栩内香澄美容疑者、使用者はパソナ南部靖之氏  ASKAら芸能界との交流、海外での「接待」  竹中平蔵会長「パーティー好き」の噂、真実だった?


5月17日にミュージシャンのASKA(56)とともに逮捕された栩内香澄美容疑者(37)は、パソナグループの企業に秘書として勤務していたことが分かった。

 特に代表の南部靖之氏(62)に目をかけられ、主に政財界のVIPを、南部氏主催のパーティーなどで“接待”する役割を担っていたという。

 ASKAも南部氏とは親しく、パーティーで歌を披露することもあった。

via: ASKAと一緒に逮捕された女はパソナ代表・南部靖之氏の秘書だった! | スクープ速報 – 週刊文春WEB

 

結論から言うと南部氏の愛人というのも間違いだろうし、パソナで率先して雇用したってのも違うと思うって話なんだけどね。

ただの推測にすぎないんだけど、栩内容疑者の本当の「飼い主」は多分別にいて、そいつが顔が広かったから南部氏に依頼して「看板」を与えていただけじゃないのかと。

(生活相応の看板を持たせないと家族が騒ぐからな。)

 

南部氏からしたら「おいおい、俺だったらもっといい女いくらでも連れて歩けるんだけど」ってなもんで、ぶっちゃけ、事業能力の高いファウンダー系は黙って座ってても女は向こうから歩いてくるよ。

 よっぽど特別な関係でもない限り、机の上の駄菓子みたいに好みの菓子だけ選んで食べてりゃいいわけで、ちょっとない話だと思う。

 

じゃぁそういう顔広いやつから世話してもらって何が得するかって言うと、芸能人と伝手が出来て、パーティーを主催してついでにそこに招いた人にアバンギャルドな出会いが提供できる、ってところじゃないのかなぁ。

ぶっちゃけ事業やって成功したからといって芸能人と友達になりたい奇特なやつとか少ないし、むちゃくちゃどうでもいい話だしね。

まぁ、一部そういう物好きもいるけど、薄い確率でもしかしたら南部氏もそうなのかもな。

芸能人より事業でライバルをけつり落とすのと金を数えるほうが好きな信長の野望マニアみたいな人のほうが多いよ、実際は。

 

じゃぁ、そういう女を抱えさせられて、誰の何に使うかって言うと上記の通り、「招いた人に」とっての貴重な体験で。

昔から当たり前といえば当たり前だけど、「資産家」「医者」「先生」のたぐいは女にもてない。

嘘だと思ったら、朝早くにシティーホテルのビュッフェでできるだけ豪華なところで朝飯食ってみればいいよ。

 

どうして女にもてないか一目瞭然のその手の連中が必ず座ってる。

女は退屈そうな顔をしてオムレツをつつき、にわか色男になった「センセー」「部長さん」「ぼっちゃん」が空元気を思い切り振り回している。

昨日の夜どうだったか見るまでもねぇって痛感する瞬間だ。

 

出張行った時の風物詩で、いつもは朝寝坊なのにそれを見るためにわざわざ早起きして、普通の朝食の倍以上の時間をかけて人間ウォッチングを楽しんでる俺も、趣味悪いんだけどね。

 

そういう連中に刺激的な出会いを提供して芸能人と顔見知りになる機会を与えてやったら大喜びでメディカルアソシア、じゃないのかな。

顧客の筋からして、そういう連中が決済権を握っているところが多いだろうしね。

まぁ、仮に本当なら、の話だけど。

 

そういえば、一昔前に小泉改革が叫ばれていた頃、東京湾でクルージングパーティーをしているある超有名な外資系証券会社があった。

当時の小泉総理と一心同体で政府内でめちゃくちゃをしていた竹○平○が講師で、投資のセミナーをすると言うんだよ。

良家の子弟、資産家を集めてね。

 

まぁ、パーティーのエンティティーは同じ方向だろう。

類友というし、一時期は怪情報として密やかに囁きかわされていたあの情報、本当だったのかもな。

 

 

栩内香澄美容疑者、使用者はパソナ南部靖之氏  ASKAら芸能界との交流、海外での「接待」  竹中平蔵会長「パーティー好き」の噂、真実だった? geinou %e6%9a%b4%e5%8a%9b%e5%9b%a3%e3%83%bb%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%a9%e9%96%a2%e4%bf%82 sexcrime jiken r18

 

