そこまで無理なら会社に来なくていいだろ?  「会社に出てもいいけど本読んでて良いですか?w」  仮病の名人、自称鬱病患者達


うつ病自体の深刻さや本気鬱病の人の辛さはわからんでもないし、まぁ周囲の人間の責任に帰結する場合も往々にしてあると思うんだよね。

でもぶっちゃけ、大きい広い話で言うと、うつ病って言ってる人自体、勘違いと甘えが理由で病気になってるとしか俺には思えないね。

もちろん、目の前でいかにもそうなりそうなシチュエーションがあれば、手助けはする口だけどな、俺って。

 

で、何が甘えかってのが、人間やっぱりストレスには逃避反応を示すものなんだけど、大人になって飯を食っていくってことを前提で考えると、逃げる方向に一定の規則性があるわけだよ。

それは職位や給与を向上させて、ストレスをはねのけようという向上性だったり、向いてないからすっぱり転職しようという思い切りだったり。

まぁそういう感じだ。

 

ところが、鬱鬱と言ってる奴というのが、大抵その場に座り込んで、自分が向上することもないままに周囲の変化を促そうとする発想を持っている気がしてならないんだよな、昨今の風潮って。

でもそれは社会人としてはおかしな発想であって、対人関係を逆転させたかったら大人としては稼いだり昇進したりするよりほかはないわけだし、それが出来ないやつは辞めたり転職したり我慢したりするしかないんだよ、はっきり言って。

 

パワハラとか、いじめを原因に上げる奴がいるけど、みんなが平和で性格がいいわけじゃなし、なくなるはずがないじゃんか。

なくなるはずがないものと戦うんだったら自分が変わらないと話しにならないよね。

その視点が欠けてる時点で甘えてるし勘違いだと思うんだ、正直。

 

で、もうひとつ根本的に勘違いしてると思うんだけど、昨今この手の論調と相まって労働者の権利だの、労働の商品性(労働者は労働力を会社に販売しているだけだ、みたいなの)だの言うけど、自分がドライな論調の割りには、「会社には社員を育てる義務がある」とか甘い寝言言い過ぎなんだよね。

会社を一つの生活圏、コミュニティーとしてとらえて、自分がロイヤリティーを発揮しないと会社も甘い顔してくれないわけよ。

国民の生存を保証する権利は国には確かにあるけど、会社側としては「面倒くさい話は国に頼ってくれよ、面倒くさい」ってなっちゃう。

 

会社は国でも親でもないから、うつ病だろうが癌だろうが、社員と築いてきた関係性以上の貢献はできない。

まるで国や家族のように振る舞いたかったら、それだけ自分も親和的な姿勢を示すべきだよ。

権利権利言うけど、いつまでも今みたいな片務状態が続くと本気で思ってる?

 

いずれ労働者側に圧倒的に不利なパラダイムシフトが起きるよ。(お望み通り欧米化するってことだ。)

 

まぁ、そういうふうに俺は思うんだわ。

あと、うつ病だの精神病のやつ、気の毒だけど昔みたいなつまんない仕事が減っちゃったから、あえてストレスフルな場所に出なきゃいけなくなってる。

昔は町々に変人・軟弱者たちというのが普通にいて、部屋住みみたいな状態でぶらぶら暮らして、農作業や重いものを運ぶのを手伝って小銭を稼いでた。

 

そういう連中を競争社会に何も考えずに放り込んだ結果であって、それ自体国策だから企業や経済には罪はないんだよね。

こういうので、企業に福祉を押し付けるのであれば、国がもっと経済をコントロールして楽に経営できるようにしてから言えよ。

 

結論:うつ病は病院から一歩出たら仮病のたぐいに変身する。

 

 

そこまで無理なら会社に来なくていいだろ?  「会社に出てもいいけど本読んでて良いですか?w」  仮病の名人、自称鬱病患者達 economy %e7%b5%8c%e5%96%b6 %e7%a4%be%e4%bc%9a%e4%bf%9d%e9%9a%9c%e3%83%bb%e5%b9%b4%e9%87%91%e8%a9%90%e6%ac%ba health %e6%94%bf%e7%ad%96%e3%83%bb%e7%9c%81%e5%ba%81 politics %e5%8c%bb%e7%99%82 %e5%8a%b4%e5%83%8d%e3%83%bb%e5%b0%b1%e8%81%b7 %e3%83%a2%e3%83%a9%e3%83%ab%e3%83%8f%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%89 %e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%af%e7%a4%be%e5%93%a1%e3%83%bb%e3%83%a2%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e7%a4%be%e5%93%a1 %e3%82%b5%e3%82%a4%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%82%b9

 

学生気分が抜け切らない若者てのも大いにあるだろうな、原因としては。
病気だの、ハンデがあるだの、弱さをカバーしてくれるのは学校まで。
そこから出たら国か親に頼るようにして欲しいってのが嘘偽らざる経済界の本音だと思うよ。よく考えてから社会にでなよ。
大人になったら知らない事と弱い事は悪い事なんだ。

 

 

