甘利元大臣、薩摩工業に偽名で秘書を一人送り込んでいたことが判明 秘書の素性解明待たれる


村上正邦の事件でさえ暴けなかった闇に、指届く

 

甘利明・前経済再生相の元秘書が関わったとされる補償交渉について、東京地検特捜部が2日、URの担当者から任意で事情を聴いたことが関係者の話でわかった。甘利氏やURの会見を受け、事実関係について、説明を求めたとみられる。

 政治家や秘書が口利きの見返りに対価を受け取ると、あっせん利得処罰法違反になる。同法違反に問うには、国会議員や閣僚としての権限にもとづく影響力を行使したかが焦点となる。特捜部は関係者から話を聞き、立件の可否を慎重に判断するとみられる。

via: 東京地検特捜部、UR担当者を任意聴取 甘利氏問題 (朝日新聞デジタル) – Yahoo!ニュース

 

薩摩工業が怪しいを連呼してる自民党の話と裏腹に、甘利が薩摩工業に社員を送り込んでいたことが明らかになったけど、複数の記事で今まで指摘した通り、典型的な「秘書を送り込んで食っちまう」事例だったようで。

 

従前指摘している通り、渡り鳥のようにアチコチ移動している「腕利き秘書の一群」が甘利の事務所にも居た。

武藤の事務所にもやはり同じようにそういう人間は居たわけで、例え道徳や法律に背理する手段でも、有無をいわさず金を集めるやばい方向の腕利きが政治家をプロデュースしているというのは事実だったことを示唆している。

 

今回、事件が歪まずに真っ直ぐ進むのなら、何故そういう秘書連中が登場したのか?

確信である秘書の貸し借りのシステムや、それを差配した人間の素性も明らかになるのだろう。

 

下村元文部科学大臣や高市早苗、甘利と今まで全国的な知名度はどれほどあっただろうか?

テレビ出演が頻繁だったチューリップ伯爵の鴨下一郎氏のような知名度は彼らにはなかった。

 

つまりドメスティックな人間だった彼らが何故突然全国的なネットワークを持つに至ったのかの疑問点を解明することがこの事件を立件するのなら最も肝心な部分になるだろう。

(もしそうなったら多分かなりの数の人間が交通事故で死んだり行方不明になるだろうけど。)

 

以前同じニュースのコメント欄で、秘書についての疑惑に目を向けてくれている読者の人が居たけど、それはその部分だけの問題ではなくて、彼らが棲息しているネットワークそのものがかなり異様なものだという疑問だった。

今回、URの聴取で疑惑が立件できるとなったら検察はおそらく立件せざるを得なくなるだろう。

 

これ以上大衆の支持を失ったら彼らの影響力は政財界では凋落する一方。

法曹の頂点の一部としての自負を持っている彼らにとってそれは耐えられないはずだ。

 

小沢氏を追い込んだのと同程度の執念でぜひ立件して欲しいと思う。

多分検察からも死人が出るけど。

 

 

甘利元大臣、薩摩工業に偽名で秘書を一人送り込んでいたことが判明 秘書の素性解明待たれる %e6%9a%b4%e5%8a%9b%e5%9b%a3%e3%83%bb%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%a9%e9%96%a2%e4%bf%82 %e6%94%bf%e6%b2%bb%e3%82%b4%e3%83%ad%e3%83%bb%e6%94%bf%e6%b2%bb%e5%ae%b6%e3%82%82%e3%81%a9%e3%81%8d politics domestic jiken

 

村上正邦の言う「国に裏切られた」
それがどういう意味か、答えは秘書の素性の中に眠ってる気がするね。

 

 

甘利元大臣、薩摩工業に偽名で秘書を一人送り込んでいたことが判明 秘書の素性解明待たれる %e6%9a%b4%e5%8a%9b%e5%9b%a3%e3%83%bb%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%a9%e9%96%a2%e4%bf%82 %e6%94%bf%e6%b2%bb%e3%82%b4%e3%83%ad%e3%83%bb%e6%94%bf%e6%b2%bb%e5%ae%b6%e3%82%82%e3%81%a9%e3%81%8d politics domestic jiken

 

↓関連記事↓

 

 

 

 

