サイバーエージェント炎上騒動で学ぶ日本の常識 ”消費者社員”は会社から追い出すべき 常識を失う日本人、中卒ヤクザ以下に落ちぶれた大卒社員たち


先日、とある若い社員が、突然サイバーエージェントを辞めたいと言って有給消化に入ったという話を聞き、私は「激怒」しました。「社長が怒っている」という噂が社内に拡散するよう、意図的に怒りました。

<中略>

ではなぜ今回、私は激怒したのか。もちろん、理由があります。

 それは、その若い社員に新事業の立ち上げという責任あるポジションを任せていたにもかかわらず、突然アルバイトを辞めるかのように放り出されてしまったからです。転職の話が舞い込み、そのオファーが「自分にとって最後のチャンスだと思った」という理由でしたが、とても自己中心的な考えです。「チャンスをつかむ」という個人的な理由を優先し、今の仕事や関係している社員、取引先に対しての責任を途中で放り出すことを、私は簡単に許すわけにはいきませんでした。

 

 しかも、「セカンドチャンス」の途上でした。その若い社員は以前、会社に億単位の損失を与える失敗をしたことがありますが、我々は再度のチャンスを与えていたのです。

via: 私が退職希望者に「激怒」した理由  (藤田晋氏の経営者ブログ) :日本経済新聞

「8月5日、6日の検証記事などで慰安婦問題が話題になっていますが、それについてどうお考えですか?」

 8月11日に兵庫県内のホテルで開かれた朝日新聞社の内定者イベント。ある男子学生が放った質問に会場は一気に緊張感に包まれた。
 朝日が主催する夏の全国高校野球選手権を見学し、その後に幹部社員の講義を聞くという「甲子園見学会」と呼ばれる毎年恒例の研修での出来事だ。
 講義のテーマは「朝日新聞と高校野球」。イベントは終始和やかに進んだが、講義後の質疑応答で飛び出した質問が、現場の雰囲気を急変させた。

via: 朝日内定者イベント 慰安婦報道への学生質問に会場静まった│NEWSポストセブン

 

サイバーエージェントの直近の件と、朝日新聞の引用の件とが非常に根っこの部分が一緒だなと思ったんだけど、ホント日本のサラリーマンのモラルは低下している。

こういうネタでは「海外がー」「欧米がー」というけど、もっぱら日本国内市場の特化企業で海外とか関係ないから。

日本的なモラルと常識の枠組みの中で、言っていいことと悪いこと、やっていいことと悪いこと、そもそも誰に金をもらって誰の利益を代弁してるのかということを綺麗さっぱり忘れる奴が増えていると思う。

 

労働者と使役者側は対等だということを言う奴がたくさんいるけど、そういう人はコンビニやデパートで買い物をして、店員にタメ口叩かれてニコニコしてるんだろうか?

血相を変えてお客様相談センターに電話したり、場合によってはファミマで土下座させたりってことをやってんじゃないのか?

労使は対等論者がそうだったら理屈があってない。

 

つまり他人から金をもらうってことはそれだけ大変な事ってことだ。

自分の勤め先から金をもらうことで、社員はその組織の利益の代弁者になる。

まずこれが最前提になった上で、ヒエラルキーと秩序を意識した言動を心がけるべきで、その基本中の基本から崩壊してきてるってことだ。

 

労働者がどうとか、労働基準法がどうとか以前の問題。

不倫・浮気は違法行為じゃないけど、自分の交際相手を傷つけないためにやらないわけだよね。

これがモラルと言うんだけど、その部分が壊れ始めているんだよ。

 

つまり、人間として半人前以下のやつが大人の免許を持って社会に混ざってる。

それが冷蔵庫に入った、食器洗浄機に入ったというような話でも出てきている。

 

注意しなきゃいけないのはこいつら皆大学を出てそんなことをやってるってことだ。

 

これでは中卒のヤクザ以下じゃないのか?