そこまで無理なら会社に来なくていいだろ?  「会社に出てもいいけど本読んでて良いですか?w」  仮病の名人、自称鬱病患者達 economy %e7%b5%8c%e5%96%b6 %e7%a4%be%e4%bc%9a%e4%bf%9d%e9%9a%9c%e3%83%bb%e5%b9%b4%e9%87%91%e8%a9%90%e6%ac%ba health %e6%94%bf%e7%ad%96%e3%83%bb%e7%9c%81%e5%ba%81 politics %e5%8c%bb%e7%99%82 %e5%8a%b4%e5%83%8d%e3%83%bb%e5%b0%b1%e8%81%b7 %e3%83%a2%e3%83%a9%e3%83%ab%e3%83%8f%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%89 %e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%af%e7%a4%be%e5%93%a1%e3%83%bb%e3%83%a2%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e7%a4%be%e5%93%a1 %e3%82%b5%e3%82%a4%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%82%b9
イーサン ウォッターズ
紀伊國屋書店
売り上げランキング: 2,194

 

↓関連記事↓

 

毎日15時に更新したニュースを再整理して配信しています。
時折、公表に差し支えるのある裏情報なんかも記載します。
↓良かったら登録してください↓

[subscribe2]

 

 

 

1:2013/10/19(土) 11:01:46.14 ID:

そこまで無理なら会社に来なくていいだろ?  「会社に出てもいいけど本読んでて良いですか?w」  仮病の名人、自称鬱病患者達 economy %e7%b5%8c%e5%96%b6 %e7%a4%be%e4%bc%9a%e4%bf%9d%e9%9a%9c%e3%83%bb%e5%b9%b4%e9%87%91%e8%a9%90%e6%ac%ba health %e6%94%bf%e7%ad%96%e3%83%bb%e7%9c%81%e5%ba%81 politics %e5%8c%bb%e7%99%82 %e5%8a%b4%e5%83%8d%e3%83%bb%e5%b0%b1%e8%81%b7 %e3%83%a2%e3%83%a9%e3%83%ab%e3%83%8f%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%89 %e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%af%e7%a4%be%e5%93%a1%e3%83%bb%e3%83%a2%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e7%a4%be%e5%93%a1 %e3%82%b5%e3%82%a4%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%82%b9
会社にきて、やることは読書。そんなリハビリ復職ならOKです。その時、会社・上司の判断は?

――過去1年間にメンタルヘルス不調を抱えた労働者がいる事業所の割合は全体では13.9%だが、
人数規模「100人以上300人未満」の事業所では49.2%に跳ね上がり、
「1000人以上5000人未満」では95.5%にも達する(厚労省「労働災害防止対策等重点調査」2011年)。
「50人以上100人未満」でも25.4%と4分の1を超える。
もはや「よその会社の問題」では済まなくなっている社員のメンタルヘルス問題。ある経営者が、休職中社員のリハビリ出勤による復職について悩みを相談してきた。
会社に来て仕事をせずに読書をする

――中小印刷会社の経営者です。来月からメンタル不全で1年間休職していた社員が復職します。医師の診断書には「復職は可能」と書かれていましたが、
「ただしリハビリ出勤などの配慮が必要」
という記載もあります。

リハビリ出勤が何なのかと、いろいろ聞いてみたところ、どうやら「仕事はせずに通勤だけして帰る」
「会社に来て仕事をせずに読書をする」ということだと知り、弱っています。

ただでさえ人数が少ない中でやっているので、わが社では現実的に無理です。
こんなことを許したら手間ばかりかかりますし、他の社員から文句を言われます。
これでは医師が何と言おうとも、私には「治った」とも「復職可能」とも思えません。
復職すれば給料が発生しますし、普通に働けるようになってから来るようにしてもらいたいものです。
ただ、先日経営者の会合で愚痴を言ったら、先輩社長から「慎重にやらないと後で問題になるぞ」と忠告されました。
とはいえ、彼の会社は従業員が1000人近くいるので、ウチのような零細オーナー企業とは訳が違います。
こんなことを言うと、「企業の社会的責任が」と無責任に言う人が出てくることはわかっています。
しかし、すべての会社に重い基準を当てはめられても困ります――

リハビリ勤務は会社の義務か? 「そんな余裕はない」と中小経営者
http://www.j-cast.com/kaisha/2013/10/18186567.html



6:2013/10/19(土) 11:03:46.45 ID:

自分に与えられた仕事が終わったから本読んでたら滅茶苦茶怒られたな
マジで意味が分からん

9:2013/10/19(土) 11:05:21.87 ID:

>>6

そりゃ、怒られるだろ


14:2013/10/19(土) 11:07:50.19 ID:

>>6

しね


30:2013/10/19(土) 11:11:34.32 ID:

>>9
>>14

意味が分からんおかしいだろ


40:2013/10/19(土) 11:14:38.63 ID:

>>30

「仕事終わって暇なので本読んでてもいいですか?」って上司に聞けよ


52:2013/10/19(土) 11:19:08.20 ID:

>>40

ほんとこれ
与えられた仕事しかさせてもらえない無能なら
本を読むなんて指示されたこと以外の余計な事するんじゃねーよ


151:2013/10/19(土) 11:55:09.21 ID:

>>30

分からん時点でお前の神経が狂ってるし、協調性が無い。
会社の組織として全く厚遇させてはいけない存在で、必要としない人材である。


8:2013/10/19(土) 11:04:37.75 ID:

本が読める鬱病とかねーよ

10:2013/10/19(土) 11:05:55.14 ID:

