ウクライナ保安庁長官ナリワイチンコ氏、CIAの工作員とヤキメンコ前長官に暴露される  国土制圧計画はCIAが制作、ブレナン長官キエフに派遣  ロシア報道


 

 

ロシアに詳しそうな人のツイート見てたけど、この手のロシアの報道ってなかなか日本のメディアを通じて知ることができないよね。

ハフィントン・ポストみたいなメディアがタイムラグで紹介してはくれるけど、生々しい報道として知ることはなかなかできない。

そういう意味ではSNSの伝播性って貴重なものだな。

 

もちろん、偏向というよりも、東西冷戦という枠組みを仮に再現したら、日本は今の状態では西側に所属するより生きていく方策が見えないわけで、その延長線上の報道としては至って平常運転だってことなんだけどな。

それに、ロシアも(西側諸国はどうか、というのは置いといて)ボイスオブロシア、イズベスチヤ、タス通信(イタル・タス)と冷戦中の「御用プロパガンダ」メディアだというのが印象的で、なかなか取り上げられないのもしょうがないしね。

(事実としては、東側も暴露情報とか報道としてはなかなかちゃんと頑張ってるんだけどね。つまり東西ともにメディアのレベルは50歩100歩なんだけど。)

 

こういう報道合戦が起きると西側の国民は「帝国主義路線のロシアがソ連邦時代に回帰しようとしている」と必ず教え込まれるし、東側の諸国では「アメリカの帝国主義が再び牙を剥いた」となる。

でも今回に関しては明らかに西側先制攻撃なのは誰の目にも明らかな上に、東西冷戦時代と違ってSNSなどでそういう意見も流通しちゃうから現代ではプロパガンダ合戦もなかなかやりにくいだろな。

(一連の報道の中で興味深いのがビットコインの扱いで、ひょっとしてビットコイン騒動新しい冷戦の前触れで、処断したのはプーチン大統領だったりして。)

 

馬鹿の数は相変わらず多いけど、自分で情報を精査して正しいかどうか確認する人ってのは、確認の手段が手軽になったお陰でかなり増えたといえる。

冷戦中に、arpanetworkは軍事機密だったけど、冷戦の終わりとともに思想とアーキテクチャが公開されて現在のインターネットになって発展してきた。

この流れはもはや巻き戻せないわけだけど、冷戦中にそういったナレッジシェアの観念で設計されたネットワークが軍事機密の厚い壁で封印されていたのもなるほどって話だ。

 

いずれにせよ、今回のロシア騒動で日本の経済には甚大な影響が出ることだけは間違いなく、4月14日付の市場でもかなり衝撃的な異変が観測されている。

それについては別記事でまた。

 

 

ウクライナ保安庁長官ナリワイチンコ氏、CIAの工作員とヤキメンコ前長官に暴露される  国土制圧計画はCIAが制作、ブレナン長官キエフに派遣  ロシア報道 defence %e9%87%91%e8%9e%8d%e3%83%bb%e5%b8%82%e6%b3%81 economy politics gaijin crime international %e5%85%ac%e5%8b%99%e5%93%a1%e7%8a%af%e7%bd%aa yakunin jiken

 

arpanetの存在が知られてなかった時代に
攻殻機動隊という漫画作品を作って、未来を作品の中に想像した作者は
今更な話だけど只者じゃないと思う。
これも冷戦が終わってなかったら完全に「オタクの妄想、夢物語」で終わりだった話で、現実が5年10年ずれて追い付いてきてるんだよなぁ。

 

 

ウクライナ保安庁長官ナリワイチンコ氏、CIAの工作員とヤキメンコ前長官に暴露される  国土制圧計画はCIAが制作、ブレナン長官キエフに派遣  ロシア報道 defence %e9%87%91%e8%9e%8d%e3%83%bb%e5%b8%82%e6%b3%81 economy politics gaijin crime international %e5%85%ac%e5%8b%99%e5%93%a1%e7%8a%af%e7%bd%aa yakunin jiken

 

↓関連記事↓

 

 

 

 

[スラビャンスク(ウクライナ)/キエフ  15日 ロイター] -ウクライナのトゥルチノフ大統領代行は15日、議会で演説し、ウクライナ東部ドネツク州で「対テロ作戦」を開始したと述べた。ただ、親ロシア派武装勢力の本格的な排除の動きは現時点で見られない。



大統領は議会で「ドネツク州の北部で対テロ作戦を開始した。ただ、作戦は段階的に行う。この作戦はウクライナ市民を守ることが目的だ」と強調した。



ロイターの記者によると、ロシア国境から150キロに位置するスラビャンスクでは、15日朝、銃声や爆発音などは聞こえていない。



ロシア勢力が占拠した地元の警察本部は、タイヤなどを積み上げげ作られたバリケードの前に数十人の人が集まっている。ただ、店舗も通常通り開いており、大きな混乱はない。

via: ウクライナ、東部で親ロ派の強制排除を開始=大統領代行 | Reuters

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

カテゴリー

ページ上部へ戻る