安保法制・集団的自衛権で民主主義の危機という風説 危機的な日本人の脳みそ


今更感のあふれる活動、やるのが1年遅かった

 

 

近頃強行採決反対とか、民主主義の危機だという騒動が喧しい。

そんなことは解釈改憲からこっちずっと日々明らかになっていたことで、今更騒いでどうするのかと。

 

民主主義の危機というのは、安倍が暴力でも使ってクーデターでもやった結果なのなら全くそうなのだろうけど、彼はインチキな保険契約やクーリングオフ逃れに熱心な詐欺師の手法で合法的かつ極めて民主的に政権を握った。

 

結果的には非常に民主的なステップで今の行為にこぎつけたもので、はっきり言って多くの国民は彼の手法が民主主義的ではないということを口にする資格はない。

 

多くの識者はとっくに警告していたし、イエローメディアを自称するうちのサイトでも解釈改憲はクーデターだといったし、セキュリティーダイアモンド構想が上海協力機構に敗北した時点でまともな手法でああした人の妄想を満足させる方法はなくなったと指摘している。

その警告に対して、アベノミクスで吊り上げた株価を見てなんとなく「まぁいいか」でやり過ごしてきた国民こそが非民主主義的だったわけだ。

 

つまり情報自体は目の前にあったのに、なんとない空気感や明日の朝飯のことを考えていた人は問題を先送りして思考停止していた。

情報がなかったからこうなったわけでもなんでもない。

 

去年の12月にも選挙があって、安倍のサギノミクスを破壊する機会を国民は得た。

でも「対案のない批判ガー」「野党の代打ガー」とバカの一つ覚え、広告費や講演費用で毒饅頭を食った電波芸人やインチキSNSインフルエンサーに踊らされて彼らに付和雷同した。

 

自分たちで選んだ総理大臣の姿はテレビで見ることが出来たはずだ。(俺は見てないけど)

イヤホンを外して聞こえないふりをしながらアベノミクスを連呼するキチガイのような安倍仕草

それを選んだことに何の違和感も感じなかったのが日本人の実態だ。

 

民主主義が危機的なのだろうか?

違うと思う。

日本人の脳みそが危機的なレベルでやばいのではないだろうか。つまり政治的に怠慢な人の群衆に民主主義なんかあったって仕方ないってことだ。

 

 

安倍晋三首相は11日、視察先の宮城県で、安全保障関連法案の採決時期について「対案も出てきたなか、しっかりと議論を進めていただきたい。いずれにしても、決めるべき時には決めるということではないか」と述べた。首相の発言は、法案への国民の理解は深まらないなか、審議を打ち切って採決に踏み切る考えを強くにじませたものだ。

via: 首相「決めるべき時は決める」安保法案審議打ち切り示唆 (朝日新聞デジタル) – Yahoo!ニュース

 

 

危機を察知できるほど民主主義を知悉してんの?

 

そもそも日本の民主主義というのは恒常的に危機に瀕してるという事実を日本人のどの程度が自覚しているんだろうか?

1990年代に自民党が下野するまでの間、単一政権で国を切り盛りし続けたのはソ連、北朝鮮、日本くらいなもので、相当異常な民主主義国家と欧米からは揶揄され続けていた。

 

まず民主主義を危機に瀕しないように運営するつもりだったら、国民はとにかく与野党の数の拮抗を図るしかない。

強行採決を国民は問題視しているけど、問題の根源はその気になったらいつでも強行採決できる議会の議席バランスなわけだ。

議会で数が拮抗している場合与党は好き勝手出来ず、どんな暗愚な人間が首相になったところで、いろいろな配慮を盛り込んだマイルドな政策しか出来ないところに属人的問題の排除を図った民主主義の狙いがある。

 

明治以降今まで首尾一貫して民主主義でやってきてまだその程度のことが理解できない国民の存在こそが民主主義にとっての危機なわけだ。

上述までで安倍は極めて民主的に登場したと指摘したけど、ナチスも極めて民主的に登場して、太平洋戦争も極めて民主的に始まったことを正常に学習していれば、ともすれば大政翼賛会の発生を生じかねないシステム上の矛盾は必ず排除していただろう。