ヤクザってのは、給料は出ない。その代わり組に会費を納めて看板を借りて、組の看板でビジネスをしている。

驚いたことにそれだけ無茶な構図を受け入れつつも、このサイバーエージェントのサラリーマンのような、つまりは裏切りというべき行為に手を染めないし、朝日の内定者イベントの口から小便小僧みたいな真似を決してやらない。

 

近頃、大学まで出ていながら中卒のヤクザと同じ程度のモラルや常識でさえ守れない奴が増えてるってことだ。

そしてそいつらが会費を払うヤクザとは反対に給料をもらっている。

 

転職が悪いんじゃない。ものにはタイミングがあるってだけ。

離婚するしないにしてもそうだよね。パートナーが癌とかで倒れて、床に臥せっている状況で離婚しないでしょ。

 

質問が悪いわけじゃなくて、内定者なら組織のヒエラルキーを踏まえてそれなりのTPOをわきまえて質問しなきゃ。

お見合いの席で「あなた処女ですか」とはどう考えたって聞かないよね。

 

たったこの程度のことがわからないバカを大量生産する日本の教育。

相当やばいんじゃないだろうか?

 

結局は、大学まで出た奴にモラルと常識から教育しなきゃいけない企業が増えまくってるのが実情で、まともな社員には迷惑な話だろうけど、ある程度人権を制限した方がいい気がする。

そこまでに10年20年親と教師が教えてダメだったわけだよね。

企業向け体罰の解禁、やったほうがいいんじゃないの?

 

結論:大学を出ただけの痴愚より、中卒のヤクザのほうがビジネス能力高いんじゃないの、今現在は?

 

 

サイバーエージェント炎上騒動で学ぶ日本の常識 ”消費者社員”は会社から追い出すべき 常識を失う日本人、中卒ヤクザ以下に落ちぶれた大卒社員たち economy %e7%b5%8c%e5%96%b6 health %e6%95%99%e8%82%b2 %e5%8a%b4%e5%83%8d%e3%83%bb%e5%b0%b1%e8%81%b7 %e3%83%a2%e3%83%a9%e3%83%ab%e3%83%8f%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%89 %e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%af%e7%a4%be%e5%93%a1%e3%83%bb%e3%83%a2%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e7%a4%be%e5%93%a1 soho%e3%83%bb%e8%87%aa%e5%96%b6

 

せめて新規事業についてヤメますって謝るとか筋通してからやれよって話だよな。
なんでもやりたい放題みたいな理屈が通るかっつ~の。

 

 

サイバーエージェント炎上騒動で学ぶ日本の常識 ”消費者社員”は会社から追い出すべき 常識を失う日本人、中卒ヤクザ以下に落ちぶれた大卒社員たち economy %e7%b5%8c%e5%96%b6 health %e6%95%99%e8%82%b2 %e5%8a%b4%e5%83%8d%e3%83%bb%e5%b0%b1%e8%81%b7 %e3%83%a2%e3%83%a9%e3%83%ab%e3%83%8f%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%89 %e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%af%e7%a4%be%e5%93%a1%e3%83%bb%e3%83%a2%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e7%a4%be%e5%93%a1 soho%e3%83%bb%e8%87%aa%e5%96%b6

 

↓関連記事↓

 

 

 

「ネットバブル」と呼ばれた当時、我々は複数の業界で、競合となる大企業から人材を次々と引き抜いていました。この時、どの業界であっても、業界1位と2位以下の反応は好対照でした。我々の引き抜きを行った際、業界1位の会社は転職した社員にも我々にも、「出入り禁止」と言わんばかりにカンカンに怒っていました。一方、業界2位以下の会社は、「辞めても、仲良くやろう」「これを機に会社同士の新たなコラボレーションが生まれるかもしれない」と寛容でした。

 そうした態度は、とても良い会社に見えますし、良い人たちに思えますが、この時私は、あることに気づいたのです。すなわち、この「甘さ」が1位と2位以下の差につながるのだと。当時1位で激怒していた会社は、今でも業界首位を堅持しています。

 長い目で見れば、社会に対しても社員に対しても、良い会社とは永続性のある強い会社のことだと思っています。そのためには、優秀な人材を競合には渡さない、という毅然とした態度も必要だということに、その時、気づきました。それから私は、不寛容と言われようが、社員が同業の競合に引き抜かれた場合は「激怒する」という方針を決めたのです。

via: 私が退職希望者に「激怒」した理由  (藤田晋氏の経営者ブログ) :日本経済新聞

 

