信念と嘘の謝罪会見  鈴木章浩「悪意はなかった、早く結婚して欲しかっただけ」「嘘をついて逃げた」「ホントに」連呼、まだ嘘をつく泥棒根性、ネトウヨ脳


セクハラは信念を持って行う政治を!by鈴木章浩

「塩村議員も早く結婚して欲しかった、誹謗中傷の意図はない」

 

 

謝罪会見の模様などはこちら→

 

めっちゃ久しぶりにテレビの地上波のを見たけど、最近は記者会見のやつ「フラッシュによる点滅にご注意」みたいなの書いてるのね。

まずそれが新鮮だったw

 

記者会見の内容は、記者が結構いいえぐり方をしていて、半泣きになっていたね。

「党に事情聴取された時は名乗り出なかった、嘘をついたのでは?」『はい、そのとおりです』とかな。

 

で、鈴木の意見としては今後は『初心に立ち返って』『私の信念を全うしたい』とか言ってたね。

でもそれって、自民党の推薦があってやっととれた議席なわけで、自民党から追い出されたってことは居座ったらダメだろ。

お前の政治信念に投票した奴がどの程度いたかまではわからないけど、それだって嘘だったってことが明らかになったわけだよね。

 

自民党抜きにして、政治信念に投票した人の内、少子高齢化や晩婚化する中で女性が活躍しやすい社会の実現、これは嘘だったわけだろ。

少なくともその文言を読んで、女がまじめに発言したら性的に揶揄されて笑い者にされる社会がやってくるとか誰も思ってないわけで、嘘に等しい。

信念を語る奴がネトウヨみたいに自分の発言の真意を美辞麗句で糊塗しながら責任から逃げようとするとも誰しも思わないわけで、虚偽広告を行って当選したのと一緒なんだからやっぱり辞職が妥当だと思うけどね。

 

最初から言えばよかったんだよ。

 

物陰から野次を飛ばして人を馬鹿にして、笑い者にする都政が行いたい。

女と見たら男の付属品だと思って頭から馬鹿にする東京を実現します。

マスコミで問題化した発言があっても素知らぬ顔で当たり前みたいに逃げまわって公金から給料を貪ります。

 

とね。

これで当選してたら誰一人文句言わない。

出直し選挙で上記のように公約を書きなおして出直すべきだろうね、本筋で言えば。

まぁ、鈴木のいう信念と義がどんなもんか、おら知らないけどな。

 

一言:娘さんがいるらしいけどよくその環境でそんなことが言えるよね。家に女の子が生まれたらどんなに無神経な奴でも少しは変わると思っていたんだがな。

 

 

信念と嘘の謝罪会見  鈴木章浩「悪意はなかった、早く結婚して欲しかっただけ」「嘘をついて逃げた」「ホントに」連呼、まだ嘘をつく泥棒根性、ネトウヨ脳 health %e6%b0%91%e6%97%8f%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%83%87%e3%82%aa%e3%83%ad%e3%82%ae%e3%83%bc politics yakunin netouyo

 

こういう形の薄い耳と口元のやつは俺は敬遠するね。
必ずなにかうざい結末になって頭にくることになる。

 

 

信念と嘘の謝罪会見  鈴木章浩「悪意はなかった、早く結婚して欲しかっただけ」「嘘をついて逃げた」「ホントに」連呼、まだ嘘をつく泥棒根性、ネトウヨ脳 health %e6%b0%91%e6%97%8f%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%83%87%e3%82%aa%e3%83%ad%e3%82%ae%e3%83%bc politics yakunin netouyo

 

↓関連記事↓

 

 

 

 

「義を見てせざるは勇なきなり」

尖閣上陸と塩村議員への結婚勧告は日本のため?

卑怯者のエセ右翼の道具にされる領土問題

 

党から追い出されても都議会議員にはしがみつく武士道、信念も義も口だけ

 東京都議会の一般質問で、みんなの党の塩村文夏都議(35)が晩産化の支援策を求める質問中、「自分が早く結婚すればいいんじゃないか」などのセクハラヤジを受けた問題で23日午後1時20分から都議会自民党の吉原修幹事長が都庁で会見を行った。

 「早く結婚すればいい」と発言した者について「鈴木章浩議員が発言したと報告があった」と明かした。さらに鈴木議員から責任を取って自民党会派を離脱する申し出があり、都議会自民党もそれを即時受理した。

via: 都議会ヤジは鈴木章浩議員、自民離脱受理 – 政治ニュース : nikkansports.com

 