甘利明前経済再生担当相の現金授受問題にからみ、先月辞職した秘書の一人が昨年、偽名を使って千葉県白井市の建設会社の社員になりすまし、補償問題を巡り同社と争う都市再生機構(UR)との交渉に加わっていたことがわかった。URが2日までに国会内で野党議員に説明した。

 URによると昨年11月12日に建設会社の総務担当者と面談し、補償額を巡って話し合った。この時、総務担当者は甘利氏の秘書を「社員の佐藤」と偽名で紹介し、秘書は名刺を「切らしている」として出さなかった。UR側は建設会社の社員と認識していたが、後に甘利氏の秘書だと気付いたという。

 1日公表した甘利氏の秘書らとの面談内容などによると甘利氏側は昨年10月以降、建設会社への補償の上積みを求めるような働きかけを強化していた。URは11月12日の面談の詳細については交渉内容にかかわるとして公表していない。【林田七恵、本多健】

via: <甘利氏疑惑>偽名で対UR交渉参加 秘書、建設会社側に (毎日新聞) – Yahoo!ニュース

 

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (12)

    • 法爾無名
    • 2016年 2月 04日

    なるほど。秘書個人の来歴だけではなく、その水面下に想定される、
    政治家や企業等の強力な単位を育成・吸収・総合せんと意図する人脈の動きに注目されていたのですね。
    ここで法曹界に軍荼利さんが期待されているのは、常々言われている所の、
    暗躍する怪しげな宗教団体の尻尾をつかめないか、ということでしょうか。
    宗教思想哲学にも深い造詣を持つこの軍荼利さんの姿勢に、私事で恐縮ですが、寺の住職であった祖父が、
    宗教人として某新興宗教に対すべく、それを研究している本を山ほど本棚に並べていたのを思い出します。
    私はとんと世間のことについては勉強不足ですので、
    このような示唆に富む記事を与えていただけるのは本当にありがたいです。

    • gundari
    • 2016年 2月 04日

    @法爾無名 さん

    >暗躍する怪しげな宗教団体の尻尾をつかめないか、ということでしょうか。

    というより、自分で立候補せずに政治家の活動を通じて有権者を瞞着して、横道を極めている怪しい連中の実態が炙りだされないかなということです。
    宗教に限らないと思うんですよ。

    宗教が実業家を騙してその気にさせたとしても、個としての財力の差で主客転倒していたりして、かなりカオスな世界だと想像してます。

    • 迦陵頻伽
    • 2016年 2月 04日

    左翼の人殺しの佐藤と一緒に写真に写ってる時点で頭がおかしいカルト和尚w

    • gundari
    • 2016年 2月 04日

    @迦陵頻伽

    その頭がおかしいカルト和尚ってお前の自己紹介なんだろ?
    生きてる意味あるって実感する時あるかお前?
    生き物失格レベルのキチガイっぷりだな。

    • 迦陵頻伽
    • 2016年 2月 05日

    左巻き和尚www 

    護国の天部様達、仏罰よろしくお願いいたします。

    • gundari
    • 2016年 2月 05日

    @迦陵頻伽

    仏罰当たってるじゃんお前に。
    キチガイになったっての、相当重い仏罰だと思うよ。

    • 迦陵頻伽
    • 2016年 2月 07日

    仏罰はお前に当たってるよアホ管理人
    キチガイはお前だよいい加減に気付けw

    • gundari
    • 2016年 2月 07日

    @迦陵頻伽

    お前も仏罰があたって気違いになった口なんだね。
    宗教を援用して賄賂食った犯罪政治家の擁護に必死になって。
    見苦しい~(笑)

    • 迦陵頻伽
    • 2016年 2月 08日

    変なの沸いてもスルーできないとか、どっちが見苦しんだか。

    • gundari
    • 2016年 2月 08日

    @迦陵頻伽

    そりゃお前みたいなのが見苦しさ最強だろうな。
    なにがスルーだよキチガイ(笑)

    • 迦陵頻伽
    • 2016年 2月 08日

    お前ほんとにスルーできない奴なんだな。
    言い返さないと何かに負けちゃうのか?
    ほっときゃいいのに。
    アホらし。

    • gundari
    • 2016年 2月 08日

    @迦陵頻伽

    なんでスルーできてないの?
    クソコメントしないと死んじゃう病の人?
    返信されるのが嫌だったらコメントするなよキチガイ(笑)

顔面キムチレッドのネトウヨ達

カテゴリー

ページ上部へ戻る