 

ポツダム宣言を読んでいないとか、歴史修正主義者と安倍を揶揄している国民こそが同様のレベルでどうしょうもなかった。

それを読んだうえに情報を持っていながら、なぜこんな状況を生み出したのか誰が見てもミステリーだろう。

 

議会制民主主義、つまり間接民主主義を舐めてはいけない。

首相の権限は大統領を直接選挙で選ぶ国よりはるかに強く、国会での首班指名での選出方法は、党議拘束の存在を認めている日本の方式では議席数さえあれば任期中はどんな独裁者よりできることが多いと言っても過言ではない。

 

今まで安倍みたいな奴が登場してこなかったのは、日本人の教育の高さや、人材層の分厚さ故だった。

どちらもダメな時代がやってきて、ダメの中でもよりすぐられたダメ人間が取り巻きとともに登場した。

 

民主主義の危機を標榜できるほどシステムに知悉していたら、まず安倍を代議士に当選させてないんじゃないか。

民意という形で自民党を先に牽制もしていただろう。

繰り返すけど日本人は↓のような首相を極めて民主的に自分で選んだわけだよ。

 

これを今まで見てきて危機感感じなかったんだろ?

民主主義がどうとかじゃなくて生き物としてやばいからそれ。

 

守りたい民主主義があるなら消費者感覚をやめて主権者感覚からトリモロしてくれよ、ホント。

 

 

安保法制・集団的自衛権で民主主義の危機という風説 危機的な日本人の脳みそ health %e6%b0%91%e6%97%8f%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%83%87%e3%82%aa%e3%83%ad%e3%82%ae%e3%83%bc %e6%ad%b4%e5%8f%b2 %e6%94%bf%e6%b2%bb%e3%82%b4%e3%83%ad%e3%83%bb%e6%94%bf%e6%b2%bb%e5%ae%b6%e3%82%82%e3%81%a9%e3%81%8d politics %e3%83%8d%e3%83%88%e3%82%a6%e3%83%a8%e8%ad%b0%e5%93%a1 netouyo

 

 

安保法案の今後、5割以上の確率で安倍は引き換え辞任

 

安保法案は以上のような解説から察しての通りほぼ確実に強行採決で成立する。

何しろ余裕でそれが出来る権限を国民の高い支持率で実現しちゃったわけで、いくら喚いても後の祭りだ。

 

嘘も方便というけど、騙された被害を訴えるよりはまず騙されない人間になる必要性がいかに高いか気づくのが遅かった。

TPP断固反対とか真に受けてたほうが悪い。

始まる前から結論部分は見え透いていた。

 

今回、強行採決をやって袋叩きにあったら安倍内閣は持たないだろう。

今後キングメーカーとして権勢を振るえるのであれば、おそらく安倍は辞任する。

森元総理をオリンピック関係で槍玉に挙げて追放できるかどうかは一つの試金石のはずだ。

 

森元総理が表舞台から去れば必ず安倍は辞任する。

皆はそこでまた安心するんだろうけど、そこで自民党の支持率が回復したらおそらく後継内閣も安倍路線を引き継いでどんどん安保法案を皮切りにアベノミクスは拡大していくはずだ。

 

その時にこのまま倒閣運動が継続して、自民党を政権から下野させられたとしても、覆水盆に返らずという言葉の通り、一回広げてしまった間口は絶対に塞がらない。

 

それも同じように日本人が消費者感覚で政治に参加しているからで、是正路線を打ち出す鳩山内閣のような真正保守の首相が出てきても支持が続かないからだ。

どういう路線にせよ、既存路線からの転換には幾つものつまづきや予想外のゆらぎ、痛みやいらだちが発生する。

 

上述までの指摘の通りの消費者感覚でそれに耐えられるのだろうか。

答えは沖縄基地問題での鳩山内閣で既に証明されてしまったわけで、最悪の民意のロールモデルを示されている政治家はやんわりと対米従属を続けていくはずだ。

 