ごくごく簡単な作業から始めさせればいいじゃん
机の上に米まいてひと粒ずつ箸で摘んで数える仕事とか

339:2013/10/19(土) 13:06:26.94 ID:

>>10

ほった穴を埋めさせるとか


13:2013/10/19(土) 11:07:43.58 ID:

会社に出てきて仕事しないで遊んでいられる強い精神力持ってんじゃねぇかw 
なにがメンタルヘルスやねんボケがw

20:2013/10/19(土) 11:09:40.22 ID:

クビでいいじゃんこんなのさあ
法律変えろよ

21:2013/10/19(土) 11:09:41.02 ID:

なんだよリハビリ出勤って…身体が悪いなら分かるが…

22:2013/10/19(土) 11:10:15.31 ID:

クズに病名つけんな

26:2013/10/19(土) 11:10:47.64 ID:

そういうの復職可能って言わねー

32:2013/10/19(土) 11:12:23.11 ID:

甘えすぎだろ
鬱は完全に甘え
人間の質が悪いのを病気と偽るな
出来が悪いのだから他よりも一層努力しろ

35:2013/10/19(土) 11:13:36.84 ID:

こいつも本読みに出社しちゃう神経が凄い

46:2013/10/19(土) 11:17:16.47 ID:

職場に何人かいるわ
見ててイライラするけど忙しさとかで潰された人だから仕方ない気もする…

50:2013/10/19(土) 11:19:03.16 ID:

業務に関係ない読書中には給料払わない業務規則を作ればいいだけ
経営者はちょっとは頭使え

58:2013/10/19(土) 11:22:16.82 ID:

本読むぐらいなら死に場所でも探しにいってこいよ

60:2013/10/19(土) 11:23:01.22 ID:

窓のない部屋で一日中社内規程マニュアル読ませてやれよ
何日も何日も

74:2013/10/19(土) 11:27:59.98 ID:

俺は今まで鬱病になった社員を数人見てきたが、
発病した部署にまともに復帰出来た奴はゼロ。
さらに、発病した時に勤めてた会社に完全復活出来た奴もゼロ。
だから、発病したら辞めて次を探すのがベストだと思う。

82:2013/10/19(土) 11:31:19.51 ID:

そもそも
特別なスキルがあるわけでもない人間を雇う前提で、
採用や雇用を決める日本の企業だから
給料や報酬は、「時間制」であって出来高制や成果制じゃないんよ。

だから意味なく「定時」なんて概念があるし「遅刻」や「休暇」に厳しい

だから成果に関係なく、決められた時間かそれ以上に
労働力を提供する労働者を採用・雇用する前提で人を雇っている。

それが嫌だったら、特別なスキルを持って、そういう待遇が許される仕事に就くか
外国にでも行くしかないね。


83:2013/10/19(土) 11:31:33.94 ID:

中小で一人分300から500万も無駄に出来ないだろ。
そんだけあれば、ちょっとした設備買ったり、今話題のOSだって多少は換えたり出来る。

94:2013/10/19(土) 11:34:46.71 ID:

会社で本読んでりゃリハビリになんの?
同僚が仕事してる中自分だけ本読んでてどういう気持ちになるんだろう

101:2013/10/19(土) 11:36:31.55 ID:

読書されるぐらいならむしろ出社しないでほしい

103:2013/10/19(土) 11:37:03.64 ID:

全社員こんなのばっかりだったら会社潰れるな。

113:2013/10/19(土) 11:39:46.58 ID:

日本の企業なんて出来高制や成果制じゃないから、
上司との面談なんて滅多にしないし、
成果評価の仕組みなんてあってなきが如しの形骸化
半年に一度のボーナス査定での評価も、
何項目か基準があるぐらいで。実質こんなの成果の評価にすら入らない。
実質ゼロだもんな。

海外じゃ週一で、
逐一その週の成果を上司がチェック&評価しまくるよ、
説明や成果の改善ができなきゃ、次の週から出て行けってこともあるよ?
そんだけ評価制度厳しいの。

お前らはどっちがいいの?

海外基準でやらないなら
「時間」で労働力を提供するだけの日本の制度に従うしかないね。


118:2013/10/19(土) 11:43:24.91 ID:

鬱病は一晩寝ないで徹夜すると改善するらしいぞ
ただし本物の鬱病の場合だけ

125:2013/10/19(土) 11:45:09.34 ID:

お前ら、うつ病の経験してみたい?

頭を使う仕事で、一日3時間しか寝ないことを、半年ぐらい続ければ
うつ病になれるよ。
まあ、お前らは精神的に強いから、ならないんだろうねw

※無理なことを無理って言わないからキチガイなんだよ。バカじゃねーの


133:2013/10/19(土) 11:48:55.83 ID:

>>125

そんなのザラだろ。岩手みたいな田舎だとなるんだな。


142:2013/10/19(土) 11:51:19.27 ID:

>>133

一日、2、3時間しか寝ない。
んでめちゃくちゃ難し数学の問題を永遠と解かせる。

これやると普通の人はうつ病になる。
つまり、脳が壊れる。

お前らは根性があって精神力が強いから、ならないんだろうけどねwww

※キチガイ以外そんな事しねーよ。


148:2013/10/19(土) 11:53:42.74 ID:

>>142

つーかそこまでやらないw
やる意味もないw
強制されても自制するw

クソ真面目な奴ほどウツになりやすいっていうけど、
そういう事例を持ち出すってことは、
やっぱ元々脳がイカれてるんだろうな・・・


127:2013/10/19(土) 11:47:16.21 ID:

こういうのって解雇できないの?
オレが経営者だったら雇った時に健常者でも事故って障害持ちや
重病煩って病院に通う為に遅刻早退を繰り返すような患者に成り下がったら雇いたく無いもの

129:2013/10/19(土) 11:48:11.66 ID:

リハビリ復職とかまた変な言葉が出てきたな
リハビリは病院でやれよ

138:2013/10/19(土) 11:50:06.45 ID:

会社の机に座ってまわりが働いてる中で本読むとか
むしろ辛くて悪化しそう

154:2013/10/19(土) 11:55:23.94 ID:

所詮は与えられた仕事してるだけの分際でさ、しかも自主的に参加してる活動なのに鬱ですとか頭おかしいから辞めるか死ぬかしろよw

155:2013/10/19(土) 11:56:51.06 ID:

自分が人手足りなくてひいひい言いながら働いてる隣で本読んで帰ってるだけの奴が給料もらってたらそれこそ鬱病になるわ

160:2013/10/19(土) 11:57:52.99 ID:

まぁ会社は金儲けの為の施設だからな。社会貢献とか綺麗事は言わせないよ

163:2013/10/19(土) 11:58:13.87 ID:

会社の人事をやってた頃の感想だが、昔は真面目な人や頑張り過ぎて鬱になる人が多かったが
最近は怠け者や二軍と仕事はできないけど権利は主張する人に鬱と診断書持ってくる人が多いと思う。

173:2013/10/19(土) 12:03:05.67 ID:

何でもかんでも海外海外・・・
日本じゃ首切りが認められてないんだから同列に語っても意味ないだろw

仕事が終わってさっさと帰るのは構わんが、
仕事が無かったら自前で調達してくるか、解雇させてくれw

 

175:2013/10/19(土) 12:03:26.32 ID:

そもそも病人の面倒を企業に見させようってのが間違い

規模の大小じゃない

理解できることと対処できることは同じじゃない


180:2013/10/19(土) 12:05:16.29 ID:

仕事早く終らせてもその後遊んでるのなら他の無能と一緒
結局、同じ時間を費やして同じ仕事量しかしてないんだから

185:2013/10/19(土) 12:07:42.73 ID:

鬱病で休職してる間に教習所通って車の免許取得して
毎日パチンコ屋通いしてるのがバレても鬱病だと言い張ったヤツいたが
さすがにクビになった

186:2013/10/19(土) 12:08:07.88 ID:

出社可能と復職可能は明らかに違うけど、現状では出社可能なら企業が負担するという決まりなんだから仕方ない。

191:2013/10/19(土) 12:09:50.64 ID:

世界との価格競争で勝っていかないといけないのに
労働条件は底辺に揃えます
これじゃ勝負になるわけがないだろ

お前らの言ってることは感情論だけで何の役にも立たない
究極的には会社が潰れるまで全員で我慢しろってだけの話だよ


194:2013/10/19(土) 12:10:42.93 ID:

会社は親じゃない、ただの営利団体。なんか勘違いしてる人多いよね。
ただ会社側も労働法は守らないといかん。

196:2013/10/19(土) 12:11:01.52 ID:

身分保障のある公務員ならいざ知らず、会社が必要としている人材なら
会社として守るだろうし、必要でないならクビじゃないの?
病気を理由にして解雇出来ないのはわかるが、公務員ですら分限制度がある
わけで、どうせ役に立たない人間を会社で何とかしろというのは無理がある。

うつ病は入院して投薬治療すればほぼ社会復帰出来るよ。会社が喜んで
迎えてくれるかどうかは本人次第。堂々と仕事をしませんと言われてもねえ。
こんな人間を養う余裕があったら、仕事を探している人を雇ったほうが会社
のためになると思うよ。


197:2013/10/19(土) 12:11:27.27 ID:

前の会社でうつ病になって半年休んだ後、
会社にきて文庫本読んで帰るだけの奴いたけど
結局その後大リストラがあって、休職歴のある奴は一掃されたわ

200:2013/10/19(土) 12:14:29.21 ID:

でも転職ばっかりする人ってより良い所に行くより、どんどん下がって行くよね

210:2013/10/19(土) 12:20:18.13 ID:

>>200

企業風土の問題って見方もあるだろうけど、
所詮その程度の人間ってことなんだよw

職種や業界にも拠るけど、
優秀な人間はライバル他社にも当然名が通ってるし、
顧客の信頼も厚いし、
辞めるなんて噂が立った時点で引く手数多だからw


202:2013/10/19(土) 12:15:25.93 ID:

ちなみに病気とか事故とかで脱落した人のセーフティネットは
社会でつまり税金でやるべき
それならどんな小さな会社だろうと一律の支援を受けれるし
誰にでも起こりうるリスクだから社会が負担するのは合理的

205:2013/10/19(土) 12:16:43.77 ID:

>「仕事はせずに通勤だけして帰る」

こんな太い神経してるなら大丈夫だろw


208:2013/10/19(土) 12:19:50.10 ID:

うちにもいるわぁ
鬱→リハビリ出勤→鬱→リハビリ出勤
で、毎日調子悪いから休みますって
電話してくるの。辞めて欲しいは・・・

215:2013/10/19(土) 12:22:57.30 ID:

生活保護叩いてたけど、制度としては必要だわ
こいつらに無駄な給料を払うより税金負担で現金支援することによって
勝手に経済が回る
保護費は投資した分どこかの誰かの利益になってるし
池沼が社会に出て迷惑をかけない

218:2013/10/19(土) 12:23:34.73 ID:

すげーなリハビリ出勤はいいけど仕事しないなら来るな、だよな。
普通短時間勤務じゃないのか?