この質問にはさすがに面食らったようで、しばし沈黙。その間「会場は息を呑むように静まりかえっていた」(内定者のひとり)という。

 やがて局長は「私は社長でもなんでもないので個人の見解として述べます」と前置きしてからこう話したという。

「慰安婦に関して問い合わせが多いのは事実です。そのほとんどが批判です。でも、朝日はいつも批判されるんです。批判というより脅しめいたものもあります。皆さんそれに耐えられますか? それでも私たちは正しいものは正しいと常に言い続ける必要があるんです」

 しかし、「正しいもの」が何であるかは具体的に言及することなく、「慰安婦問題というのはこれから一生ついて回るものですから、皆さんがしっかり勉強し、理解を深めた時にまたこうしてお話ししたいです」と語るにとどめた。

 先輩ジャーナリストがどう考えているのか注目した学生たちは肩すかしをくらった格好だ。参加していた内定者がいう。

「さすがに僕たちだって、この問題は各メディアを読み比べて勉強しています。吉田証言の誤報が朝日にとって致命的なことも分かっています。それなのに身内になる者に対して木で鼻をくくった態度には正直がっかりしました」

via: 朝日内定者イベント 慰安婦報道への学生質問に会場静まった│NEWSポストセブン

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

    • 迦陵頻伽
    • 2014年 10月 05日

    不倫も労働基準法を守らない事も、モラルの前に犯罪だよ。
    ヤクザを引用に使ってるという事は、サイバーエージェントってのは
    同程度の反社会的組織と認識していいという事なのかな?

    人のモラルを問う前に、自身の反社会的思想を見つめなおしたほうがいいだろ
    というか、人権制限しろとか普通に気違いなんだな

    • 愛国左派
    • 2014年 10月 05日

    不倫は犯罪じゃねぇよ、何処の中世だよw
    最低最悪の行為なのはたしかに違いないけど。
    労基の話しは一方的に権利だけ雇用主に押し付けるなよって話しでしょ。
    べつに中世みたいに奉公しろって言ってわけじゃない。
    会社の中の自分の立場と相手の立場を考えて行動しろって事でしょうよ。

    • gundari
    • 2014年 10月 06日

    @迦陵頻伽

    何でもかんでもいちゃもんしかツケれないって社会不適合者の特徴なんだけどな。
    鉄格子付きの病院で電パチでもやってもらったらどうだ?

    電気ショックでちっとはまともになるかもよ、お前の壊れた脳みそも。

    よくそこまで役に立たない脳みそ使って生きてけてるよな。どんだけ周囲が寛容なのか不思議だわ。

    • gundari
    • 2014年 10月 06日

    @愛国左派 さん

    ぶっちゃけ、正規雇用とかが減ってきてるのってほんとこういうレベル(コメントもそうだし、記事もそう)の人間が増えてるからだと思うんですよ。

    しょっぱいのの一生涯の保証なんかやってられるかってのが本音ですからね。
    どうせこいつも派遣でトイレ掃除でもやってるんでしょう。
    パチンコホールの灰皿交換とかね。

    • 名無し
    • 2014年 10月 06日

    記事で取り上げられた人達がその報いを受けるような社会であれば良いのですが、その因果応報が肯定的に捉えられるような社会にならないか、危うい状況にあるのかもしれませんね。

    • 迦陵頻伽
    • 2014年 10月 06日

    >労働者と使役者側は対等だということを言う奴がたくさんいるけど、そういう人はコンビニやデパートで買い物>をして、店員にタメ口叩かれてニコニコしてるんだろうか?
    これ例が違う。
    労働者と使役者側は対等であっても、客と店員は対等ではない。

    今回の場合、職業選択の自由に則って転職、有休消化自体に問題は認められない。
    ただし放り出し方が突然で迷惑がかかったというので激怒するならまあわかる。
    でも、この人、人材を社内に確保したいので”激怒”という手段をとったってドヤ顔してるわけだ。
    業界1位と2位の甘さとやらをどうこういっているんだが、
    わざとなのか対内的に激怒と対外的に激怒を混同する有様。
    社員の転職そのものに関して怒っていい自由なんてないんだよね、モラルで言えば。

    • gundari
    • 2014年 10月 06日

    @迦陵頻伽

    >労働者と使役者側は対等であっても、客と店員は対等ではない。

    屁理屈だねそんなもんは。
    労使が労働と金銭の提供で対等というのであれば客と店員でも同じことだ。
    労基法ではなくても普通の法律で店員の人権も平等も保証されている。