主権国家の政府としての責任を求める国民に主権者の自覚がない限り、永遠に日本人のためだけの政治が行える政権は出てこない。

出てきたって続かない。

 

安保法制・集団的自衛権で民主主義の危機という風説 危機的な日本人の脳みそ health %e6%b0%91%e6%97%8f%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%83%87%e3%82%aa%e3%83%ad%e3%82%ae%e3%83%bc %e6%ad%b4%e5%8f%b2 %e6%94%bf%e6%b2%bb%e3%82%b4%e3%83%ad%e3%83%bb%e6%94%bf%e6%b2%bb%e5%ae%b6%e3%82%82%e3%81%a9%e3%81%8d politics %e3%83%8d%e3%83%88%e3%82%a6%e3%83%a8%e8%ad%b0%e5%93%a1 netouyo

 

次のページヘ→

 

 

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (22)

    • 偏り見る者
    • 2015年 7月 12日

    本当にその通りですわ。

    ただ、現実問題として大衆が「仕事以外では消費者」という意識を脱するのは日本社会では難しいでしょうね。
    余暇は基本的に心身のリフレッシュするだけの時間しかほとんどの人は認められていませんし、
    そうである状態をむしろ誇りにしている社会を作ってしまいましたからね。

    ただ個人的に、ナチスドイツはそんなに民主主義的な手法で政権を握ったとは思えません。
    人たらしヒトラーに有力者を一本釣りされて、組織の人間は生活のために従うしかないという状態がうっすらと見えるので。
    ナチスドイツは大日本帝国とは違って共産主義者でも被征服者でもない、ドイツ民衆のレジスタンスも存在してましたからね。

    • 熱斗茶浴
    • 2015年 7月 12日

    例のごとくyoutubeのコメントはヨイショであふれていますが、イヤホンを外すって…
    対面だったら耳をふさいでしゃべり続けるという意味ですよね。スピーカーに徹している。
    テレビ会議だったら、自分の発言順になったら突然片方向通信に切り替えてしゃべり続けるのと同じ。
    普通の社会でやったら完全な異常者ですよ。
    最後まで言うことが重要だとおもったら、口を挟まれた時点でとりあえず最後まで聞いてくれと言えばいい。

    • 2015年 7月 12日

    悔しければ、国政選挙で勝つことですよ。ただそれだけです。国政選挙の結果を無視するのは、それこそ民主主義の否定です。沖縄県知事・議員の選挙は、国の安保とは異次元の話で、地方の首長選挙の結果で国の安保法制が揺らぐと考えるのは愚かそのもの。国の安全保障は地方自治体が判断するものでは無いです。安倍政権の安全保障政策について、本当に異議を持つ日本国民が多数であれば、昨年12月の衆院選挙で野党が悲惨な結果になったのか理解していない。共産党が議席数をのばしたから、それが何か意味を持つのでしょうか?所詮、共産党も弱小野党に過ぎませんよ。

    • gundari
    • 2015年 7月 12日

    @〇

    >安倍政権の安全保障政策について、本当に異議を持つ日本国民が多数であれば

    安倍がいつ安全保障政策で信を問うて選挙したんだ?
    なんか、本文の日本語読んだら死ぬ病みたいだけど、だましのテクニックが巧かったの自慢すんなよ。

    そもそもお前が立候補して勝ったわけでもないのに自分が勝ったみたいに言うな。
    何党の支持者にせよまじめに選挙に協力してる人に迷惑だよ、お前みたいなのは。

    • 迦陵頻伽
    • 2015年 7月 13日

    さきの衆院選では、消費税の是非が大義とされたが、それと同時に改憲や安全保障に関しても議論されたと記憶している。
    様々なメディアにおいて数多く党首討論がなされて、そのたびにトピックとして取り上げられた。そして自民の勝利。
    にもかかわらず、今になって民主主義の危機を叫ぶとはまったくもって理解できない。

    • 左端から見たら真ん中は右
    • 2015年 7月 13日

    安倍氏は正当な民主主義的選挙の結果、政権に居る。
    少数派の方々が、いかにも自分たちが、国民の声の代表しているように謀って、ごねるのは
    そのほうがよっぱど民主主義というものに反しているように思うがどうだろうか。
    日本国民は、安倍氏を信認したのである。
    あ、そうか・・集団自衛権にかかわらず与党に何でも反対したいあなた、日本のパスポート持ってないのに日本名使ってますね?