まあ、リハビリっていって海外に短期語学留学するやつもいるらしいからな。
ほんと中小企業にとっては厳しい話だ。


224:2013/10/19(土) 12:27:46.32 ID:

後輩や同僚や上司が働いてる傍、白い目で見られながらでも読書できるって相当メンタル強いだろw

225:2013/10/19(土) 12:29:28.45 ID:

ざっと読んだ感じだとお前ら本当に働くのが嫌なんだな
なんちゃって鬱の人と五十歩百歩だろ

226:2013/10/19(土) 12:29:49.13 ID:

簡単にクビにできないとリスクありすぎて雇用も簡単にできない

229:2013/10/19(土) 12:33:12.13 ID:

新型うつの原因は疾病利得だからな
治してやりたきゃ休ませない、仕事させるのが一番
リハビリで読書なんてとんでもない、慢性化させるだけ

235:2013/10/19(土) 12:35:17.23 ID:

>>229

ちげーよ
素人が軽々しく病気を語るな
新型うつの本性はトラウマ様の特定事象への忌避心理だ
だから起源となる会社以外で発病することはない
ほんと日本人って土人だわ

※じゃぁやっぱり辞めるのが一番だね。リハビリなんか必要ないってことだよ。


231:2013/10/19(土) 12:34:02.44 ID:

鬱の時本なんか読めねーよテレビすら見れないのに

242:2013/10/19(土) 12:37:39.31 ID:

>>231

鬱の人間知ってるけど鬱った時横になってピクリとも動かないもんな


247:2013/10/19(土) 12:40:33.36 ID:

このスレには鬱病患者兼火病患者が混じってるなw

248:2013/10/19(土) 12:41:13.98 ID:

鬱と新型鬱、いいかげん分けないとな
新型はただの適応障害(笑)だし

249:2013/10/19(土) 12:41:33.53 ID:

働きたくなけりゃ辞めちまえよ
じゃまくさいから

252:2013/10/19(土) 12:42:44.21 ID:

なんだかんだ言っても鬱病なんて会社の仲間には関係ないことだからね。
他の奴が大丈夫なのに、そいつだけがやりたくない仕事から逃げてれば
そりゃ言われるわ。それを社会が悪いだの日本が悪いだの言われてもな。
嫌なら他の人間と同じように働けばそれでいいわけだ。

254:2013/10/19(土) 12:43:13.91 ID:

日本はもっと学歴社会になる必要がある。
うつ病のうの字も知らない無知や馬鹿が幅をきかせすぎ。
彼らは恥ずべき存在だろう。

261:2013/10/19(土) 12:46:12.60 ID:

>>254

うつ病について理解がある国は具体的にどこで
その国の中小企業はどの様な対応をしているのですか?


264:2013/10/19(土) 12:46:57.48 ID:

三か月分の給料先払いしてクビにすりゃいいじゃん

279:2013/10/19(土) 12:50:03.91 ID:

>>264

それは難しいのよ。
就業規則に書いていても無効と判断されるみたいだから。
なかなか解雇ってたいへんなのさ。


269:2013/10/19(土) 12:47:49.02 ID:

何か勘違いしてる人居るけど
企業とか会社ってのは突き詰めると利益追求団体で、慈善事業でやってる訳じゃないから
そんで学校でも無けりゃ、病院でも無く、リハビリ施設でも無い

単純な話、リハビリしてからおいでって言うのは当たり前


278:2013/10/19(土) 12:49:53.21 ID:

>>269

CSRって知ってる?
国際社会では当たり前の概念なんだけど
もしかして知らなかった?
国際社会ではガチの利益追求団体なんてマフィアくらいしか認められてないけど?

※じゃぁお前がやれよ。


282:2013/10/19(土) 12:51:34.02 ID:

>>278

悪い、バカとは話さないんだ
あと机上の空論振り回すヤツとは
一昨日おいで
あとレスしないでねウザイから


287:2013/10/19(土) 12:52:52.61 ID:

>>269

突き詰めたらお前なんて生きてても意味ない存在だよね?


295:2013/10/19(土) 12:55:26.22 ID:

>>287

本当にごめんな
中学生はこっちに行った方が良いよ?
楽しいと思うよ

ニュー速VIP
http://hayabusa.2ch.net/news4vip/

おっぱいとか女の子とかあるからどうぞ


293:2013/10/19(土) 12:55:02.39 ID:

>>269

昔、会社の先輩に会社は利益を追求する為に仕事をしているんだから、勉強は学校で済ましてくるか、
家に帰ってからやってこいって言われて、その時は何となくわかったフリをしてたけど、そのあと自分で
仕切るようになってから、よく理解できた話だったわ。


312:2013/10/19(土) 12:59:12.84 ID:

274 名前: マスク剥ぎ(やわらか銀行)[] 投稿日:2013/10/19(土) 12:49:07.30 ID:NAaHQzxO0 [1/3]

>>1

元記事のどこにwがついてるの?
勝手に変えるなよ

287 名前: マスク剥ぎ(やわらか銀行)[] 投稿日:2013/10/19(土) 12:52:52.61 ID:NAaHQzxO0 [2/3]

>>269

突き詰めたらお前なんて生きてても意味ない存在だよね?

