池上彰氏連載中止、文春・新潮広告掲載拒否騒動で明らかになった日本の民度 ”言論の自由”を朝日叩きの玩具にする人々 常識と正義は捨て去った過去の遺物


ジャーナリズムの前に彼らは雇われ会社員であるってことを思い出せない奇妙な人々

「社内外の空気、無視できず」…津田大介さん

ウェブとメディアの関係に詳しいジャーナリストの津田大介さんは、「池上彰さんの原稿掲載を見送ったことは、慰安婦報道問題の保身としか受け止められず、現場記者の反発を招いたのではないか。彼らは反旗を翻したのではなく、一ジャーナリストとして『自分たちが支えてきた朝日新聞』を是正したいという思いに駆られたのでは」と指摘した。

 津田さんはさらに「ネットの炎上や内部からの批判で掲載が決まったのなら、経営陣や幹部が社内外の空気を無視できなかったということ。現場記者がソーシャルメディアを使って声をあげることで組織ジャーナリズムのあり方が変わる可能性を示したという意味で重要な教訓を残した。しかし、今後この反動で朝日新聞社内で記者ツイッターを制限する圧力が高まるようなら意味はない」とくぎを刺した。

via: 池上彰さん:「社内外の空気、無視できず」…津田大介さん – 毎日新聞

 

今度の朝日新聞叩きで明らかになった社会の構図をリストすると

 

1 朝日を叩いているマスコミ側もあの当時慰安婦問題で同じような意見しか言ってなかったにも関わらず頬被り

2 それを見ていたはずの中年ネトウヨも記憶力が悪すぎて叩いてる側が正義だと錯覚している

3 垂れ流される情報に踊らされる昭和脳は健在な現実

4 戦うことは出来ないけど弱ったやつを叩くことはためらわない国民性

 

こんなところになるだろう。

そして今現在の朝日新聞の社員記者や、それを周囲でTwitterがどうした、言論の自由がどうしたと持ち上げているバカが被雇用者のモラルハザードを誘発している。

 

何が問題かというと、

朝日新聞のやり方に問題を提示した朝日の記者たちは正義の味方か?

と言うものであって、やり方がSNSだろうが内部告発だろうが俺はあれが正義だとは全く思わない。

 

なぜなら朝日新聞のそうした体質というのを問題視するのであれば、常日頃から苦言を呈して改善に努力をするのが本当の正義であって、口を噤んでいたとしても問題意識を抱えて昇進して問題の解決を図ろうとするはずだ。

会社が落ち目になった時に、組織の立て直しや維持を全く考えずに空気に同調することが正義なのか?

仮にそれが正義というのであれば、いじめられ始めた友達を切り捨てていじめっ子の仲間になるのもクラスの秩序を維持する正義の行為と言ってもいいだろうね。

 

何かしら同調圧力のタガから外れた意見を言えば売国奴と喚き出す連中に”ブサヨ”が迎合して、裏切り者を愛国活動推進のマスコットにしているというシニカルな現実。

どちらも人間のクズであることに疑う余地はないと思う。

 

整理すれば本当に正義だったら常日頃から折を見て苦言を呈する、もしくは職を辞して納得できる正義を追求するのが正しい道ってことだ。

 

常識で考えたら分かる話なんだけど、朝日新聞の大株主がプリマハムだったとして、伊藤ハムとかがプリマの食い物は食中毒の原因になるとか広告を出そうとして受け付けるか?

受け付けるはずがない。

それに対して言論の自由とかいう議論が成立するのか?これもするはずがない、それが”常識”だ。

 

皆がこの騒動ですっかり見失っているけど、世の中にはそれぞれの人間に立脚すべき立場というものが在って、仮に言論機関であったとしてもそれから逸脱することは本来できないものだ。

日本人があるべき侍の姿として未だにその陰を拝んでいる河井継之助はどうだっただろうか?