    • 迦陵頻伽
    • 2015年 7月 13日

    日本人の脳みそが危機的なレベルでヤバい、そのとおりですね。
    何しろあの民主党政権を誕生させてしまったほどですからね。それも極めて民主的に。

    • kum@
    • 2015年 7月 13日

    逆に言えば右端から見たら真ん中は左ですよね。
    一票の格差で違憲判決、違憲状態を言われていた選挙が本当に正当なのか、という疑義も有りますよね。
    公約で大嘘ついていたことも有りましたよね。
    でも、そういうのは全て取っ払って安部首相が首相であることは認めていますよね。
    本文くらい読みましょうよ。

    民主主義に反しているというのは、どちらかと言うと国民の8割以上が反対している新国立競技場を建設しようとしている元首相だと思いますけどね。
    あの方はどちらの党に所属していましたっけ?
    なんで方向転換しないんですかね。

    • 迦陵頻伽
    • 2015年 7月 13日

    ほー、なら安部の言ったこと全て受け入れるんだね^_^

    • 迦陵頻伽
    • 2015年 7月 13日

    ↑済みませんコメント6に対してです(^○^)

    • gundari
    • 2015年 7月 13日

    @左端から見たら真ん中は右

    >あ、そうか・・集団自衛権にかかわらず与党に何でも反対したいあなた、日本のパスポート持ってないのに日本名使ってますね?

    何かに取り憑かれているんですか?
    それともタンスの裏側とかクローゼットの中からそういう声が囁くの?
    近くのクリニックに相談に行った方がいいと思うよ、人殺しになる前に。

    @迦陵頻伽

    自分の脳みそが危機的じゃないという核心はどこで得たの?

    @kum@ さん

    このように安倍政権を生み出したのは国民の脳みそがやばかったからだというのをコメント欄で証明してるわけですよ。
    政策がどうだったかとか、本文の通りテレビかまとめサイトを通じてじゃないと検証もできない人に民主主義って不向きだと思いますわ。

    つまりこいつらを相手に本文を読みましょうとか呼びかけることや、まともに取り合うこと自体が無駄な気がするんです。
    制限民主主義の方が絶対日本の将来にとっていいんじゃないかなと。

    今の投票率を人口割にすると、全人口の6割は選挙から距離をおいてるわけですよね。
    それって、大概の場合において、選挙が「政治オタク」のAKB総選挙化してるってことだと思うんですよ。
    つまり、二極にわかれたポジションであまり理論的とはいえないことを喚いてる人がキモいってことだし、鉢巻巻いてバンザイして選挙カーで喚く旧来型の選挙にももう日本人はうんざりしてるってことなんでしょうね。

    今後国民的な声を巻き起こすのであれば、そういう人にロジックとエモーションをどうやって受け入れてもらうかにかかってるのではないかと思います。
    この現象を指して「政治のサブカル化」というのがふさわしいかも。
    口火を切ったのが朝生。盛り上げたのが小林よしのり。

    空耳アワー枠の時間に放送する朝生がサブカル層を引きずり込んだ。

    @迦陵頻伽 さん

    聞くはずですよ、命がけで。
    身の回りでそういう人が時々いますけど、もし徴兵忌避でもしようもんなら名指しで晒しあげます。

    • ぱぼ
    • 2015年 7月 13日

    前回の衆院選における自民党の政権公約には少なくとも憲法解釈変えて集団的自衛権を確立しようなんてどこにも書いてない。むしろ結果として公約に書いてある憲法改正をやらない方法をとろうとしている状況は公約違反といってもよいと思うけど。

    もう少し言えば、安全保障について書いている部分は最後の全26ページ中最後の2~3ページ目にちょろっと。「だましのテクニックが巧かった」のはこういうところかもしれませんね。

    • gundari
    • 2015年 7月 13日

    僕は解散して国民の皆様に信を問うた、以上ッッ!!