289 名前: マスク剥ぎ(やわらか銀行)[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 12:54:05.00 ID:NAaHQzxO0 [3/3]

>>282

いきなり逃げ口上とか恥ずかしすぎる

306 名前: マスク剥ぎ(やわらか銀行)[sage] 投稿日:2013/10/19(土) 12:57:30.67 ID:NAaHQzxO0 [3/3]

>>295

悔しいならまともなレス返してみなよ


273:2013/10/19(土) 12:49:03.65 ID:

会社は慈善団体じゃないんだから仕事もしない奴に
給料払ってたら潰れちまうよ

280:2013/10/19(土) 12:50:40.25 ID:

馬鹿になればなるほど欧米頼みとか分かりやすいわ~

288:2013/10/19(土) 12:53:14.66 ID:

本当の鬱病はベッドから起き上がれない
死人みたく身動きもしない

これはただの仮病


291:2013/10/19(土) 12:54:31.92 ID:

>>288

鬱病にも抑鬱症状とか幻覚症状いろいろ種類あるの知らなかった?w


319:2013/10/19(土) 13:02:28.53 ID:

>>291

知ってるよ
仮病の種類だろ


294:2013/10/19(土) 12:55:21.03 ID:

理想の社会があると海外に夢を抱きながら、日本で日本人を土人と連呼する人は何者なのか?

307:2013/10/19(土) 12:57:54.11 ID:

>>294

日本には忍者がいると思ってるアメリカの子供みたいなもんじゃねwそれか単なる馬鹿
そいつらは大抵パスポートすらもってないんだぜw


316:2013/10/19(土) 13:01:01.07 ID:

だいたい鬱とかいつ治るかわかんねー病気に付き合ってられるかよ
だいたい完治するのかよw治ったとおもったらまた再発したりするし
どうしようもねーだろそんな奴

323:2013/10/19(土) 13:03:01.74 ID:

>>316

鬱は風邪と同じで一時的なものっていう常識もしらねーの?w
お前ダチがショックな事があって一ヶ月鬱になったら、一か月後に治るのにその瞬間「こいつどうしようもねー」って切るのかw
とてつもなく冷酷だわww

※お前は会社と友達なのか?


333:2013/10/19(土) 13:05:42.65 ID:

普通は仕事手伝うだろ
なんだかんだ言って、普通より少し上の能力があれば出世は社内政治力だからな

出世したくない?
おまえいい年して誰かに運命握られて生きるの?


340:2013/10/19(土) 13:06:51.94 ID:

法律ろくに知らず起業しちゃう
バカ経営者が日本には多すぎる

370:2013/10/19(土) 13:15:11.49 ID:

>>340

外注すればいいだろw
専門外のことに気を病むほど無駄なことはない


348:2013/10/19(土) 13:08:40.40 ID:

ここの書き込み見てると本人にとっては鬱ってのは深刻なんだな。
なにが深刻って社会に対する恨みに支配されてしまうところ。
大企業ならともかくギリギリでやっている中小企業で労働者の権利だのなんだの言ったところで、
働きもしない代わりもいる程度の奴を飼っておく余力などないだろ。
それをそのまま雇っておけば現在いる従業員の負担は増え、高率が悪い分だけ利益も落ち、
会社としても大きな損害をこうむる。給料が減ることもある。
会社のたくさんの人に迷惑をかけるわけでそれを企業の責任とか言われてもな。

363:2013/10/19(土) 13:12:01.12 ID:

手を酷使すれば腱鞘炎になる、目を酷使すれば視力が低下する?
では脳を酷使すれば何かの病気になる・・・という考えが、多くの日本人は馬鹿だからできなんだよね。
脳が病気になるのは根性が足りないからだってwww

378:2013/10/19(土) 13:19:14.47 ID:

>>363

普通は腱鞘炎になるまで酷使しない
目が疲れたと感じれば自制もするけど、失明まで突っ走るバカは少ない

脳をパンクさせる奴は脳の大切さを分かってないとも言える
替えが効かない最重要パーツなんだからパンクするまで頑張るほうが間抜け


379:2013/10/19(土) 13:20:17.37 ID:

大企業ならともかく小さい企業でこうした患者を受け入れるのは現実にはかなり大きな負担だろうな
国が患者か企業に金銭的な補助をしたらいいのでは

380:2013/10/19(土) 13:20:36.69 ID:

こういうのは国の役目だろ?
企業に押し付けているシステムも悪いわな

395:2013/10/19(土) 13:31:10.65 ID:

うつ病は誰でも簡単になるよ。
最初は、下痢や頭痛、体重減少。そのうち耳鳴りや不眠が出て、
最終的には身体に力は入らなくなって仕事に行けなくなる。
そうすると、会社が寛容じゃなければリストラされる。
このスレを見ればわかるけど、まだまだ日本は精神病に対する偏見や差別が大きいから。
そしてナマポになるんだけど、なまぽもさんざん馬鹿にされているから、
最終的には自殺する。俺の友達がそうだった。

