持率にも響きかねない情勢だ。消費税率引き上げの是非など重要な政策判断が控える中、政府・与党には危機感が出始めた。
 16日の参院経済産業委員会では、民主、みんな、維新3党が小渕氏に対し、政治団体の収支報告書で観劇ツアーの収入と支出がずれていた問題などをただした。小渕氏は「大変お騒がせしていることを心からおわびする」と陳謝。事実関係の把握が不十分だったことを認め、確認作業を急ぐことを約束した。菅義偉官房長官は同日の記者会見で、小渕氏に説明責任を果たすよう促した。
 先の改造で入閣した閣僚をめぐっては、松島みどり法相の地元選挙区での「うちわ」配布や、江渡聡徳防衛相の政治資金収支報告書の訂正に関する問題が野党の攻撃にさらされている。改造前にはなかったことで、閣僚の一人は「『(閣僚候補の身辺を事前に調べる)身体検査』が甘かったのではないか」と指摘した。小渕氏については「改造の目玉だった。内閣支持率の下落に直結する」(ベテラン議員)との見方が出ている。

via: Yahoo!ニュース – 看板閣僚にも火種拡大=政府・与党に危機感―小渕氏資金問題 (時事通信)

 

安倍内閣が割と強そうに見えてた、マスコミに強く当たれてたってのは、身内に敵が居なかったからなんだよね。

党議拘束が強く働きやすい政党の場合、自民党なんかは特にそうなんだけど、派閥がたくさんあってそれぞれ力が拮抗することで党内の自浄作用を代理していた。

 

民主党に選挙で圧倒的な敗北を喫してからの2年半、自民党は資金源や票田を民主党に徹底的に破壊されて(詰めは甘かったと思うけどね。)、下野してる間は落選した議員も、次の選挙に備える現役議員も塗炭の苦しみに喘いでいたはずだ。

連立を組んで糊口を凌いだりという小技が通用しない敗北をはじめて経験し、党内の派閥程度の力ではその苦しみをカバーすることはできない状態だったことは想像に難くない。

 

何しろあまりに多数の落選者が発生して、所属している派閥で選挙資金の面倒を見ることですら全くおぼつかず、おそらく後援会の維持資金の支援ですらまともにできなかったんじゃないか?

その中で俄然強くなったのは、安倍や麻生といったもともと資金に行き詰まる要素が全くない人々の派閥で、支援を通じて自然あちこちで影響力を拡大していったことは想像に難くない。

 

しかも選挙の看板で安倍を擁立して圧勝を収めてしまったことで、両名の支配力は圧倒的に強くなったってことはバカでも想像できる構図だろう。

谷垣前総裁については、安倍の扱いを見ても分かる通り、後援者を一気に大量に喪失して基盤を失いかけていた状況だっただけに対抗する勢力なんてものは到底持ち得ず、とりあえずは沈黙して時局の移り変わりを待つ以外に方策はなかったはずだ。

 

つまり、そもそもの部分で安倍の強権的な登場に業腹を煮やしていた議員なんてのは山ほどいたわけで、逆らえない経緯があったから黙っていただけってことなんだろう。

多分そんなところだろうと複数の人と接触して半ば確信している。

その中で一定数以上の人は「これ以上あんたたちを応援してたら次の当選がおぼつかないから申し訳ない」とはしごを外すタイミングを待っていたんじゃないのか。

 

だからこそ馬鹿げているとしか言いようのない安倍の政治を黙ってみていたわけで、普通は諫言するところを黙ってみていた真意はその辺にあったはずだ。

多分脇が甘くなったら内部情報のリークで引導を渡そうとしていたはずで、だからこそ屁の突っ張りにもならない頭が薄い女達を大臣にするまで増長させたんじゃないかと思う。

 

ところが当のアキレス腱の女達の身辺を探ってみても無能すぎて何も出てこない、そこでつけたくない手ではあるけど小渕優子経産相という、「今までの歴史があるから叩けば埃が出る」ところに狙いをつけた、まぁこんなところだろう。

(小渕議員は議員になった経緯からして本音では攻撃したくない人のほうが多いと思う。)

 

ここまで詳細な情報がいきなり出てるってことは、これは確実に地元の関係者か自民党内部からの情報であって、恐らくこの機会に倒閣運動をしてやろうと思っている議員も少なからず居るってことだろう。