    • 白カラス
    • 2015年 7月 14日

    自衛隊設立時にもう「解釈改憲」してるし、「集団的自衛権は保有すれども行使せず」ってのは田中角栄内閣の立場であって、それを見直すべきでないって言い出すなら自衛隊廃止法案でも掲げて総選挙戦ったら如何でしょう? ずっとなぁなぁで誤魔化して来たことを閑却して国際情勢の危険性に目を瞑るのは偽善者の所行ではありますまいか。

    • gundari
    • 2015年 7月 14日

    @白カラス

    本文を読んでどう関連性を感じてそのコメントになったの?
    そういう脳の構造を指して「危機的な日本人の脳みそ」って言ってるんだよ。

    >国際情勢の危険性に目を瞑るのは偽善者の所行ではありますまいか。

    目の前のこの程度のドキュメントもまともに読めない奴が語っている国際情勢にどう共感して欲しいんだ?
    偽善者の所業を語っている白痴なんか箸にも棒にも引っかからないよ。

    しっかりしろよホント。日本の義務教育を受けてどうしてそんな馬鹿に成長するんだ?
    全く理解できないよ本気で。

    • gundari
    • 2015年 7月 14日

    要は恥知らずなんだよ、偽善者も偽善者って言ってる奴も。
    知らないことを恥だと思わないから調べもしないし考えもしないで、自分の気持とかどうでも良い意見を垂れ流してるだけなんだよな。

    恥を知らないから場違いとかお門違いとかも区別つかないんだろ?
    無知を原因にして犬猫の区別がついてないのと同じことを恥だと思わないってものすごく恥ずかしくてダメなことなんだよ。

    「気持ち」を共有して仲間を増やしたいんだったら地元のカルチャースクール行けよマジで。

    • 在日日本人
    • 2015年 7月 14日

    こんな事を言ってはいけないかもしれないけど、ネトウヨ言うところの「普通の日本人」は、恥知らずで、無知で、何事も消費者意識で、危機的な脳みそじゃないと、今の日本を生きていけないと思いますよ。
    真面目に考えて、状況判断したら、正直な話「絶望」しかないですから。
    経済がガタガタなのに、年金や社会保障などセーフティネットをなくそうとしている上、余力無いのに軍事費だのオリンピックでの国立競技場だの言ってるんですから、「正気の沙汰」じゃないですよ。原発事故ですら終わってないのに・・・。
    だからといって、それを乗り越えるだけの「力」も「能力」もないし、おまけに立ち向かう「勇気」も無ければ、それを受け入れる「勇気」も無い。
    出来ることと言えば、中国韓国の悪口言ってファビョるか、日本すごいすごい番組を見てホルホルするか、PCモニターかスマホ画面に向かって海原雄山みたく「御託」をならべるぐらいだけ。

    昔、北朝鮮の人たちはイヤイヤ「金体制」にマンセーしていると思ったのですが、ネトウヨとか見ていると、「あれは好きでやっているんだな」と思うようになりました。経済規模も生活水準も韓国に差を空けられているのに、その現実を知っても北朝鮮の人たちは」どうすることも出来ないし、もはや金ファミリーにとことん着いて行いくしなないです。
    そんな北朝鮮も「崩壊するぞ、するぞ!」といわれて何十年もたっても一向に崩壊しませんから、これからの日本を考えると、たとえ貧乏になっても、国際的地位が無くなっても、高度経済成長からバブルにかけての過去の栄光と、中国韓国に「無慈悲な鉄槌」を与えることを心の支えにして、「絆」していくんじゃないかと、漠然と思います。自分は嫌だけど・・・。

    かなりひどいことを書いてしまいましたが、自分も正直将来のことを考えると、くじけそうになります。自分だって、これからを乗り越えるだけの「力」も「能力」もないですし、「あとは勇気だけだ」でどこまで突っ張れるか。
    ホント、みんなどうするつもりなんだろうか?
    いい方法があって、自分でも真似できるんだったら、教えて欲しいですよ。イヤ、ホント、マジで。