有能な官吏の理解を超えた面積に広がった世界の中で、長岡藩を背負って立ち一人で天下に立ち向かい、長岡藩から見た世界像に殉じて死んでいった。

 

この時に継之助があっさり武装放棄して官軍に恭順していたらあの世にも美しい敗北を描いた侍の物語は成立しなかっただろう。

そして似たような美談は世界中枚挙にいとまがないほどある。

たとえ対立軸の正義が出てきたところで、雇われて組織に組み入れられた人間には本来の立場というものがある、これは世界のデファクトスタンダードだ。

 

今度記事にしようと思うけどそういったスタンダードの部分の「正義の理解」と理論展開に失敗しているから慰安婦問題でも立場が悪くなり、朝日は裏切り者の起き上がりこぼしみたいな社員に会社を引っ掻き回されている。

 

わかりやすく例えようか。

日本に勝利した連合国は自ら正義を名乗っているけど、ではその正義に迎合する日本人が立派なのか?ならば朝日こそが正義になるけどそれでいいって事か?

揺るがない自分の軸がない事こそが醜いんだよ。それを世界的に哲学や美学、正義と言っているけどその部分の欠落が日本の信用を落としている。

 

金をもらっているということで主従関係が発生し、罵詈雑言や狙ってきたマッチポンプと言論の自由をジャッジする。

前者は会社員の責務であり、後者は言論機関のインテリジェンスの部分だろう。

この部分について朝日に反論を申し述べたそれぞれの記者はどういう判断をしたのか?

 

新潮と文春、池上彰の今回の騒動について言論の自由という判断をしたのであれば、それは当然に慰安婦問題で朝日新聞と真っ向対立する意見を個人で持っているはずであって、ならば普段から朝日新聞で禄を食むことについてどういう心境でいたのかぜひそれを開陳していただきたいと思う。

モブが表に踊り出るチャンスとして今回の機会をとらえたのであれば、言論の自由を玩具にして常識と正義を捨て去ったことを自ら自覚すべきだね。

 

結局この騒動で表に出てきて騒いでいる奴はネトウヨと等しい知能程度しか持ち合わせてないってことだ。

歴史認識や取材の真偽、正しさや真実が今度の問題のコアの部分であり、その上で文春と新潮の広告に関連した言論の自由問題が乗っかっている。

では俺はそいつらに質問してみたいと思う。

 

他の報道会社は自分たちも同じように慰安婦問題を報じたことについて何の総括もしてないことについて何故疑義を提示しないのか?

・ほんの20年少し前のそういった事実さえ綺麗さっぱり忘れる奴らが語る真実の歴史にどれほどの値打ちがある?

・文春や新潮の問題を言論弾圧というが、炎上狙いのマッチポンプで部数を伸ばす販売手法と君らが金科玉条にする言論の自由は混在一体のものか?

 

そして朝日に広告を出稿しないと喚いている会社経営者の有象無象にも俺はひとつの質問をしたい。

 

君たちの会社で社員が同じような行動に出た時に君たち一体どうするんだい?

 

アパグループではその社員は表彰されるのかもしれないね。

 

結論:味方がいなきゃ戦えない奴の正義なんかに何一つ値打ちはない。孤立無援でも揺るがないものにこそ正義のエッセンスがある。

 

 

池上彰氏連載中止、文春・新潮広告掲載拒否騒動で明らかになった日本の民度 ”言論の自由”を朝日叩きの玩具にする人々 常識と正義は捨て去った過去の遺物 economy %e7%b5%8c%e5%96%b6 health %e6%b0%91%e6%97%8f%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%83%87%e3%82%aa%e3%83%ad%e3%82%ae%e3%83%bc %e5%8a%b4%e5%83%8d%e3%83%bb%e5%b0%b1%e8%81%b7 %e3%83%a2%e3%83%a9%e3%83%ab%e3%83%8f%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%89 %e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%af%e7%a4%be%e5%93%a1%e3%83%bb%e3%83%a2%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e7%a4%be%e5%93%a1 netouyo %e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%96%e3%83%ab%e3%83%bb%e7%82%8e%e4%b8%8a

 

どういう正義を建前にしても覆い隠すことの出来ない裏切りがある。
それをわかっていながらやる奴らがいつまでも正義のままでいるのだろうか?
それを知っているものだけがそれについて危惧を抱くのだ。

