ニュースクリップ@経済  2014/07/11  「目詰まり」起こし始める世界経済  経済制裁に中ロ連携の報復、薄氷の上の債券バブル


EU債務問題再燃の兆し ロシアマネー引き出しが決定打
同時に中国も在庫鉄大量売却開始

 

債券バブルでどうにか平静を保ってる世界市場に暗雲。

ロシアマネー引き出しで欧州の不動産・株式・債券に大打撃、それが波及したものとか。

それらの下支えに日本の年金資金などを活用しようとしている矢先に、中国が在庫鉄放出。

鉄の売り崩しに成功すれば日本の市場も大打撃になるわけで、思惑通りに事が運ぶかどうか・・・・

 

景気がいいことと指数価格が高いことに相関性はあっても一致はしてないのが現実。

ニュースクリップ@経済  2014/07/11  「目詰まり」起こし始める世界経済  経済制裁に中ロ連携の報復、薄氷の上の債券バブル economy economy news
鉄が売り崩されたら、鉄にぶら下がった企業の多い日本経済も大打撃
ポルトガル金融大手BES株が崩落、売買停止に。ポルトガル債も売り浴びせ受ける
日本市場にも当然波及
ドルも下落
中国の1-6月鋼材輸出が前年比1,3倍に
「新しい冷戦」そもそも分が悪い西側諸国
債券バブルで手持ち外貨がない中、大打撃なのでは?

 

アベノミクス、民間経済の刺激は大失敗
日銀政策は実体経済に影響力を持たない

 

今まで民間に金を回す事業で成功したたった一つの事業はといえば、保証協会の特別保証。

結局、「審査した結果」金を貸せる相手、借りて欲しい相手は資金需要なんか持ってないのが実際。

その貸せる相手が少なくなっている中でいくら資金供給しても、ブタ積み預金・短期国債が積み上がるだけで、二重三重に財政の重荷になるだけ。

 

算数が出来て国語が最低限できたらアホでもわかることがわからない為政者こそ最大のリスク。

ニュースクリップ@経済  2014/07/11  「目詰まり」起こし始める世界経済  経済制裁に中ロ連携の報復、薄氷の上の債券バブル economy economy news
アベノミクスの正体は五毛政策、つまりは猿知恵
アベノミクスで一番得したのは公務員、二番目が上場企業のサラリーマン経営者
ニッポンをトリモロす金融政策でボロ儲けする外国人達、一般投資家は損するだけ
あの政策で民間に金が流れるという幻想を持ったことがある意味すごい
海外からも小馬鹿にされる国辱
経済や国力立て直しのために一番必要なのは正直という薬

 

全然抑止力になってない集団的自衛権
武力強化する前に口だけ動かしてもビクともしない国際情勢

「死ににいくのは自衛隊だろ」という舐め腐った腰抜けの国民、「九条ガー」と何でも人のせいのネトウヨ政治家。

最悪の組み合わせで「俺達今から喧嘩できるように体鍛えるぜ」と言って『本当に敵が居たとして』待ってくれると思ってるんだろうか?

馬鹿すぎていちいち指摘する気にもならない茶番劇。

 

 

一人で主張する「集団的自衛権」、そもそも仲間は誰なの?

ニュースクリップ@経済  2014/07/11  「目詰まり」起こし始める世界経済  経済制裁に中ロ連携の報復、薄氷の上の債券バブル economy economy news
九条のせいじゃなくて政治家と国民に覚悟がなかった事をいい加減で受け入れろよ。
大使館主催の自衛隊式典、ソウルのホテルが拒否
集団のお仲間が「仮想敵」と共同で憂慮表明
集団仲間の台湾でも抗議運動
同じく集団仲間のオーストラリアも外相が中国に配慮
そもそも民主主義を軸にした集団で安倍の手法が歓迎されるわけがない
口だけ動かして文字だけ書き換える前にやることはいくらもある
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

カテゴリー

ページ上部へ戻る