    • gundari
    • 2015年 7月 15日

    @在日日本人 さん

    日本の将来性が見出しにくいのは、あらゆるテーマで二項対立の状態で、なおかつ当事者のほとんどすべてが軸がどこなのか理解できてないことに端を発してると思います。

    例えばネトウヨ(という通称のキチガイ)VSブサヨ(と言われる人たち)の場合、当事者のほとんどが保守主義や民主主義VS軍国主義や独裁主義だと思ってますよね。

    ところが本質的にほとんどすべての対立軸は、全体主義VS個人主義なのが日本の対立の特徴なわけです。
    なんでこの対立軸で先行きが見通せないかというと、まず日本の全体主義というのは、決定的に食い詰めて、まず庭先で芋を作ろうとかいう生産性を伴った全体主義ではなくて、パニックになった老齢のドブネズミの集団自殺という方向性をはらんでいることがあって、総合的には自殺したいドブネズミのほうが優勢なところにあるんでしょう。
    食い詰めたこともないすねかじりや、ケンカもしたことないとっちゃん坊やが必死になって美しい死を連呼してるわけです。
    (彼らの理想とする形で死ねるかはわかりませんし、多くの人がそう思わないかもしれないけどいずれ彼らの死という夢は銃弾とかミサイル、竜巻みたいな火災で叶うはずです。)

    だからパニックになったネズミにも理解できることしか喋らない、頭の悪いハーメルンの笛吹きが大人気なわけです。
    小泉とか竹中なんかがそうですね。猪瀬とか。

    一方で、アリストテレスやプラトン、ディオゲネスの時代から個人主義は鋭利な剣で全体主義の同調圧力と戦い続けてきたわけですが、悲惨なことに日本では個人主義を標榜するはずの属性の人も大筋ではやっぱり全体主義者なわけです。

    例えば、安保法制問題で小林節だの、しまいには小林よしのりにまでぶら下がって彼らに理想を代弁してもらってますけど、別に大上段に振りかぶった偉そうな話じゃなくて、「自分の気持」レベルで「自分の言葉」「自分なりの正義」を語れる人が皆目見当たらない。
    そしてその内、ディティールの違いで昨日まで代弁者としてもてはやした人間に手のひら返しをして、二度と元に戻らない離反を繰り返すわけです。

    全体主義VS個人主義という対立軸でも、決着を導き出すのであれば個人主義者にはそれ相応の主義や言葉がないと話しにならないのに、土台がダメなので絶望的なわけです。

    加齢臭がするドブネズミVS閉経したドブネズミが、どちらもパニックを起こしてわめき続けている。

    何をしたらいいのかというのは、まぁはっきり言えば浮世といつでも縁を切って、人としての基本に立ち返って生きる覚悟を持つことでしょうね。
    私はネズミの群れと海に飛び込むつもりは全くないので、徴兵制とか小うるさい話しになったら無人の離島か山の中に立ち返って、騒動が終わるのを寡黙に待つと思います。

    日本人に北朝鮮ほど長い間苦難を凌ぐような根性は既にないと思うので、長くてどうせ5,6年でしょう。
    東日本大震災の時は一月も持たずに「これ以上ひどいニュースはかんべんしてくれ」ってほとんどのやつが泣きを入れてましたよね。

    脱出が間に合えば親しい友人がいる海外で、ステーキでも食いながら悶え死ぬドブネズミを観察してるかもしれませんし。
    全体主義者の力を借りずに生きる「個の力」「個の心情」を持つことでしか道は見えないでしょう。