 

 

池上彰氏連載中止、文春・新潮広告掲載拒否騒動で明らかになった日本の民度 ”言論の自由”を朝日叩きの玩具にする人々 常識と正義は捨て去った過去の遺物 economy %e7%b5%8c%e5%96%b6 health %e6%b0%91%e6%97%8f%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%83%87%e3%82%aa%e3%83%ad%e3%82%ae%e3%83%bc %e5%8a%b4%e5%83%8d%e3%83%bb%e5%b0%b1%e8%81%b7 %e3%83%a2%e3%83%a9%e3%83%ab%e3%83%8f%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%89 %e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%af%e7%a4%be%e5%93%a1%e3%83%bb%e3%83%a2%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e7%a4%be%e5%93%a1 netouyo %e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%96%e3%83%ab%e3%83%bb%e7%82%8e%e4%b8%8a

 

 

 

 

朝日新聞、一部黒塗りで掲載へ 週刊新潮の広告

 「週刊新潮」を発行する新潮社は3日、朝日新聞から9月11日号(4日発売)で同紙を批判する内容の新聞広告について、一部を黒塗りにすると連絡があったことを明らかにした。朝日新聞は従軍慰安婦問題に関する報道を批判した先週号の週刊新潮について、広告の掲載を拒否していた。

 黒塗りになるのは「売国」「誤報」との文言。

 一方、従軍慰安婦問題の報道に関し朝日新聞を批判した先週号の広告を掲載拒否された週刊文春は、11日号(同)でも批判記事を掲載。発行元の文芸春秋は同紙から広告の黒塗りの連絡があったかについて「個別の案件で回答できない」としている。

via: 朝日新聞、一部黒塗りで掲載へ 週刊新潮の広告 – 47NEWS(よんななニュース)

 

朝日新聞が池上彰さんの慰安婦報道問題をめぐるコラムの掲載を見送り、池上さんが連載中止を申し入れていた問題で、9月4日、朝日新聞は当初の方針を変え、朝刊に掲載した。

「過ちを訂正するなら、謝罪もするべきではないか」とする池上さんのコラムでは、誤報そのものではなく、誤報を改める朝日新聞社の姿勢を批判している。主な論点は2つ。

中略

■池上さんと読者の皆様へ

 今回のコラムは当初、朝日新聞社として掲載を見合わせましたが、その後の社内での検討や池上さんとのやり取りの結果、掲載することが適切だと判断しました。池上さんや読者の皆様にご迷惑をおかけしたことをおわびします。

■池上さんのコメント

 私はいま、「過ちては改むるに憚(はばか)ることなかれ」という言葉を思い出しています。今回の掲載見合わせについて、朝日新聞が判断の誤りを認め、改めて掲載したいとの申し入れを受けました。過ちを認め、謝罪する。このコラムで私が主張したことを、今回に関しては朝日新聞が実行されたと考え、掲載を認めることにしました。

(朝日新聞デジタル「(池上彰の新聞ななめ読み)慰安婦報道検証」より 2014/09/04)

via: 朝日新聞、慰安婦問題扱った池上彰さんのコラム掲載「過ちを訂正するなら、謝罪もするべきではないか」

 

”過ちては改むるに憚ることなかれ”産経はいつになったら吉田証言を撤回し、過去の南京大虐殺特集を改めるのか?お詫び・掲載理由の開示はまだですか?

 

「訂正、遅きに失した」池上氏のコラム一転掲載 朝日、おわびコメント添付も見合わせ理由なし

産経新聞 9月4日(木)10時10分配信

 朝日新聞は4日付朝刊で、同紙の慰安婦報道の検証に関して批判したジャーナリスト、池上彰氏のコラムを掲載した。いったん掲載を見合わせた判断の誤りを認めて池上氏と読者におわびするコメントを付けた。

 コラムは「池上彰の新聞ななめ読み」。「訂正、遅きに失したのでは」と題し、「過ちがあったなら、訂正するのは当然。でも、遅きに失したのではないか。過ちを訂正するなら、謝罪もするべきではないか」などと指摘している。