成功する事業経営者でも女にもてない奴って一部はいるんだよな。
ボーイズ・オン・ザ・ランみたいな屈折した性格の人で、
歯を食いしばって根性だけでのし上がった人に多いわ。
「アンタまじですか」ってくらい女にもてない。
ネガティブな情念を燃え上がらせた作品が事業だからなんだろうか。
明るく行ったほうが人生楽しいって思う。

 

 

栩内香澄美容疑者、使用者はパソナ南部靖之氏  ASKAら芸能界との交流、海外での「接待」  竹中平蔵会長「パーティー好き」の噂、真実だった? geinou %e6%9a%b4%e5%8a%9b%e5%9b%a3%e3%83%bb%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%a9%e9%96%a2%e4%bf%82 sexcrime jiken r18

 

↓関連記事↓

 

 

 

◇◆◇ 激裏GATE PRESS

 

 

ASKAキメセク愛人栩内香澄美はパソナ南部靖之の秘書

 

 

ASKAの愛人女性栩内香澄美がパソナ南部靖之氏の

 

秘書だったと話題になっている。

 

 

パソナ南部代表

 

http://www.gekiura.com/~press/pasona3.jpg

 

パソナからASKA花輪が

 

http://www.gekiura.com/~press/pasona.jpg

 

連行される栩内香澄美

 

http://www.gekiura.com/~press/pasona2.jpg

 

 

一部上場企業の派遣会社社長である南部氏は複数の秘書がいるが

 

栩内香澄美は財界や芸能界のVIPをパーティで

 

接待する役割を担ってたという。

 

 

栩内香澄美は青森出身。

 

高見盛と同じ弘前実業高等学校卒である。

 

地方の高卒女性が社長直々に指名され、幹部候補として、

 

会社初の15万の社宅をあてがわれる・・

 

財界や芸能界の性接待要員であった事は確実である。

 

そこで野村義男らと知り合い、性的な交流を深めていたようだ。

 

 

キメセク現場、青山の社宅

 

http://www.gekiura.com/~press/pasona5.jpg

 

http://www.gekiura.com/~press/pasona6.jpg

 

 

竹中平蔵を社内に迎え、もはや政商とも言える

 

パソナが覚せい剤事犯を飼っていたのは

 

押尾事件を彷彿とさせる。

 

押尾学のキメセク相手、麗城あげはさん(本名田中香織さん)と

 

森元総理の息子森祐喜(死亡)のつながりで

 

芸能界と財界の薬物汚染が話題になった事も記憶に新しい。

 

 

今回の逮捕は、元アナウンサーのASKA妻が

 

愛人とのキメセクに狂うASKAを見かねて警察に密告したと

 

言われている。芸能界のみならず財界へ薬物捜査の手は

 

のびるのだろうか。

 

メディカルアソシアは医療系人材派遣でも古株の最大手クラス

 

商号株式会社メディカルアソシア (MEDICAL ASSOCIA INC.)代表取締役社長佐藤 司設立1985年4月22日資本金4億2,000万円取引銀行りそな銀行、みずほ銀行事業内容人材派遣・人材紹介・再就職支援・アウトソーシング
一般労働者派遣事業許可番号:般13-011263
有料職業紹介事業許可番号:13-ユー010385ホームページhttp://medicalassocia.jp認証機関日本SMO協会会員
(財)日米医学医療交流財団評議委員日本医学交流協会医療団会員
プライバシーマークプライバシーマーク 取得

via: メディカルアソシア会社概要 看護師の転職や求人情報は【メディカルアソシア】

 

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

    • 迦陵頻伽
    • 2014年 5月 23日

    なんという要点がバラけて頭に入ってこない文章なのだろう・・・
    書いてから読み直しした?
    どこに向けて、どう理解されようとしたものなのだろう?

    結局、捕まった女はパソナに籍を置いていたが
    それはあてがわれたもので、それを手配したのがパソナ代表の知り合い
    パソナ代表はミーハーで、芸能人との繋がりが欲しく
    それを利用して自己を顕示し、かつ仕事にも生かしたかった

    高いステータスを持つ人間は、本当はそこまでモテない

    平蔵も同じ穴の貉なんじゃないか?

    こう書きたかったの?

    • gundari
    • 2014年 5月 23日

    @匿名

    IP変えて、しつこいやつだなお前は。
    もう書き込むなよって警告しただろ。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

顔面キムチレッドのネトウヨ達

カテゴリー

ページ上部へ戻る