多分連打で色んなスキャンダルが出てくるはずだ。

盤石を盲信していた当事者にとっては寝耳に水だろうし、安倍内閣の屋台骨にヒビが入ったことを露骨に示している。

 

この間とある代議士と会った時に、「あいつら命綱なしでロッククライミングしてるようなもんですよ、引き返せない崖からもうすぐ転落すると思いますね。」って言ったけどそれは今だ、ってこと。

今回の安倍政権打倒運動が成功したら、多分新人から大臣を選びつつ抜本的に顔ぶれが入れ替わることになるだろう。

 

現内閣で生き残る人は誰か?口数の少なかった人に絞り込まれるだろう。

麻生・石破さん以外はクビを取るところまでやられる可能性は非常に高いだろうね。

少なくとも告発した奴はそこまでやる気でリークしたはずだ。

 

そもそもの問題として、インターネットの虚像を針小棒大に捉えすぎたのが安倍の誤算だった。

ネットで信者支持者が多いように見えたって、トラフィックの7割以上が東京発で、選挙区が東京じゃない奴にとって何のアテにもならない指数だってことを理解できてなかったんじゃないか?

問題は常にもっと現実的なところにあるわけで、その問題に目をやらない政治にまともな代議士がいつまでもついてくると思っていたことが馬鹿だった。

 

地元の昔から付き合いがある企業の経営が苦境に陥り、いつも笑顔で接してくれる支持者のクリーニング屋のおばちゃんが店を畳んでパートに出て、街からは人口と活気が流出している状況を、頭がまともな議員はとても直視できない。

 

そしてその状況を見ようともせずに慰安婦とか日本の名誉と喚く自分たちの総裁を見ていて今までどういう気持だったろうか。

「株価が上がった」って報告をその状況で田舎の後援会でやれとでも言うのか?と怒りは鬱積していたんだよ。

 

そこら辺をしっかり理解して、地に足がついた政治で目立たなくてもいいから成果が出せる内閣を作る動きにつながればいいんだけどね。

愛国でも日本の名誉でも慰安婦でもなんでもいいけど、それはあくまで「言葉遊び」の世界の話で、そんなことばっかり喚いてる奴に限って日本経済にも困っている人の救済にも全く役立ってない現実を直視しなきゃいけない。

 

喚いてる奴はその他大勢の人の日々の暮らしや明日からの商売の都合なんか何一つまともに考えてない、これは事実なんだから。

 

”幽霊の 正体見たり 枯れ尾花”

というけれど、枯れ尾花も幽霊も何の役にも立たないって点では同じなんだよ。

 

疑問:↓のリストによれば下仁田葱が結構いい値段をしてるけど、そんなに高級なの?意識してネギを食わないからわからないんだけどそんなに旨いものなのか??

 

 

安倍内閣、初の綻び 小渕優子経産相 数千万利益供与の疑惑、内部からの告発か 「独裁」に嫌気する自民党員の様子露骨に 「信者」の支持に依存したツケ %e6%94%bf%e6%b2%bb%e3%82%b4%e3%83%ad%e3%83%bb%e6%94%bf%e6%b2%bb%e5%ae%b6%e3%82%82%e3%81%a9%e3%81%8d politics %e5%85%ac%e5%8b%99%e5%93%a1%e7%8a%af%e7%bd%aa yakunin %e3%83%8d%e3%83%88%e3%82%a6%e3%83%a8%e8%ad%b0%e5%93%a1 netouyo

 

地方祭の貴賓席なんかで、政治家たちの様子を眺めていると
やっぱりなんだかんだ言って皆地元のことを愛してるからね。
超党派で贔屓の地区の出し物を大声ではやしてる横顔は、禿げたりしてても安心感あるよ。
中には祭り好きが行き過ぎて、自分で参加してる人も結構居るしね。
選挙区が田舎にあるだけの東京育ちの議員はその点で信用出来ない。

 

 

安倍内閣、初の綻び 小渕優子経産相 数千万利益供与の疑惑、内部からの告発か 「独裁」に嫌気する自民党員の様子露骨に 「信者」の支持に依存したツケ %e6%94%bf%e6%b2%bb%e3%82%b4%e3%83%ad%e3%83%bb%e6%94%bf%e6%b2%bb%e5%ae%b6%e3%82%82%e3%81%a9%e3%81%8d politics %e5%85%ac%e5%8b%99%e5%93%a1%e7%8a%af%e7%bd%aa yakunin %e3%83%8d%e3%83%88%e3%82%a6%e3%83%a8%e8%ad%b0%e5%93%a1 netouyo