 同紙は紙面で「本社はいったん、このコラムの掲載を見合わせましたが、適切ではありませんでした」「社内での検討や池上さんとのやりとりの結果、掲載することが適切だと判断しました」と説明した。

 また、池上氏のコメントも「朝日新聞が判断の誤りを認め、あらためて掲載したいとの申し入れを受けました。過ちを認め、謝罪する。このコラムで私が主張したことを、今回に関しては朝日新聞が実行されたと考え、掲載を認めることにしました」と掲載した。

 ただ、なぜ見合わせたのかの説明はなかった。

via: 「訂正、遅きに失した」池上氏のコラム一転掲載 朝日、おわびコメント添付も見合わせ理由なし (産経新聞) – Yahoo!ニュース

 

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

    • 迦陵頻伽
    • 2014年 9月 05日

    さすがにそれはねぇよw  笑ってまうわwww

    • 迦陵頻伽
    • 2014年 9月 05日

    まともな議論で勝てないから人格の否定しか反論できないってことだね。
    詭弁・誤謬【人格を批判する (対人論証・人格批判)】にあたる。

    • 迦陵頻伽
    • 2014年 9月 05日

    俺バカだからわかんないけど、結局長々文章書いてこの人何が言いたいの?
    俺こんな複雑なこと考えられる。俺ってカッケー臭しかしてこないんだけど。

    • 悪人
    • 2014年 9月 05日

    ようはあれだ,「あいつもスピード違反してるから俺だけ捕まえるのはずるい」と。
    今起きてる問題を過去と混同させて「あいつだけじゃない」ってごまかしたいんだね。

    • 2014年 9月 05日

    つまり朝日記者の発言でネトウヨ調子づかせるのが耐えられない。
    余計なことしてんじゃねぇよブサヨ記者どもってことか。
    随分歯切れの悪い言い訳じみた記事だなぁ。
    管理人の余裕の無さが伝わってくる。

    • 迦陵頻伽
    • 2014年 9月 05日

    誤報なんだし、頭下げればそれで済む話だろ、頭下げずに自分を棚に上げてる朝日にも責任が無いとは言えないと思うな、まぁ、それで感情が許すかって言われると微妙だが

    • 名無し
    • 2014年 9月 05日

    いつもの論点のすり替えにしか見えないんだが…
    こと朝日の記事に関して、失った信用を取り戻すには普通に信頼を得るより何倍も労力がかかるのに、
    また捏造記事書いてたし終わりの始まりなのは間違いないと思う
    謝罪してからする気はないとのことだけど、反省もしてないんだろう
    嘘ばかりな新聞にいったいなんの価値があるのか、報道の自由が?笑わせてくれるw煽動の自由と

    • 迦陵頻伽
    • 2014年 9月 05日

    今回の件で朝日を他のマスコミが叩くことに苦言言ったり
    内部批判を行った記者達を馬鹿にする記事はどうかと思う。
    どう考えたって朝日が悪いし対応もぐだぐだじゃん。

    • 迦陵頻伽
    • 2014年 9月 05日

    忠義を説くのはいいが漫画三国志のセリフコラージュ画像を掲載するのはよろしくない。
    それは引用ではない。削除されたし

    • 迦陵頻伽
    • 2014年 9月 05日

    朝日の社員も金もらってるだけで正義なんてないだろ。
    前回の記事で池上彰が金のためであって正義のためでないと言ったよな?
    この朝日の記者どもも金の匂いに惹かれただけだろう。
    そして裏切りも何も今の朝日に彼らを悪くいう資格もジャーナリズムも無いな。
    産経以下の新聞に朝日はなろうとしているのがわからんか?

