おすすめアーカイブ

カテゴリー

日本型消費企業に再起の目はあるか?  バイオハザード新作で起死回生期すカプコン、敵はスマホより自分自身、一から出直すべき

 ゲームソフト大手のカプコンが、携帯型ゲーム機「ニンテンドー3DS」向けソフト「モンスターハンター4」のヒットの影で、収益性の高いスマートフォン(高機能携帯電話)向けゲームでは大幅に出遅れている。一部ソフトの開発中止などで50億円の特別損失を計上し、平成26年3月期連結業績予想は下方修正した。専用機でも欧米で好調な…