 

↓関連記事↓

 

 

 

安倍内閣、初の綻び 小渕優子経産相 数千万利益供与の疑惑、内部からの告発か 「独裁」に嫌気する自民党員の様子露骨に 「信者」の支持に依存したツケ %e6%94%bf%e6%b2%bb%e3%82%b4%e3%83%ad%e3%83%bb%e6%94%bf%e6%b2%bb%e5%ae%b6%e3%82%82%e3%81%a9%e3%81%8d politics %e5%85%ac%e5%8b%99%e5%93%a1%e7%8a%af%e7%bd%aa yakunin %e3%83%8d%e3%83%88%e3%82%a6%e3%83%a8%e8%ad%b0%e5%93%a1 netouyo

小渕優子経産相 購入品目一覧

 

小渕氏は16日、所属する額賀派の定例会合を欠席。額賀福志郎会長は「主役」不在の中、「派閥で結束して支えていこう」と呼びかけた。ただ、小渕氏の後援会が支援者向けの観劇会を開き、一部費用を負担していた疑いも浮上し、記者団に対しては「事実関係を調査すると聞いている」と論評を避けた。

 岸田派会長の岸田文雄外相は「政治家として自らの信頼に関わる部分については誠心誠意、説明責任を果たさなければならない」と小渕氏を遠回しに批判。二階派の河村建夫会長代行は「税金も入っているので、できるだけ政治資金を透明にしていくのは当然だ」と指摘した。公明党の漆原良夫中央幹事会会長も「一日も早く疑惑を解消するため、積極的に説明責任を果たすべきだ」と同様の見解を示した。

 一方、民主党の海江田万里代表は観劇会の一部費用負担疑惑について「利益の供与や買収になりかねない。議員の資格に関わる問題だ」と記者団に強調。同党の川端達夫国対委員長は記者会見で、党として小渕氏に関する調査を始めたことを明らかにした。次世代の党は小渕氏の政倫審出席を求めた。

 与党側は小渕氏の説明を待つ姿勢だが、維新の党の江田憲司共同代表は「政治家が説明責任を果たせないなら、出処進退を自らが判断すべきだ」と述べ、小渕氏の説明次第では進退問題に発展するとの見方を示した。【阿部亮介、佐藤慶】

via: Yahoo!ニュース – <小渕経産相>野党からも与党内からも「説明責任」問う声 (毎日新聞)

 

後援会関係者に巨人戦ツアーも大盤振る舞い

 

小渕優子経済産業相は16日午後の参院経済産業委員会で、自らが関係する政治団体の不明朗な会計処理が明らかになった問題で、政治団体が支持者を対象に企画した巨人戦観戦ツアー(東京ドーム)に関する支出も、参加者から受け取った収入を上回っていることを認めた。その上で、実態を調査する考えを示した。

 調査結果に関して小渕経産相は、「私が(参加者の費用を)補填(ほてん)したことになれば法律(公職選挙法)に引っ掛かると認識している」と語った。松田公太氏(みんな)への答弁。(2014/10/16-16:26)

via: 時事ドットコム:巨人戦ツアー収支にも差=政治団体の会計問題-小渕経産相

 

明治座借り切り観劇ツアーで後援者に総計2639万円の利益供与

疑惑が持たれている小渕氏の支援者向け観劇会は、東京都中央区の明治座を借り切って毎年秋に開かれ、大物演歌歌手や俳優が出演する。経産委での小渕氏の説明では、政治団体「小渕優子後援会」(群馬県中之条町)の女性部の行事で、小渕氏を支援する「自民党群馬県ふるさと振興支部」(同県高崎市)との共同企画。小渕氏は「会費として実費分1万円余りを一人一人から集めていると認識している」と述べた。

 ところが、同県選挙管理委員会に出された2010年と11年の政治資金収支報告書によると、両団体は両年とも10月上旬に約840万円ずつ支出。計約3381万円の「入場料食事代」が、政治活動費として明治座へ支払われた。これに対し、「観劇会」の収入は同後援会の報告書に記された計742万円のみで、振興支部には記載がない。差額は約2639万円に上り、公職選挙法が禁じる有権者への利益提供の疑いも指摘されている。

