FC2、詭弁で塗り固めた企業運営に終了のお知らせ 「うちはアメリカ企業です」 ついに日本本社に家宅捜索、高橋理洋・人文容疑者ら逮捕


京都府警サイバー犯罪対策課など5府県警は30日午前、公然わいせつほう助と風営法違反(無許可営業)の疑いで、米運営法人の委託先会社「ホームページシステム」(HPシステム、大阪市北区)や国内の関係先を一斉に家宅捜索した。
 FC2のサイトでは公然わいせつや著作権侵害に当たる動画の投稿が相次いでおり、サイト運営者側に対する異例の捜査に着手した。府警などは、米ラスベガスの運営法人「FC2」はHPシステムが実質運営するダミーで、利益を得るため違法動画を放置した疑いがあると判断。FC2社創業者の日本人男性(41)や実弟(38)、HPシステム社長(39)ら数人の東京と大阪の自宅も捜索し、立件を視野に調べを進める。
 捜査関係者によると、創業者の男性らは今年3~6月、「FC2ライブ」で自称ライブチャット配信業の男(31)=公然わいせつ罪などで起訴=が女とのわいせつ行為を有料配信しているのを認識しながら同社システムを提供し、アダルト動画の配信を無許可営業した疑い。

via: 時事ドットコム:「FC2」国内会社捜索=米社ダミーか、創業者ら立件視野-わいせつ中継ほう助容疑

 

以前はAV製作会社と訴訟、顧客の個人情報と引き換えで和解→

 

ついに逮捕、と。

まぁ、当たり前すぎる話で、もともとこうした日本企業というのが弁護士会なんかと業界団体や判例を元にいろんな協定を決めていたわけで。

ガイドラインなんかは定められていて、グレーゾーンとその範囲内はとっくに示されていた。

 

一部のブログレンタル企業やこういうFC2みたいなポータル企業の場合、その枠から意図的に逸脱することで利益を得ていたわけで、いずれこうなるのは必然だった。

それが嫌だったらモラルに準じて企業運営をすればよかっただけ。

 

杓子定規に六法全書を読んだり、民事専門の弁護士のリーガルアドバイスだけ聞いてりゃ済むような甘い相手じゃないのが日本の警察だ。

今までのアダルトコンテンツや脱法活動の最終的な結末を見ていれば馬鹿でもわかる話のはずだった。

 

むしろ、巨利とも言える利益を得て、その金でなんとか常識とうまくやっていく体制を作り上げればよかったものを、不思議なことにほとんどのこの手の企業はその活動を先鋭化させる方向に進んでいく。

あるアダルトコンテンツの運営企業は、創業者が一節には800億以上とも言われる金をオフショアに隠してるらしいけど、そんだけ金があったらもっとなんかあるだろと思うんだがな。

 

大抵、塀の上から日陰寄りに踏み込んだ方向に進み、警察をなめているかのような行為を繰り返す。

それに黙ってるほどデコスケがお人好しなはずがない、ってことだ。

 

ネット全般の方向から言えばいいことじゃないのかね。

基本的に、場の提供をする側は提供しながら歓迎できるやつと出来ないやつを選ばなきゃいけない。

つまりはジャッジする役割とルールを制定する役割から逃れることは出来ない。

 

アダルトは色々趣味もあるからしょうがないとして、その義務を放棄することを利益に置き換えている奴が多すぎる。

 

結果的には差別・薬物・精神疾患の共鳴増幅と、場を提供する側のモラルの欠如でひどい有様になりつつある。

 

利益をかなぐり捨ててでも「それが義務」だからやらなきゃいけないわけで、やらなかったからこうなった。

日本のネットサービスの方向性を決める一つの試金石と言っていい事件になるんだろう。

 

 

FC2、詭弁で塗り固めた企業運営に終了のお知らせ 「うちはアメリカ企業です」 ついに日本本社に家宅捜索、高橋理洋・人文容疑者ら逮捕 economy %e7%b5%8c%e5%96%b6 health %e6%94%bf%e7%ad%96%e3%83%bb%e7%9c%81%e5%ba%81 %e3%83%a2%e3%83%a9%e3%83%ab%e3%83%8f%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%89 %e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%96%e3%83%ab%e3%83%bb%e7%82%8e%e4%b8%8a

 

「うっちゃアメリカ企業でっせ」
いつまでも通用するわけねぇだろまじで。
まじめに考えろよw

 

 

FC2、詭弁で塗り固めた企業運営に終了のお知らせ 「うちはアメリカ企業です」 ついに日本本社に家宅捜索、高橋理洋・人文容疑者ら逮捕 economy %e7%b5%8c%e5%96%b6 health %e6%94%bf%e7%ad%96%e3%83%bb%e7%9c%81%e5%ba%81 %e3%83%a2%e3%83%a9%e3%83%ab%e3%83%8f%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%89 %e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%96%e3%83%ab%e3%83%bb%e7%82%8e%e4%b8%8a

 

↓関連記事↓

 

 

 

動画投稿サイト「FC2」で会員がわいせつ行為を中継し逮捕された事件で、京都府警サイバー犯罪対策課など5府県警は30日午前、公然わいせつほう助と風営法違反(無許可営業)の疑いで、米運営法人の委託先会社「ホームページシステム」(HPシステム、大阪市北区)や国内の関係先を一斉に家宅捜索した。
 FC2のサイトでは公然わいせつや著作権侵害に当たる動画の投稿が相次いでおり、サイト運営者側に対する異例の捜査に着手した。府警などは、米ラスベガスの運営法人「FC2」はHPシステムが実質運営するダミーで、利益を得るため違法動画を放置した疑いがあると判断。FC2社創業者の日本人男性(41)や実弟(38)、HPシステム社長(39)ら数人の東京と大阪の自宅も捜索し、立件を視野に調べを進める。
 捜査関係者によると、創業者の男性らは今年3~6月、「FC2ライブ」で自称ライブチャット配信業の男(31)=公然わいせつ罪などで起訴=が女とのわいせつ行為を有料配信しているのを認識しながら同社システムを提供し、アダルト動画の配信を無許可営業した疑い。
 府警などが6月、集中取り締まりを行い、中継の男を現行犯逮捕。FC2ライブでは、視聴者の支払いの3割をFC2側が「システム手数料」名目で徴収し、残りは投稿者の取り分になる仕組みで、男は「昨年7月から始め、4000万円以上稼いだ」などと供述したという。(2014/09/30-10:27)

via: 時事ドットコム:「FC2」国内会社捜索=米社ダミーか、創業者ら立件視野-わいせつ中継ほう助容疑

 

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

    • 迦陵頻伽
    • 2014年 9月 30日

    無修正のエロは警察の天下り先のモザイク処理企業の敵です。
    警察が本気出すのは当然である。

    • めん
    • 2014年 10月 13日

    後半の言葉は悪質ライブ配信者を企業公式に使ったり特権を与えるnk2動画運営ドワ○○やガジ○○通信といった政府御用を武器にモラルを欠いた方々にも目を向けていらっしゃるようですね

  1. この記事へのトラックバックはありません。

顔面キムチレッドのネトウヨ達

カテゴリー

ページ上部へ戻る