NHKのお天気お姉さん 岡村真美子 佐藤大介との寝取られSM不倫で警察沙汰に 三股で泥沼


NHK「ニュース7」に出演中のお天気キャスター・岡村真美子が、2人の妻子持ちの男性と同時に不倫交際していたことが明らかになった。

 1人は昼の情報番組『ひるおび!』(TBS系)に出演する気象予報士の佐藤大介(41)。もう1人は気象庁関係者のA氏だ。岡村はA氏と3年にわたり交際していたが、A氏に隠れて長年、佐藤とも不倫関係を続けていた。

 驚くことに、岡村はあえてA氏との関係を佐藤に伝えていたという。

 

via: NHKのお天気お姉さん岡村真美子に“変態ダブル不倫”発覚! | スクープ速報 – 週刊文春WEB

 

また週刊誌か、そんなアホなことが・・・・と思ったけど、岡村というオネーチャンの画像を見てひょっとしたらこれはマジかもしれないと思ってしまったな。

これはそういう性癖のある人間の顔つきをしてしまっているわけで。

一回しつけされてしまったら相当の無茶まで受け入れてしまうのかもしれない。

 

世の中、人の性癖なんて色々あるもんで、前知っている富豪の若い奥さんからSEXを誘われて、「これは話が美味すぎる」と思って、用心で風呂入ってる間に荷物を漁っていたら録音状態のレコーダーが入ってたことがあった。

 

風呂から出てきたところを問い詰めたところ、それはどうやら不能になった旦那の趣味らしくて、自分のかわいい若い嫁さんが若いのに食い散らかされる模様をテープで再生して聞くのが性癖らしい。

劣等感と怒りをカンフル剤にして命の火を燃やそうとしていたんだろう。

 

せっかくだから細い火に油を注がなければと思って俺も頑張ってみたけど、多分あとから録音データを再生して、書斎で酒を片手にのたうち回ってたんだろう。

 

岡村真美子というのがどういう人かは全然知らないけど、人間の悪たる顔や汚れた側面を知らずに育った箱入り娘だったんじゃないだろうか。

庭に敷いたマットの裏に陰々滅々と草の芽が芽吹くように変態性癖の芽は芽生えてくる。

まるで適度に日がさす方が健全に育つ庭のように。

 

おそらくはその冥い芽を誰かが発見して一気に育て上げてしまったんだろう。

そういう奴の芽が育って一本立ちし始めたら立派な変態の出来上がり。

育ちの良さゆえの義務感による服従、内なる声と衝動、貧困に育った人間には再現できない壮絶なものがある。

 

飼い主が誰だかしらないが、ちょっとだけ羨ましいw

 

 

NHKのお天気お姉さん 岡村真美子 佐藤大介との寝取られSM不倫で警察沙汰に 三股で泥沼 geinou health %e6%81%8b%e6%84%9b%e3%83%bb%e7%b5%90%e5%a9%9a r18

 

どこまでも服従する目をしているね。
見る奴が見たらそりゃわかるわなぁ。

 

 

 

↓関連記事↓

 

 

 

 

事情を知る人物が説明する。

「彼女が言うには、佐藤さんは“寝取られフェチ”なんだそうです。好きな女が他人と性行為をしていることを想像して興奮するらしい。佐藤さんは『真美子とAのセックスが見たい』と岡村にせがみ、本当に実行させたこともあったそうです」

 その後、岡村と佐藤の関係を知ったA氏は激怒し、佐藤の自宅を突然訪れたことから、警察沙汰にまで発展した。

 週刊文春では3人を直撃。岡村はほとんど何も答えず、佐藤は不倫を否定。A氏は事実を認めた。

 

via: NHKのお天気お姉さん岡村真美子に“変態ダブル不倫”発覚! | スクープ速報 – 週刊文春WEB

 

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

    • 日本猿
    • 2014年 12月 25日

    まさにサタミシュウ

  1. この記事へのトラックバックはありません。

顔面キムチレッドのネトウヨ達

カテゴリー

ページ上部へ戻る