    • 迦陵頻伽
    • 2014年 9月 05日

    で結局この文章書いた香具師?
    は何が言いたいのwww
    長いし面倒だから読む気無いわwwwwwwwwwwwwwwwwww

    • 迦陵頻伽
    • 2014年 9月 05日

    食中毒垂れ流した会社が、お前ら食い物なくなったら生きていけないぞと脅すようなもの。
    捏造扇動を繰り返す朝日新聞社は、むしろ言論界の癌。切除すべき病巣だ。
    朝日新聞のようななぜか巨大な権威が他を排除して独占していた状態が「言論の自由」を壊していたからこそ、
    32年間も捏造の垂れ流しを放置できたのだ。正しい言論の自由があったのなら、慰安婦問題は、20年前に終わっていなければならない。
    いま言論の自由を担保しているものは、インターネットだ。
    むしろ恐れなければいけないものは、「ヘイトスピーチ」というもので、特定の言論を禁止しようとする行為だ。

    • 迦陵頻伽
    • 2014年 9月 05日

    「記者もサラリーマンだから仕方ないだろ」って庇うのはいいんだけど、それって記者のジャーナリスト魂の死を意味するんじゃないの?
    ジャーナリスト敗北宣言みたいなものを出していただくよう、朝日に求めるべきですよ、そのように庇うなら。

    • 迦陵頻伽
    • 2014年 9月 05日

    社会に対してこうあるべきだと、理想や理念を求める批判を散々してきたくせに、
    自分たちのジャーナリズムや、言論の自由(理想や理念)に対する姿勢が批判されると、
    「理想と現実は違う、報道機関もサラリーマンなんだよ」って、なんですかそれは。

    今まで朝日がしてきた批判というのは、なんだったんでしょうか?
    ジャーナリズムのあるべき理想や理念を追い求めようとしない朝日に、
    他人に理想や理念を求める資格があるのでしょうか?

    • 迦陵頻伽
    • 2014年 9月 05日

    広告主が不正をやっているのが分かっても、
    生活のためだからしょうがないと見逃すことが、
    朝日新聞の言っているジャーナリズムなんでしょうか?

    • とらふぐ
    • 2014年 9月 05日

    この記事を朝日擁護と解釈するネトウヨの日本語力

    • 迦陵頻伽
    • 2014年 9月 05日

    @とらふぐ
    問題点を朝日そのものから逸らせようとする意図はネトウヨじゃなくても感じられると思うがな。
    ここまでジャーナリストとして最低のこと連発してその後も見苦しい醜態を晒して
    他の新聞も悪いんだとか池上は所詮金のためだとかよく言えるよなぁと思うぞ。

    • 迦陵頻伽
    • 2014年 9月 05日

    ずっと朝日新聞とってますが、朝日は昔から広告に自社批判結構載せてましたよ。文春と新潮の広告とかで。
    今回の出来事はさすがに朝日を庇うのは無理かなと思いますが、朝日に限らず新聞社ってのは自社のイデオロギーに関連することでは、絶対に謝らないですから泥沼になりそうな予感がします。
    ジャーナリストというより高給サラリーマンですのでプライドが高いですからね。ジャーナリストとして活動するなら退社してフリーで活動しますし。

    • ルイー痔
    • 2014年 9月 05日

    この記事は組織論について。
    朝日はそのネタ。
    組織がわからず国を語るからお笑い。管理人にバカ言われても仕方ない。

    管理職以上を目指せば責任を負う分いやでも理解できるようになる。
    一生安月給の雇われやフリーは理解しなくてい。

    • gundari
    • 2014年 9月 05日

    @ルイー痔 さん

    組織以前に日本語が読めてないんだからもうどうしょうもないよね。
    何が書いてあるかはよくわからなかったけど「朝日新聞を叩いてないのがけしからん」と喚きながら言論の自由と報道の公正を喚いてるんでしょ?