日本って美しい国だね。


412:2013/10/19(土) 13:39:49.47 ID:

>>395

散々偉そうなこと抜かしてたくせに、
お前は身近で大切な人間すら助けてやれなかったんだw
最低な人間だな、お前は・・・

それを企業や社会のせいにしても、
何も解決しない


415:2013/10/19(土) 13:41:40.62 ID:

>>412

助けようにも若者一人では助けられない。
俺が会社の経営者とかだったら助けられたかも。


419:2013/10/19(土) 13:45:37.48 ID:

>>415

そうやって人のせいにして言い訳する奴は、
どんな状況でも言い訳する、断言していい

お前は自分ができもしないことを他人に強制する腐った人間ってのを自覚したほうがいい
友人の死が事実ならそれはお前の責任だ
会社云々、法律云々の前にもっと人としてできることがあったはずだ


423:2013/10/19(土) 13:47:01.66 ID:

>>419

まあ、君のそのこわばった考えだったら、挫折や失敗を乗り越えられないでしょう。
うつ病になったら真っ先に自殺するね。


427:2013/10/19(土) 13:47:57.24 ID:

>>423

それはお前の願望だろ


398:2013/10/19(土) 13:32:34.38 ID:

うつ病の怪
「悩める健康人」が薬漬けになった理由

http://wedge.ismedia.jp/articles/-/3121

井原裕氏(以下井原氏):私は、大学病院に所属する現役医師です。
だから「精神医学」の立場に立っているのであって、「反精神医学」の立場に立っているわけでは
ありません。同僚を裏切るつもりもありません。

ただ、向精神薬の多剤併用や大量投与については、批判するマスコミに一理あると思います。


410:2013/10/19(土) 13:38:58.80 ID:

会社が激怒するのも当然だろう
会社はリハビリ施設じゃないからな
うつ病の連中は治らないなら会社やめろ
会社が迷惑する

433:2013/10/19(土) 13:49:44.61 ID:

法的に認められた範囲の対応すら、余裕がないから出来ないっていうならビジネスモデルが破綻しているのだから破産するしかないね。それが経営者の責任でしょ。

436:2013/10/19(土) 13:51:06.84 ID:

>>433

中小の現場を理解してないやつらが法律作ってんだろ
ギリギリな会社に病人の面倒まで見ろとか無茶言ってる国が頭おかしい


438:2013/10/19(土) 13:52:14.72 ID:

誤解してるみたいだけど、
リハビリ出勤は、休職期間中にやるから給与は不要。
生活費は引き続き傷病手当を受給。

逆に言うと、給与貰ってないから
読書でも何でも好きにしていい。

十分慣れたら、正式に復職。


452:2013/10/19(土) 13:58:55.48 ID:

>>438

お前も多少誤解してる
現状はそうだけど、リハビリの一環として会社も協力しなさいってことだからw
当然日給月給ぐらいは発生する危険性もある

但し傷病手当受給期間は、会社から一銭たりとも報酬を受け取れないから、
この辺りの線引きがどうなるかは分からない

ちなみに給与不要っていうけど、
厚生年金健康保険は半分会社負担ってことをお忘れなく・・・


446:2013/10/19(土) 13:56:25.16 ID:

うつ病や精神病の解決には、他人に頼ることを学習することが必要なんだって。
つまり、この人も「自分の回復のためには、最初は本を読む程度の負荷しかかけないでください。お願いします」
って他人に頼っているわけ。

そういうことができないと、悶々と一人で行き詰って最後は自死する。


449:2013/10/19(土) 13:57:46.42 ID:

>>446

だから死ねって


454:2013/10/19(土) 13:59:55.25 ID:

>>449

君はたぶん根暗で友達に頼る人とかもいないでしょう?
スマホとネットしか相手がいないようなタイプ。

そういう人は危ないよ。


460:2013/10/19(土) 14:02:09.37 ID:

>>454

> 君はたぶん根暗で友達に頼る人とかもいないでしょう?
> スマホとネットしか相手がいないようなタイプ。

その通りだよ。満足した?


450:2013/10/19(土) 13:57:55.19 ID:

復職したら徹底的に嫌な仕事だけさせてやりゃいいんだよ
まずは僻地に異動
鬱『行けません』
会社『治ったなら普通の社員と同じ扱いだ』

これだけで鬱に逆戻りだよ甘え野郎は
給料出さない休職を永遠にさせてやればいい


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

    • 一読者
    • 2013年 11月 02日

    いつも記事を拝見させていただいております
    何故か皆が言わない様な素晴らしいご意見でいつも共感しています
    しかしこの件に関しては一言言わせて下さい
    先日姉が鬱病で自殺しました
    私も鬱病は甘えだと思い、何とか姉を自分のオフィスで働かせていました
    中々仕事も覚えられず私にも怒られながらも、帰宅後も色々な本で勉強したり、出来ないながらに頑張っていました
    少し仕事も出来る様になり上手く行くと思っていた矢先、急に死にたい願望にかられたらしく自死に至りました
    そして昨日大学の同期が自死しました
    彼女も悩みながらも頑張っていました
    鬱病患者は決して休みたくて仮病ではなく本当に私達には理解出来ない苦しみを感じています
    それよりも患者の事も考えずただ一生患者にするために簡単に診断を下す精神科医が多い方が問題だと思います

    .

