相模原死体遺棄事件 殺人で佐藤一麿・秋山智咲を逮捕 阿部由香利さん長男の行方は?


阿部由香利さんにたかり続けていた疑い濃厚

 

恋愛関係のトラブルなのか、何か別の理由があったのか。事件は死体遺棄容疑での立件から半年以上が経過し、裁判も進む中、殺人事件として着手する異例の展開を迎えた。交際中の秋山智咲容疑者の手助けを受けて犯行に至ったとされる佐藤一麿容疑者。これまで一貫して殺人容疑を否認しており、犯行の動機は浮かんでいない。

 「路上で高そうなスーツを着て、芸能人の名前を出しながら電話していた」。近所の女性は佐藤容疑者について、こう振り返る。

 佐藤容疑者は飲食店アルバイトだったが、テレビ局プロデューサーを装っていた

 

via: 【相模原女性死体遺棄】恋愛トラブルかそれとも…いまだ動機見えず – 産経ニュース

 

やっと殺人で逮捕と言うんだけど、警察も検察も心理的な攻撃をうまく成功させたようで。

執行猶予とかついて、ほんの少しでも逃げ切りに希望が見えてきたところで、もう一回逮捕・立件して心の支えを折ってしまおうと言う戦略の一つなんだろう。

多分、甘いこと考えて一瞬だけ安心したところから、奈落の底までもう一回転落してるんだろう。

 

ところで、去年の事件の発覚時から首尾一貫してそう思うんだけど、普通の感覚で言うと、佐藤一麿が主犯だと思われているこの事件、実際は女の秋山が主犯じゃないのかと。

 

例えば佐藤が秋山に執着していて、支配的な関係にあったのだとすれば、殺人の共犯者にしたという脅しの材料を握ってるわけだ。

そういう関係だったとすれば、毒を食らわば皿まで、秋山をそれを材料にして脅し奴隷化していたのは疑う余地が無いわけで、事実そういった関係で支配された人がどうなるのかは、北九州で松永太、尼崎で角田美代子がそれぞれ証明した。

相模原死体遺棄事件 殺人で佐藤一麿・秋山智咲を逮捕 阿部由香利さん長男の行方は? health crime %e6%81%8b%e6%84%9b%e3%83%bb%e7%b5%90%e5%a9%9a %e5%85%90%e7%ab%a5%e8%99%90%e5%be%85 jiken

 

つまり、あっさり脱皮するようにそういった事件の殻を脱ぎ捨てて、飽きたら故郷に帰ってすぐ婚約の話に転身していた秋山、これは本当は女が支配していた事を示唆している。

 

で、被害者の阿部さんの長男は、そうした異常極まりないサディストの支配下に置かれていたのか、あるいは佐藤が金の無心を繰り返していた時期に女を奴隷化するための材料として扱われていたことは想像に難くない訳で、文字にするのが不愉快なような結末を迎えている可能性が高いだろう。

 

普通に考えて、猿顔の秋山よりは、被害者の阿部さんの方がたとえ子持ちでも男にとっては良いってことは納得できると思う。

人殺しても平気の平左のイカレポンチのガキより、被害者のほうが圧倒的に勝っている。

 

それが結果的に殺したあたり、かなりサディスティックな動機で秋山が犯行を主導していった可能性が高い訳で、おそらくは面白半分でこいつらがやっちゃったんだろう。

今のところ従犯みたいな扱いで秋山が取り上げられているけど、この女の異常性を世間もメディアも軽く見過ぎじゃないだろうか?

 

皆の身の回りで、受験とか就職、あるいは人生のイベントが有る人で、悩んで精神状態に変調をきたす人は珍しくないはずだ。

それが人殺しだったとして、「普通にお見合いして結婚しま~す♪」と切り替えることが出来るか?

相模原死体遺棄事件 殺人で佐藤一麿・秋山智咲を逮捕 阿部由香利さん長男の行方は? health crime %e6%81%8b%e6%84%9b%e3%83%bb%e7%b5%90%e5%a9%9a %e5%85%90%e7%ab%a5%e8%99%90%e5%be%85 jiken

 

つまりこいつにとって殺人もその程度のもの、東京での火遊びの一環として完結する程度の扱いだったわけで、相当の犯罪傾向のあるサディストだったわけだ。

ただのホラ吹きのヒモだった佐藤とどっちが主導的だったか?

見るからに根性なさそうな一麿の顔が雄弁な気がする。

 

 

相模原死体遺棄事件 殺人で佐藤一麿・秋山智咲を逮捕 阿部由香利さん長男の行方は? health crime %e6%81%8b%e6%84%9b%e3%83%bb%e7%b5%90%e5%a9%9a %e5%85%90%e7%ab%a5%e8%99%90%e5%be%85 jiken

 

サディストの女が乳幼児をおもちゃとしてマウントしたら何をするか?
ゾッとするよ。
証拠なんかどうでも良いからこいつら、拘置所の中で「事故死」させたら?

 

 

相模原死体遺棄事件 殺人で佐藤一麿・秋山智咲を逮捕 阿部由香利さん長男の行方は? health crime %e6%81%8b%e6%84%9b%e3%83%bb%e7%b5%90%e5%a9%9a %e5%85%90%e7%ab%a5%e8%99%90%e5%be%85 jiken

 

↓関連記事↓

 

 

 

 

佐藤容疑者は飲食店アルバイトだったが、テレビ局プロデューサーを装っていた。阿部由香利さんとは平成19~20年ごろから、25年6月の事件発生前まで交際。現在も行方不明である阿部さんの長男とも面識があったという。

 阿部さんは交際中の24年12月に母親に借金を依頼して断られており、捜査関係者は「佐藤容疑者と金銭でトラブルがあったのかもしれない」と指摘する。

 佐藤容疑者は阿部さんとの破局後、アナウンサーを目指していたという秋山容疑者と恋愛関係に発展。阿部さんの遺体は秋山容疑者宅で約1カ月放置され、相模原市の墓地に埋められた。秋山容疑者は友人に「彼が芸能プロ社長からトラの死体を預かっていて、違法だから隠さなければいけない」と話していたという。

 2人はともに犯罪に手を染めた後、破局した。捜査関係者は秋山容疑者について「『テレビ局関係者』という佐藤容疑者の嘘にだまされて交際し、犯行を手伝ったのだろう」と推測した上で、「佐藤容疑者の阿部さん殺害の動機は見えない。殺害の真実を突き止めなければならない」と話している。

 

via: 【相模原女性死体遺棄】恋愛トラブルかそれとも…いまだ動機見えず – 産経ニュース

 

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

顔面キムチレッドのネトウヨ達

カテゴリー

ページ上部へ戻る