 観劇会への支出は12年以降は確認できないが、11年の場合、明治座への支払いと同じ日に群馬県のバス会社に約313万円が支出され、差額がさらに膨らむ可能性もある。

 同後援会はプロ野球観戦会も実施。同じ2年間で支出計約111万円に対し、収入は約19万円しかなかった。収支の差額について、小渕氏は「報道で初めて分かった。私自身が確認しているわけではなく、調べている」などと釈明。公選法違反との指摘については「私の方で(差額を)補てんしたとすれば法律に引っかかると思う」との認識を示した。

 一方、毎日新聞が入手した領収書によると、小渕氏の資金管理団体「未来産業研究会」は、実姉の服飾雑貨店からネクタイなどを購入していた。小渕氏は経産委で「ネクタイやハンカチも私の姉が作ったものだというと喜んでくださる方が大勢いる」と説明。ベビー用品や化粧品など私的色彩の強い支出については「公私混同ではないと思っているが、今の段階で確認できていない」と述べ、質問者の民主党議員から強く批判される場面もあった。【本多健】

 ◇支持者ら…楽しみの観劇会なのに…

 小渕氏の地元の支持者らは、毎年恒例の観劇会を楽しみにしていた。それだけに、疑惑浮上に戸惑いの声が上がっている。

 12年の観劇会参加者のブログなどによると、支援者は開演に間に合うよう、用意された大型バスで午前6時に出発。明治座では、最初に小渕氏が子供2人を伴い舞台であいさつした。参加者は「子供たちが立派にあいさつして感心した」などと記し、その後の梅沢富美男さんや中村玉緒さんらによる3部構成の公演を「本日のもう一つのお楽しみ」などと絶賛している。

 小渕氏の地元の中之条町では、戸惑いの声が相次いだ。

 支援者らによると、毎年の観劇会では地区ごとにバスが用意されるという。50代の男性支援者は「参加者が実費全額を支払っているものだと思っていた」と困惑。自営業の70代女性は「大臣としての活躍を期待しようとした矢先なのに……」と言葉を失った。60代の無職女性は「一日も早く結果を明らかにし、襟を正して」と全容解明を求めた。【尾崎修二、角田直哉】

via: Yahoo!ニュース – <小渕経産相>観劇会差額2639万円記載なく説明もなく (毎日新聞)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

    • 迦陵頻伽
    • 2014年 10月 17日

    前回も同じように足引っ張られてたな
    大臣選ぶ前にちゃんとチェックしろよ
    間抜けめ

    • 迦陵頻伽
    • 2014年 10月 17日

    ところでネトウヨはネギにも発狂するんですかね

    • 迦陵頻伽
    • 2014年 10月 17日

    これで小渕優子の目はなくなったからOKじゃないの。

    • 熱斗茶浴
    • 2014年 10月 17日

    なんか最近の政局は違和感多いですね。
    こんなツイートがあり気になりました。倒閣じゃなくて内部抗争かもしれませんよ。
    ttps://twitter.com/gaitifujiyama/status/522948920398184448

    • 愛国左派
    • 2014年 10月 17日

    それにしても脇甘すぎだろ

    • gundari
    • 2014年 10月 17日

    @熱斗茶浴 さん

    私も同じことを思ったけど、内部抗争のターゲットになるほどの実力を二人共持ってませんし、引きずり下ろして誰を後任に入れるかというのも微妙な部分だと思うんですよ。

    今回の組閣で思ったのは、小池とか石破という人間が及び腰でしたよね。小池は逃げ切ったわけですし。
    つまりババ抜きのババは引きたくないという何かが起き始めてるのだろうと見ていたわけです。

    公務員のビューロクラート革命の記事を書きましたが、こういう現象もそれと一緒で、無意識の集団的な意識が醸成されてこうなるわけです。

    まともな政治活動を行ってる議員はハッキリ言って安倍には付き合いきれませんよ。
    あのまま安倍にやらせっぱなしで自分たちの支持者に何が出来ますか?

    個別の陳情に対処する以外なにも出来ないんですから。

    • 2014年 10月 18日

    阿部がどんな言い訳しても、ネトウヨは納得しちゃうんだろうなぁ
    民主の時の閣僚はマスコミに散々叩かれたのに、安部になったとたんマスコミがアベノミクスと連呼して、阿部内閣を殆ど批判しなかったからなぁ

    今回も、どうせマスコミが風化させて、大臣はやめないんだろうな

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

カテゴリー

ページ上部へ戻る