    >社員の転職そのものに関して怒っていい自由なんてないんだよね、モラルで言えば。

    つまり労働者側がそういう屁理屈を振り回して好き勝手がやりたけりゃ自分でそういうモラルの会社を経営すりゃいいんだよ。

    でもそれは出来ない、他人から給与をもらわないと生きていけないんだよね。
    その中で上下が発生してある程度はお互い尊重しないとやっていけないんだよ。

    それが嫌なら自営業やるか、食えないのを我慢して働くのやめるかの二択だよ。

    • 迦陵頻伽
    • 2014年 10月 06日

    ただの個人の話を一定の年齢層はこうだって大きく問題化しただけかよ
    いつものあの人はそうだからあの集団はああだっていうやり方と一緒
    やり方がせこいし内容も薄っぺらい

    • 迦陵頻伽
    • 2014年 10月 06日

    そもそもの話として、アウトローであると称する者にモラルを語る資格は有りません。
    ここの記事だけの話では無いのですが。

    • gundari
    • 2014年 10月 06日

    @迦陵頻伽

    つまり法律だけ守ったらモラルなんか知ったこっちゃないってのがお前みたいなのの言い分なんだろ?
    ご立派な「一般人様」だな。
    チンカスに給料払わされる雇い主に同情するよ。

    • 愛国左派
    • 2014年 10月 06日

    >つまり法律だけ守ったらモラルなんか知ったこっちゃない
    これ

    これが全てだろうね
    しかし道徳とかモラルってのは教育できるものなんですかね?
    小学校には道徳って授業があるけど、どうやって教育の結果を計ればいいんだろうかね?

    • 迦陵頻伽
    • 2014年 10月 06日

    アウトローというものは、法もモラルも守らないからアウトローなんですよ。
    モラルを守らないものに、モラルを口にする資格が有るわけないじゃないですか。
    この主張をどう解釈すれば、「法律だけ守れば〜」という解釈になるんですかね。

    • gundari
    • 2014年 10月 06日

    @迦陵頻伽

    >アウトローというものは、法もモラルも守らないからアウトローなんですよ。

    よく知ってるね、お前ヤクザか?

    アウトローを英語で書いてみろよ。それが全てだよ。
    法律を守るために時にはモラルをなおざりにするのが一般人、時には法律より自分の決めた掟や自分のモラルが優先するのがアウトロー。
    それが通常の定義だな。

    むしろ法律とか他人の決めた物差しばかり見て自分のモラルも基準も持ってないのはお前じゃないの?
    その割には「定義」とやらがずいぶん我田引水だがな。

    >この主張をどう解釈すれば、「法律だけ守れば〜」という解釈になるんですかね。

    そういう様子が透けて見えるからそう言われるんだよ。

    • 愛国左派
    • 2014年 10月 06日

    • 迦陵頻伽
    • 2014年 10月 06日

    >時には法律より自分の決めた掟や自分のモラルが優先するのがアウトロー。
    映画の見過ぎです。現実のアウトローは弱い者いじめばかりじゃないですか。
    例えば振り込め詐欺のどこら辺に「自分の掟」があるんですかね。
    「自分より弱い奴は悪」「騙される方が悪」という主張でも、まあ「自分の掟」ではあるのかもしれませんが。

    • gundari
    • 2014年 10月 06日

    @迦陵頻伽

    >映画の見過ぎです。現実のアウトローは弱い者いじめばかりじゃないですか。

    じゃぁ弱いものいじめをやってるアウトローにやめろって言えよ。
    俺はやってねぇから知らねぇな、そんな事は。

    >「自分より弱い奴は悪」「騙される方が悪」という主張でも、まあ「自分の掟」ではあるのかもしれませんが。

    そういう主張のやつに言えよ、そういう文句も。
    何が言いたいんだお前は?