    頭がオカシイか、何かのストレスに対しての癒やしを求めて罵詈雑言をまき散らしてるんだろうね。
    心の病院にかかったほうがいいと思う・・・

    • 迦陵頻伽
    • 2014年 9月 06日

    >>戦うことは出来ないけど弱ったやつを叩くことはためらわない国民性

    日本のマスコミは、コレ、だな。
    第一次安倍内閣で、あれだけ安倍をコケにして叩きまくったメディアは、今はどうだろうね。
    どうして、あの時と同じ安倍ネガキャンの嵐を吹かせる事が出来ないのかな?
    それは、安倍の病気が治って、今度は長期政権になる見通しだから。
    下手な事をやると、後が怖い。
    橋下と朝日のやり取りも、同じような感じだったよね。
    最初は「クソウヨクは徹底的に叩いちゃえ!」みたいなノリで、親の素性まで出してネガキャンしたくせに、
    強くて適わないと認識すると、さっさと謝罪。

    マスコミをコントロールするなら、理屈は抜き。怖がらせる事が出来れば良い。
    そういう事なんだな。

    • 迦陵頻伽
    • 2014年 9月 06日

    組織論を語りたいなら、跳ね返り社員について述べるところを、
    なんでその社員を称えてもいない、むしろそれを「朝日のアリバイ工作」と、
    批難してるネトウヨの話が出てくるんですかね。

    ネトウヨが彼ら跳ね返り社員を称えてるなら、この記事の主張もまだ理解できるんですが。

    • 迦陵頻伽
    • 2014年 9月 06日

    味方がいなきゃ戦えない奴の正義とか関係ないなw
    正義は正義。味方がいようがいまいが

    • 迦陵頻伽
    • 2014年 9月 06日

    戦うことは出来ないけど弱ったやつを叩くことはためらわない国民性
    つまりちょうせんじんだな?

    • gundari
    • 2014年 9月 06日

    @迦陵頻伽

    >戦うことは出来ないけど弱ったやつを叩くことはためらわない国民性

    むしろお前みたいなヤツのことだろな。

    @迦陵頻伽

    >ネトウヨが彼ら跳ね返り社員を称えてるなら、この記事の主張もまだ理解できるんですが。

    どこでネトウヨが讃えてる描写が出てくるの?
    相当馬鹿ですね。書いてないことが読めるとは・・・・
    ほんとに日本人か?

    • gundari
    • 2014年 9月 06日

    @迦陵頻伽

    >正義は正義。味方がいようがいまいが

    こういうのを寝言と言うんだよね。
    味方がたくさんいるやつか圧倒的に強い奴が正義なんだよ。

    • とらふぐ
    • 2014年 9月 06日

    @迦陵頻伽
    他の新聞や池上を批判する=朝日擁護と解釈するのがおかしいじゃん。
    朝日を批判しない人は皆朝日擁護なのかと。

    • くさふぐ
    • 2014年 9月 06日

    まさに日頃の行いが反動に出ている。

    散々他社を叩きまくって国へは情報隠ぺいだのと言っておきながら
    朝日に不祥事があっても隠し・謝らない姿勢に皆憤りを感じている。

    • pancho
    • 2014年 9月 06日

    読売新聞の拡張チラシを見れば、何のためにやっているかがよく分かります。
    権力礼賛のメディアだけが、権力の庇護を受けて、必死に生き残ろうとしています。

    • 迦陵頻伽
    • 2014年 9月 06日

    @gundari
    はい、すみません、馬鹿で。
    ぶっちゃけ、この筆者はなにが言いたいのか、
    よくわからないので、要約をお願いしてもよろしいですか?

    • gundari
    • 2014年 9月 06日

    @迦陵頻伽

    わからなかったら人に質問なんかしてないで自分で考えろよ。

    日本語でも「馬鹿につける薬はない」ッて言うだろ。なんでか知ってるか?
    自分で勉強しなきゃ治らないから薬なんかに頼れるものじゃないってことなんだよ。

    甘やかしたらお前の馬鹿が治らないから俺は甘やかさない。
    自分の頭を使って馬鹿を治せ、甘えるな。

    • 迦陵頻伽
    • 2014年 9月 07日

    じゃあ結局、あなたも記事のいいたいことが、
    よくわかってないってことではないんですか?

    • gundari
    • 2014年 9月 07日

    @迦陵頻伽

    はい、俺が筆者なんでありえないですねそれは。
    基本的なことが何もわかってなかったですね、国語ドリルからやり直し。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

顔面キムチレッドのネトウヨ達

カテゴリー

ページ上部へ戻る