清原和博、覚せい剤所持で逮捕 シャブとステロイドの重複服用で廃人化?


ブログ開設もシャブネタは扱わない方向だった模様

 

元プロ野球選手の清原和博氏(48)が25日、自身のブログを開設した。

 午後3時33分に「ブログを始めました!」と宣言。「あの運命のドラフト11月20日から30年が経(た)ち、新たなスタートをしたいと思います」と心境を明かした。開始時刻は西武時代の背番号「3」にちなんだようで「僕のラッキーナンバーは3番です。もちろん5番にも愛着はありますが…。あえて初心に帰りたいと思います」とつづった。(スポニチ)

 

via: プロ野球:清原和博氏がブログ開設 運命のドラフトから30年「初心に」 – 毎日新聞

 

野球の清原がついにシャブで逮捕と言うんだけど、前はステロイドだけだと思ってたけどこりゃダメだね。

↓の画像の赤い円の中、ああいう頬になったってことは肝機能に障害が出ている。

 

そしてシャブの常習者でああなった人はみんな70歳まで届かないまま死んでいった。

65までがいっぱいいっぱい、下手したら還暦より前に死んでしまう。

清原も今からくしゃくしゃになって死んでいくんだろう。

 

シャブの常習者だったにも関わらず長生きしたのは皆40手前で刑務所に入ってそのまま20年前後入りっぱなしのやつだけだった。

 

清原はこれから逮捕されて、出てくる頃には別人になってるだろう。

若いころにシャブを打ちまくって死んでいったいろんな人の顔が脳裏を過る。

 

シャブで死ぬ前、殆どの人はクシャクシャになるけど、それって具体的には、鉛筆削りで鉛筆を削るような勢いで体が細くなっていくってことだ。

この今の清原でさえ艶気のない皮膚が、のっぺりと青ざめていって黄ばんだ真っ白の皮膚になって生命の躍動感を失っていく。

 

そして酒も飲んでないのに意識障害を起こしたかのような変な交通事故を起こしたり、七転八倒を繰り返す。

突然痩せ始めてからが早い、大体3,4年で死んでいく。

 

清原と同じような体格の、喧嘩の名人だったSという人もそういう風に、往時が見る影もないカゲロウのようになって死んでいったのを思い出す。

どんな強い相手にも軍鶏みたいに向かって行った、とある田舎の暴力団の暴力の看板だった頃が面影もない、まるで朽ちていくような死に方だった。

 

裏拳一発で人間の前歯を粉砕して、ボディーをえぐったら2,3発で肋を折っていた腕が、最後はすりこ木みたいに頼りない太さと風貌になっていた。

シャブとステロイド、どちらも肝臓や脳に重い影響を及ぼす薬物だ。

重複して常習していた清原は今48歳。

 

おそらく、五十路にのったらあっという間に転落していくのだろう。

往年の4番バッター清原の姿を覚えているファンにとって酷い転落劇が待ち構えている。

 

メディアも武士の情け、もう清原はプラスにもマイナスにも一切取り上げないようにして、そっと死なせてあげてはどうだろうか。

今までのように山口組の祝い事に出入りして小遣いを稼ぐことも出来ないだろう。

昔の清原を知っていたすべての人にとって、見たくない将来が待っている。

 

 

清原和博、覚せい剤所持で逮捕 シャブとステロイドの重複服用で廃人化? geinou %e6%9a%b4%e5%8a%9b%e5%9b%a3%e3%83%bb%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%a9%e9%96%a2%e4%bf%82 jiken

 

何がトリガーになるのか全くわからんけど、指の隙間から命の砂がこぼれるように突然細くなるんだよな。
清原もこの顔色ではもうすぐだろう。
よっぽど家庭生活が不幸だったし、ただの人になって生きることが納得できなかったんじゃないか。

 

 

清原和博、覚せい剤所持で逮捕 シャブとステロイドの重複服用で廃人化? geinou %e6%9a%b4%e5%8a%9b%e5%9b%a3%e3%83%bb%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%a9%e9%96%a2%e4%bf%82 jiken

 

↓関連記事↓

 

 

 

 

警視庁は2日、西武や巨人で活躍した元プロ野球選手、清原和博容疑者(48)を覚せい剤取締法違反(所持)容疑で逮捕した。


 清原容疑者を巡っては、一昨年3月以降、週刊誌で薬物使用疑惑が報じられていた。昨年8月28日に放送されたテレビ番組では、出演者に疑惑について問われ、「(薬物を使用したことは)ないですよ」と全面的に否定していた。

 清原容疑者は大阪府岸和田市出身。高校野球の名門・PL学園で春夏合わせて5度甲子園に出場し、優勝、準優勝各2回。1986年にドラフト1位でプロ入り後は西武、巨人で10回のリーグ優勝、8回の日本一に貢献した。2004年に通算2000安打を達成、08年にオリックスで現役を引退した。プロ23年間で2338試合で2122安打、525本塁打、1530打点の通算成績を残した。

via: <清原元選手>覚醒剤所持容疑で逮捕 (毎日新聞) – Yahoo!ニュース

 

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

    • 迦陵頻伽
    • 2016年 2月 03日

    最近プロ野球こういう話題が多いなぁ
    清原は江夏と違って警察にチクリそうだし、この問題は清原だけじゃ済まないでしょうね

    • 迦陵頻伽
    • 2016年 2月 03日

    こんなスター選手もやってたのなら野球業界は叩けばいろいろでてきそうだなぁ悪いとこは出し切って欲しいです
    PL学園野球部とかも見る影もなくなって悲しいなぁ

顔面キムチレッドのネトウヨ達

カテゴリー

ページ上部へ戻る