ニュースクリップ@経済  2014/07/22  統制色強める物価、タクシー減車法トラブル続発


物価下落に法律で介入する異常事態
むしろ所得振興策を打ち出すのが政治の役割

 

鶏の殺処分補助で生産調整させて、爆発的に上がり始めた鶏卵。

パン、麺、製菓、外食、惣菜、保存食と全ての値上がりの核になるのが食用油脂と鶏卵なんだけど、今度はタクシーまで値上げするってか。

物価を統制したら国民生活が良くなる、これがつまりはインフレターゲットのアベノミクスの主張の骨子だったけど、それは間違いだったってことが2年かかって明らかになったんじゃないのか?

消費や企業経済を振興させたかったら不安のない暮らしを国民にさせてやるしかないわけで、派遣社員の格付けとかピントのずれたことをやってもなんの意味もない。

 

物価が上がっても給料上がらない場合最低の生活苦になるだけだろ。アホですか?

ニュースクリップ@経済  2014/07/22  統制色強める物価、タクシー減車法トラブル続発 economy economy news
食料品と燃料、移動費の値上げはタブーなんだよ。安けりゃ安いほど食って寝ること以外を消費する。反対は・・・・
「格安タクシー禁止」に賛否、強制値上げ…差し止め訴訟も
だから豚肉価格は17年ぶりの高値になった
アベノミクスでタマゴも高騰?
食用油8~10%値上げ
その間また後進国へバラマキを計画。もはや気違い沙汰
アベノミクスでトリモロされる日本人 相対的貧困率世界二位、子供の貧困率世界九位に 国民無視でばら撒かれるODA、価値観外交失笑の的に

 

年寄りの草野球と化しつつある証券市場
意味のないルール変更相次ぐ。
7月22日から一部銘柄値幅10銭に

 

値幅10線てゴルフをゲートボールルールで、みたいな感じがするけど、案の定市場参加者は馬鹿じゃないのかと思ってる模様。

そもそも、市場に求められるのはルールの厳格な適用と公平性、そして将来性であって、値幅がどうとかは意味が無いんだよね。

今投資した100万円が200万になる可能性を狙うもので、値幅が変わることになんの意味もない。

刻み値変えるよりアローシステムの運用方針とアルゴリズムトレードの禁止の徹底、24時間化のほうが先だよ。

(そしてそれを実行する能力は東証の首脳部にはない)

 

一番に変えなきゃいけないのは年寄りに未来を語らせることと、投資をしない奴に投資のシステムをいじらせることだ。

これは至って簡単な処方箋だよ。

ニュースクリップ@経済  2014/07/22  統制色強める物価、タクシー減車法トラブル続発 economy economy news
死が近づけば近づくほど人間は焦燥感に苛まれて分別を失うものだ。
東証活性化、読めぬ効果 時間拡大へ、来月にも報告書
東証の取引時間延長問題が解決しないと「アジア一の金融市場」復権の道はない
株価、22日から「10銭」刻み 取引の活性化狙う(笑)
消えゆく個人投資家 株式市場はステルス化
個人がシステムに対抗したら逮捕されるよ。
公的年金で博打? 年金基金のゴールドマン・サックスへの投資は口に苦い良薬

 

中国が飼料用穀物・軍需品調達強化
中南米で睨み合う東西、アルゼンチンに75億ドルの支援

 

意識してない人が多いけど、アルゼンチンって軍需車両の生産ノウハウをかなり持ってるんだよね。

小火器のブラジルに対抗して軍需立国するために国策でかなりの投資を繰り返していた。

最終的にはブラジルが成功してアルゼンチンは敗北したけど、鉄の技術のロシア、需要国の中国と三者で手を組めばどうなるか。

今まではホルムズ海峡で睨み合っていた冷戦、今度はフォークランドで睨み合う?

 

 

設備の形骸も技術と注文が降ってきたらあっという間に宝の山

ニュースクリップ@経済  2014/07/22  統制色強める物価、タクシー減車法トラブル続発 economy economy news
あえてフォークランドを前面に見据える国に進出したのは意味深。
中国がアルゼンチン向け75億ドル融資協定に調印
中国 中南米と関係強化を加速
ブラジルに鉄道、キューバには資金…中南米に力注ぐ中国・ロシア
出遅れるアホの安倍
米露外交摩擦への雄弁な返答
集団的自衛権で日本は守れるか? 白人・アメリカは日本を守らない 安倍は土建屋に金払う前に防衛の準備すべき、国民は躍らされるのをやめるべき
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

カテゴリー

ページ上部へ戻る