    • ルイー痔
    • 2014年 10月 07日

    他所でさらっと記事読んだ感じだと、内外向けの広報戦略?かな。釘を打っとくか、みたいな。

    >その若い社員は以前、会社に億単位の損失を与える失敗をしたことがありますが、我々は再度のチャンスを与えていたのです。

    普通に文面読んだだけだと、だからなんだよと。
    それ全部社長さんの責任じゃんてなるし(笑)

    • 迦陵頻伽
    • 2014年 10月 07日

    この国の軍には、軍法で裁くべき責任をモラルに還元して責任逃れした歴史が有るんですがね。
    モラルで「自決セイ」で死に追いやってしまった以上、正規の士官は降伏の時に全員自死すべきだったんだよ。
    ちなみに軍法で裁いたら全員死刑です。

    そこで裏切りを起こした以上、もう次は無いわけで。
    この国では、「指揮官」の言う「モラル」なんか何の意味も無くなったんだよ。

    これ山本七平の受け売りね。保守なら名前くらい聞いたことは有るはず。

    • 2014年 10月 07日

    法律に違反してるかどうか?それがすべてでしょ。
    法律に違反してない行為を責めるなんて法律を否定するの?
    じゃあお前の肉親が殺されても文句を言うなということになる。
    法律を破ってなくてもして良いことと悪いことがある?
    それってどうやって決めるの?
    悪いと思うのは所詮あんたの主観じゃん。
    悪くないと思う奴をどうやって否定できるの?

    • 2014年 10月 07日

    組織のヒエラルキー?
    そんなもんないよ
    社長、平社員、全てそういう役割があるだけ。
    労使は対等、社長と新入社員も対等だよ。
    そこで新入社員なんだから何々しちゃいけないなんて根拠もなく行動を規制したら、ただのパワハラ。
    本田宗一郎も社長なんて偉くもなんともないと言ってるよ。

    • gundari
    • 2014年 10月 07日

    @あ

    他人に否定されたくなきゃ他人の組織で働かなきゃいいだけだろ。
    郷に入りては郷に従え、モラル以前の常識だよ。
    ばっかじゃねぇの?

    • gundari
    • 2014年 10月 07日

    @迦陵頻伽

    じゃぁ自衛隊に就職しなきゃいいですね。

    • 迦陵頻伽
    • 2014年 10月 08日

    「他人の作ったルールに従えないなら、その組織には入るな」
    確かに一見もっともな主張なんですよ。

    ですがね、その作ったルールを放り投げない保証は誰がしてくれるんですかね。
    してくれない無責任な経営者が一人でも存在するなら、管理人様の経営者性善説は無効なんですよ。

    • gundari
    • 2014年 10月 08日

    @迦陵頻伽

    じゃぁ他人の組織で働かなきゃいいよね。
    ルールを放り投げない組織を自分で作りなよ。

    ありとあらゆる契約や取引の基本には信頼関係というのが原則でね。
    絶対に信頼しないという原則を持つのは自由だけど、その場合相手は取引を願い下げにできるんだよ。
    もちろん信頼しないという原則の人には、取引も契約もしないという自由もある。

    • 迦陵頻伽
    • 2014年 10月 08日

    ……だから法律が出て来るんですがね。
    結局、法律を守らない人はモラルも守らずに都合悪くなれば全てを投げ出すわけです。

    法律を守りたくないのなら、国家から出て行けばいいんですよ。
    俺は法律を守りたくないけど、俺の言うことは聞け、なんてのは「己の掟」ではなく、
    子どものわがままなんですよ。

    • gundari
    • 2014年 10月 08日

    @迦陵頻伽

    つまり訴えられてないだけで違法行為を犯したサイバーエージェントの該当社員は日本から出て行くべきってわけですね。
    ご説ごもっともです。

    • 迦陵頻伽
    • 2014年 10月 11日

    このblogは糞だなぁ
    さびれてるのもわかるわー

    • 迦陵頻伽
    • 2015年 1月 18日

    他社の意見に聞く耳も持たず結論しかない奴って言うのじゃ、アルツハイマーと一緒だな

    • gundari
    • 2015年 1月 18日

    @迦陵頻伽

    既存の組織のシステムが嫌な人には自分の理想の組織を作る自由があるからね。
    出来ないから就職してるのであれば法律とそこでの規則に従うしかないんだよ。

    結論?言っとくけど逃げた社員側に不法行為の債務が発生するよ。
    嘘だと思ったら弁護士に聞いてみろよ。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

カテゴリー

ページ上部へ戻る