    • gundari
    • 2013年 11月 02日

    >一読者さん
     
    うつ病について、実は私も身近な問題で経験しています。
    一人、社内のパワハラで深刻なうつ病を発病したものがいて、何とかならないものか奔走した経験があるからです。
     
    その経験を持ちながらあえてこういうことを言っているのは、怠けている者と深刻な病気のものを区別しないことで結局社会的に認知されない状況を招いているのは、
    労務問題や怠けの問題を病気の名を借りて誤魔化す奴が増えていると真剣に思っているからです。
     
    同じように、もう一人、こちらは怠け組のやつがいて、怠けとサボタージュの言い訳を同じようにメンタルヘルスの問題に転嫁していました。
     
    このことから私が思うに至ったのは、経営者や上司は医者ではありませんので、まず優先事項として、出来ない言い訳を病気にして逃げるやつを排除することが優先だという結論です。
    見分けがつかない状態で、なりすまし病人が現れ、傷病休暇や嘘、サボリの言い訳に病気を使うのは憂慮すべき事態だと思います。
    病気を言い訳にしても責任からは逃げられないという仕組みを徹底して、仮病の存在を許さないのが大事なことだと思います。
     
    会社の福利厚生だって確かに大事なことですが、私は素人に治療の最終段階を投げるのは非常に無責任だと思っていますし。
     
    結論的に言うと、会社側に家族のように大切に接して欲しいのであれば働く側が精勤するのが先だと思いますし、現在ブラック企業だの、うつ病が会社のせいだの言われてる時代において、責任をもって発病した人を最後まで面倒を見ろと言われても現実的には無理だと思うんです。
     
    卵が先か鶏が先か論ではありませんが、現実的には仮病の人間のせいで会社側はより巧妙にそういったものを排除する傾向を強めていくでしょう。
    一読者さんと同じく、医者の無責任なうつ病診断も大いに関係していると思います。
    もっと言えば、専業主婦や農業・漁業・林業、部屋住みとして雑用で過ごす暮らしのほうが向いている人間を企業に就職させている今現在の体制も大きな原因の一つだとも思っています。
     
    ・向き不向きを考えて仕事を与える
    ・簡単に仮病の人間に診断書を与えない
    ・最終最後の治療の責任はプロの医者に持ってもらいたい
    ・福利厚生を求める社員側も筒いっぱいの精勤をするべき
     
    私はこう思っています。数ヶ月、鬱病の人の治療の役に立てば、と住居を提供して、一緒に住んでみた経験からです。
     
    .

    • 一読者
    • 2013年 11月 03日

    ご丁寧なお返事ありがとうございます
    おっしゃる通りだと思います
    文頭にある様に完全否定なさっている訳ではない事は理解しておりましたが感情にまかせついコメントしてしまいました
    私は医の職に着いている者で専門外の半端な知識で姉を死に追いやった自分を許せないですし、知人の精神科医の裏側を見てきて彼等を信じられなくなり志のない銭ゲバも許せないです
    精神疾患、なまぽなど本当に必要な事を悪用している連中を排除する事が一番ですよね
    小さいながら経営者として最後の四点本当に同意出来ます
    全て経験則に基づくご意見で、いつも何故そんなに知識経験があるのだろうと感服しっぱなしで、一緒に呑めたら本当に為になる方だと思います
    私の力で出来る限りの接待させていただきますので東京へお越しの際は是非メール下さい(笑)
    ずっとファンでいます、これからも情弱な私に為になるお話を発信して下さい

    .

    • gundari
    • 2013年 11月 03日

    >一読者さん
     
    ご丁寧なコメント痛み入ります。
    時々、ああいう記事を書く背景に自分はどうだった、何をしてきたかを記事にしてますが、
    書いてあるだけじゃわからないですし、リンクさせなきゃいけませんね。
    そこは私の配慮が足りてませんでした^^;

    関連記事→
     
    お姉さんの事を悼まれる、本当に大変な時期で気に障ったと思います。
    ところで、私と親しい僧侶に、少年の頃ひとつ聞いたことがあります。(知人の家で自殺があったのです)
    「自分で死んじゃったら地獄に落ちるの」と。
     
    僧侶が言うのは、あらゆる死に人間の意志が介在したものではなく、本当は神仏が決めた定めの日がやってきただけであって、
    とてもつらいことがあった人が、素晴らしいあの世へ行けることは救いにもなっているはずで、悲しむようなことじゃないんだよ、と。
     
    年を経て、いろんな立場でそういう場を見てきて思いましたが、今私も僧侶と同感です。
     
    そして、東京へ行くときはメールさせていただきますので、新宿あたりで一杯やりましょう(笑)
     
    これからも毎日更新しますので、よろしくお願いします。
     
    .

    • 一読者
    • 2013年 11月 05日

    暖かいコメントありがとうございます
    坊さんにも辛い現世から極楽浄土に行って幸せになっていると言われて、そう信じたいです
    八つ当たりみたいなコメントに真摯に対応していただきありがとうございました

    メール下さいと言いながらメアド間違ってました、、、正しいメアドで投稿します
    新宿も良いですが、恵比寿に良いお店があるので(笑)

    .

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

カテゴリー

ページ上部へ戻る