同日、都議会自民党の議員総会が開かれ、終了後、報道陣から「名乗り出るのか」と問われた鈴木都議は「はい」と述べた。

 18日の都議会では、塩村都議が「女性が一人で妊娠、出産、育児で悩んでいる」と質問したのに対し、「早く結婚すればいい」とのヤジが飛んだ。塩村都議は鈴木都議らの座席近くからヤジが聞こえたとし、自民内からも「鈴木都議のヤジ」という声が出ていた。自民党石破茂幹事長が21日、「速やかに私ですと言って、おわびをすることが必要だ」と言及していた。

 塩村都議は「一つ進んだ。ただ少し遅かったのではないか」と話した。

 鈴木都議は大田区選出で現在3期目。自身のホームページでは「女性が働きやすい社会の実現」を挙げている。18日の都議会後は、発言を否定していた。

via: 自民・鈴木章浩都議、ヤジ認める 「早く結婚すれば」:朝日新聞デジタル

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

    • いつも拝見しています
    • 2014年 6月 24日

    はじめまして。

    筆者様のご高察のファンでございます。

    表題に反応してしまいました。

    ネトウヨ脳と言う表現は、鈴木議員の野次と、そう次元が変らないと感じます。

    私は、議員に近い年齢ですが、女性の〝産む、産めない〟は、一生を左右しかねない重大な事柄ということを、今までの人生が巧く行っている人を頂点として、男女限らず理解して居ないと感じています。

    〝左右〟の内容の深刻さに出会えば、きっと、議員自身、デリカシーの無さと、それまでの認識を正そうとするでしょう。

    それにしても、今回の野次は程度が低いですね。

    言葉を石飛礫にしてしまったらお仕舞いです。

    • gundari
    • 2014年 6月 24日

    @いつも拝見しています さん

    いつもありがとうございます。

    >ネトウヨ脳と言う表現は、鈴木議員の野次と、そう次元が変らないと感じます。

    というご指摘ですが、ネトウヨ脳というのは野次ではないのです。
    つまり
    ・確信を持つべき行動に何らの信念や信条を伴わない不規則人間
    ・話の内容と属人的部分を(※)切り分けて考えることの出来ないコモンセンスの欠落

    これをネット的にわかりやすく風刺しているつもりです。
    ※、例えば塩村議員がふしだらな女だったとしたら、議事の内容の少子高齢化は消えてなくなるでしょうか?
    なくなりませんね。
    誰がどういうふうに話そうがそれは現実なわけですから。
    塩村議員がふしだらな女なら、誰からも性的に嘲笑されて当たり前なんでしょうか?これも違います。
    たとえ自堕落な女でも独立した人格を持つということは性的な自決権を自分で持っている事に他ならないわけですから。

    >〝左右〟の内容の深刻さに出会えば、きっと、議員自身、デリカシーの無さと、それまでの認識を正そうとするでしょう。

    とても私にはそうは思えないです。もう、あの年では反省してそれを社会的に活かすには遅すぎる年齢です。
    デリカシーの無さに気づいて認識を正す分別があればあんな発言はしませんし、仮にやったとしても「冗談で言ったんだよ、わはははは」とはじめから口にしていたはずです。

    その程度のことが出来ない人間が、選挙民を美辞麗句で騙し(騙される方も程度問題ですが)、公金を貪り腹から反省しても居ないのに安い頭を下げてやり過ごそうとすることは許され難いと考えます。

    頭を下げても三文の価値もないわけで、むしろ頭を下げて延命を図られたら公金から年金が彼に支給されるだけなのですね。
    彼が今後公の役に立ちたかったら、自ら有能な人間になるのか、辞職するかの二択です。
    ネトウヨ脳というのは、恐らく前者が不可能であることを明確に指摘しているものです。
    つまり比喩を用いて辞職を勧告しているのです。

    年金が目当てでないというならば、一旦辞職して出直し選挙で再度当選してもいいでしょう。
    なぜそれが出来ないのか?上述までの通りのネトウヨ脳のせいであり、年金目当てだからです。

    • 森の精
    • 2014年 6月 25日

    こんなクソ議員に高額の議員報酬&経費が支払われてるのは許せん! またこの件に関して、舛添知事はほっかむり状態。こんな時代錯誤都議会と都知事にオリンピックやパラリンピックの夢を語るなんてナンセンス。『都知事』っていうのは都庁の組織の一番トップっていう意味だろーー。その立場で毅然とした考えを言えないで、無能な都議会議長や議員になりゆきを任せているだけなんて、多くの都民から票を得た人間とも思えない『ケツの穴』の小さい人物だw

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

カテゴリー

ページ上部へ戻る