    案外灯台下暗しのような場所に道はあると思います。

    • 在日日本人
    • 2015年 7月 16日

    @gundariさん。

    >まぁはっきり言えば浮世といつでも縁を切って、
    >人としての基本に立ち返って生きる覚悟を持つことでしょうね。

    >全体主義者の力を借りずに生きる「個の力」
    >「個の心情」を持つことでしか道は見えないでしょう。

    やっぱり、その道しかないですよね、結局・・・。
    自分だって、そんなことは分りきっていたからこそ「家庭菜園だ! 食糧生産だ! 畑買うぞ!」とやってきた訳ですし。
    他人を当てにせず、自分のことは自分でする「stand alone」な存在は、他人や社会がどうなろうとも影響を受けませんし、他人がとやかく言おうが、関係ないですからね。
    他人を当てにすれば、自分がしない分だけ楽かもしれませんが、それは他人の都合で自分が振り回されることになり、他人に自分の都合で動いてもらおうとしたら、常に他人の顔色を伺わなければならなくなりますから。

    ・・・ただね、家庭菜園の話は自分にとってあくまでセーフティネットであって、もちろん危機的状態になったら「腹をくくる覚悟」はあるつもりですが、やっぱり「危機」はこないに越したことはないと思います。
    なのに、安倍チョンやネトウヨなど、多くの人は、「レミングス」なのか、自分たちから進んで「危機的状況」に持っていこうとすることが理解できない。
    大体萌えアニメ見て、エロ漫画読んで、ゲームやって、SNSで戯言わめいていられるのは「日本が平和で豊かだから」なのに、自国通貨の貨幣価値を下げ、社会保障をへらし、事故れば一発で生活環境や生活基盤を破壊する「原発」を動かそうとするし、しかも進んで戦争が出来るように国を変えようとする。
    自分思うに、今もって戦い続けているイスラム国の人やウクライナの人たちだって、鉄砲撃っているよりも、萌えアニメ見て、エロマンガ読んで、ゲームやっていた方が楽しくていいと思っているはずですよ。
    世界の人たちがうらやむ環境を、当の日本人はそれを平気で捨てようとするから「正気の沙汰」じゃないですよ。

    >脱出が間に合えば親しい友人がいる海外で、
    >ステーキでも食いながら悶え死ぬドブネズミを観察してる
    自分も似たようなことを事を考えて、これは本当に親しい人にしか言ってませんが、ネトウヨたちが放射能で病気になったり、経済的に困窮したりして、二進も三進も行かないほど切羽詰った時は、「ぜひ自分を呼んで欲しい」といつも公言してはばかりません。
    自分は、そんな困っているネトウヨの前に行って、絶対「指差して、笑ってやる!」と心に決めてますから。
    これが今の自分の、明日を生きる心の支えですよ。

    あと最後、
    >日本人に北朝鮮ほど長い間苦難を凌ぐような根性は
    >既にないと思うので、長くてどうせ5,6年でしょう。
    ですが、これが軍茶利さんとは逆で、根性ないから、すっと続くと思うんですよ。「根性」あったら、自分の生存をかけて戦うと思うんですよ。大体「戦争が出来る普通の国」にしたいのに、「徴兵制」とか自分が兵隊になるのは嫌だなんて、こんな馬鹿げた話は無いです。これではそもそも「戦争」なんて出来やしない。
    戦争が出来る国を目指しておきながら、兵隊になるのは嫌とか言う根性無しが、国の方針に逆らえるはずが無いですよ。
    やっぱ日本の未来は、「自称」戦争の出来る国になっても、やることといえば中国や韓国に対して国内放送で「無慈悲な鉄槌」と言うだけでドヤ顔するだけの、経済は衰退し、国際社会から孤立する第二の北朝鮮、通称「東朝鮮」じゃないかなと、思います。

    長々と他愛の無い話を書いてすみません。

    • 迦陵頻伽
    • 2015年 7月 16日

    完全に左翼の負け惜しみじゃん
    管理人もコメントの馬鹿どもも

    • 天野大聖
    • 2015年 7月 16日

    WW2と同じで国家主権を得られず国際社会でプレイヤーになれなかったなれの果て
    安保を結んだ昭和の時点でもう詰んでいた最後の大輪の花が咲いたが今は殆ど散り
    枯れ落ちるの待つばかり

    • 白カラス
    • 2015年 7月 17日

    あ~w
    ※してたっけ。
    何か忘れてました。

    うん、そういう意見ですよ。
    検索しててビックリしちゃった。
    失礼。

最近のコメント

カテゴリー

ページ上部へ戻る